和歌山のスイーツ以外の食べ物のお土産おすすめ10選

白浜温泉や那智の大滝、パンダが日本一いるアドベンチャーワールドなど観光地が豊富な和歌山。今回は、和歌山のスイーツ以外の食べ物のお土産のおすすめをご紹介します。和歌山には特産物もたくさんあり、日本の生産量の約65%を占める梅、海の幸や山の幸、お酒など厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 1,302views
  • B!

アイキャッチ画像出典:godaian.jp

和歌山のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介

和歌山は温暖な気候につつまれた温泉保養地から厳しい自然の中の古くからの聖地まで、自然を満喫できるスポットです。海の幸にも山の幸にもめぐまれた和歌山にはたくさんの特産物があり、海産物も農産物もおすすめです。お土産と言えば大福やクッキー、おせんべいといったスイーツが定番ですが、本当にもらって嬉しいお土産は甘いものとは限りません。そこで今回は、和歌山のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介します。

紀州和歌山の産品を使った昔ながらのおかき「たまあられ」【高砂アラレ】

出典:www.takasagoarare.com

紀州和歌山の産品を利用した地産地消やフードマイレージを意識した和歌山アラレシリーズのたまあられ。草加せんべいや固焼きに代表されるこれぞ「おかき」の王道のたまあられ しょうゆ味はむらさき醤油のキレが決め手の醤油あられで、せいろで蒸したもち米を杵と臼でつき上げた餅生地で焼き上げた「あられ」に醤油だれをていねいにからめ、さらにその後もう一度軽く焼いて作られます。高砂アラレ創業以来半世紀以上守られている伝統の味で、あられ本来の存在感で半世紀前の常連さんが懐かしがる一品です。

高砂アラレ 工場直売所
和歌山県 岩出市 岡田999-1
電話番号:0736-62-2312
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
商品:たまあられ しょうゆ味
価格:360円

昔懐かしい味わいのたまごせんべい「和歌浦せんべい」【駿河屋】

出典:shop.souhonke-surugaya.co.jp

総本家駿河屋が紀州徳川家の御用菓子司であった頃に、諸大名へお納めしていたせんべいと同じ製法でつくり続けている和歌浦せんべい。関東は米せんべい、関西は小麦粉のせんべいとよくいわれますが、和歌浦せんべいは卵のやさしい甘さを活かした「たまごせんべい」で、和歌山ならではの味として地元で愛され続けています。卵をたっぷり使った生地を焼き上げた昔懐かしい味わいで、卵とハチミツの素朴な風味がクセになります。

総本家駿河屋 駿河町本舗
和歌山市駿河町12番地
電話番号: 073-431-3411
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
商品:和歌浦煎餅
価格:16枚 486円

紀州梅干し専門店の五代庵の「紀州五代梅」【五代庵】

出典:www.godaiume.co.jp

天保5年創業、紀州梅干し専門店の五代庵。紀州産完熟南高梅を一つひとつ大切に漬込み熟成させた五代庵を代表する梅干の紀州五代梅は、漬込みの職人たちが毎日梅と向き合いこだわりの製法を頑に守っています。紀州産完熟南高梅が蜂蜜、本みりんなどで大切に漬け込み熟成させていて、種までおいしい梅干しになっています。

五代庵 近鉄百貨店
和歌山県和歌山市友田町5-18
電話番号:(073)433-1122
営業時間:10:00~19:00
定休日:近鉄百貨店に準ずる
商品:紀州五代梅
価格:80g 540円

湯浅湾で水揚げされたしらすをすぐに釜茹でしたふっくらプリプリの「釜揚げしらす」【前福】

出典:www.maefuku.com

その日湯浅湾で水揚げされたばかりの新鮮なしらすを赤穂の天然塩のみで釜茹でされた釜揚げしらす。しらすが本来持つ素材の良さを最大限活かすために保存料や着色料などの添加物は一切不使用で、美味しいだけではなく安全性も抜群です。太平洋に面した和歌山県湯浅町は温暖な気候と良質な水に恵まれた自然豊かな場所で、豊かな「海」・「山」・「川」・「太陽」の恵みは自他共に認める美味いしらすを作り出します。

前福
和歌山県有田郡湯浅町栖原407
電話番号:0737-63-3156
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜

老舗かまぼこ店の和歌山県産品「くえ蒲鉾」【丸福】

出典:www.kishu-marufuku.co.jp

安政3年創業の老舗蒲鉾店の丸福。和歌山名物の高級魚で深海で獲れる魚の王様クエの魚肉を最新技術により、クエの輪郭を型取ってキツネ色に焼き上げられたくえ蒲鉾は、クエのあらの煮汁から作った特製エキス配合でクエの風味と旨味がたっぷり詰まった一品です。紀州の日高町では四〇〇年以前より「クエ」漁が盛んに行われています。

