世界を代表するラグジュアリーブランド「トム・フォード(TOM FORD)」とは

トム・フォードは世界を代表するラグジュアリーブランドです。世界でもっとも男性をセクシーに見せるブランドと言われています。祭典やフォーマルイベントにおいてセレブ着用率がもっとも高いと言われているトム・フォードの魅力を徹底解説します。

ekusyad池田秀一郎
  • 53,497views
  • B!

ブランド「トム・フォード」の特徴

出典:www.nathanbranch.com

トム・フォードは2005年にデザイナー トム・フォードによって設立された世界を代表するラグジュアリーブランドです。ブランド設立当初はアイウエアからスタートし現在ではメンズ・レディース問わずカバンや香水まで展開する総合アパレルブランドとなっています。
日本での展開は2008年に始まり、展開当初から最高級のラグジュアリーブランドという注目度の高さもあり多くの大人な男性に人気となりました。トム・フォードはクラシカルなオートクチュールの手法を用いていましたが、世界展開に伴い高級スーツブランド「エルメネジルド・ゼニア」とスーツ製造提携を提携しています。またデニムラインでは日本の岡山倉敷のプレミアムデニム素材が用いられるなど、素材や製造においても最高級のものを用いています。
最高品質の素材を用いたエレガントなデザインが特徴で、映画007シリーズへの衣装提供やセレブがレッドカーペット上で愛用するブランドとして世界で評価されています。奇抜なデザインではなく普遍的にあるデザインのものを1つ1つ素材や裁縫にこだわり仕立てているのが特徴です。オートクチュールのような昔ながらの手法は、その分手間がかかり価格が高騰しますが仕立てや素材の良さは、着る人に特別な上品さを提供します。

天才デザイナー「トム・フォード」

出典:search.yahoo.co.jp

トム・フォードは1961年にアメリカ テキサス州で生まれました。学生時代は建築を学んでいましたが、その後ファッション業界に進みデザイナーとして頭角を現します。1990年にそれまで拠点としていたニューヨークからミラノに移り、グッチ(GUCCI)レディズ部門のデザイナーに就任します。その後1994年にはグッチのクリエイティブディレクターに就任、95年VH-1(VH-1 Fashion and Music Awards)のファッションズ・フューチャー・ベスト・ニュー・デザイナー賞、 96年VH-1 メンズウェア・アンド・ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ジ・イヤー、 99年VH-1 ウィメンズ・デザイナー・オブ・ジ・イヤーなどの数々の輝かしい賞を受賞しました。
2004年にグッチを離れ2005年に自身のオリジナルブランド「トム・フォード」を設立し、世界中から更なる評価を受けている、世界で最も成功したデザイナーの1人です。

GUCCIを再建したトム・フォード シンドローム

出典:www.chaos-mag.com

トム・フォードを語る上で欠かせないのがグッチを復活させ新たなブランド戦略の基礎ともなった「トム・フォード シンドローム」です。
1980年代後半から1990年代前半にかけてグッチは創業者一族のお家騒動によって倒産寸前まで追い込まれます。そして1993年にアラブ資本に会社を売却し創業者一族を経営陣から完全に除外します。そんな最も困難な時期にデザイナーとして白羽の矢をたてたのが当時若干33歳だったトム・フォードです。
トム・フォードはクリエイティブディレクターに就任後、市場に溢れたグッチ製品を整理し、グッチの伝統ある昔ながらの良いデザインを取り入れ、現代的に再解釈し直したものをコレクションとして発表しました。ブランディングやマーケティングに力を入れ、高級ブランドとしてのグッチを再構築しました。その後のグッチの復活は多くの方が知ることになります。
グッチを創業したのはグッチオ・グッチですが、現在のグッチの礎を作ったのは間違いなくトム・フォードです。

トム・フォードを代表するアイテム

トム・フォードを代表するアイテムを紹介します。

アイウエア

Amazonで詳細を見る

トム・フォードのアイウエアは昔からあるデザインのものに高級感をミックスしたデザインが特徴です。ブランドをアイウエアから始めただけあり、クラシカルかつユニセックスで使えるようなこだわりあるデザインのものが多いです。
またサングラスだけではなくクラシカルな黒縁メガネタイプも発売されています。こちらはビジネスの場においても活躍してくれる一品です。

販売価格:4万円前後〜

スーツ

Amazonで詳細を見る

トム・フォードのスーツはもっとも男性をセクシーに演出するスーツと言われています。ブランドの代名詞のようなピークドラペルでワイド目のものから、ノッチドで細身のものまで現在は色々なかたちのものが揃っています。トム・フォードではそれらを自分好みにオーダーすることができますので、自分の好みに合わせて300種類を超える生地から選ぶことができます。様々なシーンに合わせて柄やかたちを提供してくれます。

販売価格:40万〜

蝶ネクタイ

Amazonで詳細を見る

トム・フォードの蝶ネクタイは大振りなサイズが特徴です。世界中でフォーマルなシーンやドレスアップのときに襟元を飾っています。ベルベット素材のシックでラグジュアリーなものから、柄の入ったシルクで少しカジュアル目なものまで色々な素材や柄で用意してあります。フォーマルに黒いシルクの蝶ネクタイも用意してあるので蝶ネクタイに困ったときにまずトム・フォードをチェックすると良いでしょう。

販売価格:3万円〜

蝶ネクタイおしゃれ人気ブランドおすすめ15選

蝶ネクタイおしゃれ人気ブランドおすすめ15選

yannmayannma

香水

Amazonで詳細を見る

トム・フォードが2008年から展開しているのが香水です。魔法瓶のような薬瓶が特徴で男性に限らずユニセックスとして発売してるので性別にとらわれず活用できます。ブラック・オーキッド(黒い蘭)を初めて香水に使ったこととしても有名です。ブラック・オーキッドは1999年にカリフォルニアで初めて栽培に成功しました。その農場をトム・フォードが買収し香水の原料として利用しました。
性別を問わず誰にでも愛される高級感のある香りですのでプレゼントにもおすすめです。

販売価格:2.5万円〜

トム・フォード都内直営店

伊勢丹新宿メンズ館

出典:openers.jp

東京都新宿区新宿3-14-1
03-3352-1111
10:00~20:00

阪急メンズ館

出典:www.fashionsnap.com

東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京3F
03-6252-1381
12:00-20:00

ラグジュアリーブランドの王道

トム・フォードは世界でもっとも注目されているラグジュアリーブランドです。他のブランドの追随を許さない高級感はトム・フォードならではのものです。
体型によっては似合う方、似合わない方もいるとは思いますが、近年は日本人に合う細身のデザインのものも増えているので是非一度ブランドに足を運んで手にとってみてください。

トム・フォードスーツでジェームズ・ボンドの着こなしを学ぶ

トム・フォードスーツでジェームズ・ボンドの着こなしを学ぶ

yannmayannma

この記事のキーワード

この記事のライター

池田秀一郎

大学院在学中にITベンチャーを起業。アラサーを迎え身体のケアや筋トレに目覚める。些細なことにもこだわりがありすぎて妥協できない性格。

関連する記事

あわせて読みたい

ekusyad
池田秀一郎

大学院在学中にITベンチャーを起業。アラサーを迎え身体のケアや筋トレに目覚める。些細なことにもこだわりがありすぎて妥協できない性格。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介