兵庫県のご当地グルメ・B級グルメおすすめ12選

神戸の夜景や中華街、姫路城と観光地としても人気の兵庫県のおすすめのご当地グルメ・B級グルメをおすすめ12選に絞ってご紹介します。

heewook516heewook516
  • 20,165views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.travel.co.jp

兵庫のグルメ

出典:reki4.com

特産物のタコを使った明石焼きや神戸牛など全国的に有名なグルメも多い兵庫県です。また、北は日本海に面し、南は瀬戸内海に面するなどと多様な気候や風土のある兵庫には様々な食文化もあります。古くから愛されている郷土料理からB級グルメまで幅広く紹介していきたいと思います。

明石焼き

出典:park.ajinomoto.co.jp

明石市の郷土料理であり、たこ焼きに似た料理という認識を持たれる方も多いですが、明石焼きの方が先に生まれたと言われていて、具材も異なってきます。元々は「玉子焼き」と呼ばれるなどと、生地のほとんどは卵から出来ています。中には名産品のタコが入り、出汁に浸して食べるのは大きな特徴と言えます。

本家きむらや

出典:gourmetkikou.sblo.jp

明石駅から徒歩5分のところにあります。大正13年からお店を構えている老舗で、地元で明石焼きと言えば、このお店を選ぶ方も多いです。ふわふわの明石焼きをまずは、そのまま、お塩、お出汁に浸して、ソースで、最後はお出汁とソースの順番での食べ方がおすすめです。「玉子焼き(20個入り)」850円です。テイクアウトも出来ます。

住所 明石市鍛冶屋町5-23
TEL 078-911-8320
営業時間 10:00~17:30(土日祝は9:00~)※月曜定休日、火曜1ヵ月に1度休み

明石焼き(玉子焼き)の本家きむらや 公式HP

ふなまち

出典:saku-raku.com

明石駅より徒歩10分のところにあります。ふわとろの生地が絶品と行列が絶えないお店です。アツアツの玉子焼きを冷たいお出汁につけて頂くこちらの明石焼きは並んででも是非召し上がって頂きたいです。土日は「玉子焼き」のみの販売となります。1人前(20個入り)で550円です。

住所 明石市材木町5-12
TEL 078-912-3508
営業時間 10:30~18:00 ※金曜定休日、第2、4木曜休み

明石焼・玉子焼 ふなまち 公式HP

神戸ビーフ

出典:www.hankyu-hotel.com

日本三大和牛の一つであり、兵庫県で生産された但馬牛のことを指します。上品な赤身の甘さと風味の良い脂身が特徴的です。日本人のみならず、世界的にも和牛と言えば「神戸ビーフ」という認識は強く、世界中の方から愛されてきました。

ステーキランド神戸館

出典:www.digitalmotox.jp

JR三ノ宮駅から徒歩3分のところにあります。神戸ビーフをお手頃価格で美味しく頂きたい方におすすめのお店です。ウッド調の温かみのある店内では気軽にワイワイと食事を楽しめる雰囲気になっていて、シェフが目の前の鉄板でステーキを焼いてくれます。ディナーは2,880円から頂くことができ、ランチはなんと1,080円から神戸ビーフを食べることが出来ます。

住所 神戸市中央区北長狭通1-9-17 三宮興業ビル6F
TEL 078-332-2900
営業時間 平日 11:00~14:00 17:00~22:00
     土日祝 11:00~22:00

ステーキランド神戸館 公式HP

神戸プレジール

出典:ana.jp-anex.co.jp

三宮駅から徒歩10分のところにあるJA全農兵庫直営のお店です。神戸牛以外にも食材は全て兵庫産のこだわりのあるお店です。鉄板焼きのコースはランチは3,000円から、ディナーは7,000円からです。しゃぶしゃぶやせいろ蒸しのコースもあります。モダンな雰囲気の店内でゆっくり神戸ビーフを堪能出来ます。

住所 神戸市中央区下山手通2-11-5 ザ・ビー神戸 ビー神戸 1F
TEL 078-571-0141
営業時間 11:30~15:00 17:00~22:30 ※月曜定休日(祝日の場合は翌日休み)

