あなたの評価が上がる?ワンランク上のラグジュアリーディナースポット5選in東京

女性からの評価が上がるような、ワンランク上のディナースポットをご紹介します。大切な記念日などで、素敵な時間を過ごせるお店ばかりですよ。

orangeorangeorangeorange
  • 2,736views
  • B!

東京でラグジュアリーなディナーはいかが?

出典:pixabay.com

来週は2人の大切な記念日、というとき。どんなディナーを用意しましょうか。せっかくですので、ラグジュアリーなディナースポットで特別な時間を過ごしてみませんか?きっとあなたの評価が上がるような、素敵なお店ばかりを厳選しました。

1.PAiS VASCO(パティス バスコ)

ラグジュアリーなディナースポット1軒目は、銀座の裏路地にひっそりと佇むスペイン料理店です。隠れ家的な赤レンガ造りの3階建て一軒屋レストランで、外観からの雰囲気がとても素敵です。気になる店内は程よいカジュアル感を残しつつも、ほっとくつろげるような空間が作られています。

こちらでは、スペインの中でも美食の街として知られている「バスク」地方の伝統料理と厳選されたワインを味わうことができます。ここでぜひ味わっておきたいのが「フォアグラ・アナゴ・リンゴのミルフィーユ」です。濃厚なフォアグラに、ほろ苦い甘さのキャラメリゼ・爽やかなリンゴの風味・燻製のアナゴの香しい香りが絶妙な加減でマッチしています。

【住  所】東京都中央区銀座7-3-16
【アクセス】JR「有楽町駅」から徒歩3分
【電話番号】03-6228-5601
【営業時間】17:30~27:00
【定 休 日】日曜
【公式サイト】http://www.paisvasco.jp/

2.アンダーズ タヴァン

出典:tokyo.andaz.hyatt.com

ラグジュアリーなディナースポット2軒目は、虎ノ門ヒルズ51階にあるレストランです。ハイアットグループが手掛けるライフスタイルホテルということもあり、内外ともにとてもおしゃれです。こちらでは、日本の旬の食材を用いた、ヨーロッパの地方料理を味わうことができます。

ヨーロッパ地方へ旅行に行った時でないと食べることのできないような、その地で長年愛されて来たシンプルで魅力的な料理にここで出会うことができます。その季節の旬の食材を用いて作りますので、心温まる地方料理で日本の四季を感じながらいただくことができます。

また、こちらは虎ノ門ヒルズの51階に位置するレストランです。眼下に広がる東京の絶景もまた、料理に花を添えてくれます。

【住  所】東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ アンダーズ東京 51F
【アクセス】東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」から徒歩5分
【電話番号】03-6830-7739
【営業時間】6:30~10:30、11:30~15:00、18:00~22:00
【定 休 日】なし
【公式サイト】https://tokyo.andaz.hyatt.com/ja/hotel/dining/andaz-tavern.html

3.銀座 鮨正

出典:www.ginza-sushimasa.com

ラグジュアリーなディナースポット3軒目は、外国人観光客にも人気の江戸前鮨の名店です。もちろん席は、目の前で職人の技を見ることのできるカウンターを予約しましょう。こちらでは、その季節に旬をむかえる新鮮なネタを豊富にそろえ、手間や時間を惜しまず丁寧に、極上の味を引き出してくれます。長い修行で培った職人技と旬の食材が作り出す料理は、つい言葉を失ってしまいます。

おすすめは「ムラサキウニのリゾット」です。殻の中に今にも溢れそうなほど身が詰まっています。この中にシャリを加え、リゾット風に仕上げました。濃厚な風味が口いっぱいに広がり、なんとも幸せな気分にさせてくれます。その他「煮アワビ」も人気メニューです。メニューに迷ったら「親方のおすすめ」をチョイスしましょう。

【住  所】東京都中央区銀座5-14-5 光澤堂GINZAビル B1F
【アクセス】地下鉄日比谷線「東銀座駅」から徒歩3分
【電話番号】03-3541-5882
【営業時間】11:30~14:30、17:00~22:30
【定 休 日】年末年始
【公式サイト】http://www.ginza-sushimasa.com/

4.Salle de Makino(サル ドゥ マキノ)

出典:makinos.jp

ラグジュアリーなディナースポット4軒目は、西麻布の路地裏に佇む古民家レストランです。実際にあった古民家を改装して、ゆったりとくつろげる雰囲気を作り出しています。店名はとてもおしゃれなフレンチのようなイメージですが、こちらで提供されるのはフレンチテイストの和食です。フランス国日本総領事館の工程料理人を務め、外務省より外務大臣賞を受賞したシェフが腕を振るいます。

こちらでぜひ食べておきたいのが名物冷菜「パフェ」です。月替わりで、旬の食材をふんだんに使った冷菜は食べる人に”驚き”と”感動”を与えてくれます。その斬新な食材の組み合わせは、当日お楽しみです。「食」を通じて「ストーリー」を感じながら頂いてください。

【住  所】東京都港区西麻布2-12-6
【アクセス】千代田線「乃木坂駅」から徒歩9分
【電話番号】03-6805-1653
【営業時間】18:00~23:00
【定 休 日】月曜・第1日曜
【公式サイト】http://makinos.jp/

5.La Maison Courtine(ラ・メゾン・クルティーヌ)

出典:www.courtine.jp

ラグジュアリーなディナースポット5軒目は、パリ仕込みのシェフが腕を振るう自然派フレンチレストランです。本場パリ人の舌をも唸らせてきた善塔一幸シェフは、「料理はシンプルであるべき」という理念の下、食材同士が自然に作り出す味や形を大切にした料理が提供されます。その味といい・見た目といい、もはやそれは芸術品とも言うべき領域の料理の数々ばかりです。

おすすめは「滋賀近江牛の長期熟成肉」です。約100日以上もの時間をかけて、シェフ自らが手間を一切惜しまず管理して作る逸品です。注文が入ってからカットして調理することで、柔らかく・旨み・香りが凝縮された味わい深い一品となっています。

【住  所】東京都杉並区阿佐谷南3-37-10 YS ディセンダンツビル1F
【アクセス】JR「阿佐ヶ谷駅」から徒歩2分
【電話番号】03-6276-9938
【営業時間】11:30~15:00、18:00~23:00
【定 休 日】火曜・第1・2水曜
【公式サイト】http://www.courtine.jp/

忘れられない時間が過ごせるかもしれません

東京のワンランク上のラグジュアリーなディナースポットはいかがでしたか?どのお店も素敵な店ばかりでしたね。招待された女性もまたきっと、喜んでくれるはずですよ。大切な日にお出かけしてみませんか?

この記事のキーワード

この記事のライター

orangeorange

2児の子育て奮闘中のママライターです。関東圏の好立地に住んでいますが、なかなか出不精で…。記事を書くことで日本・世界中に旅に出ています!

関連する記事

あわせて読みたい

orangeorange
orangeorange

2児の子育て奮闘中のママライターです。関東圏の好立地に住んでいますが、なかなか出不精で…。記事を書くことで日本・世界中に旅に出ています!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介