東京都内で絶品タコスが味わえる名店おすすめ10選

東京都内にある絶品タコスが味わえる名店を紹介します。メキシコから世界中に広まり、今や日本人にも親しまれているタコス。最高な空間を演出してくれるレストランから、小腹が空いた時にお手頃価格でテイクアウトもできちゃうカフェまで、様々なシチュエーションに応じてオススメしたい名店をそれぞれの店舗の特徴も交えて紹介します。

akane0809akane__09
  • 325views
  • B!

アイキャッチ画像出典:rocketnews24.com

タコスってどこから?

タコスの発祥はメキシコです。トウモロコシで作られた生地(トルティーヤ)で肉、魚、野菜、チーズなどを様々な具材を包み、サルサソースなどお好みの味付けでいただくメキシコの国民食。タコスの語源である”Taco"がスペイン語で”軽食”という意味であることからもわかるように、本場メキシコでは気軽に食べられるとても身近な軽食なのです。

Shutterstock 126789392

出典:macaro-ni.jp

メキシコからアメリカ、そして世界中へ広まったタコス。その過程で、2種類のタコスが生まれました。その主な違いは生地にあり、”ソフトシェル”と”ハードシェル”の2つがあります。
一つ目は、メキシカンタコス。こちらは生地が柔らかい”ソフトシェル”を使用しています。小麦粉やトウモロコシの粉を焼いたもので、かぶりついた時に口の中にコーンの風味がふわっと広がります。
二つ目は、アメリカンタコス。生地がパリパリの”ハードシェル”を使用しています。”ソフトシェル”を揚げたもので、パリパリの食感が楽しめます。
このようにタコスには2種類の生地があるのですが、その味や食感はお店によって様々。さらに、タコスは包む具材をお好みで選ぶことができるので、その組み合わせは無限にあります。だからこそ、楽しみ方も無限大なのではないでしょうか。

1. LAS DOS CARAS –MODERN MEXICANO Y TACOS- (ラス ドス カラス - モダンメキシカーノ イ タコス -) 【明治神宮駅・原宿駅】

5b53f021e99756724a7cc27da8ed05eb

出典:www.huge.co.jp

東京メトロ明治神宮駅、JR原宿駅から歩くこと2分。騒がしい大通りから外れた閑静な住宅地の中に商業施設、CACADE HARAJUKU(カスケード原宿)の地下1階にあるお店です。
オススメは何と言ってもカラフルで写真を撮りたくなること間違いなしのタコス・オールスター(税込1400円)。お店の提供するメキシカンスタイルのタコスを贅沢に4種類いただけるセットです。おなじみのプレーンだけでなく、チポトレやハバネロの炭を練りこんだ手作りの生地が使われており、ここでしか食べられない、見た目も鮮やかなタコスです。
ランチの場合は、タコスメニューが3種類用意されています。中でも、タコス・エンペラドール(税込1200円)は自分オリジナルのタコスが楽しめるメニュー。お肉だけでなく、レタスやピクルスなどの野菜もたっぷりと取ることができます。自分で具材を選んで生地に包むことができるので、タコスを自分好みにカスタマイズすることができます。

320x320 square 53155852

出典:tabelog.com

中に入ると、お洒落な店内に驚くはず。実はこのお店、1970年代に活躍した伝説のレスラー「MASCARAS BROTHERS(マスカラス ブラザーズ)」がお店の名前の由来なのです。そのため、彼らの2つの覆面にインスパイアされた店内は、先進性と伝統、多様性と古典の二面性を料理やインテリアで表現しています。2階に分かれた店内でもこの二面性が現れており、上階にはラテンモダンなオープンキッチン席、個室、大きなコミュニケーションテーブルがあり、デートや女子会、宴会など様々な場面で使えるようになっています。一方で、地階は圧倒的な存在感を放つバースペースがあり、仕事終わりにオシャレに1杯を楽しめるスペースとなっています。

Img 101 640x640

出典:dayout.tokyobookmark.net

カラフルな生地に包まれたタコスはここでしか食べられません。舌だけでなく、目でも楽しめる料理を贅沢な空間でいただけるなんて、ちょっと誰かに自慢したくなるようなお店なのではないでしょうか。

○LAS DOS CARAS –MODERN MEXICANO Y TACOS-
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37
TEL:03-6631-1111
営業時間:11:30~24:00(L.O. Food 23:00/ Drink 23:30)
定休日:無休

