【男料理】基本的な中華料理レシピ5選

中華料理は難しいというイメージがあるかもしれませんが、実はそんなに難しい料理でもありません。 重い中華鍋や大量の油を使って、火力をあげて調理する中華料理は、男の料理です。今回は中華料理のレシピをご紹介致します!

izumiizumi
  • 13,824views
  • B!

チンジャオロース

出典:www.ebarafoods.com

とても簡単にできるので、お料理をあまり普段しないような方にもおすすめのお料理です。また、必要な調味料も家にあるような基本的なものなので、気軽につくることができるでしょう。初めて作ると、「こんな簡単においしくお店の味が再現できるんだ!」と感動すると思います!

材料

・牛肉薄切り…400g
・酒…大さじ1
・醤油…大さじ1
・片栗粉…小さじ1
・ねぎ…60g
・にんにく、しょうが…少々
・ピーマン…10個
・タケノコ…100g
★醤油…40㎖
★塩・砂糖…各小さじ1
★酒…大匙2
★こしょう、化学調味料…少々
・オイスターソース…小さじ2
・油…大さじ3

作り方

出典:i.gzn.jp

①牛肉は千切りにし、酒と醤油で下味をつける。
②炒める前に片栗粉をまぶしておく。(面倒な方はやらなくても大丈夫です!)
③ネギは斜めの薄切りにする。
④にんにくとショウガは薄切りまたは千切りにする。
⑤油を中華鍋に入れ、油が温まる前にニンニク、ショウガ、ネギを入れる。
◎油が温まる前に入れるのがポイントです!温まる前に入れることで、香りを出していきます。
⑥ピーマン、たけのこは千切りにしておく。
⑦⑤に牛肉とタケノコを入れて、炒める。
⑧肉に火が通ったら、ピーマンを入れる。
⑨油がまわったら、★を加え、軽く炒めて、最後にオイスターソースを加えて、さらに炒める。

酢豚

出典:image.rakuten.co.jp

酢豚は揚げる作業があるので、料理に慣れていないと少し手間がかかる料理に感じると思います。上級者向けの料理です。しかし、その手間をかけても食べたいおいしさなので、ぜひ機械があったら試してみてください。

材料

・鶏もも肉…250g
★しょうが汁…小さじ1
★醤油・酒…各大さじ1
・片栗粉…大さじ2
・揚げ油…適量(170~180℃)
・干しシイタケ…3枚
・玉ねぎ…150g
・ニンジン…70g
・ピーマン…30g
・たけのこ…70g
・パイン缶…50g
・油…大さじ2と1/2
☆スープ…150㎖(しいたけの戻し汁)
☆醤油…40㏄
☆塩…小さじ1/2
☆ケチャップ…大さじ2
☆酢…大さじ2
☆砂糖…大さじ4
◎片栗粉…大さじ4
◎水…大さじ1

作り方

①豚肉は大きめに切り、★に漬け、下味をする。片栗粉を揚げる直前にまぶしてあげる。(片栗粉を揚げる直前につけることで衣がカリカリになります!)
②しいたけは、水で戻してそぎ切り、にんじんは乱切りにして、下茹で、玉ねぎ、たけのこ、ピーマンも大きさをそろえて切る。
③スープと調味料☆を全て合わせておく。
④中華鍋に油を入れて、ピーマンをさっと炒め、とりだす。
⑤しいたけ→玉ねぎ→たけのこ→ニンジン→肉→パイナップルの順で炒め、合わせ調味料を加え炒める。
⑥水溶き片栗粉を加え、とろみとつやをつける。
⑦皿に盛り、最後にピーマンを盛り付ける。
<ポイント>
・水溶き片栗粉:料理が冷めにくい。調味料を材料全体にいきわたらせる。つやをだす。
・ピーマンを早く加えてしまうと酢で変色してしまうので、最後に加える。

エビチリ

出典:img.cpcdn.com

エビチリのエビは冷凍のエビでも代用できます。このレシピは、作業が少なくとても簡単で、ほとんど家にあるような調味料でつくることができます。エビチリのエビを冷凍食品の海鮮ミックスなどに変えても安くて、おいしいです。初めて作って食べると、おいしさに感動します!!

