地元民が選ぶ!燕三条駅のおすすめお土産【人気定番からディープなものまで】

新潟は燕三条のもらって嬉しいお土産を地元出身である筆者が厳選して紹介します。燕三条は金物のメッカとして有名で、お土産におすすめです。他にも名流信濃川を支流とする五十嵐川から造られた日本酒やラーメンなど、全16品を徹底解説。

ingenueingenue
  • 32,790views
  • B!

燕三条駅とその周辺地域

出典:mapio.net

燕三条駅はJR東日本の上越新幹線の通過駅であり、終点の新潟駅の1駅手前です。燕三条という名称は、駅が燕市と三条市の境にあることに由来しており、固有の地名ではありません。駅建設の際、「燕三条駅」にするか「三条燕駅」にするか両市民の間で論争が起きた話は日本テレビ「月曜から夜ふかし」にも取り上げられ記憶に新しいのではないでしょうか。簡単のためここでは便宜的に周辺地域を燕三条と呼ぶことにしましょう。

燕市と三条市

出典:www.tsubamesanjo-trade.com

燕市・三条市は1600年代から続く金物作りで有名な地域です。燕市の主な産業は金属洋食器と金属ハウスウェアーで、鎚起銅器などの伝統技術を保存しながら自動車部品、医療器具、ゴルフクラブ、精密機械部品、農業用機械など様々な方面のニーズに応えています。米Apple社製品の鏡面加工を市内の企業による「磨き屋シンジケート」が手掛けた話は有名ですね。三条市には600以上の企業が存在し、三条鍛冶の伝統を受け継いだ包丁、工具、またアウトドア用品、冷暖房機器、産業機械など、こちらも産業品が多岐にわたっています。アウトドアメーカーであるスノーピークの本社はこの三条市にあります。

工業製品だけじゃない

出典:landhere.jp

こう書いてしまうと鉄くさい地域のような印象を受けてしまいますが、そんなことはありません。雄大な自然がもたらす景観美も素晴らしく、信濃川を水源とするコシヒカリから作られた米菓や日本酒もまた有名です。この地域はラーメンも有名で、新潟5大ラーメンのうち燕市の背脂ラーメンと三条市のカレーラーメンはこの地域発祥のものです。燕三条駅から車で約15〜20分のところにある「杭州飯店」と「酒麺亭 潤 燕総本店」は背脂ラーメンを全国区にしたファクターであり、テレビや雑誌でしばしば取り上げられています。時間と胃袋が許せば是非立ち寄ってほしい2店です。

そんな燕三条のお土産

出典:www.shutterstock.com

そんな産業良しグルメ良しの燕三条ですが、お土産のラインナップの多さから何を選べばいいか分からないという方もいらっしゃると思いますが、地元出身の筆者が厳選してリストアップしたので是非参考にしてください。紹介するの商品のほとんど(mgnet、スノーピークの商品は除く)は本店、燕三条駅付近の燕三条地場三条振興センター、駅ナカの燕三条Wingで買うことができます。また商品を作っている企業のこだわりや製作秘話なども一緒に紹介しますので、相手に渡すときに話してあげるとお土産にプラスアルファで喜ばれるかもしれません。それでは見ていきましょう。

磨き屋シンジケート

出典:tsm.tsjiba.or.jp

ビアタンブラー(435ml) 5,400円

出典:netshop.tsjiba.or.jp

2重ビアタンブラー(370ml) 7,560円

出典:netshop.tsjiba.or.jp

燕市を紹介した項でも触れましたが、磨き屋シンジケートは燕市の磨きのプロフェッショナル集団です。その技術力の高さは世界にも認められており米Apple社製品の鏡面加工を請け負ったほどです。その磨き屋シンジケートのオリジナル商品で人気なのがビアタンブラー。二次接着や機械的接合を用いずに製品を成形する一体成型と磨き屋シンジケートの十八番である研磨技術を施すことで、市販のグラスやステンレスカップでは損なわれてしまうクリーミーな泡を家庭でも楽しめるという優れモノです。2重構造になっている方は保温性に優れており、熱い飲み物にも使うことができます。

