今年のトレンドは、【太い×太い】のビッグシルエットスタイルを!

2016年のトレンドスタイルは、ずばり【太い×太い】スタイル!
ルーズな感じにこなれ感が出るため、オススメです。
しかし着こなし方によってはだらしなくなってしまうため、バランスと配色に注意しましょう。

omukoおむ
  • 4,001views
  • B!

全身オーバーサイズスタイルで

出典:www.wwdjapan.com

オーバーサイズのアウターやワイドパンツ、一見両方を組み合わせるとコーディネートとしてアウト!な感じがしますが、そんなことはありません。

多くのブランドの春夏コレクションでも、オーバーサイズのアイテムが目立ちました。
自分の体型にあったサイズを選んで、着こなしてみましょう。
しかし、着こなし方によってはだらしなくなってしまうので要注意ですよ。

ロングアウター×ワイドパンツ

出典:www.wwdjapan.com

春先まで使えるトレンチコートやステンカラーコート。
皆さんもうお持ちでしょうか?
まだ買っていない、もしくは新しいものを手に入れる予定!という方はぜひ、オーバーサイズをチェックしてみてください。

それに合わせたワイドパンツは、リブパンツやテーパードパンツのように裾が引き締まったパンツだと、なおさら◎
だらしなさすぎず、カジュアルに大人スタイルを作ることができます。

GANRYUのパンツをチェック!

出典:blog.kikunobu.jp

ただのワイドパンツじゃつまらない。
そんなあなたには、サルエルパンツを。
サルエルパンツは股下にゆとりがあるタイプのもの。
ストリートファッションなどで多く取り入れられました。

中でもGANRYUのサルエルパンツはオススメです。
2008年にブランドスタートしたGANRYU。コムデギャルソン社で最年少デザイナーとして活躍する丸龍文人が立ち上げたブランドです。
主にロックやストリートテイストを多く取り入れ、若者から高い年齢層まで幅広い年代に好まれています。

出典:www.jb-voice.co.jp

サルエルパンツはゆとりがありつつも、裾は引き締めたデザインになっているため、だらしなさすぎず、デニム生地やチノパン・ワークスタイルのような生地感で印象をがらりと変えることができます。

ウエストはゴムタイプよりも、きっちりボタンで締めるタイプを選びましょう。
すっきり引き締まった印象になりますよ。

ロング丈をレイヤードして

出典:www.wwdjapan.com

コートがいらない暖かさになっても、ぜひトップス・パンツはでかめを。
その時は1枚大きいトップスを羽織るのではなく、ぜひレイヤードで。

色味が違う、だけどコントラストも合うような(ネイビー×ブルー)組み合わせのアイテムをレイヤードすることで、歩くたびにちらりと見えるのが素敵です。
襟があるシャツでもノーカラータイプのものでも良し。
自分の好みに合わせてスタイルを作ってみてください。

足元もカジュアルで締めてみて

出典:www.wwdjapan.com

いつもであれば、小物で締める!といいたいところですが、今回はあえて足元もカジュアルに。
ごついスニーカーや、シンプルなスニーカーなど、色に気を付けて合わせてみてください。

その代わりアウターやトップス、パンツなど、それぞれだらしなくならないよう、細かなところに気を遣いましょう。
たとえば、アウターはシックな色味でチェックが入っていたり、パンツはタックやセンタープリーツが入っていて紳士的なものを。

最も重要なのは、カラー!

出典:www.wwdjapan.com

配色に注意して、といっても実際どんなカラーコーディネートならいいの?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

オーバーサイズのスタイルなのにだらしなくならないのは、何よりカラーに気を付けているから。
ではそのカラーとは一体何なのでしょうか?

ずばり、モード感を全面にだしたスタイルで

出典:www.wwdjapan.com

ずばり、それはモード!
シックで暗めなトーンをおさえた色を取り入れたスタイルにしましょう。

黒×白、ばかりでなく、ネイビーやグレーを取り入れてもいいですね。
そして必ずどこかに”白”をいれるのがポイント。
暗めの色に映え、どこかスーツスタイルのような清楚感も出すことができます。

歩くたびに揺れるスタイルを

出典:www.wwdjapan.com

女性が耳元にゆれるピアスをつけたり、それに男性の意識はいつのまにか向いていたり…
なんていうことを聞いたことがあります。
しかし、それは男性が取り入れても同じ。

歩くたびにふんわり揺れるビッグシルエットをまとって、街中を歩きましょう。
「あっ、あの人オシャレだな」って思って振り返る方も多いと思います。

ビッグシルエットにこだわって、ゆれるスタイルを作ってみてください。

【2016年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ 徹底解説!

【2016年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ 徹底解説!

ぱくじゅりぱくじゅり
【メンズファッション】この春は"チノパン"を賢くオシャレに着こなそう!

【メンズファッション】この春は"チノパン"を賢くオシャレに着こなそう!

ぱくじゅりぱくじゅり
パンツが決まればワードローブが決まる。この春オススメの"スタメンパンツ"はこれ!

パンツが決まればワードローブが決まる。この春オススメの"スタメンパンツ"はこれ!

ぱくじゅりぱくじゅり
Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

おむ

普段は東京で会社員。お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

関連する記事

あわせて読みたい

omuko
おむ

普段は東京で会社員。 お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。 ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も好む。

>>ライター紹介