自分だけのシャツを!京都「モリカゲシャツ」で作るオーダーシャツのススメ

京都に本店のある「モリカゲシャツ」は1997年より、シャツ専門店としてオープンしました。パターンオーダーで自分好みのシャツが作れる「モリカゲシャツ」の魅力をご紹介します。

mooglemooglymooglemoogly
  • 8,466views
  • B!

自分だけのシャツをオーダーするという贅沢

出典:mrkgs.com

ビジネスマンのオーダーメイドと言えば、やはり、スーツやワイシャツが主流でしょう。自分のジャストサイズかつ好みに合った服には愛着も湧き、見た目にもキチンと感が出て好印象を持たれるものです。フルオーダーメイドはかなり高価で出来上がりまで時間もかかりますが、既製品のデザインを組み合わせて作るパターンオーダーなら、比較的気軽にオーダーメイドが楽しめます。

おしゃれにこだわりがあるなら、自分の好みを凝縮させたオーダーシャツを作ってみるのはいかがでしょうか。本記事では、パターンオーダーで自分だけのシャツが作れる京都の「モリカゲシャツ」を紹介します。

なぜ「モリカゲシャツ」なのか

出典:mrkgs.com

「モリカゲシャツ」は、シャツをメインとした自社製品の販売のほか、シャツのパターンオーダーを行っている洋品店です。京都に本店があるほか東京にも店舗がありますが、パターンオーダーを受け付けているのは京都店だけ。モリカゲシャツの魅力は、パターンオーダーというある程度決まった枠組みの中でも、可能な限り注文主の好みを生かすようにと工夫してもらえる点です。

生地のパッチワークや袖口、襟の形などを話し合うのですが、時には相談だけで3時間もかかる場合もあるとか。それだけじっくりとお客様の求めているものを聞き出し、協力して形にしていくという姿勢がはっきりしているため、モリカゲシャツのファンは今も増え続けているのでしょう。

【基本情報】
<京都店>
住所:京都市上京区河原町通り丸太町上ル桝屋町362-1
電話:075-241-7746
アクセス:京阪電車 神宮丸太町駅から西へ徒歩5分
営業時間:11:00~19:00
定休日: 無休(年に数回臨時休業あり)
公式サイト:http://mrkgs.com/

<東京レセプション>
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-24 ソフトタウン青山1F
電話:03-6804-1373
アクセス:東京メトロ 銀座線「外苑前」駅より徒歩約6分
営業時間:13:00~19:00
定休日:月・火

パターンオーダーの流れ

出典:mrkgs.com

モリカゲシャツでパターンオーダーする流れを簡単にまとめます。

1.パターンオーダーの相談する日時を予約

出典:pixabay.com

まずは、パターンオーダーの相談する日を決め、お店に連絡しなくてはなりません。予約日時は、公式サイトの専用フォーム(http://mrkgs.com/order-made-shirt/)または京都店に直接もしくは電話で連絡(075-241-7746)しましょう。京都観光と組み合わせてパターンオーダーの相談に訪れる人も多いため、観光シーズンは予約が取りにくい日がありますが、公式サイトで予約状況は確認できますのでよく確認しましょう。予約は2か月前から可能になりますので、混みそうな日に予約を入れたい場合は早めにチェックを。

まずは、パターンオーダーの相談する日を決め、お店に連絡しなくてはなりません。予約日時は、公式サイトの専用フォーム(http://mrkgs.com/order-made-shirt/)または京都店に直接または電話で連絡(075-241-7746)しましょう。京都観光と組み合わせてパターンオーダーの相談に訪れる人も多いため、観光シーズンは予約が取りにくい日がありますが、公式サイトで予約状況は確認できますのでよく確認しましょう。予約は2か月前から可能になりますので、混みそうな日に予約を入れたい場合は早めにチェックを。

2.予約した日までにどのようなシャツを作るかイメージしておく

細かいイメージまでは持てなくても、おおまかな方針を決めておかないと、相談する場になっても時間ばかりが経って決められなくなるかも…。公式サイトで、過去のオーダーシャツがいくつか公開されています(http://mrkgs.com/category/ordermade/)ので参考にして、貴重な時間をロスする事のないよう、自分なりに方向性を決めておきましょう。

3.予約した日に京都店へ出向いてオーダー内容決定・支払い

出典:mrkgs.com

予約時間にお店に入ると、まずはパターンオーダーに関する事前説明があります。その内容を聞いた後、具体的にシャツの詳細を詰め、自分だけのシャツを決定!支払いは前払いなので忘れないようにしましょう。

4.シャツの完成・受け取り

出典:mrkgs.com

シャツの出来上がりまでにかかる時間は、通常2~3時間、繁忙期の場合はさらに時間がかかる場合もあります。この時間は少々待ち遠しいですが、楽しみな時間ですね。シャツが出来あがると受け取りですが、受け取りは京都店・東京レセプションまたは郵送もできます。

本当に愛着が持てるモノを持とう

京都の「モリカゲシャツ」をご紹介しましたがいかがでしたか?じっくりと相談して形や色を決め、仕上がりまでワクワクしながら待つ時間を経て完成するシャツは自分だけのモノ。きっと愛着が持てる1着となるでしょう。誰よりも個性的な服を求めていらっしゃる方のお役に立てば幸いです。

この記事のキーワード

この記事のライター

mooglemoogly

植田正治のように、本当に好きなものしか紹介しない、そんなライターに私はなりたい。目下の興味は、旅、写真、おいしいものとにゃんず。

関連する記事

あわせて読みたい

mooglemoogly
mooglemoogly

植田正治のように、本当に好きなものしか紹介しない、そんなライターに私はなりたい。 目下の興味は、旅、写真、おいしいものとにゃんず。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介