小樽の本当に美味しい寿司屋名店おすすめ10選

北海道の中でも、歴史の街、運河の街といえば小樽ですね。そして、小樽は港で有名ということもあり、魚の宝庫です。春のニシンをはじめとして、夏のウニやホタテ、秋のシャコや冬のタラなど。どれもこれも絶品ばかり。今回は小樽駅周辺で本当に美味しい寿司屋の名店を10店厳選して紹介します。どの店を選んでも外れなしです。

unterlilieyuriko
  • 11,349views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.photock.jp

歴史と文化の溢れる街、小樽

出典:otaru.gr.jp

北海道へ観光に行かれる際、小樽を候補に入れる方は多いはずです。小樽は札幌から近いためアクセスがいいのはもちろんですが、歴史と文化の溢れる街でもあります。また、自然豊かな土地でもあるため、観光にはかなり適しているのです。
さて、小樽の歴史といいますと、港、鉄道、ニシンの3つのキーワードが重要となってきます。港というと、漁港を思い浮かべがちですが、小樽は石炭の積み出し港として栄えていました。また、鉄道においては、手宮線という鉄道は日本で3番目に開通したものです。ニシンは金肥としてかつて農業において重要な肥料として扱われていました。小樽の歴史を味わえるような街といえば、堺町通りです。堺町通りにはかつての街並みが残っており、とても風情があります。

出典:otaru.cc

小樽の文化といえば、みなさんご存知「チャタレー夫人の恋人」の伊藤整や「蟹工船」の小林多喜ニが暮らしていたことが挙げられます。数々の著名人が暮らしていたということは、小樽にはそれだけの魅力があるということでしょう。食べ物が美味しいのはもちろん、夜の小樽運河の幻想的な夜景はデートやドライブにおすすめの場所です。赤レンガがガス灯で暖かく照らされ、運河の水には光がうつります。ナイトクルーズなどもやっているため、思い出作りには欠かせません。
そして、小樽の美味しい食べ物といえば、寿司です。ネタとしては海老、まぐろ、うに、あわび、しゃこ、帆立がオススメです。余談ではありますが、著者の姉はホタテが苦手です。しかし、小樽のホタテであれば食べることができるというくらい小樽のホタテは関東のものとは比べ物にならないくらい美味しいのです。


今回ご紹介するお店の中で、ミシュランで星等を獲得したお店には以下のように店名の前に記号を記してあります。参考にしてみてください。
【☆☆:ミシュラン2つ星獲得  ☆:ミシュラン1つ星獲得  ◎:ビブグルマン】

☆☆「握 群来膳」【小樽】

小樽駅から徒歩10分ほど、「握 群来膳」はミシュランで2つ星を獲得した寿司屋であり、確かな技術と地元への愛が合わさっていると人気のお店です。
地元への愛というと寿司ネタの食材で小樽のものを使用しているだけだと思ってしまいますが、実はこのお店、食器や外観に小樽の名産であるガラスを使用しているのです。小樽らしい美しいガラスの器の上にのった寿司はまさに透明感があり純度の濃い味です。また、外観も一見寿司屋とは思えない洒落具合で、店内に入ると小樽を意識させるオルゴールの音が静かに響いています。何から何まで小樽で溢れており、観光客にはたまりません。
初めての方にオススメのメニューは「店主おまかせコース」です。ネタは全国から取り寄せたものを使用しているものの、北海道を感じさせるようなものがメインとなって出てくるのが嬉しいです。その中でもオススメは蝦夷鮑、白子、釣りきんきです。コリコリ感が強い蝦夷鮑、白子はとにかく濃い仕上がりになっており、釣りきんきは上に肝がのせられているのですが、湯通しされ引き締まった身に肝のコクが絶妙です。
シャリは赤酢をブレンドさせたもので、一粒一粒の輪郭がしっかりと分かるほど整っていながら、口の中に入れるとほろりと解けます。
お酒は小樽の地酒(群来膳オリジナル生原酒)や各県の地酒などを取り揃えていますが、ここでもやはり群来膳オリジナルのものが一番オススメです。
昼はコースで5,000円ほど夜はコースで11,000〜13,000円ほど、アラカルトであれば5,000〜10,000円ほどになります。おまかせのコースに追加で頼むのが一番満喫できますのでお試しください。
時間がない中でも、小樽を存分に味わいたいなら「握 群来膳」です。


