アマンダサイフリッドが出演するおすすめ映画12選

ハリウッド女優アマンダサイフリッドは、アメリカの雑誌ピープルが選ぶ「世界で最も美しい女性」第3位に選ばれたことがある美貌の持ち主として知られています。アマンダサイフリッドが出演する有名映画を12作品厳選して紹介します。コメディ映画「テッド2」や話題のSFスリラー「TIME/タイム」などを見どころとともに紹介します。

inpiyoinpiyo
  • 7,209views
  • B!

アイキャッチ画像出典:cue.ms

目が離せない女優、アマンダサイフリッド

ハリウッドでも大人気の魅力溢れる女優アマンダサイフリッドご存知ですか?
2016年に俳優トーマス・サドスキーと婚約し最注目を浴びるアマンダは、強迫性障害でプライベートで苦労する一面も持つ女優です。それを思わせない名演技を誇る彼女の出演映画を11作ピックアップし、個人的に選んだTOP3と公開年順に並べてみました。
今夜見る映画を探している方、参考にしてみてください。

1位 マンマミーア!(2008)

Amazonで詳細を見る

まずご紹介したいのがアマンダが大ブレイクを果たしたマンマミーア!です。
ABBAの曲を使った大人気ミュージカルの映画化で、アマンダの美声が際立った作品です。
アマンダの演じるソフィの結婚式に現れる3人の父親と、それに戸惑う母親役のメリルストリープ達が繰り広げる愉快で笑顔が絶えないラブコメです。

流れにキレがあるのでミュージカルが苦手な方も毛嫌いせずに観ていただきたい作品です。
アマンダの自由奔放な姿とリゾート地らしい衣装が超かわいいです。キャスト陣も素晴らしいで、イギリスのビッグスター、コリンファースの自信無げな感じがたまらないです。

ワクワク感が止まらない!ABBAの曲をBGMに踊って・飲んで・泳ぎたくる映画です!

2位 パパが遺した物語(2015)

Amazonで詳細を見る

感動すること間違いなし!父の娘への愛に涙止まらなくなる名作です。
日本では大々的に放映されなかったので、あまり知らないかともいるかと思いませんがこれは絶対に観ていただきたいです。

幼い頃に最愛の父親を失い愛し方がわからないまま大人になったアマンダ演じるケイティの恋愛と、幼き頃の彼女と父親との日々が並行して流れます。

アマンダの訳あり女性感がとてもしっくりきます。そして演技派俳優のラッセルクロウのお父さんの素敵さと儚さにグッときます。アマンダの可愛さよりもストーリーの良さに心奪われるでしょう。
題名のインパクトの悪さに惑わされないでください。あらゆるシーンで人の温かみを感じられる映画です。
言葉でうまく説明できないのですがアマンダの映画で一番共感していただきたい作品です!

3位 クロエ(2009)

Amazonで詳細を見る

夫の浮気を確かめるため、レストランで出会った謎の女性アマンダ演じるクロエを雇う妻キャサリン(ジュリアンムーア)。キャサリンは巧みに夫に近づくクロエに不信感を覚えつつも、無意識の内に頼ってしまい、気づくと深い関係に陥ってしまう・・というストーリーです。

真っ白な肌・大きく清んだ青い瞳・黄金の艶髪、アマンダの魅力が凝縮され、包み隠さず表現された映画です。
クロエの奇妙な言動にひやっとしつつも、こんなにも美しかったのか・・・と息を飲んでしまうでしょう。そしてアマンダ、ジュリアンムーア、二人の体当たりの演技にも男女問わず虜になるでしょう。
終わった後の余韻がなんとも言えない、どろっとした映画です。

ミーンガールズ(2004)

Amazonで詳細を見る

ハイスクールガールといえば、ミーンガールズです。
長年愛されるハイスクールゴシップ映画で、当時大人気だったリンジーローハンの最盛期です。
リンジー演じる転校生のケイディが'plastics'というイケイケの三人グループに気に入られ、学園生活が思いもよらない方向へ向かっていく、というストーリーです。アマンダは'plastics'のうちの一人で、レイチェルマクアダムズ務めるレジーナの部下的存在です。

