【イマドキモテ男の新バイブル】「誘ってほしい」と思わせる「7つのモテる新条件」大公開

今、モテるために、男性が女性に求められている条件は何か?勘違いや古ぼけた常識を脱ぎ捨てて、リアルに恋愛シーンで勝つための恋愛テクニックを一挙にご紹介します。

goldenretgoldenret
  • 3,788views
  • B!

今、モテる男に本当に必要なことは何か

出典:www.photo-ac.com

「女性にモテるために努力してきたのに、いまいち成果に結びつかない」
そんなあなたは、もしかしたら今まで女性に、間違いだらけ・勘違いだらけのアプローチをしてきたのかもしれません。今日からは常識を覆す新しいモテテクにシフトして、恋愛のレベルも、落とすターゲットも、ワンランンク上を目指しましょう。

 【モテたい男は今すぐ更新】モテるための新・7つの黄金ルール

仕事も恋愛もスマートかつハイスピードで、誰もが疲弊を感じているこのご時世。女性が男性に求める男性像も、時代と共に変わってきました。しかし、何とももったいないことに、当の男性陣の目指す人物像はアップグレードされておらず、”昔の”「モテる男性像」のまま。だからこそ今がチャンスの早い者勝ちなのです!
今回は、女性に「誘われたい」と思われる男性にモデルチェンジするための、7つのポイントをご紹介します。

出典:www.photo-ac.com

1. 「褒める」のではなく「込める」

出典:www.photo-ac.com

女性は褒められたいのではなく、癒されたいのです。言葉だけで褒めちぎるような常套手段ではなく、思いを込める方法で、さりげなく女性を癒してあげましょう。女性は、男性が自分のことをどう思っているのかを、様々なヒントを材料にしながら推し量っています。
相手の女性のレベルに見合った場所を選んだり、プレゼントを選んだりして、「これくらい価値がある女性だと思っている」という思いを込めると、言葉だけで攻めるより効果的なのです。

2. 「仕切る」のではなく「つなぐ」

友人や同僚を交えて複数で一緒にいるときや、レストランのオーダーなどのシーンで、張り切って仕切るようなタイプの男性はもうウケません。
ビジネスの場を仕切る能力が十分にあっても、プライベートでは他人のやり方にゆったりと身を任せて、人と人をつなぐことのできるような男性にこそ、女性は真の余裕やスマートさを感じます。

3. 「妬かない」のではなく「妬く」

小さなことを気にしない男性は魅力的ですが、恋愛対象の女性のことに関しても何も気にしないような男や、妬かない男は、女性にとって味気ないものです。女性は「選ばれたい性」なので、自分のことを気にかけてくれたり、適度に妬いてくれる男性に好意を持ちやすい傾向があります。
「広い心」をアピールするより、「気になってしまっている」という本音を漏らしてくれる方が、女性は「選ばれた」と感じやすく、満足感を感じます。

4. 「足す」のではなく「引く」

出典:pixabay.com

洋服や髪型などに強いこだわりがあったり、多趣味だったりすることは、恋愛相手にとっては騒がしい材料にもなりかねません。「いかに自分を癒してくれそうか」という視点で男性を見たときに、あまりにも自分大好きな要素が見え隠れすると、女性は退いてしまいがちだからです。
多少の引き算を施して、装飾はほどほどに、趣味も程よい数にして、相手の女性のために注力する時間や可能性を感じさせ、安心感を与える方が、女性を落としやすくなります。

5. 「焦らす」のではなく「動く」

出典:www.photo-ac.com

焦らしたり、計算したりするような典型的な恋愛ゲームは、女性にとって何の癒しにもなりませんし、警戒心を助長させるだけです。恋愛においても勝ち負けや、ゲームの巧妙性を重んじがちな男性とは真逆に、女性は男性の誠意を見て感動したいだけなのです。
恋愛においては、「時間や距離は、誠意を見せるためにある」と考えましょう。「焦らす」のではなく、「すぐ動く」ことで、どれだけ相手を優先しているかを示すと、結果は変わってきます。

6. 「完璧を作る」のではなく「スキを作る」

仕事も、交友関係も、料理も、趣味も、ファッションも、全てにおけるセンスが完璧な男性は、影響力があって刺激的ですが、本格的なお付き合いとなると息苦しく感じるもの。適度に弱みや苦手な部分を相手に見せ、相手の女性に自分の役割や存在意義を見出してもらう機会を与えましょう。
あなたの人間味あふれる側面に触れることで、リラックスして付き合える相手だと感じることでしょう。

7. 「肉体」ではなく「心」を繋ぐ

出典:pixabay.com

体の相性はもちろん大切ですが、大事なのは、気持ちがつながることです。狙っている女性とは、相手がしっかりとOKサインを出してくるまでは、慎重に関係を進めていきましょう。
例えば、最初のデートでかなり雰囲気がよくなって、終電もない、なんて好条件が揃っても、「楽しかった。また。」と、爽やかに握手してきちんと家まで送って、さっと帰る、など。本当に大切に思っているから慎重に扱っている、ということが伝われば、彼女の心は一気に大きく開きます。

無骨でリアルな恋愛こそ、今女性が求めているもの

「7つのモテる新条件」をご紹介しましたが、いかがでしたか?今まで信じていた恋愛テクニックはもう削除!今日からは「モテるためのポイント」を上書きして、最新の恋愛センスを武器に上級の恋を楽しんでくださいね。

一目見てかっこいい男ってどんな感じ?そのヒントは醸し出す雰囲気にある!

一目見てかっこいい男ってどんな感じ?そのヒントは醸し出す雰囲気にある!

NicoleNicole
ドライブデートに連れてって。イマドキ女子が好きなモテ車はこれ!

ドライブデートに連れてって。イマドキ女子が好きなモテ車はこれ!

ぱくじゅりぱくじゅり

この記事のキーワード

この記事のライター

goldenret

元国際線キャビンアテンダント。得意分野はライフスタイルとトレンド。趣味はお笑い番組を観ることとヨガ。最近はロバートの秋山の”クリエーターズファイル”にハマっている。

関連する記事

あわせて読みたい

goldenret
goldenret

元国際線キャビンアテンダント。 得意分野はライフスタイルとトレンド。 趣味はお笑い番組を観ることとヨガ。 最近はロバートの秋山の”クリエーターズファイル”にハマっている。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

AEC_Enterprise5

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介