■握 群来膳
住所:小樽市東雲町 2-4
TEL:0134-27-2888
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30)/17:30〜21:30(L.O.21:00)
定休日:火曜日・年末年始

握 群来膳

☆「伊勢鮨」【小樽】

出典:r.gnavi.co.jp

小樽駅より徒歩7分、「伊勢鮨」は昭和42年創業、ミシュランで1つ星を獲得した老舗寿司屋です。
ミシュランで星を獲得したのは最近になってからのことらしいのですが、このお店の素敵なところは姿勢です。味が美味しい、コスパがいい、店の内装にこだわっている。それらもすべて素敵なことではありますが、言葉ひとつひとつを丁寧に扱い、謙虚な姿勢でお客と向き合い、寿司と向き合うことのできるお店は本当に美味しいお店だと思います。ミシュランで星を獲得したことを機に、敷居が高いと感じてしまうことが多いですが、「伊勢鮨」は「みんなの伊勢鮨」であるために、JR小樽駅の立ち食いコーナーとお土産の販売はそのまま続け、手に取りやすい、行きやすいお店であり続けているのです。

出典:r.gnavi.co.jp

北海道を味わいたいのであれば、醍(3,900円)がオススメです。旬の北海道産のネタを中心に握った12貫です。北海道産にこだわらない、鮮度のいい旬の魚を寿司で楽しみたいのであれば旬(6,300円)がオススメです。小樽とその近郊でとれた魚のほか、長年の付き合いがある仲買人から仕入れた魚で握った16貫です。どちらも、ひと手間加えて提供されるそうなので、お醤油なしでいただくことができます。店主の思う一番美味しい状態でいただくことができるというわけです。
オススメのネタは小樽産のしゃこです。身がもっちりとしていて、ジューシーで海鮮の旨みがぎっしりと詰まっています。しゃこというのは春のものと秋のものがあり、秋のものは特に美味しくなっていますので、秋に小樽に行かれる方はマストで食べていただきたいです。
昼はコースで8,800〜12,000円、アラカルトで3,500〜8,000円ほどし、夜はコースで8,800〜12,000円、アラカルトで3,500〜8,000円ほどします。また、アラカルトのみ、席料/お通し代として550円が別途かかります。
ミシュランで星を獲得したからといって敷居の高い店だと思わず、小樽へ観光に来たら「伊勢鮨」で寿司をいただいてみてはいかがでしょうか。


■伊勢鮨
住所:小樽市稲穂 3-15-3
TEL:0134-23-1425
営業時間:【月・火〜土】11:30〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜22:30(L.O.21:30)
     【日・祝】17:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜日・第1火曜日

にぎる みらい 北海道小樽 伊勢鮨

小樽鮨処 伊勢鮨 の公式ウェブサイトです。

◎「すし屋 高大」【小樽】

小樽屋台村レンガ横丁の中にある「すし屋 高大」は先ほど説明した「伊勢鮨」にて修行された方が大将であるお店です。このお店はミシュランで星は獲得していないものの、ビブグルマンといって安くてコスパの良いお店に与えられる評価指標を得ました。「伊勢鮨」は少し高くて手が出せないという方にはオススメのお店かもしれません。
また、このお店の面白いところはお客さん同士が全員で楽しむことができるお店ということなのです。それもそのはず、大将がお客に氣を配ることを忘れずにお客さん同士でも会話が弾むようにしてくれているからなのです。友人と行って楽しいのはもちろんですが、一人で行っても楽しむことができ、「またこのお店に来たい、今度は友人も連れて来たい」と思わせてくれるお店なのです。

ネタは札幌市場の鮮魚店で働いていた縁を生かして約25種ネタを揃えています。ネタは100円のものから500円のものまでそれぞれありますが、オススメは店主おすすめ(3,000円)の握り12貫です。お値段がお手頃にもかかわらず、どのネタをいただいてもハズレのない味は札幌市場でのご縁のおかげかもしれません。鮮度がいいということでしょう。そして、このお店は握りが美味しいのはもちろんですが、巻物も絶品です。その中でも、さばがりと呼ばれる巻物はサバとガリの組み合わせがお酒に非常によく合います。また、巻物ではありませんが、一番人気はうにぎりというものです。海苔の上にウニで混ぜ込んだご飯が入っているものです。締めとしていただきますが、値段が安いのに絶品です。
全体的に酒のアテにも良い小ぶりな寿司となっていますので、ぜひお酒と一緒にいただいてください。
コースで1,080〜3,240円、アラカルトだと2,000〜3,000円ほどと大変安くいただくことができます。席料/お通しとして324円別途かかりますが、コスパがいいだけに気になりません。
静かに寿司を楽しみたい方にはあまり向いていないかもしれませんが、小樽で楽しい思い出を作りたい、楽しく寿司をいただきたい、コスパよく寿司を小樽でいただきたい方には決して外すことができないお店です。