原宿のモダンメキシカン&ダイニングバー|LAS DOS CARAS MODERN MEXICANO Y TACOS (ラス ドス カラス モダン メキシカーノ イ タコス ) | 株式会社HUGE(ヒュージ)

2. Hacienda del cielo MODERN MEXICANO (アシエンダ デル シエロ) 【代官山】

640x640 rect 26404181

出典:tabelog.com

お洒落なカフェや雑貨店が集まる、東急東横線の代官山駅。代官山通りを抜け、八幡通りを進むこと5分で、マンサード代官山ビルに到着します。こちらのビルの9階にあるお店です。
こちらは先に述べた、LAS DOS CARASと同じ系列のお店。モダンメヒカーノというジャンルの料理を提供しています。これは、メキシコに隣接するアメリカや世界各地で洗練されて、地域に根付いたメキシコ料理のことです。

4a99a062631b13b827ab4ce5993539500595381c

出典:icotto.jp

やはり、オススメなのはバラエティー豊富なタコスメニュー。それぞれ生地も具材も異なるものが4種類あり、2ピースで700円というお手頃な価格です。
もちろんこの中から気になったものを注文するのも良いのですが、実はこちらのお店、オーソドックスな4種類以外に、もう1つタコスメニューが用意されています。それはソフトシェルクラブのタコス。こちらは2ピースで800円になりますが、シェラントロ香る爽やかでちょっぴり辛いサルサとともにいただけるカニのタコスは絶品です。
ちなみにランチで用意されているタコスメニューは、チキン&ポークのタコスとシーフードタコスの2種類。どちらも1,000円で、サラダとドリンク飲み放題という嬉しいサービスまで付いています。

B455d628e647cc4c625859e9676fbf386ae9b759

出典:icotto.jp

お店の名前はスペイン語で“空の家”という意味。お店の中には、高さ8メートルの高い天井、東京を見渡せるテラス席があり、まるでリゾートにいるような開放感を演出してくれます。中でも、ビルの9階に広々と作られたテラス席にはオシャレなソファやカップルシートもあるため、ムードたっぷりな雰囲気が楽しめます。ちなみに、夜になると夜景も楽しめる席となっていますよ。

○Hacienda del cielo –MODERN MEXICANO-
住所:東京都渋谷区猿楽町10−1マンサード代官山9F
TEL:03-5457-1521
営業時間:
月~木 11:30-翌2:00(L.O. 1:30)
金 11:30-翌4:00(L.O. 3:30)
土 11:00-翌4:00(L.O. 3:30)
日・祝 11:00-23:00 (LO Food 22:00/ Drink 22:30)
定休日:不定休

代官山のモダンメキシカン&ダイニングバー|Hacienda del cielo(アシエンダ デル シエロ) | 株式会社HUGE(ヒュージ)

3. AMENRO LA FIESTA (アメンロラフィエスタ) 【六本木】

Bd0l w1140h600

出典:lafiestaroppongi.owst.jp

六本木エリアにあるこちらのお店は2つの駅からアクセスできます。地下鉄日比谷線六本木駅3番出口からは徒歩3分、地下鉄南北線六本木一丁目駅3番出口からは徒歩7分です。六本木駅から向かう場合は、3番出口をでて外苑東通りを進み、六本木五丁目交差点を左折するとすぐ右手に看板が見えます。
1996年の創業当時から人気が絶えない人気店で、有名メキシコ料理屋で働いていたオーナーが日本人の口に合ったメキシコ料理を提供してくれます。70種類のメニューにそれぞれ素材の味を活かした調理がされており、一切化学調味料を使っていないところも嬉しいポイントなのでは。

469j w1140h600

出典:lafiestaroppongi.owst.jp

おすすめのメニューはタコ・コンボ(税込1,580円)です。具材はビーフかチキンか選ぶことができます。こちらのコンボには、ライスとサラダが付いているだけでなく、メキシコやアメリカで国民食として親しまれているフリホーレス又はチリ・コン・カルネもセットになっています。
また、メキシカンパーティーを開くのにももってこいのお店です。50人から貸し切ることができ、パーティープランは2種類から選ぶことができます。(パーティープランA 税込2,500円/ パーティープランB 税込3,000円)

 dsc5788 thumb 480x318 5551

出典:www.foodrink.co.jp

オレンジ色を基調としている店内では、陽気なラテン音楽が流れています。異国情緒溢れるおしゃれな空間です。
また、メキシコ料理店ならではのカクテルも用意されており、お酒のズラリと並んだバーカウンターでオリジナルマルガリータやテキーラなどをいただくことができます。もちろん女性に人気の甘いカクテルや定番のビールも充実しているため、ちょっとした自分へのご褒美に訪れるのもありなのではないでしょうか。

