フレンチネイルのデザイン人気おすすめ20選【定番から個性派まで】

ネイルの定番として絶大な人気を誇るフレンチネイル。今やそのバリエーションは増え続け、フェミニンにもクールにもなるアレンジの幅も魅力です。今回はそんなフレンチネイルの定番から個性派デザインまで、ご紹介していきます。

m_tamakim_tamaki
  • 914views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.cosme.net

フレンチネイルとは

フレンチネイルとは爪の先端にカラーの乗ったデザインのことです。フレンチの上にペイントをしたりストーンを乗せたりと、アレンジしやすいのが魅力です。
また根元がクリアなので爪が伸びても境目が気にならないのも嬉しいポイントですね。

そもそもなぜ「フレンチ」なのか気になりませんか?
その由来は最もメジャーフレンチデザイン、白フレンチから来ています。白フレンチは、上品で凛とした雰囲気をたたえ、今も昔も愛され続けている定番のデザインです。

「フレンチ」と付いているのでフランスで生まれたデザインと思われがちですが、実はそうではありません。
「フレンチネイル」という名は、フランスの女性たちのネイルを見たアメリカ人によって名付けられました。

フランスの女性たちのネイルは、ナチュラルで健康的、カラーを乗せる習慣もありませんでした。
白フレンチはそのネイルのような自爪に近いナチュラルなデザイン、ということから名付けられたそうです。

フレンチネイルの注意点

そんなフレンチネイルですが、今や様々なデザインのものがあり目移りしてしまうほどです。

どのフレンチネイルでも共通して注意してほしいことが2点あるので、ご紹介していきます。

馴染むカラーならラインを

ベージュ系の馴染むカラーは不動の人気ですが、フレンチネイルの際は馴染みすぎてしまい、せっかく描いたフレンチのラインが見えにくい、ということになってしまいます。
その場合はフレンチの上にラインを引くことをおすすめします。ゴールドやシルバーのラメなどで引くとより繊細なお手元に仕上がります。上にストーンをあしらってもいいでしょう。

浅めフレンチにはベースカラーを

フレンチネイルは基本的にクリアの上に先端のみカラーを乗せていきます。自爪の先端の白い部分が隠れるのがいいとされているのですが、描いたときには隠れていても3〜4週間ネイルを付けていたらの伸びてきて白い部分が見えてきてしまう、ということもあります。なので白い部分よりやや深めに入れることが多いです。

しかしデザイン的に細いフレンチがご希望の方は、フレンチの下に一度スキンカラーを乗せることをおすすめします。スキンカラーがコンシーラー役となり、自爪の白い部分を隠してくれるのです。これでご自分の好きな幅のフレンチネイルを楽しむことが出来ます。

白フレンチ

フレンチネイルの定番と言えばやはり白です。パッキリとした白でクッキリとしたラインを描けば凛とした清潔感のあるネイルが完成します。
カーブの深さはお爪の形や長さによってベストなものが変わってきます。短めの方にはゆるやかなカーブがおすすめで、長さのある方には深めのドラマチックなラインがしっくりきます。
お子様の学校行事やお仕事の大事な場面など、きっちり感を出したいときにおすすめです。

フラワーフレンチ

お花のアートを先端にあしらったフラワーフレンチです。女性らしい華やかな雰囲気になり、ウェディングネイルとしても人気があります。ベースは普通のカーブフレンチにして何本か取り入れてもいいですね。繊細なラインにうっとり見入ってしまいそうです。

丸フレンチ

指の先端に円を描くような丸フレンチです。カジュアルで柔らかい雰囲気になります。ポップな色使いで遊んでみるのも面白く、ショートネイル派の方にもおすすめです。

まっすぐフレンチ

潔くまっすぐなラインのフレンチネイルです。可愛すぎずスッキリとしたお手元に見せることができます。くすみカラーでカジュアルさを出したり、白などハッキリとした色で清潔感を出したりと、アレンジすることが出来ます。

ななめフレンチ

ななめにカーブを入れていくななめフレンチです。お爪の外側に深く入れていくのが一般的です。スッキリとした印象で指を長く見せる効果もあります。少しカーブを付けてみたり、直線で描いてみたりお好みで調整することができます。

ダブルななめフレンチ

ななめフレンチを色を変えて重ねるように描いたななめダブルフレンチです。ひとくせ効いたデザインが目を引きます。いくつかのカラーを使ってポップに仕上げても可愛いですね。

