メンズグレーコーディネート【春夏秋冬おしゃれな着こなし】

メンズグレーのアイテムを使ったおしゃれなコーディネートを紹介します。グレーのアイテムを使ったコーデは春夏秋冬関係なくおしゃれに着こなすことができ、カジュアルからきれいめまで幅広く着こなすことができます。普段はネイビーや黒のアイテムを中心にコーデを組んでいるが、グレーにも挑戦したいという方は参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 3,869views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.peopleandstyles.com

大人メンズにこそおすすめしたいグレーコーディネート

普段コーデを組むときにいつも白や黒、ネイビーのアイテムが中心になってコーデが変わり映えしないと考えている方は多いのではないでしょうか。しかし赤や黄色、緑など原色のアイテムをコーデに取り入れてしまうとどうもコーデが子供っぽくなってしまい、悩んでいるという方におすすめの色がグレーです。黒やネイビーと違いコーデに明るさを出しつつも、子供っぽくならず大人のおしゃれコーデを組むことができるグレーのはまさに大人メンズにおすすめの色です。春夏秋冬におすすめの着こなしを季節ごとに紹介するので、グレーコーデに挑戦したいという方ぜひ、参考にしてみてください。

グレーコーディネートを組む際のポイント

グレーコーデを組む際に意識したいポイントを紹介します。どんな色とも合う万能カラーであるグレーですが、今回紹介するポイントを参考にしていただければよりおしゃれなコーデを組むことができるのでぜひ、参考にしてみてください。

鉄板のネイビー×グレーコーデを意識しましょう

グレーのアイテムは基本的にどんなアイテムとも相性が良いですが、特に相性が良いアイテムはネイビーのアイテムです。ネイビーのジャケットにグレーのパンツ、また、グレーのジャケットにネイビーのパンツの組み合わせはオンオフどちらでもおしゃれに着こなせる鉄板の組み合わせです。グレーのアイテムを使った着こなしに迷った際はまずはネイビー×グレーコーデを意識しましょう。

グレーのアイテムを選ぶ際はジャストサイズを意識しましょう

グレーは膨張色なので、グレーのアイテムを選ぶ際はジャストサイズのアイテムをおすすめします。トレンドはオーバーシルエットですが、グレーでオーバーシルエットのアイテムを選んでしまうと体形によって太って見えてしまう恐れがあるためおすすめできません。トップスに限らずボトムスを選ぶ際もグレーのであるならばできる限りジャストサイズから細身のアイテムを選ぶことを意識しましょう。

普段のコーデと差をつけたいときはワントーンコーデがおすすめ

普段モノトーンコーデを中心にコーデを組んでいる方におすすめな着こなしが、グレーのワントーンコーデです。ワントーンコーデはどうしてもかっちりとしすぎてしまい苦手という方も多いでしょうが、グレーのワントーンコーデならばそこまでかっちりとしすぎず程よくカジュアルな印象を演出することができます。足元は白のスニーカーを合わせてコーデを着崩してあげることがポイントです。

季節別おしゃれなグレーコーディネート

季節別のおしゃれなグレーのコーディネートを紹介します。季節ごとの着こなしのポイントまでわかりやすく紹介するので、グレーコーデの参考にぜひ、してみてください。

春のおしゃれなグレーコーディネート

春にグレーのコーディネートを組む際は白のトップスにグレーのボトムスを合わせたカジュアルなコーデや、鉄板のネイビー×グレーを組み合わせたジャケットスタイルがおすすめです。春らしい明るいコーデを意識して、ポイントでパステルカラーのアイテムを盛り込めば季節感のあるスタイルを作ることができます。

ロンT×スラックス×スリッポン

出典:www.pinterest.jp

白のロンTにグレーのクロップドパンツを合わせたカジュアルなコーデ。春はクロップド丈や9部丈のアイテムを合わせて、コーデに抜け感を出せば季節感のある着こなしを作ることができます。こちらのコーデはややカジュアルな印象を与えてしまうため、足元にはレザー素材のスリッポンを合わせてコーデに上品さをプラスしています。カジュアルなコーデが好きな方におすすめの着こなしです。

シャツ×スラックス×革靴

出典:www.pinterest.jp

カジュアルなチェックシャツにグレーのスラックスを合わせたきれいめコーデ。ビジネスシーンではシャツをタックインして着用し、カジュアルシーンではシャツの裾を出して着用することをおすすめします。グレーのスラックスには黒の革靴を合わせることが一般的ですが、春夏は明るい色のアイテムが映える季節なので、黒ではなくあえて茶色の革靴を合わせることをおすすめします。

ジャケット×スラックス×ローファー

出典:www.pinterest.jp

ネイビーのジャケットにグレーのスラックスを合わせた鉄板コーデ。インナーには無地の白Tシャツを合わせてコーデにカジュアルさを加えています。ネイビー×グレーの組み合わせはサイズ感さえ間違えなければどなたでもおしゃれに着こなすことができる鉄板の組み合わせであり、シーンを問わず着用することができます。足元にはスエード素材のタッセルローファーを合わせてコーデを上手く着崩しています。

