栃木のスイーツ以外の食べ物のお土産おすすめ15選

関東地方北部に位置し、那須高原や宇都宮、日光東照宮など観光地も豊富な栃木県。今回は、栃木のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介します。栃木の名物の餃子や湯葉、らっきょう、いちごを使った食べ物など厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 1,529views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.otoriyose.net

栃木で買えるスイーツ以外の食べ物をご紹介

栃木県で買えるスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介します。北関東で東京からのちょっと遠出のお出かけにぴったりの栃木には、那須高原や宇都宮、日光東照宮など観光地も豊富です。栃木名物の餃子やいちごを使った食べ物、湯葉などお土産にぴったりの食べ物を厳選しました。

宇都宮餃子せんべい【大越米菓店】

出典:www.o-koshi.net

大越米菓店が手がける餃子の形をしたせんべいの宇都宮餃子せんべい。栃木の優良県産品であると同時に宇都宮餃子会からも公認を受けている銘菓で、ニンニクとスパイスが香る最高の風味が楽しめます。一度食べたらクセになるスパイシーさが好評を呼んでいます。

大越米菓店
栃木県宇都宮市西川田町805-16
電話番号:080-1353-6417
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休

温泉パン

出典:onsenpan.co.jp

栃木県さくら市の喜連川温泉の名物として知られている温泉パン。学校給食用の食パンやコッペパンを主に製造していた「合資会社旭堂」が生み出したパンで、昭和30年頃給食用のパンの生地が余ってしまった際に当時の職人さんが遊び心で思いついたパンが原型です。中身がずっしりと詰まっているのに柔らかい食感で素朴な味わいです。

535円

温泉パン
栃木県さくら市喜連川 4145-10
営業時間:9:00~18:00
定休日:第2・第4月曜

さしみ湯波【海老屋長造】

出典:www.nikko-ebiya.com

なめらかな口あたりに大豆の豊かな風味とうま味を特徴とした極上の湯波のさしみ湯波。口当たりがとってもなめらかで、噛んでいるともちもちとした食感がさらに味を引き立たせてくれます。海老屋特製のたれの味との相性抜群です。

2本入 1,140円
3本入 1,600円
4本入 2,170円
5本入 2,630円
6本入 3,090円
7本入 3,605円
8本入 4,065円
9本入 4,525円
10本入 4,985円
11本入 5,445円
12本入 5,905円

海老屋長造
栃木県日光市下鉢石町948
電話番号:0288-53-1177
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜

らっきょう【上澤梅太郎商店】

出典:www.tamarizuke.co.jp

栃木県産を中心とした国産のらっきょうを収穫と同時に下ごしらえし甘口のたまりで仕上げたらっきょう。つややかな美しさ、パリッとした歯ごたえで、サラダのような爽やかさが大好評の商品です。薄甘口のたまりの香りと心地よい歯ごたえで大人気で、超定番商品です。

700円

上澤梅太郎商店
栃木県日光市今市487
電話番号:0288-21-0002
営業時間:8:15~18:00
定休日:不定休

山百合きんとん【鈴木食品】

出典:www.suzukishokuhin.co.jp

ゆり根はほのかな甘みと苦味とほくほくした食感が特徴の山百合きんとん。ゆり根独特の苦味はほとんどなく、ほどよい上品な甘さに仕上がっています。ほんのりとした甘さのゆり根の風味がよく、なめらかな舌触りで人気です。瓶詰めにしてありお正月料理に添えるのにもぴったりで、那須ならではの風味をお持ち帰りしたい方におすすめです。

864円

モッツァレラチーズのたまり漬け【あまたにチーズ工房】

出典:shop.epinard.jp

モッツアレラチーズを那須のたまり醤油に漬け込んで仕上げられたモッツァレラチーズのたまり漬け。まろやかな口当たりでチーズの風味と和のテイストが絶妙のマッチングし、たまり醤油に漬け込んでいるのでしっかりと旨みが凝縮され、フレッシュモッツアレラとは異なる食感と味わいを楽しめます。

678円

あまたにチーズ工房
栃木県那須郡那須町湯本206-530
電話番号:0287-76-2723
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜

大江戸ごぼう【小山物語】

出典:www.oyamabrand.com

栃木県産の若採りした”柳川理想”という品種の里ごぼうを使用した、ごぼうの漬物の大江戸ごぼう。風味を保つために薄皮を残しながら一本一本丁寧に剥き乳酸発酵させて旨みを増幅させるなど様々な工夫を施しながら大切に漬け込んでいます。大江戸ごぼうは本醸造しょうゆをふんだんに使った化粧箱入りの贅沢な漬け物です。