リンジーの人生はそこから波乱万丈ですが、準主役のレイチェルマクアダムズは大ブレイクし数々の恋愛映画をこなし今では幅広い役柄にも挑戦する女優になりました。アマンダはこの映画ではそこまで目立つキャラクターではありませんが、この映画で知名度を上げました。未だ垢抜けていないアマンダのあどけなさに注目です。

アメリカンガールズのヒエラルキーが顕著に現れた、少し古臭さが漂うところがたまらない学園コメディです。

ジュリエットからの手紙(2010)

Amazonで詳細を見る

イタリアのヴェローナが舞台の胸キュンラブストーリーです。
新婚旅行で訪れたヴェローナにある「ジュリエットの家」の壁一面を覆い尽くすラブレター。届かぬ思いを綴るラブレターに返事を書く事に興味を持った主人公ソフィは50年前のラブレターに返事を書く事に。偶然と奇跡がストーリーを急展開させる王道ラブストーリーです。

面白いことに主人公の名前は「マンマミーア!」と同じくソフィです。
展開が見え見えのラブストーリーですが、何も考えないで気楽に観れます。相手役のチャーリーも愛らしく、ほっこりできるラブストーリーです。
テイラースウィフトのLove Storyもサウンドトラックに使われ、胸キュン度マックスな映画です。

親愛なる君へ(2010)

Amazonで詳細を見る

売れっ子恋愛作家ニコラス・スパークスが原作の人気小説の実写化です。
アマンダ演じる裕福な家庭育ちの大学生サヴァンなとチャニングテイタム演じる米特殊部隊のジョンとのラブストーリーです。

ニコラス・スパークス原作の実写化映画は、暗めなトーンと先が読めてしまうイメージが強いです。ワクワク感やドキドキ感はあまりなく、しっとりしているので好みは別れるかと思います。

因みにミーンガールズ繋がりですが、チャニング・テイタムは2012年に「君への誓い」でレイチェル・マクアダムズと夫婦役を演じました。ニコラススパークス原作の「きみに読む物語」でもレイチェルはヒロイン役を演じています。個人的には「親愛なるきみへ」よりもオススメです。

赤ずきん(2011)

Amazonで詳細を見る

暗いファンタジー映画です。狼に脅かされる小さな町での住民のパニックを描いた映画で、今回アマンダは村一番の美女、ヴァラリー役を務めます。

原作の赤ずきんとは全く違うストーリーですが、グリム童話らしいダークな雰囲気溢れる映画です。
ジャンルがホラーなので、敬遠する方もいるかもしれませんがグロテスクなシーンは特にないので問題なく観れると思います。もちろんハラハラするシーンは多いですが、恋愛要素もたっぷりです。

始まり方に名作感があり、一見見応えがありそうですが変な思わせぶりシーンや、しっくりこないオチだったりと、B級感は拭えません。そうは言ってもアマンダのぶっちぎりの可愛さと、彼女のファンタジー映画が珍しいということで現実離れした世界を楽しみたい時は観てみてください。

タイム(2011)

Amazonで詳細を見る

歌手で俳優も務めるジャスティン・ティンバーレイク主演のアクション映画です。
25歳の誕生日を迎えると年をとらなくなり、代わりに腕に刻印された余命時間が通貨となる近未来をテーマとした作品です。不平等な世界に苛立ちを感じる程身分の主人公ウィルと相反して身分の高いシルヴァ二人が世界を変えようと立ち向かいます。
ブロンドロングのイメージが強いアマンダですが、今回は黒髪ボブヘアでアンニュイな雰囲気です。

大人気な二人が出演している映画で、展開もパパパッと進んでいくので観ていてワクワクします。映画評価こそはあまり高くありませんがアクション映画はタイムだけなので、アクションが好きな方にはお勧めします。主演の二人共がとってもセクシーです。

レミゼラブル(2012)

Amazonで詳細を見る

様々なメディアから注目しされた名作です。ご存知の方が多いかと思います。
アマンダはアンハサウェイの娘、コゼット役を演じました。
日本で大人気のアンハサウェイ主演ということで、彼女にスポットライトが当たったイメージも強いですが、アマンダもメインキャストとして出演しています。むしろアンハサウェイよりも出演時間は長いので準主役と呼んでも良いくらいです。
ヒュージャックマン、ラッセルクロウ、ファンタスティックビーストで人気を集める実力派俳優エディレッドメイン他そうそうたるキャスト陣が揃った大規模映画です。