■すし屋 高大
住所:小樽市稲穂 1-4-15 おたる屋台村レンガ横丁
TEL:080-6073-6635
営業時間:18:00〜24:00 ※売切れ次第閉店
定休日:火曜日・水曜日・年始

「おたる 政寿司」【小樽】

「おたる 政寿司」と聞くと銀座や新宿にある店舗を思い浮かべる方も多いと思います。本店は店名の通り、小樽にあります。昭和13年創業ということですでに80年近く経っている老舗の寿司屋です。
創業者である中村正之助氏はかつては理髪店で働き、その後カフェを経営していましたが、昭和10年頃、東京の浅草にある「特選亭」という寿司と天ぷらの店で修行します。「特選亭」との出会いが今の「おたる 政寿司」につながったのです。一度、日米戦争の影響で店を閉めざるを得なくなってしまった時はありましたが、終戦後に屋台での営業を続けることで、再び暖簾を掲げることができました。
また、市民祭りともなっている魚供養感謝祭も、「おたる 政寿司」から生まれたものです。魚への感謝も忘れずに、寿司を供しているのです。

おすすめは北海道を代表する食材が詰まった握り12貫の匠(5,500円)です。せっかく北海道にきているのですから、北海道を存分に味わうことのできるこちらをいただきましょう。北海道を存分に満喫できること間違いなしの一品です。一方北海道の四季を楽しむことのできる10貫の華(3,500円)はただ、北海道の代表食材を楽しむのではなく、その中でも四季にあった旬の魚を堪能することができます。季節ごとに1回ずつ、年に4回伺えば4パターン楽しむことができます。
もちろん以上の2種類以外にもメニューはあり、なかでも定番は9貫のはまなす(1,580円)やすずらん(2,300円)です。また、あまり量が食べられない方用に厳選された7貫を握ってくれる極(3,500円)も用意されています。お父さんに大人気という政寿司セット(3,500円)にあるいかそうめんは「おたる 政寿司」の名物とも呼ばれるほど美味しいと大人気です。他のメニューに追加で頼むこともできるそうなので、ぜひいただいてみてください。
銀座や新宿など都内でいただいたことのある人も、そうでない人もぜひ、本店にて本家の味を楽しんではいかがでしょうか。


■おたる 政寿司
住所:北海道小樽市花園1-1-1
TEL:0134-23-0011
営業時間:【月・火〜金】11:00~15:00/17:00~21:30
     【土日・祝】11:00~16:00/17:00~21:30
定休日:水曜日

おたる 政寿司

「宝すし」【小樽】

小樽駅から徒歩8分、ほっこりとしたお店の雰囲気で旬の握りを味わえるお店と言われ観光客に大人気の寿司屋「宝すし」。
観光客がオススメしているのはもちろんですが、地元の方もオススメすると言われる「宝すし」の魅力は、コスパの良さ、テンポの良さ、空間の良さです。コスパの良さは14貫で5,000円ちょっとしかしないほどです。テンポの良さは店主の出すタイミングはもちろん、シャリの大きさにもあります。ちょうどいい一口サイズになっているため、握り1つをいただいたら、次の握りへとスムーズに流れるのです。また、お店の雰囲気はほっこり感と上品な雰囲気が相まっており、どなたとでも来やすいような雰囲気です。
唯一の欠点は観光客からも地元の方からも絶賛されているため、予約が取りづらいということです。行かれる際は早めの予約を勧めます。また、ドリンクの数が豊富とは言えないため、寿司だけでなくお酒も存分に楽しみたい方には他のお店の方がいいかもしれません。