神戸プレジール 公式HP

そばめし

出典:hobbytimes.jp

神戸市長田区のB級グルメです。その名の通りで、焼きそばとご飯を一緒に炒め、ソースで味付けた料理です。今では全国的に有名なグルメになりましたが、始まりは、お好み焼き屋さんが常連客が持ち込んだお弁当を焼きそばと一緒に炒めてあげたことと言われています。発祥の地で是非召し上がってみてはいかがでしょうか。

青森

出典:www.tripadvisor.jp

新長田駅から徒歩6分ほどのところにあります。「そばめし」発祥のお店として知られていて、メディアに取り上げられたこともあります。「すじそばめし」700円でそば、ご飯、キャベツの他に「ぼっかけ」と言われる牛すじとコンニャクの煮込みが入っています。

長田タンク筋

出典:www.tripadvisor.jp

三宮駅から徒歩3分ほどのところにあります。そばめしやモダン焼きなどを頂ける鉄板焼き屋です。人気なのは、ホロホロの牛すじがたっぷりのった「牛すじぼっかけそばめし」810円です。見た目ほど味は濃くないので4種類のソースからお好みで調節出来ます。

住所 神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザ B1-020
TEL 078-962-6868
営業時間 11:00~22:30

長田タンク筋 公式HP

加古川かつめし

出典:icotto.jp

加古川市のソウルフードとも言えるB級グルメです。カツライスと呼ばれることもあります。洋皿にご飯を盛り、ビフカツとデミグラスソースをかけたものです。茹でたキャベツを付け合わせるのも特徴的です。

本家かつめし亭

出典:mo-fac.com

浜の宮駅から徒歩15分ほどのところにあります。テレビにも紹介されたことのある人気店で、こだわりは何と言ってもお肉の質の高さにあります。播州牛のA4、5ランクのお肉を頂けます。A4を使用した「かつめし並」が780円で、A5を使用した「特選かつめし並」は1,180円です。

住所 加古川市尾上町池田642
TEL 079-421-4368
営業時間 11:00~21:00

本家かつめし亭 公式HP

かつめしいろはーず

出典:blog.goo.ne.jp

加古川駅より徒歩2分のところにあります。カジュアルな雰囲気の店内は女性も入りやすいです。元祖かつめしの「いろは食堂」の味を受け継ぐお店として人気を集めています。ビーフかつめし(972円)以外にポークかつめし(842円)もあります。またソースもデミグラス以外にホワイトソース、ほうれん草・バジルソースの3種類から選ぶことが出来ます。

住所 加古川市加古川町寺家町142-1
TEL 079-490-3389
営業時間 11:00~15:00 17:30~21:00 ※水曜定休日

かつめし いろはーず 公式HP

ぼっかけ焼きそば

出典:matome.naver.jp

神戸を代表するB級グルメです。そもそも「ぼっかけ」とは牛スジとこんにゃくを甘辛く煮込んだ家庭料理で、おつまみにされたり、うどんに乗せたりして食べられています。そんなぼっかけと濃厚なソース焼きそばを混ぜ合わせたものが「ぼっかけ焼きそば」です。

長田本庄軒 三宮センタープラザ店

出典:www.tripadvisor.jp

三ノ宮駅から徒歩10分ほどのところにあります。県外にも多くの店舗を持つ人気です。「ぼっかけ焼きそば」発祥のお店であり、目の前の鉄板で焼いてくれます。「ぼっかけ焼きそば」650円です。他には卵を3つも使った「ぼっかけ玉子モダン」700円が人気があります。

住所 神戸市中央区三宮町1丁目9-1 三宮センタープラザ東館 B1F
TEL 078-391-3314
営業時間 10:30~22:00

長田本庄軒  公式HP

播州ラーメン

出典:www.nishiwaki-kanko.jp

西脇市を中心とした播州地区で食べられるご当地ラーメンです。甘さのある醤油味のスープが特徴的です。地元の甘めのお醤油が使用されていて、甘さを加えるためにタマネギやリンゴ、角砂糖が一緒に煮込まれています。麺は細めの縮れ麺が一般的です。

