【六本木ミッドタウン】人と差がつく褒められ手土産5選

六本木で手土産に困ったら、ミッドタウンへ行けばOK。定番ショップでも人と差がつく、褒められ手土産を5つピックアップしました。

remi1129平林玲美@フードアナリスト
  • 44,821views
  • B!

六本木ミッドタウン

六本木の人気商業施設として六本木ヒルズと人気を二分しているのがミッドタウン。
数々の有名ショップが軒を連ねる中、スイーツショップのクオリティもさすがといったところです。

ミッドタウンで購入できるスイーツショップの中から、オススメを5つご紹介します。

サダハルアオキ

出典:livedoor.blogimg.jp

一流パティシエの青木定治シェフが営むスイーツショップ「サダハル・アオキ」。
フランスで現地の伝統菓子作り、パティシエとして大きく名を轟かせた有名パティシエです。

これまでに数々の賞を受賞しており、都内にも6店舗のお店を展開。
六本木ではミッドタウンのガレリアエリアにあります。

サダハル・アオキの看板商品はなんといっても「マカロン」。
日本でマカロンブームを起こしたのも、この青木シェフと言っても過言ではありません。

サクッと崩れるほろほろの生地は、口に入れるとあっという間に溶け出す一級品。
それもそのはず、本場フランス・パリで、パリのパティシエよりも本物の味を作ると評価されていたほどです。

フレーバーもたくさんあるので、華やかな詰め合わせがオススメ。
女の子なら誰でも喜ぶ定番手土産のひとつです。

出典:data.world-surfing.jp

店名:patisserie Sadaharu AOKI paris 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂 9-7-4 東京ミッドタウンB1F
電話:03-5413-7112
営業時間:11:00~21:00 (サロンラストオーダー 20:15/サロンクローズ 20:45)
定休日:不定休

アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)

出典:www.henri-leroux.com

続いては、キャラメル菓子専門店のアンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)をご紹介します。
なんとこちらの創設者は、世界でたった一人の”キャラメリエ”なのです。

一流ショコラティエはいても、”キャラメリエ”はあまり聞いたことがないのではないでしょうか?

アンリルルーのキャラメルは、甘さの中に塩味が効いたくせになる味わいです。

出典:happy.woman.excite.co.jp

看板商品である「C.B.S」という塩バターキャラメル。「Caramel au Buerre Salé(キャラメル・ブール・サレ)」の頭文字をとったこの商品は、歯につかに絶妙の口どけが定評です。

甘いなかにもしっかりと塩が引き立ち、さらには刻んだくるみやヘーゼルナッツの食感が高級感をアップしています。スイーツ好きの方に贈れば、きっと褒められること間違いなし!の上級者向け手土産です。

出典:www.chocolabo.com

店名:HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー) 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ガレリアB1F
電話:03-3479-9291
営業時間:11:00~21:00(カフェL.O.フード20:00、ドリンク20:30)
定休日:なし

虎屋

出典:www.tokyo-midtown.com

ミッドタウンで和菓子を選ぶなら、老舗「虎屋」の羊羹がオススメです。
虎屋といえば、その名を知らない人はいないほどの有名和菓子店。手土産ランキングにも常に上位に入り、幅広い年齢層の方に愛されているのも魅力の一つですね。

ビジネスシーンでは、「謝罪土産には虎屋」というジンクスもあるほど、ネームブランドは強力です。

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp

六本木ミッドタウン店ではイートインスペースもありますが、手土産購入用の店舗も広々としています。

店名:虎屋菓寮 東京ミッドタウン店 (とらやかりょう)
TEL:03-5413-3541
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
定休日:元日

トシ・ヨロイヅカ

出典:livedoor.blogimg.jp

日本を代表する人気パティシエの一人、鎧塚俊彦さんが手がけるパティスリーショップ「トシ・ヨロイヅカ」。
ミッドタウン入り口にお店を構え、イートインペースにはいつも行列ができていますね。

その人気の秘密は、見た目の華やかさと上品な味わいのギャップ。
素材にこだわり甘さのバランスを絶妙に仕上げたスイーツはまさに最高級の逸品です。

出典:imgfp.hotp.jp

パティシエとして名高い鎧塚さんですが、実はショコラティエになることも考えたというほどチョコレートに対する情熱が熱いお方!

現在のトシヨロイヅカで販売しているチョコレート商品は、自身の無農薬畑からカカオを栽培し、その後の加工も全て自社で行うというこだわりぶりなのです。
トシヨロイヅカはケーキだと思っている方。ぜひ一度チョコレートもご賞味ください!

出典:chocolat.sanpomania.com

店名:Toshi Yoroizuka Mid Town (トシ ヨロイヅカ)
TEL・予約:03-5413-3650
住所:東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン・イースト 1F
営業時間:[shop]11:00~21:00[salon]11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無休

「サン・フルーツ 」

出典:www.sunfruits.co.jp

ホームパーティーなどの手土産で、一番選びやすいのが洋菓子や生ハム、チーズだったりしますよね。
定番のこれらはどんなシーンにも喜ばれ、外すことのない王道手土産。しかし、お人数のパーティーでは他の人と被ったり余ってしまうことも少なくありません。

そんな時にオススメなのが、「サンフルーツ」。
新鮮な高級フルーツを取り扱い、そのフルーツを使ったスイーツなどを販売しています。

出典:sankeishop.jp

オススメは、フルーツを丸ごと使用した華やかなゼリー。
グレープフルーツやオレンジの皮を器に見立て、果汁たっぷりに仕上げられています。

クリアなパッケージからキュートなフルーツが覗くタイプもオシャレ。
デザートにさっぱりとした口直しが欲しいという需要はとても高く、「わかってるね!」と褒めていただける優秀スイーツです。

出典:blog.tokyo-midtown.com

店名:フルーツギャレリア サン・フルーツ 東京ミッドタウン店 (SUN FRUITS)
TEL・予約:03-5647-8388
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:元旦のみ休

まとめ

いかがでしたか?
六本木ミッドタウンで購入出来るオススメの手土産ショップを5店ご紹介しました。
困った時はミッドタウンに行けば間違いありません!

隠れた人気メニューをチョイスして、人とは違うセンスをアピールしてみてはいかがでしょうか?

【代官山】カラダに優しいスイーツばかり!おすすめ手土産5選

【代官山】カラダに優しいスイーツばかり!おすすめ手土産5選

平林玲美@フードアナリスト平林玲美@フードアナリスト

この記事のキーワード

この記事のライター

平林玲美@フードアナリスト

フードアナリスト/体質改善アドバイザー/料理研究家。「食」は人生のエンターテイメントです。どんなテーマパークに訪れるより素敵なレストランと出逢う瞬間に心躍る私が、「本当に美味しい」「本当に使える」お気に入りグルメをご紹介します。

関連する記事

あわせて読みたい

remi1129
平林玲美@フードアナリスト

フードアナリスト/体質改善アドバイザー/料理研究家。 「食」は人生のエンターテイメントです。どんなテーマパークに訪れるより素敵なレストランと出逢う瞬間に心躍る私が、「本当に美味しい」「本当に使...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介