押さえておかないと損をする!?トレンドの「フォークロア」スタイルを自分流に落とし込もう!

民族調の印象の強いフォークロアコーディネート。その独特の雰囲気からなかなかチャレンジする勇気を出せないでいる方多いのではないでしょうか。
しかし、今シーズンはフォークロアな装いが最旬トレンドです。是非この機会にチャレンジしてみましょう。

makinokoまっきー
  • 4,592views
  • B!

トレンドは「60〜70年代スタイル」

出典:www.nabro.com

今年の秋冬スタイルのトレンドキーワードとして注目されているのが「フォークロア」です。
しかし、間違えてはいけないのは今までのフォークロアスタイルがトレンドなのではなく、60〜70年代のフォークロアスタイルがトレンドだということです。
今までにもいくつかフォークロアスタイルはトレンドキーワードとして取り上げられてきましたが、今までのスタイルを真似するだけでは時代遅れな感じになってしまうので注意しましょう。
今年っぽくフォークロアスタイルを取り入れるには部分部分でフォークロア要素を取り入れることをおすすめします。

フォークロア初心者は「ハット」から取り入れる

出典:www.foundation-garment.com

ハットを使ったコーディネートは普段の着こなしの中で取り入れるだけでフォークロアな雰囲気を演出できるので今までこのスタイルを敬遠していた方におすすめです。
ハットもフォークロアな雰囲気にしてくれるものとしてくれないものとあるので注意するようにしましょう。
まず、NGなのは中折れハットです。中折れハットはマニッシュな印象になってしまうのでフォークロアとは懸け離れた雰囲気になってしまいます。注意しましょう。
おすすめなのは唾の広めの帽子です。つば広帽子はかっちり感を出したい時にも使われることが多いですが、レトロな雰囲気も一緒に演出することができるのでぜひ取り入れていきましょう。
フェルト素材のものがベーシックですが、毛足が長めのものを選ぶとクラシック感がより一層増します。
フォークロアを演出するためにはチロリアンハットやマウンテンハットなどがおすすめですが、これらのアイテムはいささか個性的になりすぎてしまう傾向にあります。
だからこそ初心者の方には「つば広帽子」がおすすめなのです。

出典:www.pinterest.com

Tシャツにジーンズという超定番スタイルですが、ハットを加えるだけでトレンド感が出るから不思議。
一番使いやすいのは黒ですが、グレーなどもコーデを重く見せないのに使いやすいのでおすすめです。

アウターの素材でフォークロア感を演出

フォークロアを表現する上でうってつけの素材が幾つかあります。

スエードレザー

出典:www.foundation-garment.com

60〜70年代風の着こなしをする時におすすめなのがレザーアイテムですが、柔らかさを出すためにはレザーだと男っぽさが出すぎてしまうという欠点があります。
そこでおすすめしたいのがスウェードレザーです。
スウェードレザーはレザーの質感を残しながらもスウェードの起毛が男らしさを和らげています。
なめらかな肌触りは上品な雰囲気を演出してくれるのでフォークロアに不慣れの方でも気軽に身につけることができるでしょう。

コーデュロイ

出典:www.united-arrows.co.jp

ボルドーやベージュなどの秋色で統一された秋色コーディネートです。
マニッシュの雰囲気のあるチェック柄のジャケットをメインにしながら、秋らしさの感じられるニットとコーデュロイのパンツでフォークロアな雰囲気を演出しています。
たしかに「the フォークロア」な着こなしではありませんが、この雰囲気をポイントポイントで取り入れるのが比較的挑戦しやすくておすすめです。
ジャケットというかっちりアイテムを取り入れながらウールのネクタイで秋らしさを演出しています。ジャケットにネクタイを合わせるのはかっちりしすぎてしまいがちですが、ウール素材のものにすることでカジュアルなデイリーコーデに落とし込むことができます。

ファー

出典:www.afpbb.com

ロング丈も今季のトレンドです。ロング丈のジャケットにストールをファーで取り入れることでモードな着こなしの中にフォークロア要素をプラスしています。
ロング丈のアイテムは普段の着こなしに取り入れるだけでもおしゃれに見せてくれますが、より一層洗練された雰囲気にするために他のアイテムとのバランスを考えてみましょう。例えば、この着こなしの中では丈が長いのはジャケットとストールです。この中でインナーのシャツの裾を出してしまうとズルズルとした印象になってしまうので、コーデを引き締めるためにもシャツをパンツの中にタックインしてすっきりと見せています。
ファー素材は今年大注目の素材です。ファーのロングアウターがコレクションの中でみられるなど、存在感を強めたまま着てみましょう。この着こなしのようにストールなどポイント使いでファーを取り入れる時には他のアイテムとうまくバランスが取れるようにアウターからさらりと取り入れるのが大人っぽくて正解です。