○AMENRO LA FIESTA 六本木
住所:東京都港区六本木3-15-23 六本木花椿ビル 2F
電話番号:03-3475-4412
営業時間:18:00~翌0:00
定休日:月

AMENRO LA FIESTA アメンロ ラ フィエスタ 六本木【公式】

4. FONDA DE LA MADRUGADA (フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ) 【原宿】

640x640 rect 7954036

出典:tabelog.com

JR原宿駅の竹下口から代々木方面へ歩くこと7分。明治通り沿いにあるお店です。地下鉄千代田線明治神宮前駅からは徒歩7分、地下鉄表参道駅からは徒歩10分です。
創業25年の人気メキシコ料理店です。「夜明けまで人々が集い楽しめる場所」という理念のもとオープンし、メキシコ人シェフによる本物のメキシコ料理を提供しています。

38078487

出典:tabelog.com

こちらのお店では、ポーク、白身魚、チキンの3種類のタコスが用意されています。それぞれ、タコス・デ・セルド(1000円)、タコス・デ・ペスカド(1200円)、タコス・デ・ポジョ(1000円)となっています。
こちらでタコスをいただくときは、コース料理がおすすめです。予算は4500円から6000円程で、料理の品数やドリンクの種類によって選ぶことができます。どのコースにも含まれているのが、タキートス・ドラトスという、チキンをトルティーアで巻いてあげたものにアボガド、サワークリームとチーズをのせた小さなタコスです。食べやすく、パーティーにぴったりなタコスになっています。

640x640 rect 38083707

出典:tabelog.com

家具、タイルなどは全てメキシコから輸入されたものが使用されている当店。夕刻からはメキシコの3人組楽団「マリアッチ」が本場の音楽を奏でながら店内を回ります。その美しい歌声を聴きながら、本場のメキシコ料理をいただいているうちに、現地に旅に来た気分になってしまうこと間違いなし。

○FONDA DE LA MADRUGADA
住所:東京都渋谷区神宮前2-33-12 ヴィラ・ビアンカ B1F
電話番号:050-5869-0598
営業時間:【Lunch】11:30 ~ 15:30(14:30)
【Dinner】月~木・日 17:30~翌2:00(L.O.翌1:00)
金・土 17:30~翌5:00(L.O.翌4:00)
定休日:無休

Fonda de la Madrugada(フォンダ デ ラ マドゥルガーダ) 原宿・神宮前のメキシコ料理店

5. ZEST CANTINA (ゼスト キャンティーナ 渋谷) 【渋谷】

Nishize161 660x674

出典:www.zest-cantina.jp

JR渋谷駅ハチ公口から代々木公園方面歩くこと8分。ケヤキ並木の手前右手にお店の看板が見えます。JR原宿駅からは徒歩10分、千代田線明治神宮前駅からは徒歩10分です。
新鮮な素材と手作りにこだわっている当店では、メキシコ料理とアメリカテキサス料理を融合させた『テックスメックス料理』を提供しています。モダンメキシコ料理やコンテンポラリーアメリカ料理のメニューも豊富です。都内に4店舗出店しているうちの渋谷店のタコスをご紹介します。

21

出典:www.zest-cantina.jp

渋谷店オリジナルメニューであるクアトロタコス(税込1,000円)がおすすめです。ビーフ、ポーク、アボカドチキン、シュリンプの4種のソフトシェルタコスの盛り合わせメニューです。
また、こちらのお店でぜひいただきたいのがスペシャルなドリンク。大人気のフローズンマルガリータをはじめ、日本では手に入りにくい希少なテキーラや自家製インフューズしたアルティザンカクテルも用意されています。

121

出典:www.zest-cantina.jp

メキシコのキャンティーナと呼ばれる酒場をイメージした店内に入ると、ウェスタン映画のワンシーンに飛び込んだような気分を味わうことができます。南米のラテン音楽も流れおり、いつもとは違う非日常を感じられるはずです。