曲線ななめフレンチ

ななめフレンチにくねっとカーブをつけた曲線のななめフレンチです。カジュアルすぎず女性らしい上品な印象に仕上がります。同じ有機的なカーブのプッチ柄などとも相性がいいです。

逆フレンチ

深めのフレンチで、カラーとクリアの比率が逆になった逆フレンチです。カラーをしっかりと見せることができるので、色が乗ってる感は欲しいけれど根元はクリアのほうがいい、という方におすすめです。カラーの面積が広いので模様を描いたりストーンを乗せたりとアートがしやすいのがいいですね。

変形フレンチ

指ごとに自由に形を変えていく変形フレンチです。10本のバランスを見ながら形や深さが計算されています。上級者向けかもしれませんが、一気に垢抜けたモードネイルになれる大人のデザインです。

スカラップフレンチ

ラインがスカラップレースのような形になっている、スカラップフレンチネイルです。ガーリーさと上品さを兼ね揃えた優秀なデザインです。白フレンチに何本か忍ばせてみても遊び心があって楽しいですね。

細フレンチ

先端に細く色を乗せた細フレンチです。普段は使うことのあまりないネオンカラーやギラギラのラメなども、細フレンチであれば挑戦しやすいです。エッジの効いたお洒落ネイルになります。細フレンチの場合はベースに馴染みのよいスキンカラーを塗ってからフレンチを描くようになります。

Vフレンチ

Vの字に色を乗せるVフレンチはクールなイメージになります。角度を深く入れ込めばよりシャープな印象になり、指を長く見せてくれる効果もあります。濃いめのカラーでかっこよくキメたいデザインですね。

逆Vフレンチ

Vフレンチを逆向きにした逆Vフレンチです。こちらもクールなイメージにしたいときにおすすめです。Vの字の頂点の部分にパーツを乗せてアレンジするとまとまりやすくなります。

ハートフレンチ①

ハート型のフレンチです。ガーリーな雰囲気でバレンタインの時期にも人気なデザインです。思いっきりラブリーにしたいときは10本、さり気なくしたいときは何本か取り入れてみてはいかがでしょうか。ピンクだと可愛すぎるという方には白や黒がおすすめですです。

ハートフレンチ②

もう一種類のハートフレンチです。普通のフレンチの端を伸ばしてハートの形にしています。先ほどのハートフレンチよりも上品で繊細な印象で、ウェディングネイルとしても人気があります。このさり気なさがいいですよね。ベースは白フレンチで薬指に取り入れることが多いです。

ダブルフレンチ

フレンチの上にフレンチを描くダブルフレンチです。しっかりとした見栄えのするネイルに仕上がります。同系色でまとめてもいいし、まったく違う色や質感を持ってくるのも面白いでしょう。2色で迷って決められないときにもいかがでしょうか。

クリアフレンチ

爪の先端がクリアになっているクリアフレンチです。「透明感」は最近のネイルのキーワードになっており、こちらのデザインもじわじわとブームになっています。先端はジェルかスカルプで長さ出しをしています。さり気ない遊び心が楽しいトレンドネイルです。

猫フレンチ

猫の顔が乗っている猫フレンチです。いつも手元に猫がいてくれるのは猫好きにはたまらないですね。顔のパーツをストーンやメタルのパーツで彩れば、ビジューのような華やかさも演出出来ます。1本入れば存在感と話題性抜群のデザインです。

ファイヤーフレンチ

こちらは去年からトレンドになっているファイヤーフレンチです。燃えさかる炎のような指先は存在感たっぷりで、イベントやビーチなどで目立つこと間違いなしです。ネオンカラーや、白、黒などハッキリとしたカラーでするのがおすすめです。

リーフホロフレンチ

葉っぱの形をしたパーツ、リーフホロを並べたリーフホロフレンチです。
クリアの上に並べただけで綺麗なフレンチが出来てしまいます。リーフホロは色々なカラー展開があり、また表面はオーロラ加工になっており角度によって色が変わるので、指先が一気に華やかになります。どこかエスニックな雰囲気もあるので、ビーチやリゾートに行くときにもおすすめです。

フレンチネイルを楽しみましょう

フレンチネイルと一言で言っても様々な種類があり、気分やファッションによって違いを楽しめるのが、おわかりいただけたかと思います。
一度やるとハマる人が多いのもフレンチネイルの特徴。色々なものを試してお気に入りを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介