ボアジャケット

出典:www.ishii-fur.com

毛足の素材感の感じられるボア素材はフォークロアテイストの着こなしの中では欠かすことはできません。
ボア素材は今までも秋冬アイテムの定番素材でしたが、今シーズンは是非、その素材感を表面に出していきましょう。
今までのありがちなスタイルはジャケットの首元からチラッと見せるものでした。しかしそれではトレンド感を出すことはできません。
こちらのジャケットはモスグリーンのボアが印象的です。ボアというとオフホワイトやベージュの印象が強いですが、あえて緑を選ぶことで秋らしさとファッショナブルな印象がグッとアップします。
また、この色合いの緑はどんな色のアイテムともマッチしますが、あえて全身を秋色に固めるとよりフォークロアな雰囲気を強めることができます。インナーのシャツ、茶色のパンツ、ボルドーのバッグでさし色を加えてカラーバランスをおしゃれにしています。

「チロリアン」をポイント使いでさりげなくフォークロアを演出

出典:new.fabbrica-net.ciao.jp

チロリアンリボンはワンポイントで取り入れるだけでフォークロアな雰囲気をグッと高めてくれるのでおすすめです。
チロリアンな柄は可愛らしい印象が強いのでメンズアイテムでは取り入れにくいと感じる方もいるかもしれませんが、意外とワンポイントで取り入れてみると可愛らしさではなく民族調の雰囲気が出てくるからあら不思議。
シャツや小物などのさりげない所に取り入れてみましょう。

Amazonで詳細を見る

ネイビーのTシャツは無難アイテムですが、チロリアン柄を袖の部分で取り入れることで普段の着こなしの雰囲気とはかなり変わってきます。
民族調のTシャツは首元のVネックが雰囲気をさらに上げています。
無難色のネイビーを使ったコーディネートは周りと同じような着こなしになりがちです。そんな時にはトレンドのテイストをプラスして周りとの差別化を図りましょう。

フォークロアの定番「ポンチョ」はロングアウターで攻略

出典:www.foundation-garment.com

フォークロアスタイルと言えば「ポンチョ」がメインアイテムの一つにあります。しかし、ポンチョは民族調の雰囲気がとても強いのでなかなか普段のカジュアルな雰囲気の中で取り入れることができません。普段シンプルな着こなしの多い人や、ジャケットなどのかっちりとしたアイテムを着ることが多い人はどうしても印象の強すぎる雰囲気のアイテムと着こなしのバランスを取るのが難しくなってしまうのです。
しかし、トレンドはあくまでもフォークロア「風」な着こなしです。アイテムの一つ一つを忠実に固める必要はありません。
こちらのグレーのアウターは袖が広がっており、フォークロアな雰囲気を演出しています。全体的にすっぽりと体を包み込むようなシルエットはトレンド感もバッチリ押さえられています。
それでいながら、モードな雰囲気も漂うようにグレーのワントーンで統一し、柄を入れなかったことで普段のカジュアルな着こなしの中にも比較的取り入れやすくなっています。
大きめサイズのアウターなので今年っぽくロング丈にするのがおすすめです。

ポイント使いでも十分!

いかがでしたか?
難しいと思われていたフォークロアスタイルも意外と自分の着こなしの中に取り入れられそうだと感じた方も多いのではないでしょうか。
フォークロアの印象が強くなってしまう原因の一つにアイテムの個性が強いので、着こなしに統一感を持たせようとすると全身を民族調スタイルで固めてしまうことが多くなります。
そこで、シンプルな無地のアイテムを部分使いするようにしましょう。無地のアイテムでも、シルエットがフォークロア調なだけで雰囲気を演出することができます。
そうすればあなたは自分の今までのスタイルの中にトレンドをうまく落とし込めるようになっているはずです。トレンドに流されない、自分のスタイルを持った本当のオシャレさんになれること間違いなしです。

2015秋冬 最新トレンド メンズファッション おすすめアイテム・コーデ紹介

2015秋冬 最新トレンド メンズファッション おすすめアイテム・コーデ紹介

池田秀一郎池田秀一郎
先手必勝!2015メンズ秋冬ファッショントレンドを徹底解説

先手必勝!2015メンズ秋冬ファッショントレンドを徹底解説

まっきーまっきー
【メンズ秋ファッション】大人のオススメ秋服おしゃれコーディネート20選

【メンズ秋ファッション】大人のオススメ秋服おしゃれコーディネート20選

ぽむはむぽむはむ

この記事のキーワード

この記事のライター

まっきー

東京生まれ大阪育ちの慶応義塾在学の女子大生です。グルメ、ファッション、あとは旅行が大好き。でも実は、それと同じくらい手の綺麗な人が好き!

関連する記事

あわせて読みたい

makinoko
まっきー

東京生まれ大阪育ちの慶応義塾在学の女子大生です。グルメ、ファッション、あとは旅行が大好き。でも実は、それと同じくらい手の綺麗な人が好き!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介