○ゼスト キャンティーナ 渋谷 (ZEST CANTINA)
住所:東京都渋谷区神南1-6-8 カンパリビル 2F
電話番号:(03)5489-3332
営業時間:11:30~24:00
(ランチ 11:30~15:00)
定休日:無休

Zest Castina 渋谷店

6. Mexican Dining AVOCADO (メキシカンダイニング アボカド) 【新宿三丁目】

20150428095924

出典:r.gnavi.co.jp

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営地下鉄新宿線新宿三丁目の出口C5又はC6から徒歩2分。国道305大通りから1本中の道へ入ってすぐのところにあります。
女性からの人気がとても高いアボカドの専門店です。世界でも最高品質のアボカドと本格メキシコ料理を提供しています。

320x320 square 58247638

出典:tabelog.com

おすすめは何と言っても、平日ランチ限定でいただくことができるアボカド食べ放題プラン(税込2138円)です。月曜から金曜のランチタイム限定のメニューで、常に食べ頃の一番美味しいアボカドが用意されています。温まったモチモチのトルティーヤも食べ放題に含まれているため、お好みのアボカドを挟んでタコスを楽しむことができます。
また、大人数で訪れる際はAVOCADOタコスDEパーティープラン(税込3996円)がおすすめです。2~12名で予約することができ、スペシャルなタコスをいただけます。具材はジャークチキンやグリルシュリンプなどが、サルサも4種類用意されています。チーズをはじめとしたトッピングも付いてくるので、豪華なタコスを楽しめます。

20150507103640

出典:r.gnavi.co.jp

お店は2階と4階に分かれており、それぞれ違う雰囲気となっています。カジュアルな雰囲気で、メキシカンの賑やかさが感じられる2階とちょっと大人な落ち着いた雰囲気で、世界各国の珍しいワインが取り揃えられた4階があります。元気に楽しみたい時とゆったり落ち着きたい時とで気分に合わせてメキシカン料理をいただけます。

○Mexican Dining AVOCADO (メキシカンダイニング アボカド)
住所:東京都新宿区新宿3-9-4 増蔵ビル2、4F
電話番号:2F : 03-3356-8585 (お問い合わせのみ)
     4F : 03-3356-8282 (貸切・パーティー窓口)
営業時間:月~金 ランチ12:00~17:00
         ディナー 17:00~23:00
    土・日・祝 ランチ 11:30~16:00
          ディナー 16:00~23:00
定休日:不定休(月1日程度)

Mexican Dining AVOCADO - メキシカンダイニング アボカド

7. TEXMEX FACTORY 渋谷神南店  (テクス メクス ファクトリー) 【渋谷】

640x640 rect 55719642

出典:tabelog.com

渋谷駅のハチ公口から歩くこと5分。西武デパートの方向へ進み、神南郵便局交差点で左に曲がって少し坂を上がった右手の2階にあります。
テキサス周辺でアメリカ風にアレンジされたメキシコ料理である「テクスメクス料理」をご提供するお店です。

オススメは平日限定でオープンから15時までいただけるエンドレスタコスランチ(1280円)。時間無制限で、組み合わせ次第で135種類ものパターンがあるタコスが食べ放題のメニューです。ちなみにドリンク飲み放題もついていて、この安さです。チキン、ビーフ、ポークなどのお肉はもちろんのこと、レタス、パクチー、オニオンスライスなどの野菜にサルサソース、ワカモレ、マヨネーズ、チーズなどのたくさんの具材が用意されており、これら全て好きなだけ取ることができます。
またこちらのパーティープランでは、アメリカ風のタコスをいただくこともできます。2時間の飲み放題の付いた、ルチャ・リブレパーティープラン(3000円)に含まれているのが、BBQチキンサルサタコスです。アメリカとメキシコの文化の融合をぜひ味わってみてください。

640x640 rect 55719020

出典:tabelog.com

店内は様々な原色で彩られており、アメリカとメキシコの国境にあるようなダイナーをイメージして作られています。メキシカンスカルのオブジェや、手描きで描かれたグラフィテーが飾られており、本場の雰囲気をそのものです。天井から落ちるスターライトで照らされたテーブルでいただくタコスはいつもとは一味違うのではないでしょうか。

○TEXMEX FACTORY 渋谷神南店 (テクス メクス ファクトリー
住所:東京都渋谷区神南1-19-3 ハイマンテン神南ビル 2F
電話番号:050-5595-4336
営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:30~23:00
定休日:無休