【販売店】
燕三条地場産業振興センター
〒955-0092
新潟県三条市須頃1-17
TEL 0256-32-2311
OPEN 9:30~17:30(第一水曜日定休)
ACCESS 燕三条駅から徒歩約5分

燕三条Wing
〒955-0093
新潟県三条市下須頃502-3(JR燕三条駅2F)
TEL 0256-34-7310
OPEN 10:00〜18:30
ACCESS 上越新幹線改札付近

玉川堂

出典:ginza6.tokyo

急須 平形 玉打(500ml) 58,000円

出典:www.gyokusendo.com

ぐい呑 縞打紫金色(60ml) 11,000円

出典:www.gyokusendo.com

玉川堂は燕市で唯一、1枚の銅板を槌で叩いて銅器を製作する鎚起銅器の老舗です。創業は1816年で歴史は200年を超えています。銅に多彩な着色を施す独自の技術は長い歴史を経て継承されてきたものであり、これができるのは世界中で玉川洞の職人のみ。玉川堂の技術は新潟県無形文化遺産に指定されており、人間国宝の玉川宣夫氏も輩出しています。ルイ・ヴィトングループ傘下で、シャンパンの帝王とされるクリュッグのオリヴィエ・クリュッグと玉川堂の当主玉川基行が意気投合し、その技術を活かしたボトルクーラーを共同開発するなど、日本の伝統工芸企業では異例の実績を持っています。鎚起銅器は経年によって外見の味わい増すだけではなく、機能も優れています。銅は金属の中でも熱伝導性、保温性に優れており、急須でいえばお湯を沸かすのが早く、ぐい呑でいえば燗酒、冷酒をその温度のまま楽しむことができます。また殺菌作用もあり、雑味のないお茶本来の味を楽しむことができます。

【販売店】
玉川堂燕本店
〒959-1244
新潟県燕市中央通り2-2-21
TEL 0256-62-2015
OPEN 8:30〜17:30(日曜祝日定休)
ACCESS 燕三条駅から車で約5分

燕三条地場産業振興センター
〒955-0092
新潟県三条市須頃1-17
TEL 0256-32-2311
OPEN 9:30~17:30(第一水曜日定休)
ACCESS 燕三条駅から徒歩約5分

燕三条Wing
〒955-0093
新潟県三条市下須頃502-3(JR燕三条駅2F)
TEL 0256-34-7310
OPEN 10:00〜18:30
ACCESS 上越新幹線改札付近

藤二郎

出典:tojiro.net

DPコバルト合金鋼割込 牛刀 210mm(口金付) 9,504円

出典:www.tojiro.shop

DPコバルト合金鋼割込 ペティナイフ 120mm 6,264円

出典:www.tojiro.shop

ORIGAMI BLACK ダイアモンドシャープナー 4,860円

出典:www.tojiro.shop

藤次郎は燕市にある藤寅工業のブランドで、家庭向けからプロ向けまで様々な種類の包丁、その他テーブルウェアやシャープナーをラインナップしています。複合材を使用した包丁の生産量は世界一で業界での認知度は高く、そのクオリティは折り紙つきです。中でも人気なのがコバルト合金鋼を使った牛刀とペティナイフです。正確にはコバルト合金鋼と13クロームステンレス鋼を採用しており、優れた耐久性と切れ味を両立しています。手入れがしづらいグリップの隙間も極限まで減らしているので衛生的です。左利きの方向けに刃付けのバランスを「右6:左4」から「右4:左6」から変えられるオプションもありますので、お土産を渡す相手に合わせて選ぶと良いでしょう。包丁はかさばる、ちょっとしたものをお土産にしたい、という方にはシャープナーがおすすめ。サイズが小さく、デザインも洗練されていてキッチンに置いてあるとお洒落です。

【販売店】
藤次郎ナイフギャラリー
〒959-0232
新潟県燕市吉田東栄町9-5
TEL 0256-93-4195
ACCESS 燕三条駅から車で約20分

燕三条地場産業振興センター
〒955-0092
新潟県三条市須頃1-17
TEL 0256-32-2311
OPEN 9:30~17:30(第一水曜日定休)
ACCESS 燕三条駅から徒歩約5分

