東京都内の本当に美味しい豚しゃぶの名店10選

しゃぶしゃぶで食べる肉は牛肉と豚肉、どちらがお好みでしょうか。この記事では東京都内の本当に美味しい豚しゃぶを食べることが出来るおすすめの名店10店を厳選させていただきました。選んだお店は庶民的な名店から接待や記念日に使用したい個室付きの高級店まで幅広いのでお気に入りのお店が必ず見つかるはずですよ。

123hunglyハングリィ
  • 13,083views
  • B!

アイキャッチ画像出典:r.gnavi.co.jp

豚しゃぶの魅力とは

ヘルシー×デリシャス

出典:www.kyounoryouri.jp

しゃぶしゃぶは牛肉や豚肉、そして野菜など様々な食材を一度に食べることが出来て美味しいですよね。
なぜこの記事では豚しゃぶなのか。
実は豚肉にはビタミンB1という糖質をエネルギーに変換するための栄養素が豊富に含まれているのです、その他にも豚しゃぶには亜鉛・鉄分・カリウムなど疲労回復や健康維持に大切な栄養素が含んでいます。

その他の理由は、なによりも豚しゃぶが美味しいからというのが一番の理由です。豚肉の脂身の甘さと柔らかくまろやかな食感はしゃぶしゃぶという料理にすることで更に際立つのです。

東京都内の豚しゃぶの名店10選

東京都内の豚しゃぶの名店を10店紹介していきます。
どこのお店も豚肉や野菜、そして出汁までこだわっている名店ばかりなので行きたいと思えるお店が見つかるはずです。

【東銀座】羅豚

出典:www.hotpepper.jp

出典:www.hotpepper.jp

東京メトロ銀座線銀座駅C8番出口から徒歩1分の「羅豚」はギンザグラッセの10Fにお店を構え、席からの夜景を一望しながら旨みが詰まった黒豚しゃぶしゃぶを堪能することの出来るお店。
羅豚で黒豚しゃぶしゃぶを味わうのなら特選黒豚しゃぶしゃぶコースがおすすめ、前菜のサラダから焼物や煮物、メインの黒豚しゃぶしゃぶまで提供される料理はどれもクオリティが高く特に鰹だしと沢山のネギと一緒に食べるしゃぶしゃぶは絶品。
店内から見渡すことの出来る夜景は合コンやデートなどのお店にセッティングすれば喜ばれること間違いなし、立地としゃぶしゃぶの味などを加味するとコストパフォーマンスは高いお店です。
特選黒豚しゃぶしゃぶコースは5000円から。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ 10F
アクセス:地下鉄銀座駅C8番出口徒歩1分
TEL:050-5890-8465
営業時間:[月~金]11:00~15:00/17:00~23:30[土・日・祝]11:00~23:00
定休日:年末年始

【乃木坂】豚組 しゃぶ庵

出典:www.hotpepper.jp

出典:www.hotpepper.jp

東京メトロ千代田線乃木坂駅3番出口徒歩3分の場所にある豚組しゃぶ庵はレトロモダンの高級感溢れる店内で日本全国から厳選された銘柄豚のしゃぶしゃぶを味わうことの出来るお店。
しゃぶ庵の豚しゃぶは自ら究極の豚しゃぶと自負するほど自信のある一品。全国から選び抜かれた銘柄豚は25種類の中から好きな銘柄を選ぶことが可能、選ぶことの出来る銘柄は一つだけでなく複数選ぶことが可能なので各銘柄の味の違いを楽しむことが出来ます。〆には豚の旨みが詰まった豚骨ラーメンが出てくるので最後まで飽きることなく豚を味わいつくせますよ。
レトロモダンの雰囲気のテーブル席の他に接待などにも使用することの出来るVIPルームもあるので、接待の際にも使用したいお店です。

店舗情報

住所:東京都港区六本木7-5-11 2F
アクセス:東京メトロ千代田線乃木坂駅3番出口徒歩3分
TEL:050-5868-5513
営業時間:[月~金]11:30~14:00/18:00~22:30[土・日・祝]11:30~14:00/17:00~22:00
定休日:年末年始

【代々木】今半

出典:shinjuku.localz.jp

出典:www.pictaram.life

JR中央線・山手線代々木駅西口から徒歩5分の「代々木 今半」は都内のしゃぶしゃぶ専門店の中でもとりわけ高い人気を誇るお店。
今半は牛タンしゃぶしゃぶが有名ですが豚しゃぶも見逃せない逸品。豚肉は薩摩の黒豚を使用していて脂身に旨みが感じることの出来る高いです、ここの豚しゃぶも野菜と一緒にたのしむスタイルで野菜は季節ごとに厳選された新鮮な物なので質のいい豚肉との相性は抜群です。
店内のちょっぴり変わったインテリアもオシャレで記念日や友人との食事に人花を添えてくれます、予算的には一人あたり10000円~といったところが相場なので特別な時に利用したいお店。