西脇大橋ラーメン

出典:seiji619619.blog.so-net.ne.jp

比延駅から車で5分ほどのところにあります。昭和30年代に創業し、同じ醸造元のお醤油を使い変わらぬ味を守り続けています。メディアにも紹介されたことがあり、週末は行列ができます。豚と鶏ガラと複数の野菜からとられたスープはまろやかで甘みがあります。「特製ラーメン」600円です。

住所 西脇市上野432-7
TEL 0795-22-4886
営業時間 11:00〜21:00 ※水曜定休日(祝日の場合は翌日休み)

西脇大橋ラーメン 公式HP

内橋ラーメン

出典:satokenn12.exblog.jp

黒田庄駅から車で8分ほどのところにあります。こだわりは自家製麵で、国産小麦粉を100%使用し、モンゴル産の天然塩、天然かん水で作られた麺はモチモチです。魚介と野菜からとられたあっさりめの甘みのあるスープとの相性もバッチリです。ラーメン800円です。

住所 西脇市西田町181
TEL 0795-22-3922
営業時間 11:00~19:00(土日祝は20:00まで)※月曜定休日、第1火曜休み
 

内橋ラーメン  [食べログ]

姫路おでん

出典:icotto.jp

生姜醤油で食べるおでんのことを「姫路おでん」と言います。姫路には、関東風の濃い味付けのおでんと関西風の薄口のおでんを提供するお店がありますが、生姜醤油で食べるものは全て姫路おでんです。しかし、お店によって生姜醤油には工夫が凝らされていたり、かけて食べたり、付けて食べたりと食べ方は様々です。

停主

出典:www.jalan.net

山陽姫路駅から徒歩12分ほどのところにあります。鶏の炭火焼が売りのお店ですがおでんにも定評があります。醤油ダレで三日間煮込まれたおでんに生姜醤油をかけているので濃いめの味付けになりますが、奥深さもあり、お酒もすすむ一品です。おでんは一つ100円から頂けます。

住所 姫路市本町68
TEL 079-222-8592
営業時間 18:00~24:00 ※月曜定休日

停主   [食べログ]

能古

出典:blog.livedoor.jp

姫路駅から徒歩5分のところにあります。福岡出身と女将と息子さんのお嫁さんの2人で切り盛りされているお店です。席数も少なく、人気店のため予約することをおすすめします。おでんはお出汁の効いた薄口の上品な味です。生姜醤油はお好みで付けて頂くことが出来ます。各種200円から頂けます。

住所 姫路市白銀町107 白銀ビル1F
TEL 079-284-7345
営業時間 17:00~22:00 ※日曜・祝日休み

能古  [食べログ]

出石そば

出典:www.athome.co.jp

豊岡市の郷土料理です。小皿に少量ずつお蕎麦が盛られていて、一人前5皿程度のお店が多いです。このスタイルが始まったのは、幕末の頃で屋台で蕎麦を提供する際に持ち運びに便利な手塩皿が使用されたことと言われています。薬味には一般的なネギやわさびの他にトロロや生卵が付きます。

近又

出典:www.hotpepper.jp

豊岡駅から車で30分ほどのところにあります。一番人気と言っても過言ではないほど、出石そばと言えば、こちらのお店の名前が挙がります。こだわりは「自家製粉石臼挽き」で挽きたて、打ち立て、茹でたてを徹底しています。石臼挽きならではの、そばの香りが楽しめます。一人前780円で追加(一人前)が550円です。

住所 豊岡市出石町本町99
TEL 0796-52-2268
営業時間 10:30~15:00 ※火曜定休日

近又 公式HP

たくみや

出典:tabiiro.jp

八鹿氷ノ山インターから車で20分のところにあります。築100年以上の町家の落ち着いた雰囲気で食事を頂けます。通常の出石そばよりもそば粉の割合が多く、噛み応えあり、香りもより感じることが出来ます。一人前900円で追加は一皿150円からです。

住所 豊岡市出石町魚屋128
TEL 0796-52-6363
営業時間 11:00~17:30 ※水曜定休日 

たくみや 公式HP

いかなごのくぎ煮

出典:note.mu

兵庫を代表する郷土料理で、佃煮の一種です。いかなごをお醤油、ザラメ、生姜で煮たもので、見た目が釘に似ていることから、この名が付きました。元々は家庭料理で、春先にいかなごの漁が解禁されることから、春の名物と言われています。お土産にもぴったりの一品です。