燕三条Wing
〒955-0093
新潟県三条市下須頃502-3(JR燕三条駅2F)
TEL 0256-34-7310
OPEN 10:00〜18:30
ACCESS 上越新幹線改札付近

SUWADA

出典:www.google.com.au

ギフトボックス CLASSIC(L) 9,180円

出典:www.suwada.co.jp

ギフトボックス CLASSIC 足用 9,180円

出典:www.suwada.co.jp

SUWADA(スワダ)は三条市にある諏訪田製作所のブランドで、職人によるハンドメイド爪切りのクオリティは日本屈指です。海外向けの営業にも力を入れており近年知名度を上げています。一般的な爪切りは切ってから飛んでいくイメージ(爪全体に力がかかり反動で飛んでしまう)があるかと思いますが、スワダの爪切りはサクサク切ることができ、飛ぶことがありません(一点に力がかかるため反動がない)。これは優れた切れ味を備えていることを意味し、そういった理由から医療やネイル業界からの需要が非常に高くなっているとのこと。今回紹介するのは手用(クラシック)と、足用のギフトボックスです。足用は厚い爪を切りやすいように刃先の形が若干異なっていますので購入の際は注意してください。爪切りにしては少し値段が張りますが、長く使えるものですのでまったく損な買い物ではないと思いますよ。

【販売店】
諏訪田製作所
〒959-1114
新潟県三条市高安寺1332
TEL 0256-45-6111
OPEN 10:00〜18:00
ACCESS 燕三条駅から車で約20分

燕三条地場産業振興センター
〒955-0092
新潟県三条市須頃1-17
TEL 0256-32-2311
OPEN 9:30~17:30(第一水曜日定休)
ACCESS 燕三条駅から徒歩約5分

燕三条Wing
〒955-0093
新潟県三条市下須頃502-3(JR燕三条駅2F)
TEL 0256-34-7310
OPEN 10:00〜18:30
ACCESS 上越新幹線改札付近

mgnet

出典:mgnet-office.com

mgn SUS-DOT 5,400円

出典:cardcase.jp

mgn"mg-020"シリーズ マグネシウム製 7,560円

出典:cardcase.jp

mgnetは燕市にある名刺入れ専門店。親会社である武田金型製作所の金型を使用して作られており、長く使える丈夫さとスタイリッシュなデザインを両立しているのが特徴です。1つ目に紹介するのはスタンダートなダークカラーに鏡面磨きを施したもの。シンプルなデザインですが、内側にドットプリント加工が施されています。普通であれば名刺が入っていて見えないところにアクセントをあしらっているところがお洒落ですね。2つ目はマグネシウム製で、カラーバリエーションは5種類。こういったパステルカラーのものは珍しいですし、しつこくない淡いカラーリングがいいですね。女性向けのデザインではないでしょうか。お土産に名刺入れというのはあまり聞きませんが、金属加工のメッカである燕三条だからこそアリだと思うんです。

【販売店】
MGNET
〒959-1289
新潟県燕市東太田14-3(MGNET内)
TEL 0256-46-8720
OPEN 10:00~18:00(日曜祝日定休)
ACCESS 燕三条駅から車で約10分

※駅付近に販売店がないため、公共交通機関等を使って移動する必要があります。背脂ラーメンのルーツである杭州飯店がすぐ近くにありますので、お立ち寄りの際は是非。

snow peak

出典:www.snowpeak.co.jp

ソリッドステーク30 6本セット 2,480円

出典:www.amazon.co.jp

チタンシングルマグ 300ml 1,730円

出典:www.amazon.co.jp

三条市にあるsnow peak(スノーピーク)は世界的に有名なアウトドアメーカー。ユーザー目線に立った使いやすさと、オーバースペックとも思えるほど頑丈な製品の作り込みを両立していることから多くの熱狂的なファンを抱えています。またスノーピークの製品には保証書がついていません。というのも「メーカーが自社の製品の品質に責任を持つのは当然である」という理念から製品には永久保証がついているからです。このような製品の品質維持、保証制度は米Apple社が視察に訪れたほど、徹底された管理のもとに実現しています。そんなスノーピークの製品でキャンプ用品を統一するのはキャンパーの憧れなんだそうです。今回はその一助になりそうなものを紹介します。スリッドステークはテントを張る際に用いるペグですが、三条の鍛治技術を用いて作られており半端な硬さではありません。言わずと知れたスノーピークの看板商品でもあります。チタンシングルマグは驚異の軽さと強度が自慢です。お父さんがキャンプ好きという方は、家族の数に合わせて買うのもいいですね。