Texmex Factory - Home - Shibuya, Tokyo - Menu, Prices, Restaurant Reviews | Facebook

8. 3Bタコス (スリービータコス) 【蔵前】

大江戸線蔵前駅から徒歩2分の住宅やオフィスに囲まれた場所にあるお店です。とても静かなエリアに位置し、知る人ぞ知る名店です。東京メトロ田原町からは徒歩5分。
もともと上野駅近くにあったテイクアウト専門店ですが、蔵前に移転してからイートインスペースを加わりオープンしたお店です。地元住民だけでなく、タコス好きからも人気を集めており、わざわざ食べに来るリピーターも多いこちらのお店では、サンディエゴでタコスロールを研究し尽した店主が最高のタコスを提供しています。

640x640 rect 9701578

出典:tabelog.com

おすすめは、王道のタコスロール(450円)です。ミート以外に、レタスやオニオンなどの野菜がたっぷり入っており、シャキシャキした食べごたえのあるロールです。サルサソースの味付けで、ほんのり辛味も酸味も甘みも感じられるため、誰にも親しまれること間違いなしの一品です。
また、女性におすすめなのが、レディースセット(730円)。11時から14時のランチタイムにのみ提供されているセットで、5種類のロール系から好きなロールを1つ、3種類のライス系メニューから好きなライスを1つ、さらにソフトドリンクまでついたお得なセットです。タコスロールやファイヤーチキンロール、アボカドロールなどから好きなロールを選ぶことができます。ライスはちび豆ライス、ちび辛チキンライスなどがあり、+30円でドリンクバーにもできます。

640x640 rect 38636407

出典:tabelog.com

手書きの文字で書かれたメニュー表には、たくさんの料理やドリンクが紹介されており、アットホームな店内です。装飾もメキシカンな雰囲気を漂わせており、おしゃれなタイルが貼られているカウンターの上にはお酒の瓶が並べられています。ちなみに、こちらの店舗は出前も受け付けており、家でタコスロールを楽しむこともできます。

○3Bタコス (スリービータコス
住所:東京都台東区寿3-16-14 原ビル 1F
営業時間:11:00~21:00
(平日11:00~14:00ランチタイム)
電話番号:03-6231-6636

9. タコスマスカラス 【浅草】

Tumblr nuk9ifoxlt1udgkwao1 500

出典:tacosmascaras.tokyo

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩4分の場所に位置する当店。国際通りと合羽橋道具街のちょうど真ん中辺りにある小さなお店です。東武伊勢崎線、東京メトロ銀座線、都営浅草線の浅草駅からは徒歩13分です。
2015年オープンした、テイクアウトもイートインもできるタコス屋さん。トルティーヤは全て自家製で、製造する機材は若きご主人の日曜大工の成果だそう。

Tumblr nvq68pjtqj1udgkwao2 500

出典:tacosmascaras.tokyo

おすすめはチリコンカン、ビーフ、ジャークチキン、塩豚、アボカド、マスカラの6種類から選べるタコスです。サイズはMとLの2種類用意されているので、その時のお腹の空き具合によって調整できます。自家製のトルティーヤは薄めで口の中ではらはらと溶けてしまう絶品。こちらのタコスは紙に包まれて提供されるため、とても食べやすいです。
ちなみに、お昼時にお得なのが、ランチセットです(500円〜)。2種類のタコスを選ぶことができ、さらにハーブティーが付いてきます。小腹が空いた時に訪れるのぴったりなお店です。

店内はあまり広くはありませんが、地元のカフェのような店内になっています。明るめのスタンディングバーがあり、お店の方とお話ししながら、タコスがいただける、アットホームなタコス屋さんです。

○タコスマスカラス
住所:東京都台東区西浅草3-23-12
電話番号:03-5830-7568
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:00
定休日:不定休

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

writers

ミト1

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。元セレクトショップ店員。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は漫画を読んだり、ご...

05micco2

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い飯と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

ぽむはむ5

ぽむはむ

夏のマイブームは、ビーチサンダル!メンズの一押しアイテムは、グレーTシャツ!気分を上げるのはコーディネートから♪カジュアル、けれど、おしゃれ!を楽しみたい♪

片岡彰@フリーライター6

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

>>ライター紹介インターン募集

wanted

ライター募集

wanted