樽屋五兵衛 本店

出典:www.kobe-selection.jp

中央市場前駅から徒歩8分ほどのところにあります。化学調味料・保存料等一切使わず、素材にこだわって作られています。神戸セレクションにも選ばれた「いかなごのくぎ煮」は756円です。お土産にも間違いない一品となっています。大丸神戸内でも購入出来ます。

住所 神戸市兵庫区本町2丁目1番23号 
TEL 078-652-1620
営業時間 10:00~17:00 ※日・祝休み

淡路島バーガー

出典:onokorotabi.com

淡路島で頂けるご当地バーガーです。温暖な気候で農産物や水産物に恵まれている淡路島には美味しい食材がたくさんあります。そんな淡路島の名産物の淡路牛やタコ、タマネギなどを使用したハンバーガーが淡路島バーガーです。バンズに淡路島産のコシヒカリや牛乳を使用するらお店もあり、お店ごとに工夫が凝らされているのも大きな特徴です。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

出典:plat.navitime.co.jp

福良港から車で10分ほどのところにある道の駅にあります。全国のご当地バーガーグランプリで第一位を獲得したバーガーを頂けます。一番人気は「あわじ島オニオンビーフバーガー」でドリンクとサイドメニューとのセットで1,030円です。主役は「オニオン」でサクサクに揚げられた甘いタマネギと贅沢にも淡路牛が使用されていて、トマトソースとの相性もピッタリです。海を一望しながら全国1位のハンバーガーはいかがでしょうか。近くにもう一店舗「うずの丘店」があります。

住所 南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
TEL 0799-52-1157
営業時間 9:30~16:30(土日祝は9:00~)※木曜定休日

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン  公式HP

ぼたん鍋

出典:iiyado.biz

兵庫でぼたん鍋のイメージはあまり無いかもしれませんが丹波篠山地方の郷土料理として知られています。篠山では古くから冬になると猪の狩が盛んに行われていて、ぼたん鍋(しし鍋)は狩猟のご褒美飯とも言われています。味噌仕立てのスープが多いです。

いわや

出典:www.asahibeer.co.jp

丹南篠山口インターより車で20分ほどのところにあります。茅葺屋根の囲炉裏付きの風情ある雰囲気で食事が楽しめます。「ぼたん鍋」は冬季メニューで要予約で一人前5,400円です。鮮度が高く臭みがないと定評があり、決して安くはない値段ですがリピーターも多いです。季節によっては松茸も頂けます。

住所 篠山市火打岩495-1
TEL 079-552-0702
営業時間 11:00~20:00

いわや  公式HP

高砂にくてん

出典:nikuten.tenkomori.tv

高砂市で戦前から食べられているご当地グルメです。粉物であり、一見お好み焼きに見えますが、大きな違いは味付けされたジャガイモが入っている点です。元々はおでんの残り物ものを具材にしていたなごりのため、牛スジやこんにゃくが入っていることも多いです。具材をクレープのように生地で巻くため、広島風のお好み焼きに近いかもしれません。

ミナミ

出典:blog.livedoor.jp

荒井駅より徒歩5分のところにあります。「高砂にくてん喰わん会」の会長が営んでいるお店で、店の半分は喫茶店で、もう半分がお好み焼き屋になっています。「にくてん」450円はジャガイモとぼっかけの入ったポピュラーなものが頂けます。サイドメニューも豊富です。

住所 高砂市荒井町中新町6-25
TEL 079-443-3388
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00 ※第1、3火曜休み

にくてん喰わん会:ミナミ 公式HP

グルメ王国な兵庫県

出典:www.recipe-blog.jp

上質な食材が豊富な兵庫ならではの贅沢なご当地グルメや関西ならではのB級グルメも揃っていて、兵庫を訪れる方には選びきれないほど魅力的なものばかりではないでしょうか。食い倒れと言えば大阪ですが、少し足を延ばして兵庫で食い倒れツアーもありかもしれません。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介