"雲の上を歩いている"かのようなNew Balanceの最高傑作「1300」

「スニーカ界のロールスロイス」とも称されるNew Balanceの1300シリーズ。ラルフローレン氏が「雲の上を歩いているようだ」と絶賛したこのスニーカーにはどのような魅力があるのでしょうか。

obara_mitsufumiKeita-Okazima
  • 16,942views
  • B!

カジュアルな服装には欠かせない「スニーカー」

出典:visualhunt.com

カジュアルでラフな服装でも、やはり足元はセンスの見せ所。ラフ=ダサいわけではないので、どんな服装でもファッショナブルでいるためには、スニーカーのチョイスがとっても重要なんです。

スニーカーといえばニューバランス

出典:visualhunt.com

スニーカーを語る上で、欠かせない存在なのがニューバランス。履き心地がよくデザインも素敵なスニーカーは、ファッションにこだわりを持つ30代〜40代の世代や、流行の入れ替わりに敏感な若い世代にも支持を得ています。

型番によって異なるテイストが面白い

ニューバランスのスニーカーには「型番」が存在します。足の甲の上の方にある「ベロ」の部分に数字がそれに当たります。

出典:visualhunt.com

例えば、500番台ならトレイルランニング系、900番台ならカジュアルシーンやスポーツシーンにも合わせやすい、1000番台はフラッグシップモデル(ニューバランスの象徴的存在)など、その型番によって特徴があります。

最高傑作「 1300 」

出典:giver.jp

世界初のENCAP(エチレンビニルアセテートをポリウレタン素材に封入した構造)を搭載したモデルで、その履き心地は文句のつけようがありません。

そんなニューバランスのスニーカーの中でも、最高傑作とも言われているのが1985年にデビューした1300シリーズです。「スニーカー界のロールスロイス」という異名を持ち、ファッション業界ではその名前を知らない人はいない「ラルフ・ローレン氏」が”雲の上を歩いているようだ”と絶賛したことで一躍注目を浴びました。

出典:fab-media.net

復刻版が発売されるたびに注目が集まります。

卓越したフィット感と安定性、流行に左右されない普遍的なデザインを持つ1300は、人気ゆえにこれまでなんども復刻版が発売されてきました。1300にも「M1300CL・M1300UK」など複数のモデルがあるのですが、この二つはオリジナルシリーズとは異なるものなので要注意。オリジナルモデルの復刻版は、USAモデルの「M1300」と「M1300J」の2つが挙げられます。「1300J」は、ニューバランス日本から5年に1度ほど発売されますが、予約販売のために店頭に並ぶことはほとんどないのです。

インターネットでも売り切れが続出。定価よりも高い値段で取引されることは日常茶飯事。しかし、それはそれほどまでにファンを引きつけ、スニーカーファンの憧れであることの象徴でもあるのです。

スニーカーにこだわろう

出典:visualhunt.com

1300シリーズは購入が難しいですが、持っていることがステータス。チャンスがあるなら絶対に手にしたい一足です。1300以外で購入を考えるなら、フラッグシップモデルの1000番台以降をチョイスしましょう。ラフな服装だからって抜かりがない、そんなスニーカーで街中の視線を釘付けにしてみてはいかがでしょうか。

身軽なファッションを彩る春先にオススメのスニーカー4選

身軽なファッションを彩る春先にオススメのスニーカー4選

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
【2016年春夏デビュー】次に来るスニーカーはこれ!“リプロダクションオブファウンド”を先取りしよう

【2016年春夏デビュー】次に来るスニーカーはこれ!“リプロダクションオブファウンド”を先取りしよう

VOKKA編集部ファッション班VOKKA編集部ファッション班
カラーに悩み中!?秋冬のNew Balance(ニューバランス)をおしゃれに選ぶには?

カラーに悩み中!?秋冬のNew Balance(ニューバランス)をおしゃれに選ぶには?

ぽむはむぽむはむ
Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

Keita-Okazima

初めまして岡島です。結構雑食な自称ライターです。普段はアルバイター。ウェブ制作とかデザインも興味あります。運動は苦手。家にこもっていたいインドア派ですがアウトドアな人に憧れています。

関連する記事

あわせて読みたい

obara_mitsufumi
Keita-Okazima

初めまして岡島です。結構雑食な自称ライターです。普段はアルバイター。ウェブ制作とかデザインも興味あります。運動は苦手。家にこもっていたいインドア派ですがアウトドアな人に憧れています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介