メニューのオススメはおまかせ握り14貫(5,000円)です。内容は白身、イカ、時鮭、あわび、ほっき、ほたて、ぼたんえび、中トロ、うに、いくら、氷下魚っ子、カニ、自家製数の子、店自慢の穴子入りです。白身にはヒラメの昆布締めが出ることが多いようですが、ヒラメが美味しいのはもちろん、昆布の香りが豊かに広がります。また、鮭や大トロは肉厚で、脂がたっぷりのっていますが、大味な脂ではなく上品な脂です。お店自慢の穴子も肉厚でふっくらとしており、うにはとろみ・濃厚さ・甘みが強いです。
そして、おまかせには入っていませんが、小樽に来たらということでシャコをいただくのもオススメです。大きく、エビよりもあっさりとした味と旨味を味わうことができるのは北海道だけです。
また、おまかせにぎりの他にも店主オススメのおまかせコースが10,000円から用意されています。お金に余裕がある方はこちらを頼んでみてもいいかもしれません。店主オススメですので、ハズレはありません。
コスパとテンポの良さを求める方にオススメしたいお店第1位かもしれません。小樽に訪れた際に「宝すし」に行かれてみてはいかがでしょうか。


■宝すし
住所:北海道小樽市花園1-9-18
TEL:0134-23-7925
営業時間:【月~火・木〜土】11:30~14:00/17:00~21:00
     【日・祝】11:30~14:00/17:00~20:00
定休日:水曜日(月1回不定連休あり)

宝すし

「寿司和食 しかま」【小樽】

出典:www.shikamazushi.co.jp

小樽駅から徒歩8分、「寿司和食 しかま」は昭和56年設立のお店で、寿司だけでなく、和食を提供したり、海鮮珍味及び加工食品の販売を行っているお店です。
店内は広々としていて、珍しくカウンター席が多い設えです。これは値段に関しても言えることなのですが、「寿司和食 しかま」はいわゆるチェーン店での営業を行っている寿司屋よりも高級感があり、高級な寿司屋よりは大衆よりのお店といえます。簡単に言ってしまえば、気軽に行くことのできるちょっとお高めの寿司屋といったところでしょうか。その分、美味しいものをお手頃な価格で楽しめるので、人気があり、予約も比較的取りづらいということはあると思います。また、このお店は旅行ツアーの食事や、法要・お祝い行事などの手伝いも行っているため、使い勝手が非常に良いです。高すぎず、安すぎない程よさは観光客のみならず、地元の人からの信頼も得ているでしょう。

出典:www.shikamazushi.co.jp

メニューの中でのオススメは小樽握り(3,600円)です。この握りはうにといくら好きにオススメなメニューです。というのも、北海道の代表とも言えるうにといくらがそれぞれ2貫ずつ楽しむことができるからです。その他にも、トロやボタンエビなどの9貫入っており、コスパ的にはかなりいいです。また、お酒とのペアリングで楽しみたいという方には華握りセット(2,700円)がオススメです。小樽特選のネタ6貫と岩のりクラゲの小鉢、小樽ワインが入っていてこのお値段は信じがたいです。どっちをとっても小樽を満喫できるメニューです。
他にもおまかせ握り(3,600円)や旬の特選握り(5,100円)などがあり、そちらも定番メニューとして人気です。おまかせ握りは北海道の旬を意識した12貫となっており、旬の特選握りは北海道産より旬を大切にした12貫となっています。観光客なら小樽握りや華握りセット、おまかせ握りで、北海道に足を運びやすい方などは旬の特選握りでいいかもしれません。
どこから来た方も、大勢で来た方も、お1人でこられた方も皆楽しむことができるフレキシブルなお店です。人数や、値段で気になる点があればこのお店をオススメします。


■寿司和食 しかま
住所:北海道小樽市花園1-2-5
TEL:0134-25-4040
営業時間:11:00~21:00 ※平日の15:00〜17:00は休憩時間
定休日:火曜日

