浴衣の色別おすすめコーディネート徹底解説【2019年最新】

夏になると浴衣を一度は着たくなりますよね。あまり着る機会が多くないからこそ、どんな色の浴衣を購入するかは迷う方が多いのではないでしょうか。この記事では、浴衣の選び方から色ごとの印象・おすすめの柄まで徹底解説します。きっと自分に似合う色の浴衣が見つかりますよ。

dandan
  • 5,255views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

2019年の浴衣トレンドキーワードは「モダン」と「清楚」

毎年様々なデザインが登場する浴衣。昨年まではどちらかというとレトロな色、柄が流行していましたが、今年のトレンドは「大人モダン」。現代的なチェックや幾何学模様などの柄が多数発表されています。
浴衣の色に関しては、昨年まではレトロがトレンドだったためぱっきりとした朱色や薄い藍色などが好まれていましたが、2019年は清楚・清潔感といったイメージが強いくすみのない青色や白が流行すると予想されています。

浴衣の選び方

浴衣を選ぶ際はいくつかのポイントを押さえれば、自分に似合う浴衣を見つけやすくなります。ポイントとなる点は下記の3点です。

肌の色

肌の色が色白な方は、淡い色の浴衣が似合います。爽やかで優しい色合いが顔色ともマッチしてより色白に見せることができます。原色系や濃い色も似合わないわけではありませんが、顔の印象が薄くなってしまう可能性がありますのでそのような色を選ぶ場合はメイクを濃い目にして、顔の印象を強めるようにしましょう。

一方、小麦肌の方は原色系の色やモノトーンなど、はっきりとした色の浴衣が似合います。淡い色合いを選ぶと顔が浮いて見えてしまう可能性がありますので、避けた方が無難でしょう。

体型

体型も、浴衣を選ぶ上で重要なポイント。浴衣は全身を覆う衣服ですので、浴衣の印象で体型の印象もだいぶ変わってきます。
痩せ型の方は淡い色の浴衣がおすすめ。薄い黄色や薄いピンクなど、ふんわりとやわらかな印象にすることができます。ただ、淡い色がおすすめといっても白の配色が多い浴衣は注意が必要。体のラインをより薄く見せてしまいますので、貧相な印象を与えてしまう可能性があります。白以外の色合いを選ぶのが無難でしょう。

ぽっちゃり型の方は、洋服を選ぶときと同じく黒や紺などの濃い目の色を選ぶことでスッキリとした印象にすることができます。また柄の選び方も重要で、ぽっちゃり体型の方は細かい柄を選ぶと膨張して見えてしまいます。大柄を選んで視線をそちらにそらすか、ストライプ柄など縦ラインが強調される柄を選ぶとよりスッキリして見えるでしょう。

年代

年代ごとにも、似合う浴衣の色柄は変わってきます。
10代~20代の方であれば、様々な色が混ざった割りと派手な印象の浴衣がおすすめ。若さがあれば派手な色合いにも負けませんし、より明るく若々しい印象を与えることができます。色は水色やピンクなど、あえて原色が顔が綺麗に見えます。原色の浴衣を選んだ場合は髪型はあえてボリュームを作らず落ち着いた髪形にすると、全体がまとまりますよ。

30代以上の方であれば、色の数を絞った浴衣がおすすめ。体型も気になってくる年代ですので、紺や藍色などの落ち着いた色合いが体型カバーもできて年代にあった魅力を出すことができます。落ち着いた色合いの浴衣を選んだ場合は柄はあえてモダンテイストなものを選ぶと、落ち着いた中にもポイントができて垢抜けた印象にすることができます。

浴衣の色別おすすめコーディネート

誰にでも似合う定番の紺

まずは定番の紺。どんな肌、体型、身長の方にもばっちり似合い、それでいて地味すぎない万能カラーです。朝顔やひまわりなど伝統的な浴衣の柄によく合うため、一枚紺の浴衣があれば流行を問わず何年も着ることができるのが嬉しいですね。定番だからこそかぶりがちの色なので、ヘアスタイルや小物などで個性を出すよう意識してみてください。

