【鹿児島】露天風呂付き客室のある高級温泉旅館おすすめ10選

世界遺産の屋久島をはじめ、桜島や霧島山など風景絶佳な名所が揃う鹿児島県。大分県に次いで第2位の源泉数を誇る温泉県でもあり、霧島や指宿の名湯にはプライベートな湯を愉しめるよう贅沢に露天風呂付き客室を備えた温泉宿も立地しています。この記事では鹿児島県でおすすめする露天風呂付き客室のある高級温泉宿をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,972views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.yurian.jp

鹿児島でおすすめする露天風呂付き客室のある高級温泉宿

出典:www.yurian.jp

出典:ginsyou.com

日本で最初に世界遺産に登録された屋久島をはじめ、シンボルの桜島や神秘的な伝説が残る霧島山など風景絶佳な名所が揃う鹿児島県。ブランド食材の黒豚・黒牛・黒薩摩鶏や枕崎の鰹など土地ならではの食材も豊富で、観光・グルメ・温泉など多彩な魅力があります。

鹿児島県は大分県に次いで第2位の源泉数を誇る温泉県でもあり、霧島や指宿といった屈指の名湯も揃っています。各地の温泉には贅沢に露天風呂付き客室を備えた温泉宿もあり、カップルやファミリーが気兼ねなく湯を愉しめことから人気に。上質な客室での寛ぎに満ちた一時と、地の美食が供されます。

今回は鹿児島県で露天風呂付き客室を設えた高級温泉宿を厳選、おすすめする客室とあわせてご紹介しましょう。

1.紫尾温泉「四季の杜 紫尾庵」

出典:www.shibian.jp

出典:www.shibian.jp

江戸時代前期の開湯と伝わり、紫尾神社の拝殿下から源泉が湧出していることから神の湯とも呼ばれる紫尾温泉。紫尾神社の周辺に温泉宿が点在しており、夜星川の畔に「四季の杜 紫尾庵」が宿を構えています。

竹林の中に佇む「四季の杜 紫尾庵」で、おすすめする客室は「Type A(せせらぎ/こだま)」。竹をあしらった和モダンの寝室/居間にテラスと前庭まで備えた風雅な造り、庭を望む切り石造りの露天風呂で気兼ねなく湯を満喫できます。

出典:sec.489.jp

出典:sec.489.jp

「四季の杜 紫尾庵」では、鹿児島で育まれた豊富な食材を活かして月替わりの創作会席料理を用意。山・川・里・海の旬幸から素材を厳選して仕立てられる料理は季節を感じる口福の味わい、レストランの個室でゆったりと愉しめます。

【基本情報】
住所  :薩摩郡さつま町紫尾1663
電話  :0996-31-9270
客室  :Type A(せせらぎ/こだま)
宿泊料金:20,240円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

2.霧島温泉「おやど 花みずき」

出典:www.oyado-hanamizuki.co.jp

出典:www.oyado-hanamizuki.co.jp

霧島山の中腹に様々な温泉が点在し、国民保養温泉地に指定されている霧島温泉郷。温泉郷の中で中心的な丸尾温泉のエリアに、ご紹介する「おやど 花みずき」が立地しています。

野の花が迎える館でおすすめする客室は「椿の間」。8帖+6帖の和室は雅趣と落ち着きが調和した寛ぎの時を過ごせる設え、石張りの露天風呂は24時間利用できますので心置きなく湯を愉しめます。

出典:www.oyado-hanamizuki.co.jp

出典:www.oyado-hanamizuki.co.jp

「おやど 花みずき」では、黒豚料理をメインとして四季折々の旬を味わえる創作懐石料理を用意。鹿児島の海幸・山幸をはじめ郷土の素材を用いて仕立てられる料理の数々、館名物の「トマトのかまくら」など珍しい逸品も供されます。

【基本情報】
住所  :霧島市牧園町高千穂3910
電話  :0995-78-2940
客室  :椿の間
宿泊料金:20,800円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

3.霧島温泉「ラビスタ霧島ヒルズ」

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

霧島温泉丸尾の交差点から車で2分ほどの場所に建つ「ラビスタ霧島ヒルズ」。錦江湾と桜島を一望する絶好のロケ―ションで、南欧風の館が迎えるリゾートホテルです。

こちらの客室は全室が露天風呂付きで、おすすめは館の最上階に位置する「ラビスタツイン」。最高の眺望が確約されており爽やかな風を感じる南欧風の設え、テラスには天然温泉のビューバスを備えて絶景と湯を堪能できます。