店舗情報

住所:東京都渋谷区代々木1-45-4 代々木山陽ビル B1F
アクセス:JR中央線・山手線代々木駅西口徒歩5分
TEL:03-3370-8565
営業時間:[月~土]17:30~21:30[日・祝]17:30~21:00
定休日:無休

【菊川】ねぎぶた翔

都営新宿線菊川駅から歩いて6分ほど、建物のらせん階段を下った地下1階にお店を構える「ねぎぶた翔」はこじんまりとした落ち着いた空間でネギたっぷりの豚しゃぶを楽しむことの出来る人気店。
ここに訪れたのならやはり豚ロースしゃぶしゃぶは必ずオーダーしたいところです。ねぎぶた翔という店名の通り鍋の中には極細に切られたネギがたっぷりと入れられており、大量のネギを豚肉で包んで食べるのですがシャキシャキとした食感と柔らかくジューシーな豚肉の食感がたまりません。
店内はテーブル席からお座敷まで席種は幅広く居心地がいいので使用するシーンは選ばない気軽に利用することの出来るお店です。
豚しゃぶロースは一人前1700円から。

店舗情報

住所:東京都墨田区菊川3-21-11 レジデンス須賀菊川 B1F
アクセス:都営新宿線菊川駅徒歩6分
TEL:03-6666-9318
営業時間:17:00~24:00
定休日:無休

【上野】東京豚バザール

出典:r.gnavi.co.jp

出典:www.jalan.net

JR上野駅浅草口徒歩1分の「東京豚バザール」は日本人の為に作られた日本人の味覚に合った豚肉であるブランド豚「るいび豚」と自社農園栽培の有機栽培を食べることのできる豚料理のお店。
ここで豚しゃぶを食べるときにおすすめなのは農園葱の豚しゃぶ、国内にある自社農園の完全無農薬の長葱を鍋にたっぷりと入れ、るいび豚の旨味いっぱいの豚肉と一緒に食べる豚しゃぶは一度食べたら癖になる味です。豚しゃぶだけではなくステーキや串焼きなどその他の豚料理も豊富なので豚肉を味わい尽くすことができます。
店内は落ち着いた照明と木のぬくもり溢れる空間でゆったりと豚しゃぶを味わうことができます。
人気の農園葱の豚しゃぶは一人前1580円です。

店舗情報

住所:東京都台東区上野7-3-2 上野TSDビル5F
アクセス:JR上野駅浅草口徒歩1分
TEL:050-5868-6451
営業時間:17:00〜23:30
定休日:年末年始

【西新宿】隠豚

出典:inton-woo.owst.jp

出典:inton-woo.owst.jp

JR新宿駅西口徒歩2分のエステット情報ビル地下2Fにお店を構える「隠豚(いんとん)」は落ち着いた雰囲気の店内で群馬県産最高級豚肉上州とことん豚と新鮮な有機野菜を味わうことの出来る隠れ家的人気店。
メディアにも取り上げられるほどの人気店である隠豚の豚しゃぶの特徴はその豚肉そのものの美味しさ、使用されているとことん豚はキメが細かく豚の臭みが一切ない高級豚肉、一人前1280円で注文することができます。和風・豆乳・四川薬膳・豚骨・豚骨薬膳の5種類から選ぶことの出来るお出しも魅力の一つ、お好みに合わせて楽しみましょう。
店内は掘りごたつから個室まで席種があり、インテリアはまるで森にいるかの様に感じさせ新宿の喧騒を忘れさせてくれる空間。宴会から記念日まで幅広い利用が期待できそうです。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル B2F
アクセス:JR新宿駅西口徒歩5分
TEL:050-5869-8508
営業時間:[月~木]11:30~15:00/17:00~23:00 [金]11:30~15:00/17:00~23:20 [土]11:30~15:00/16:00~23:20
定休日:日曜

【日本橋】平田牧場COREDO

出典:blog.livedoor.jp

出典:hitosara.com

東京都メトロ日本橋駅各線出口から歩いて1分という好立地にお店のある「平田牧場COREDO」は山形県庄内地区のブランド豚「金華豚」と日本一のブランド豚「三元豚」を食べることのできる豚料理の人気店。
ブランド豚を余すことなく使用した豚しゃぶは肉の旨味や甘みをストレートに味わうことのできる本格派。2つのブランド豚を食べ比べすることのできる平牧三元豚・金華豚コースは5500円で楽しむことができます。豚しゃぶ以外のとんかつもそのキメの細かさと上品な甘みで肉通からの支持も厚くおすすめの一品ですよ。
店内は落ち着いた雰囲気で席はスタンダードなテープル席から個室風の席もあり、幅広いシーンでの利用が可能。肉が好きで特に豚肉を味わい尽くしたいという人と一緒に行くといいでしょう。