マンマミーアでアマンダの美声に魅了された方は是非観てください。マンマミーアでのお茶目な感じは一切なく、いいところ育ちのいい娘さんのコゼットもアマンダにピッタリです。
2時間40分なので歴史的映画やミュージカルが苦手な方には少しきついのであまりお勧めできませんが、多くの賞を受賞・ノミネートされたので見ごたえがあることは間違いありません。

ファインドアウト(2012)

Amazonで詳細を見る

誘拐事件にあったが自力で脱出したアマンダ演じる主人公ジルは、自分の話を信じてもらおうと警察に説明するが立ち会ってもらえない日々。しかし、ある日妹が誘拐され、警察を頼れない彼女は一人で妹を救出しようとする・・というストーリーです。

この映画ではアマンダが情緒不安定で取り乱した姿を見事に演じます。
ただ、主人公が情緒不安定なだけあって見てる側も情緒不安定になります。スリラー映画特有の不気味さがちょこちょこ出てくるので、観た後に消耗します。脇役陣が大したことなく、ほぼアマンダに密着した映画です。アマンダ大好きな方には見ていただきたいですが、ストーリー性があまりなく名作とは言い難いです。

ラブレース(2013)

Amazonで詳細を見る

ディープスロート主演の伝説ポルノ女優、リンダラブレースの半生を描いた作品です。
題名にLOVEが入っているからラブストーリーかと思ったら大間違いです。リンダラブレースの壮絶な人生がスクリーンの中で繰り広げられ、彼女の辛い過去に圧倒される作品です。女性の方は特に、観る前に心構えして欲しいです。

ブロンド、ブルーアイが素敵なアマンダですが、今回はブラウンヘアにブラウンアイ。トレンドマークを封印し、いつもとだいぶ違った雰囲気でラブレース役を熱演します。
ラブレースの夫役チャックを務めるピーター・サースガードの怪演が本当に恐ろしいです。脇役にジェームズ・フランコやセックスアンドザシティのクリス・ノースが登場し、そのシーンでは安心できるかな、というくらいチャックの行動にびくびくしてしまいます。

たまには印象に残る刺激的な映画が観たい!という方にお勧めします。

TED2(2015)

Amazonで詳細を見る

そして、アマンダは大人気TEDシリーズの2にも出演しています。TED1ではミラ・クニスがヒロインとして登場し人気がありましたが、プライベートの事情により出演が叶わず、TEDの監督、脚本、制作、そしてテッドの声を勤めるセス・マクファーレンと仕事仲間で交友関係も深いアマンダがヒロインとして登場することになりました。

今回はTEDの人権を守るために雇われたセクシーでドラッグ愛用者の若手弁護士サマンサの役として登場します。彼女のスーツ姿に釘付けになります!

アメリカンジョークがとってもきき、外国人から溺愛されているTEDシリーズです。今回もTED1に劣らずゲラゲラ笑えて男の友情に感動できる作品なので、是非ご覧ください。

今夜見る映画は決まりましたか?

全体的にラブストーリーが多く、ミステリアスな役といいところのお嬢さん役が多いのかな、というアマンダですが気になる作品は見つかりましたか?
TED2や脇役などにも出演しているのでチェックしてみてくださいね。
彼女の私生活もInstagramで垣間見れるかも、’mingey’を要チェックです。

誰もが認める超絶美女のアマンダにあなたも魅了されるでしょう!

この記事のキーワード

この記事のライター

inpiyo

食べる・寝る・映画鑑賞・読書・オシャレな人が好きです。髪がかなり短いのが最近の悩み。美容院に行くと大体後悔する羽目になります。

関連する記事

あわせて読みたい

inpiyo
inpiyo

食べる・寝る・映画鑑賞・読書・オシャレな人が好きです。 髪がかなり短いのが最近の悩み。美容院に行くと大体後悔する羽目になります。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib4

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介