小樽寿司屋通り|寿司和食しかま公式ホームページ|

小樽の旅はお寿司から、おたる近海の新鮮な素材を、心と技で、おもてなし。

「鮨処 よし」【小樽】

小樽駅より徒歩8分、「鮨処 よし」は寿司はもちろんのこと、丼ものも盛り付け方がきれいで大胆で美味しいと人気のお店です。
店主である西森氏は高校の頃老舗寿司屋でアルバイトしたことをきっかけに寿司の道を歩み始めました。アルバイト先のお店だけでなく、そのほかの店でも修行を重ねました。また、寿司の修行のみならず、魚の目利きをよくするために漁師も体験したことがあるそうです。そのため、「鮨処 よし」でいただく寿司は旬の魚の中でももっとも美味しいものをいただくことができます。そして、その贅沢さを求めて遠方からわざわざ足を運ぶお客も多いのだそうです。
また、お店人気の丼ものは盛り付けからのせる具材が大胆です。たとえば、夏限定の小樽産ばふんウニ丼(5,000〜7,000円)ですが、ご飯の上にぎゅうぎゅうにしきつめられたウニが輝きます。いくら好きにはいくら丼(3,000円)です。ウニと同じく敷き詰められたいくらは贅沢な逸品です。

握りのメニューの定番はおまかせ握り(4,500円)です。大トロ、ボタンエビ、イクラ、ウニなど計12貫です。時期によって内容は異なってしまいますが、漁師の目利きにかなった魚のなかでも厳選されたものが出されます。中でもボタンエビはサイズが大きいので食べ応えがあります。もう少し量が少なくても良い場合は10貫の楓(3,500円)です。10貫の中に寿司の定番ネタから旬のネタまで含まれているので満足のいく一品となっています。
お店のオススメは前日までの予約が必須でカウンター席限定の極上おまかせ雅(9,000円)です。こちらは握り13貫に巻物と汁物が加わったものです。他のセットのメニューもそうですが、彩りも盛り付けも綺麗なので見て楽しむこともできます。
お値段は全体的にお手頃なものから10,000円を超えるものまであります。宴会でしたら、予算に応じて
コース料理も提供してくれるそうなので予約、相談してみてください。


■鮨処 よし
住所:北海道小樽市色内1-10-9
TEL:0134-23-1256
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜20:45
定休日:不定休(月1回)

鮨処よし | 小樽市の鮨店

「魚真」【小樽】

小樽駅から徒歩3分と駅近の「魚真」は安く美味しいお寿司をいただくことができると大人気のお店です。
また、このお店の注目してほしいところは実は定休日にあります。小樽駅周辺の他の寿司屋の定休日は火曜日と水曜日が多い一方でこのお店は日曜日を定休としています。つまり、火曜日や水曜日にどうしても小樽でお寿司を食べたくなったら「魚真」にすればいいのです。
初めて「魚真」に訪れる人の多くは火曜日か水曜日に希望の店が定休であったため、「魚真」にやってきたという方ですが、「魚真」の方が結局コスパも良くて正解だったといいます。しかし、そういった理由でこられる方と、2回目以降に気に入って来店される方が両方おり、火曜と水曜は予約がつまっていたり、待たなくてはならなくなったりしてしまうそうなので、注意してください。

さて、「魚真」のおすすめのメニューは15貫の魚真握り(2,700円)と12貫の小樽握り(2,300円)です。小樽握りは小樽に特化したもので、魚真握りはお店のおまかせのにぎりです。なかでもオススメのネタはエビです。大きく、厚い身が甘く口に広がります。また、土瓶蒸しがサービスでついてくるのですが、この土瓶蒸しは出汁がよくきいていて、その具材の中にも大きなエビが入っているのがとても嬉しいです。
また、握り以外に人気なのが魚真生ちらし(2,900円)です。こちらはかなり大きな器に贅沢魚が盛られたちらし寿司です。大トロや中トロ、鮑も入っています。ちらしずしというより、かなり大きめのお寿司をいただいているような感じです。大盛りになので、食べてみたい方はお腹を空かせてから行くことを勧めます。
とにかくコスパ良く食べたい方、火曜日・水曜日に小樽に行かれる方にオススメのお店です。

■魚真
住所:北海道小樽市稲穂2-5-11
TEL:0134-22-0456
営業時間:12:00~14:00/16:00~21:30
定休日:日曜日

「すし処 浜谷」【小樽】

出典:www.sushi-hamaya.com

小樽駅から徒歩3分と駅近の「すし処 浜谷」は小さいながらにも穴場とも呼ばれるお店です。外観の雰囲気も落ち着いた和の懐かしさ溢れます。
寿司のネタは北海道近海でとれたものを中心に、その日市場で仕入れた新鮮なものを使用します。このお店の定番はホッキやホタテなどの貝類、シャコ、生ニシンや釣りキンキなど小樽ならではのものばかりです。シャリは北海道産のほしのゆめをふっくらと炊き上げたものを使用しています。シャリの量はネタのかたさに合わせて変えているのですが、どちらかというとネタに対してシャリの割合は少なめです。そのため、寿司だけを楽しむというより、お酒とあわせて楽しむには最適です。
また、ランチ営業や鮨懐石などもやっているので使い勝手の良いお店です。