店舗情報

住所:東京都中央区日本橋1-4-1
アクセス:東西線日本橋駅B12出口から徒歩1分
TEL:050-5872-4515
営業時間:[月~土]11:00~15:00/17:00~23:00[日・祝]11:00~15:00/17:00~22:00
定休日:不定休

【新宿御苑】武蔵

出典:www.pintabest.com

出典:loco.yahoo.co.jp

東京メトロ新宿御苑前駅2番出口を出て四谷方面に6分程歩いた場所にある「もち豚しゃぶしゃぶ武蔵」和食料理店の雰囲気のような居心地のいい店内とコストパフォーマンスの高い豚しゃぶが人気のお店。
武蔵のスペシャリテであるもち豚しゃぶしゃぶはたっぷりのキャベツとともに食べることがこのお店のルールとされており、ほんのり甘いキャベツとうま味の凝縮された豚肉が相性が良くご飯もよく進む味です。看板メニューのもち豚しゃぶしゃぶの他にも武蔵自慢の料理は豊富にあり、特に海鮮には力を入れていて日替わりの天然刺身を食べることが出来ますよ。
店内はゆったりとくつろぐことの出来る個室から、広いお座敷まで用意があるので予め希望の席は抑えておくといいかもしれません。
武蔵自慢のもち豚しゃぶしゃぶは1200円から。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿1-23-1 新宿マルネビルB1F
アクセス:東京メトロ新宿御苑前駅徒歩6分
TEL:050-5868-8679
営業時間:[月~土]11:30~15:00/17:00~23:00[日・祝]11:30~16:00/17:00~22:00
定休日:年末年始

【三ノ輪】かがやき

出典:r.gnavi.co.jp

出典:co-let.com

東京メトロ日比谷線三ノ輪駅徒歩5分の「かがやき」はコストパフォーマンスの高い焼肉としゃぶしゃぶの食べ放題コースが人気のお店。
かがやきのコストパフォーマンスの高さを体感するのなら日替わりの肉と野菜を楽しむことの出来るスタンダードコースがおすすめ。焼肉と豚しゃぶが食べ放題のコースになっていて焼肉は牛タンやカルビなどの牛の人気部位が、豚しゃぶは柔らかく脂身の乗ったほんのりと甘い上質な豚肉がそれぞれ食べ放題といった内容。野菜やきのこなどは他では食べることの出来ないような珍しい種類も置いてあるので注文した際は食べてみてはいかがでしょうか。
店内はテーブル席が中心のアットホームな雰囲気、友人や同僚との飲み会に最適なお店です。
コスパが自慢の焼肉としゃぶしゃぶが食べ放題のコースは6000円から。

店舗情報

住所:東京都台東区竜泉2-16-6
アクセス:東京メトロ日比谷線三ノ輪駅徒歩5分
TEL:03-6658-4242
営業時間:17:00~
定休日:無休

【銀座】京都 飄喜

出典:www.hyoki.jp

出典:r.gnavi.co.jp

東京メトロ日比谷線東銀座駅徒歩5分の「京都飄喜」は都内に赤坂・八重洲を始め7店舗を展開する会席料理のお店。
ここは得意の日本料理の出汁を活かした出汁しゃぶが人気、使用されている豚肉はレストランにしか出回らないことから通称プラチナポークと呼ばれている白金豚、肉質は柔らかく味わいはまろやか、アッサリとつゆに馴染み食べやすいお肉です。刻み葱と一緒に食べるのがおすすめです。
店内には接待に最適な掘りごたつ式の完全個室があり、周囲を気に留めることなく大切は人との食事を楽しむことが出来ます。
ブランドポーク白金豚の豚しゃぶを楽しむことの出来るコース出汁しゃぶ会席 京 は9720円から。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座7-16-14
アクセス:地下鉄日比谷線東銀座駅徒歩5分
TEL:050-5868-3474
営業時間:[月~金]11:30-14:00/17:30-22:00[土]17:30-21:30 
定休日:日曜日・祝日

本当に美味しい豚しゃぶを味わう

豚しゃぶの名店と言われる10店を紹介いたしました。
行きたいと思えるお店は見つかったでしょうか、見つかったのなら早速本当に美味しい豚しゃぶを名店で味わいつくしましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒&肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介