セットアップ×セーター×革靴

出典:www.pinterest.jp

グレーのセットアップにサンドカラーのニットを合わせたきれいめコーデ。グレーのセットアップはそこまでかっちりとした印象ではなく、程よくカジュアルさを演出することができます。スラックスをダブルで仕上げ、やや短めの丈にすることで抜け感を演出することができています。足元には黒のローファーを合わせてコーデのバランスを上手く整えています。

ジャケット×スラックス×革靴

出典:www.pinterest.jp

爽やかな青のジャケットにグレーのスラックスを合わせたビジネスカジュアルにおすすめのコーデ。ネイビー×グレーは鉄板の組み合わせですが、青×グレーのもおしゃれにまとめることができる組み合わせです。グレーのスラックスには黒の革靴がおすすめですが、こちらのコーデの様にジャケットが明るいぶん、バランスをとって茶系の革靴を合わせてあげればまとまりのあるコーデを作ることができるのでおすすめです。

夏のおしゃれなグレーコーディネート

夏にグレーコーディネートを組む際はトップスかボトムスどちらか一点にグレーのアイテムを使用し、他は黒や白のアイテムを合わせたバイカラーコーデがおすすめです。トップスやボトムスをグレーアイテムにする場合は必ずジャストサイズのアイテムを選び、太って見えないようにすることが大切です。

Tシャツ×デニムショーツ×スニーカー

出典:theidleman.com

グレーのTシャツにデニムショーツを合わせた夏のリゾートコーデ。大人メンズの方がショーツを着用する際は膝上±2.5cmほどを目安に丈を選び、短すぎず長すぎずの絶妙な丈感を選びましょう。足元には白のレザースニーカーを合わせてコーデが子供っぽくならないように上手くバランスをとっています。グレーTシャツは一枚で着てもサマになるのでぜひ、夏のコーデにがんがん取り入れてみてください。

Tシャツ×チノパン×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

グレーの霜降り柄Tシャツに黒のチノパンを合わせたカジュアルなコーデ。グレーは明るい色のアイテムなので、黒系のパンツと相性がよく、夏はグレーのTシャツに黒のパンツを合わせたコーデがおすすめです。夏のバイカラーコーデはどうしても普段のコーデがマンネリ化してしまうので、時にはパンツを細身ではなくワイドシルエットのアイテムに変えたりと変化をつけてあげることが大切です。

ワイドパンツおすすめ人気ブランドとおしゃれコーディネート徹底解説

ワイドパンツおすすめ人気ブランドとおしゃれコーディネート徹底解説

コウコウ

Tシャツ×スラックス×ローファー

出典:vogueword.click

ベージュのTシャツにグレーのスラックスを合わせた、アースカラーコーデ。やや太目のスラックスを合わせることで、トレンド感のあるスタイルになっています。大人の夏コーデはどうしてもカジュアルになりすぎてしまい子供っぽく見えてしまうので、スラックスやローファーなどフォーマルなアイテムを合わせてあげることが大切です。夏のコーデの参考にぜひ、してみてください。

Tシャツ×デニムパンツ×サイドゴアブーツ

出典:lookastic.com

グレーのTシャツにブラックデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデ。足元にはスエード素材のサイドゴアブーツを合わせてコーデのバランスを上手く整えています。夏のコーデはどうしてもシンプルになりすぎてしまうので、こちらのコーデの様にサイドゴアブーツを合わせたり、他にもサングラスや腕時計、ウォレットチェーンなどでコーデにアクセントを取り入れれば、ワンランク上のコーデを組むことができます。

Tシャツ×チノパン×スエードシューズ

出典:lookastic.com

グレーのクルーネックTシャツに白のチノパンを合わせた爽やかなコーデ。グレーのアイテムと白パンツの相性は良く、白パンツは着こなし方によってはいやらしさが出てしまうことがありますが、グレーのアイテムと合わせてあげることで上品にコーデを組むことができています。シンプルなコーデなので足元にはスエード素材のスリッポンを合わせることでコーデに上手くアクセントを加えています。

秋のおしゃれなグレーコーディネート

秋にグレーコーディネートを組む際は季節感がでるようにグレーのアイテムを軸にしながらも暖色系のアイテムを差し込むことをおすすめします。他にもウールやコーデュロイなど秋ならではのアイテムをコーデに取り入れてあげることで、ワンランク上のおしゃれなグレーコーディネートを作ることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

ジャケット×シャツ×チノパン×革靴

出典:lookastic.com

グレーのジャケットに秋らしいバーガンディのシャツを合わせたきれいめコーデ。パンツは白パンを選びコーデを上品に仕上げています。秋にグレーコーディネートを組む際はこちらのコーデの様にグレーのアイテムを軸としながらも、バーガンディやオレンジなど暖色系のアイテムをインナーなどで取り入れることで季節感のある着こなしが完成するのでぜひ、参考にしてみてください。