出典:www.sushi-hamaya.com

お店のオススメのメニューはおまかせ(時価)、7貫の特選握り(3,800円)です。おまかせを頼めば、その時に美味しいものを美味しい食べ方で提供してくださいます。中でもニシンのお刺身や、シャコの握り、ボタンエビの握り、ホタテやホッキなどの貝類の握りが人気です。シャコは別として、ボタンエビとホタテ、ホッキは特選握りの中に入っています。また、特選握りの中にはミニうにいくら丼もついてくるのが魅力です。
この他にも茶碗蒸し(600円)はあんかけ風の蟹がたっぷりと入っていて人気ですので、握りとともに頼んでみてください。お造りや握りで冷えてしまったり渇いてしまった体をあたため、潤してくれます。
大将とその奥さんでやっておられる小規模なお店ですので、少人数で行かれるには最適ですが、5人以上な度で行かれるとお時間がかかってしまうそうなので注意してください。静かに一人で、もしくは大切な方と二人でお寿司をいただきながらお話をしたいという方にお勧めます。


■すし処 浜谷
住所:北海道小樽市稲穂2-10-3
TEL: 0134-33-2323
営業時間:11:30〜15:00/17:00~21:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日

すし処 浜谷

「おたる大和家」【小樽】

出典:otaru-yamatoya.com

小樽駅から徒歩6分、「おたる大和家」は昭和12年小樽が貿易港として栄えていた時代に創業したお店です。
このお店は小樽の中では老舗中の老舗言われており、小樽の人であれば皆知っていると言われるほどのお店です。老舗ということもあって店構えが大きく、3階立てになっています。1階はカウンターと小上がり、2階は6部屋の和室、3階は広間となっています。少人数から大人数の宴会まで対応していただくことができます。これだけ広く大きいお店にかかわらず、週末や祝日となるとあまりの人気で1階や2階の席は大抵埋まっているそうです。
そして、この「おたる大和家」は味だけでなく、接客の良さにも定評があります。そのため、家族連れも多く、他の店に比べ気を張ることなくお寿司を楽しむことができます。

出典:otaru-yamatoya.com

このお店のオススメはウニ入りした時の特上生寿司(1,800円)と、北海生寿司(2,900円)です。ウニ入りした時の特上生寿司のネタはウニが一番美味しいのですが、そうでない時のネタのオススメはエビです。他店にも共通して言えることではありますが、北海道近海のエビは大きく甘みが強いのが特徴です。
北海生寿司は観光客にオススメのメニューです。ホタテ貝の甘さと、バフンウニの薬品の香りが一切しない新鮮な旨味は北海道ならではの美味しさです。
シャリに酢はあまりきいておらず、柔らかめに仕上げられています。米は庄内米と上越米のコシヒカリのブレンドを使用しています。北海道では柔らかめで酢感の薄いシャリはよくあることらしいのですが、北海道外の方が初めていただくと何か物足りない感じがしてしまうかもしれません。知っていてその味をいただくのと、知らないでその味をいただくのでは十分変わってきてしまうのでこの記事を読んでいる方はその点を踏まえて訪れてみてください。
一時期は老舗であるにもかかわらず接客がいまひとつだったという意見もありましたが、スタッフを変えてかつてのような素敵な接客をしてくださるようになったとのことですので、安心して伺ってください。


■おたる大和家
住所:北海道小樽市稲穂3-4-11
TEL:0134-23-1540
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:火曜不定休

おたる大和家

魅力つまった小樽へ

いかがでしたか。寿司を通して少しでも小樽の魅力が読者の皆様に伝わればと思います。
著者自身小樽に行ったことがあるのですが、今でも忘れることのできない思い出となっていますので、ぜひ大切な方と小樽で寿司をいただき、堺町通りの街並みを楽しみ、小樽運河や天狗山の夜景をみに行ってみください。きっと素敵な思い出を作ることができるはずです。
そして、小樽の寿司は、小樽の魚はあなたの味覚に衝撃を与えます。本州・四国・九州では味わうことのできない海の幸を堪能してみませんか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介