1,080円

小山物語
栃木県小山市下国府塚25-1
電話番号:0285-38-0201
営業時間:9:00~19:00(4月~8月)
     9:00~18:00(9月~3月)

ヤキ(焼餃子)【宇都宮みんみん】

出典:www.minmin.co.jp

家庭での餃子消費額が日本第2位の宇都宮市。県内に10店舗を構える専門店・宇都宮みんみんでは白菜をたっぷり使いにんにくの匂いをおさえて旨みだけを引き出した優しい味わいが特徴で、焼餃子、揚餃子を持ち帰れるほか冷凍のお土産用もあります。一番人気の焼き餃子ではもちもちした皮に餡と肉汁を楽しめます。

一人前/230円

宇都宮みんみん 本店
宇都宮市馬場通り4-2-3
電話番号:028-622-5789
営業時間:11:30~20:00

餃子の達人【青源】

出典:www.aogen.co.jp

宇都宮の老舗味噌屋の青源が作る餃子の味噌だれの餃子の達人。味噌の中に梅酢とゆずが入っており、餃子の新しい味わい方を楽しむことができます。中華サラダの和え物のタレ、鶏肉ともやしとワカメの和え物などにもぴったりで、マヨネーズと同量で混ぜ合わせてドレッシングとして野菜にかけて食べるのにもおすすめです。

432円

味噌と餃子の店 青源 パセオ店 
栃木県宇都宮市川向町1番23号
電話番号:028-627-8464 
営業時間:10:00~21:00
定休日:パセオに準ずる

佐野生ラーメン3玉入・スープ付【佐野ラーメン本舗 上岡商店】

出典:www.sanoramen.com

栃木県佐野市のご当地ラーメンの佐野ラーメン。一番の特徴は「青竹打ち」という竹のしなりを使って打った幅広の平打ち麺で、中に気泡が多いため熱伝導が良く短い時間で茹で上がりコシが強い仕上がりになります。あっさりめのしょうゆ味で、麺との相性も抜群です。

860円

いちごのカレー【永井園】

Amazonで詳細を見る

いちごの生産日本一の栃木県真岡市で自慢の「とちおとめ」を使用して作られたいちごのカレー。ご当地レトルトグランプリで最高金賞を受賞した逸品で、イチゴの甘酸っぱさをほのかに感じるまろやかな味わいです。常温保存が可能で湯せんで温めればすぐに食べられるので、お土産としての利用以外にも各家庭に常備しておきたい一品です。

とちおとめいちごミルク

出典:www.nikko-ozasa.jp

栃木県産生乳を50%以上使用し、とちおとめいちごピューレをふんだんに使ったイチゴ本来の味を楽しめるとちおとめいちごミルク。甘い香りのとちおとめとフレッシュミルクの相性は抜群で、ちょっとすっぱくほどよく甘い、風味豊かなとちおとめの甘さと香りが口いっぱいいにひろがります。

関東・栃木レモン

Amazonで詳細を見る

最近では全国的な知名度を誇る乳飲料の関東・栃木レモン。栃木県産の生乳に砂糖やレモン香料を加えて作られます。「レモンを使わずにレモン風味を再現した栃木の名物商品」「懐かしい味」など、栃木のソウルフードならぬソウルドリンクとして愛されています。口に含むとほのかな酸味と甘みが感じられます。

158円

いちご果実酢【いちごの里】

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

栃木県小山市内にある大規模いちご農園のいちごの里で開発された天然醸造の果実酢のいちご果実酢。栃木県の名産品でもあるブランドいちごのとちおとめが原料で、1瓶200mlの中に約2パックも使われています。いちごの甘味と香りが心地良い自然な味わいの果実酢は、手軽に水で割って飲めるほかヨーグルトや炭酸水、焼酎などで割るのにもぴったりです。

840円

いちごの里
栃木県小山市大川島408
電話番号:0285-33-1070
営業時間:9:00~18:00

天鷹【天鷹酒造】

出典:tentaka.com

栃木県大田原市にある天鷹酒造が造る原料に有機米を使った日本酒の天鷹。純米吟醸生原酒で天鷹らしく旨味のある辛口酒で、新酒の持つ爽やかな味と香りを楽しめます。品の良い香りも楽しめるこだわりの日本酒で、創業以来守り続ける辛口の味わいとつるりとした飲み口が特徴です。

720ml/1,512円・1800ml/3,024円

直営店
栃木県大田原市蛭畑2166
電話番号:0287-98-2107
営業時間:9:00~17:00
定休日:元旦

栃木名物をお土産に

いかがでしょうか。今回は、栃木で買えるスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介しました。那須高原や宇都宮、日光東照宮など観光地も豊富な栃木にぜひ足を運んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介