丸福
和歌山県御坊市湯川町財部706
電話番号:0738-24-0555
営業時間:8:00~17:30
定休日:日曜、祝日
商品:くえ蒲鉾

高野山のごま豆腐の名店濱田屋の「胡麻豆腐」【胡麻豆腐 濱田屋】

出典:koyasan-hamadaya.com

高野山の地で創業百数十年になる老舗店の胡麻豆腐 濱田屋。僧侶の精進料理として古くから食されてきた高野山名物の胡麻豆腐の原料は胡麻・葛・高野山の湧水のみとシンプルながら、独自の製法でとろけるような口当たりです。プルンとした食感が特徴で、濃厚な胡麻の風味が口いっぱいに広がります。ワサビ醤油で食べたり少し温めてお吸い物として、鍋でサッと温めるのはもちろん、和三盆糖や黒糖をかけてデザート風にするのもおすすめです。

胡麻豆腐 濱田屋
和歌山県伊都郡高野町高野山444
電話番号:0736-56-2343
営業時間:9:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休
商品:胡麻豆腐
価格:角型/4個 1,200円

和歌山のブランド高級黒毛和牛がごろごろ入ったレトルトカレー「大西牧場 熊野牛カレー」

出典:www.ohnishifood.com

高級和牛「熊野牛」のお肉が大きめの塊でごろごろと入った熊野牛カレー。松阪牛、米沢牛、神戸牛と並び称される和牛の高級ブランド 熊野牛のお肉を野菜とフルーツをベースにじっくりコトコト時間をかけて煮込んだカレーで、肉質はきめ細やかでやわらかく、肉そのものの風味に優れているのが特徴です。甘口と辛口がありますが、どちらも香辛料の辛味を感じる深い味わいで、本格的なカレーの味わいをレトルトで手軽に楽しめます。

和歌山で昭和の時代から愛されている「出汁カレー」

出典:www.amazon.co.jp

昆布・数種類の鰹節から抽出した本格的な関西風和風出汁をベースにつくった、うどん・そばに特化したカレールーの出汁カレー。カツオの風味が強い和風だしと玉ねぎの甘みが引き立つルーは、お子様やお年寄りでも安心して食べられます。うどんとの相性はもちろん、ご飯にかけても美味しく楽しめ、専門店の味をご家庭で味わえます。和歌山市内の一部スーパーで購入可能です。

和歌山県湯浅から蔵元が本気で作った具だくさんの味噌「金山寺味噌」【丸新本家】

出典:www.marushinhonke.com

750年続く伝統製法でつくられた金山寺味噌。米、大麦、大豆、なす、瓜、生姜、しそが入った自然発酵食品のおかず味噌です。創業以来愛されている昔ながらの伝統の味で、手間ヒマかけたこだわりの逸品でくせがなく食べやすいと人気です。和歌山県の特産品として和歌山県推薦優良土産品に指定されています。

丸新本家 湯浅本店
和歌山県有田郡湯浅町湯浅1466-1
電話番号:(0737)62-2267
営業時間:9:00~18:00
商品:金山寺味噌
価格:150g 378円

素材の美味しさを引き立てる老舗の伝統の味「湯浅醤油」【小原久吉商店】

出典:www.yuasashoyu.com

醤油発祥地、紀州湯浅の地で育まれた風味豊かな湯浅醤油(二度仕込)。熟成させたもろみをしぼった生醤油にもう一度こうじを合わせ熟成させた二度仕込みのお醤油で、二度仕込みならではの豊かな風味と濃厚な深みのあるコクが特徴です。お刺身、お寿司をはじめ、つけ、かけ、煮物、炒め物や魚料理、お肉料理などに素材の美味しさを引き立て、日々の食卓にて幅広く使えます。

小原久吉商店
和歌山県有田郡湯浅町湯浅927
電話番号:0737-62-2149
商品:湯浅醤油(二度仕込)
価格:500ml 1,000円

和歌山でスイーツ以外の食べ物を

いかがでしょうか。今回は、和歌山のスイーツ以外の食べ物のお土産おすすめをご紹介しました。和歌山には温暖な気候と豊かな自然に恵まれて多くの特産品があります。和歌山県は観光スポットが比較的分散していることもあり、それぞれの地元で伝統的な特色あるおみやげがあります。和歌山に足を運ぶ機会がありましたらぜひスイーツ以外の食べ物のお土産をチェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介