ストライプ柄は今期トレンドの柄の一つ。定番の紺ですがストライプなどのはっきりした柄×反対色の帯にすると、人混みの中でもパッと目を引くスタイルになります。ストライプは縦長に見えるので、特に低身長さんにおすすめ。

落ち着いた印象の紺地でも若さを出したい場合は、画像のような花びらの多い花柄がおすすめ。朝顔などの花だとさらに落ち着いた印象になりがちですが、花びらが多い花を選ぶとパッと若々しい印象になります。紺と白は相性が良く、顔色も明るく見せてくれる効果があります。30代以降の女性の方にもおすすめの色×柄です。

個性を出しやすい青

紺よりも薄い青は、人とあまりかぶらないため個性を出しやすいカラー。現代的・自然体といったイメージを与える色でもあるので、今期のトレンドとも合いおすすめのカラーです。水色に近い青ですと空・海といった自然を連想させる色なので、金魚や木・葉っぱといった自然にある柄がぴったりはまります。
あえて髪をダウンスタイルにすると、より現代的に着こなすことができますよ。

帯も青系で揃えると、透明感抜群の印象的な浴衣スタイルに!メイクも透明感を意識し、色味をあまり足さないようにすると統一感が出ます。青は割とどんな肌色の方にも似合う色ではありますが、色が白めの方はより薄い青、色が黒めの方は少し濃いめの青を選ぶようにすると、より似合いやすいですよ。

若さが出る赤

10代や20代前半の方に是非選んでいただきたいのが、赤の浴衣。朱色やワインレッドといった赤ではなく、真っ赤な色はまさに若々しさを強調できるカラー。さらにチェックなどの少しレトロ感のある無機質な柄を選ぶと、令和時代を生きる若者感が出ます。ぜひ浴衣とお揃いの真っ赤なリップで出かけてくださいね。

赤を落ち着いて着たい、という方には赤と黒の組み合わせがおすすめ。一気に大人っぽさが加わり、派手になりすぎずに着こなすことができます。少し近づきがたい印象を与える色の組み合わせですので、メイクや髪型で柔らかさを出すことをおすすめします。ハンサムな女性に憧れる方は、是非赤黒の浴衣にチャレンジしてみてください。

一目置かれる黒

一度は黒の浴衣にチャレンジしたい、と思っている方も多いのではないでしょうか。ピリッと大人の雰囲気にしてくれる黒は、どんな方にも似合う万能カラー。着こなすコツは、黒の割合は50%ほどにし、柄は花柄などではなくストライプやチェックなどの模様を選ぶこと。黒の割合が多いと極道の妻感が出てしましますし、花柄などはデザインによっては暗い雰囲気が出てしまうことがあります。無機質な柄を選ぶことで、モダンでおしゃれなスタイルにすることができますよ。

黒の浴衣を着る場合は、帯は緑や青などの寒色がおすすめ。完全にモノトーンにするのではなく、帯で色を足すことで重くなりすぎず、スッキリと黒を着こなすことができます。また、帯の素材は画像のように薄手の素材を選ぶことで、涼しげに見えますよ。

色白女性にぴったり!な緑

色白の女性に是非おすすめしたいのが、緑の浴衣。肌に透明感が出て、色白がきれいに引き立つカラーなんです。落ち着きを出したい方はカーキに近い少し濃いめのくすんだ緑を、若さをアピールしたい方は黄緑に近い色を選ぶとその通りの雰囲気になります。また、どんな柄でも緑色だとある程度落ち着きがでますので、柄で冒険しやすい色とも言えます。

柄で冒険しやすい緑の浴衣なら、こんなラブリーな柄に挑戦してみるのはいかがでしょうか。ブロックチェックは流行していますが、全身で取り入れるとやや可愛さが前面に出てしまう柄。しかし緑の浴衣なら、クールな雰囲気もプラスされナチュラルに着こなすことができます。帯もクールな色合いにすると、可愛さもありながら落ち着き、透明感も感じられる浴衣コーデになります。