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

「ラビスタ霧島ヒルズ」では、ガーデンプールを望むレストランで独創的にアレンジされた鹿児島の味覚を取り揃え。地元の旬菜をふんだんに用いてイタリアンのテイストを織り交ぜた料理は新鮮な感動を与える一皿、景色と美食を愉しむ一時をどうぞ。

【基本情報】
住所  :霧島市牧園町高千穂3812-6
電話  :0995-64-4321
客室  :ラビスタツイン
宿泊料金:26,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

4.霧島温泉「静流荘」

出典:www.seiryuso.org

出典:www.seiryuso.org

秋には色鮮やかな紅葉で彩られる霧島もみじ谷に建つ「静流荘」。2種類の異なる源泉を引く温泉宿で、渓谷沿いに貸切で利用できる風流な露天風呂を設けています。

寝湯や足湯を備えた客室も揃えており、おすすめは露天風呂付客室の「霧水木」。森に囲まれた角部屋で10帖の和室+広縁の泰然とした和の造り、森にせり出すようなウッドデッキに設えた露天風呂でマイナスイオンと湯を満喫できます。

出典:www.seiryuso.org

出典:www.seiryuso.org

「静流荘」で供されるのは、霧島の旨いものを揃えた季節替りの薩摩和会席。四季折々の旬菜をはじめ名産の黒豚や黒毛和牛を使った料理の数々、好みに合わせてセレクトできるコースを用意します。

【基本情報】
住所  :霧島市牧園町高千穂3806
電話  :0995-78-2021
客室  :霧水木
宿泊料金:22,500円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

5.霧島温泉「天テラス」

出典:ama-teras.jp

出典:ama-teras.jp

霧島温泉丸尾の交差点から車で2分ほど走った国道223道沿いに立地する「天テラス」。桜島や錦江湾を望む絶好のロケーションで、プール付きの貸切露天風呂などを用意するラグジュアリーな温泉宿です。

25室を揃える客室からおすすめするのは「オリオン座」。大きく窓を設える広々とした洋室で畳の小上がりなども設けたナチュラルモダンな雰囲気、庭の露天風呂では桜島&錦江湾の雄大な景色を眺めながら贅沢な湯を独り占めにできます。

出典:ama-teras.jp

出典:ama-teras.jp

「天テラス」では、鹿児島が生んだ極上の肉を堪能できる2種の会席コースを用意しています。和風出汁と緑茶出汁で鹿児島黒毛和牛と黒豚を味わうのがしゃぶしゃぶ会席で、とろけるような食感の鹿児島黒牛はすき焼き会席に。そして「天テラス」は専属のパティシエを擁しており、思わず笑顔になるオリジナルスイーツも供されます。

【基本情報】
住所  :霧島市牧園町高千穂3761
電話  :0993-22-2217
客室  :オリオン座
宿泊料金:22,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

6.霧島温泉「竹千代 霧島別邸」

出典:nisikawa-takechiyo.jp

出典:nisikawa-takechiyo.jp

霧島神宮や霧島民芸村などからも近い閑静なエリアに宿を構える「竹千代 霧島別邸」。鹿児島の老舗料亭である竹千代の名を継承する料亭旅館で、風情ある大浴場や露天風呂などを用意します。

客室は東棟・西棟・離れにあり、おすすめは離れの「雄飛」です。10帖と6帖の和室に加え居室よりも広い庭が目を惹く悠然とした空間で、網代をあしらった掛け込み天井や躙り口など茶室様式の意匠が見事な設え。庭には野点を想起させる露天風呂・鉄の湯を設けました。

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

「竹千代 霧島別邸」では、料理長自らが霧島の素材を厳選して季節の会席料理を用意。霧島の七不思議伝説を料理で表した「竹千代会席」は、膳の中に物語を造り出した遊び心のある逸品、五感が高揚し口福で満たされる一時をどうぞ。

【基本情報】
住所  :霧島市霧島田口2465
電話  :0995-64-8008
客室  :雄飛
宿泊料金:36,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

7.日当山温泉「湯本庵 清姫」

出典:www.kiyohime.jp

出典:www.kiyohime.jp

神代の時代に遡る古い歴史を持ち、維新三傑の一人西郷隆盛も湯治に訪れた日当山温泉。こちらで姫城中央公園の近くに、大正5年に創業した温泉街随一の老舗「湯本庵 清姫」が宿を構えています。

それぞれに趣の異なる9室の客室は全て離れで、おすすめするのは「漆之庵」です。居室+寝室で123㎡の広さを有し、シモンズ製ベッドやオーダーメイドのソファなどを配したモダンな空間。石造りの露天風呂を庭に設えており、源泉掛け流しの湯を気兼ねなく満喫できます。