材料

・大正エビ…10尾
★酒…大さじ1/2
★醤油…大さじ1/2
★薄切りしょうが…2g
・炒め油…大さじ3
・長ネギ…1本
Aショウガ…5g
A赤トウガラシ…1本
Aにんにく…少々
B酒…大さじ1
Bトマトケチャップ…大さじ2
B醤油…大さじ1
B砂糖…大さじ1
B塩…小さじ1/4

作り方

①エビは背わた、足をとり、2~3等分に切る。さらに旨味が出るように下味★をつけておく。
◎エビは殻からも旨味が出るので、殻付きのまま使います!
②ネギ、しょうが、赤トウガラシ、にんにくをみじん切りにする。
③Bは合わせておく。
④中華鍋に油とAを入れて加熱する。
⑤香りが出てきたら、エビを加え、炒め、色が変わってきたら③を加え、最後にネギを加えて、炒める。

餃子

出典:image.taspy.jp

餃子の皮から作るレシピです。餃子は、友達や家族と一緒につくると盛り上がりますよね!普段餃子の皮は市販のものを使っているという方でも簡単に皮からつくることができると思います。市販のものよりも厚くて、モチモチしているのが特徴で、食べ応えが十分にあり、とてもおいしいです。ぜひ、だれかと一緒にお料理する際、楽しみながらつくってみてください。

材料

★強力粉…200g
★熱湯…160㎖(80℃)
☆醤油…大さじ2
☆酢…大さじ2
☆練りからしorラー油
・豚ひき肉…150g
・ネギ…70g
・白菜…150g
・干しシイタケ…5g
・にんにく…3g
・しょうが…3g
・塩…2g
・醤油…大さじ1
・酒…小さじ1
・ゴマ油…小さじ1/2
・片栗粉…大さじ1
・油…大さじ3

作り方

①強力粉に熱湯を少しずつ加え、手早く混ぜて、ドウをつくり、寝かせる。
②戻したシイタケ、その他の野菜をみじん切りにし、ネギと白菜をみじん切りにし、ねぎと白菜は塩を加えて、脱水させる。➡水気を絞る。
③中身の材料をよく混ぜ、等分する。
④①をこねなおし、棒状にし、切り分けて、丸くのばして③を入れて包む。
⑤フライパンを温めて、たっぷりの油を入れ、空焼きをし、余分な油を除き、④を並べ、強火で焦げ色をつける。
⑥焦げ色がついたら、餃子の高さ1/3ほどまでになる水を加え、蓋をし、蒸し焼きにする。(弱火~中火)
⑦水がなくなってきたら、最後強火で焼き、皿に盛る。
⑧つけ汁を作る。

麻婆豆腐

出典:nakamurahiroki.com

麻婆豆腐は辛い物が好きな方なら豆板醤を増やしてみたり、ラー油を加えることでさらに辛くすることができます。簡単に安く、失敗することなくできるので、料理に慣れていない方でも挑戦してみてください!

材料

・木綿豆腐…1丁
・豚ひき肉…70g
・にんにく…30g
・しょうが…3g
・ネギ…10g
・油…大さじ1と1/2
★赤みそor甜麺醤…20g
★砂糖…10g(大さじ1)
★醤油…15㎖(大さじ1)
★豆板醤…小さじ1/2(orとうがらし1/2本)
★酒…大さじ1/2
★スープ…100㎖
・片栗粉…3g(小さじ1)
・ごま油…小さじ1

作り方

①豆腐を1.5㎝角に切って、お湯から茹でて、脱水させる。ショウガ、ネギはみじん切りにする。
②★の調味料を合わせておく。
③ひき肉をバラバラになるように炒める。(しょうが、にんにくは油でいためておく)
④調味料Aを入れて、合わせる。
⑤豆腐を加える。
⑥片栗粉を入れて、ゴマ油で風味をつける。

中華料理は男の料理!

出典:hikawa-dc.com

いかがでしたか?
中華料理は難しいというイメージがあるかもしれませんが、案外家にありそうな調味料を使ったできたり、作業が少なかったりして、簡単です。 日本料理なら、焼く、蒸す、煮るなど様々な調理方法がありますが、中華料理は基本的に炒めることが多いので、その面からも簡単だと言えます。
重い中華鍋や大量の油を使って調理する中華料理は、男の料理です。中華料理を作って、男らしさをみせてください!

Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

izumi

栄養学を勉強している、都内の女子大生。お料理、お菓子作りが大好きです☆☆最近は、家のキッチンで、レシピやメニューを考えることにはまっています!記事はグルメを中心に、ファッションやライフスタイルなど、幅広く書いています!

関連する記事

あわせて読みたい

izumi
izumi

栄養学を勉強している、都内の女子大生。お料理、お菓子作りが大好きです☆☆最近は、家のキッチンで、レシピやメニューを考えることにはまっています!記事はグルメを中心に、ファッションやライフスタイルな...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介