【販売店】
snow peak Headquarters
〒955-0147
新潟県三条市中野原456
TEL 0256-41-2500
OPEN 9:00〜19:00
ACCESS 燕三条駅から車で35分

※駅付近に販売店がないため、公共交通機関等を使って移動する必要があります。スノーピーク付近の八木ヶ鼻は三条市指定名勝ですので、そのふもとにある温泉「いい湯らてい」と一緒に是非立ち寄ってみてください。

福顔酒造

出典:niigata-sake.or.jp

ギフトセットE(720mlx3本) 8,900円

出典:fukugao.shop-pro.jp

ギフトセットF(720ml×3本) 7,550円

出典:fukugao.shop-pro.jp

福顔酒造は三条市唯一の酒蔵です。水源は信濃川の支流である五十嵐川の伏流水で、非常に水質が良いために薬品を一切用いずに細かな砂礫による緩速濾過を行っています。五十嵐川の伏流水は超軟水で、一般的に発酵が進みにくい種の水質であると言われていますが、福顔酒造が創業120年の中で培ってきたノウハウ、徹底した管理・調整により高品質な日本酒の製造に成功しています。そんな超軟水から造られた優しく、まろやかな味わいとなっている福顔酒造の日本酒を飲み比べできる欲張りなギフトセットを紹介します。セットEは越後五十嵐川の大吟醸、大吟醸原酒、吟醸酒の3本詰セットです。セットFは越後平野の純米吟醸、純米大吟醸、純米酒の3本詰セットです。どちらも専用化粧箱付き。

【販売店】
福顔酒造
新潟県三条市林町1-5-38
TEL 0256-33-0123
OPEN 9:00〜18:00(土日祝定休)
ACCESS 燕三条駅から車で約10分

燕三条地場産業振興センター
〒955-0092
新潟県三条市須頃1-17
TEL 0256-32-2311
OPEN 9:30~17:30(第一水曜日定休)
ACCESS 燕三条駅から徒歩約5分

四季の定期便

燕三条ラーメン対決セット(4食入り) 1,510円

出典:netshop.tsjiba.or.jp

四季の定期便は新潟県内の特産品などを取り扱っているセクトショップです。そこから2010年に発売されたのがこの「燕三条ラーメン対決セット」です。背脂ラーメン率いる燕市とカレーラーメン率いる三条市のグルメをひとつにまとめてお土産としてお持ち帰りできてしまうというなんとも嬉しい商品。さきほど書いた背脂ラーメンで有名な「杭州飯店」や「酒麺亭 潤 燕総本店」に加え、カレーラーメンで有名な「正広食堂」をモデルにしていると思われます。実際のラーメンと比べてしまっては本末転倒ですが、その雰囲気や特徴をしっかりと捉えたクオリティに仕上がっています。新潟ラーメンにハマってしまった方、またそれを周りの人に広めたい方へおすすめです。

【販売店】
燕三条Wing
〒955-0093
新潟県三条市下須頃502-3(JR燕三条駅2F)
TEL 0256-34-7310
OPEN 10:00〜18:30
ACCESS 上越新幹線改札付近

※他にも燕市と三条市内の大型ショッピングセンター、道の駅等で買うことができます。

他では買えない燕三条のお土産を是非

いかがでしたか?他の土地では買えないものが燕三条にはたくさんあります。食料品を除けばどれも長く使えるものであり、また長く使っただけ味が出るものもあります。「これ、ずっと前に貰ったもので、使いやすくて丈夫だからもう何年も使ってるんですよ」と言ってもらえたら嬉しいですよね。そんなお土産選びの参考になれば幸いです。

地元民が選ぶ!長岡駅のおすすめお土産【人気定番からディープなものまで】

地元民が選ぶ!長岡駅のおすすめお土産【人気定番からディープなものまで】

ingenueingenue

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介