ジャケット×タートルネックニット×デニムパンツ×ローファー

出典:lookastic.com

グレーのチェックジャケットにデニムパンツを合わせたカジュアルなジャケットスタイル。インナーには黒のタートルネックを合わせてVゾーンに上手くボリュームを出しています。カジュアルなジャケットスタイルを組む際はインナーにはシャツではなく、こちらのコーデの様にタートルネックニットなどのハイネックタイプのアイテムがおすすめです。足元にはスエード素材のローファーを合わせてコーデに上手く季節感を取り入れています。

ジャケット×タートルネックニット×チノパン×ブーツ

出典:lookastic.com

グレーのジャケットにバーガンディのタートルネックニットを合わせたカジュアルなジャケットスタイル。パンツはレギュラーシルエットのチノパンを選び、コーデをカジュアルにまとめています。ワーク系のブーツはジャケットスタイルと相性がそこまで良くありませんが、こちらのコーデの様にパンツをチノパンにすることで、コーデの雰囲気からそこまで浮くことなく、ジャケットスタイルに馴染んでいます。

ニット帽×ダウンベスト×セーター×チノパン×革靴

出典:lookastic.com

ダウンベストにチノパンを合わせたカジュアルなスポーツMIXコーデ。秋冬のグレーコーディネートを組む際にボトムス選びに悩んだ際はベージュのチノパンがおすすめです。ベージュのチノパンはグレーのアイテムとも相性がよく、コーデに暖かみを出すことができるので季節感のある着こなしを作ることができます。足元には明るい茶色の革靴を合わせることでコーデのバランスを上手く整えています。

ボンバージャケット×チェックパンツ×ブーツ

出典:lookastic.com

グレーのボンバージャケットにトレンド感のあるチェックパンツを合わせたカジュアルなコーデ。チェックパンツは今期のトレンドアイテムであり、シンプルなアイテムと合わせることで程よくインパクトのある大人コーデを作ることができます。足元にはワークブーツを合わせて、コーデにカジュアルさをプラスしています。今っぽい着こなしをしたい方におすすめのコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。

冬のおしゃれなグレーコーディネート

冬にグレーコーディネートを組む際はグレーのコートを選び、コーデの雰囲気に合わせてパンツを選ぶことが重要です。きれいめに着こなしたい方はスラックス、カジュアルに着こなしたい方はデニムパンツやチノパンツなどをコートに合わせましょう。また、トレンチコートやチェスターコートなどのロングコートを着用する際はなるべく細身のパンツを選び、メリハリのあるコーデを作ることが大切です。

チェスターコート×フーディー×チノパン×革靴

出典:lookastic.com

オーバーシルエットのチェスターコートにフーディーを合わせた今っぽい雰囲気のコーデ。オーバーシルエットコートやロングコートを着用する際は必ずパンツを細身にしてメリハリのあるコーデを作りましょう。コートにパーカーを合わせるスタイルはどうしても子供っぽく見えがちなスタイルですが、オーバーシルエットのコートはカジュアルなアイテムなので、パーカーとも相性がよく、今っぽい雰囲気のコーデを作ることができます。

チェスターコート×デニムパンツ×サイドゴアブーツ

出典:lookastic.com

チェスターコートにデニムパンツを合わせたカジュアルなコートスタイル。足元にはスエード素材のサイドゴアブーツを合わせて、コーデにカジュアルさをプラスしています。コートにデニムパンツを合わせてカジュアルに着こなす際はシューズはなるべくレザーシューズを選びましょう。スニーカーを合わせてしまうとコーデがカジュアルになりすぎてしまうので、レザーシューズを合わせてバランスを整えましょう。

チェスターコート×フーディー×スラックス×スニーカー

出典:lookastic.com

グレーのチェスターコートにフーディーを合わせたカジュアルなコートスタイル。足元にはトレンドアイテムであるダッドスニーカーを合わせてコーデを今っぽく仕上げています。ダッドスニーカーをコーデに取り入れる際はパンツを細身にすることでメリハリのあるコーデを作ることができます。かなりカジュアルなスタイルですが、休日などのリラックスしたシーンにおすすめのスタイルなのでぜひ、参考にしてみてください。

チェスターコート×セットアップ×スエードスニーカー

出典:lookastic.com

グレーのチェスターコートにネイビーのセットアップを合わせたフォーマルなスタイル。足元にはこちらの着こなしではオレンジのスエードスニーカーを合わせていますが、ブラウン系の革靴でも問題ありません。ネイビーのセットアップにグレーのロングコートは鉄板の組み合わせで、フレッシュ感がありつつも大人っぽい着こなしが完成するので、冬のビジネススタイルにぜひ、取り入れてみてください。

チェスターコート×チノパン×サイドゴアブーツ

出典:lookastic.com

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介