色味次第で若くも大人っぽくも可能な黄色

黄色といえば元気を象徴する色ですよね。そのイメージの通り、10代〜20代前半の方には文句無しでおすすめのカラーです。日本人の肌色にもマッチしやすいので、着こなしやすいのも嬉しいポイント。明るい黄色には花柄や金魚、蝶など「生」をイメージさせる柄がぴったり似合います。髪型もアップスタイルにして元気さを出すと、無敵の夏スタイルになりますよ。

若々しい印象のある黄色ですが、山吹やクリーム色など少しくすんだ色を選ぶと大人の女性にもぴったりのカラーになります。親しみやすい雰囲気が出ますので、柔らかいイメージにしたい方におすすめです。ただ無地を選ぶと黄色はおかみさん感がでやすいので、全体に柄が入ったものを選ぶと着こなしやすいです。

柔らかな色気漂う紫

大人の色気を出したい方におすすめなのは、紫の浴衣です。クールな色味ですが、女性らしさは抜群です。花柄など可愛らしくなりがちな柄を選んでも、紫なら落ち着いた雰囲気で着こなすことができます。より女性らしさを出したい場合は帯もピンクなどの明るめなカラーを選ぶと、デートにもぴったりな浴衣コーデになります。

幾何学模様など無機質で目立つ柄も、紫の着物なら柄に負けずに着ることができます。着こなすポイントは、紫単色だときつい印象になってしまう可能性があるため単色ではなく何色かが混ざった模様を選ぶことと、ヘアスタイルはすっきりとしたまとめ髪にすること。紫はインパクトが強い色ですので、顔周りはすっきりさせることでうるさくないスマートなスタイルにすることができます。

デートにはやはり!のピンク

女性らしい色といったらピンクは欠かせませんね。ピンクの浴衣を選びたいけど、ぶりぶりになりそうで避けているという方もいるのではないでしょうか。甘くなりすぎずに着こなすポイントは、薄いピンクではなく濃いめのピンクを選ぶことと、帯は黒や青などクールな色合いで締めること。これでデートにばっちりのスタイルを作ることができます。

大人のピンクスタイルには、画像のようなストライプ柄を選ぶのがおすすめ。ピンクの甘い雰囲気と、ストライプの無機質でクールな印象がうまく溶け合い、大人の女性にも違和感なく似合うスタイルになります。ストライプ柄の浴衣は意外と少ないので、人とかぶりにくいのも嬉しいポイントです。

大人の清純さが出る白

清純・清潔な印象を与える色といったらやはり白ですよね。どんな方でも似合う万能カラーではありますが、着方次第で膨張して見えたり逆に身体が薄く貧相に見えてしまったりする可能性があります。うまく着こなすには全面に大きめの柄が入っているものを選ぶこと、また柄の色は寒色系を選んで全体を締めることを意識すると、変に膨張したりせずすっきりと着こなすことができます。ヘアスタイルやアクセサリーを派手目にしてもまとまりやすい色ですので、小物も思い切り遊んでみてくださいね。

白の浴衣で明るめの帯を選ぶと、帯の色が際立ち印象的なスタイルに。小物やメイクと色を合わせることで、全体に統一感を持たせることができます。白の浴衣は汚れやシワが目立ちやすいので、一回着るごとにクリーニングして綺麗に保管してくださいね。

自分らしい浴衣スタイルを楽しんで

浴衣の色別コーディネートをご紹介しました。自分の着たいと思う色は見つかりましたでしょうか。色によって、印象がだいぶ変わることが分かっていただけたかと思います。
是非自分に似合う色・柄の浴衣を見つけて、夏の特別な1日を楽しんでください!

この記事のキーワード

この記事のライター

dan

1987年生まれ。

関連する記事

あわせて読みたい

dan
dan

1987年生まれ。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介