出典:www.kiyohime.jp

出典:www.kiyohime.jp

「湯本庵 清姫」では、薩摩の旬菜と旨い物でおもてなしの味覚を取り揃えます。旨味の強い黒豚や弾力ある肉質の黒さつま鶏はしゃぶしゃぶで、黒毛和牛はローストビーフに。夏には天降川で水揚げされた鮎も供されるなど、薩摩の味覚を満喫できる逸品が並びます。

【基本情報】
住所  :霧島市隼人町姫城3-124
電話  :0995-73-8338
客室  :漆之庵
宿泊料金:21,890円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

8.指宿温泉「錦江楼」

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

砂蒸し風呂が有名で、かつて東洋のハワイとも呼ばれた指宿温泉。摺ヶ浜の周辺に温泉街が広がっており、少し離れた宮ヶ浜の近くに天然化粧湯と呼ばれるこらんの湯の温泉宿「錦江楼」が建っています。

様々な客室がある中でおすすめするのは、リニューアルしたばかりの「坪庭・露天風呂付和室」。客室内に坪庭を設けた風雅な趣で落ち着きと非日常感が調和した造り、半露天風呂では錦江湾を眺めながら湯に浸かれます。

出典:www.kinkouroh.co.jp

出典:www.kinkouroh.co.jp

「錦江楼」では、より豊かな旅の愉しみのために薩摩ならではの食材を駆使した贅沢な品々を取り揃えます。鹿児島三大黒と呼ばれる黒豚・黒牛・黒薩摩鶏は、それぞれに合った調理法で持ち味を活かした逸品に。錦江湾で水揚げされる新鮮な海幸も盛り込み、薩摩の華を目と舌で愉しむ料理が供されます。

【基本情報】
住所  :指宿市西方4507
電話  :0993-22-3377
客室  :坪庭・露天風呂付和室
宿泊料金:23,045円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

9.指宿温泉「悠離庵」

出典:www.yurian.jp

出典:www.yurian.jp

温泉街の喧騒から離れた山間に約2万坪の広大な敷地を擁する「悠離庵」。全客室が離れでプライベート感抜群の温泉宿、客室へはカートなどで赴くのもリゾートスタイルを感じさせます。

客室は離れが10棟と薩摩ヴィラが7棟あり、おすすめは薩摩ヴィララグジュアリーの「薩摩ヴィラ5」です。リビング/ベッドルーム/和室は、高い天井と大きく設えた窓を持つ開放的な空間。南国情緒ある庭には贅沢に温泉水プールと露天風呂を用意しており、ラグジュアリーなリゾートステイを愉しめます。

出典:www.yurian.jp

出典:www.yurian.jp

「悠離庵」では、鹿児島の旬と郷土の味わいを堪能できる多彩な料理を取り揃えます。きびなごの刺身や黒豚の角煮をはじめ黒牛のステーキなどもあり、贅沢に鹿児島黒豚と黒牛をしゃぶしゃぶで愉しめるプランも。個室の食事処「ゆくさ つむぎ亭」で、ゆったりとした口福の一時を過ごせます。

【基本情報】
住所  :指宿市十二町6771-6
電話  :0993-22-2217
客室  :薩摩ヴィラ5
宿泊料金:36,850円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

10.指宿温泉「吟松」

出典:ginsyou.com

出典:ginsyou.com

温泉街の中心部で海と浜を目の前にする立地の「吟松」。絶景の錦江湾と一体化するインフィニティ風呂を設けた温泉宿で、南国情緒あふれる「吟松ガーデン」は幻想的なイルミネーションでライトアップされます。

オーシャンビューの客室が揃う中で、おすすめするのは「夫婦露天風呂付客室専用棟 洋室」。シックな色合いで統一しナチュラルな仕立ての調度を配した寛ぎの空間、切り石造りの露天風呂は緑のテラスと海を望む設えで水入らずの湯を愉しめます。

出典:ginsyou.com

出典:ginsyou.com

「吟松」では旅の思い出に残るような感動の味覚を、他にはない源泉が湧き出る温泉卓で用意。鹿児島の旬と山海の幸を味わえる会席料理をはじめ、目の前で揚げる薩摩揚げや温泉卓で燗を付ける竹酒など、味・見た目・驚きが調和した演出で美食が供されます。

【基本情報】
住所  :指宿市湯の浜5-26-29
電話  :0993-22-2217
客室  :夫婦露天風呂付客室専用棟 洋室
宿泊料金:30,800円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

薩摩の名湯で気兼ねなき湯と美食を

閑静な山間に佇む旅館からオーシャンビューのホテルまで、多彩に揃う露天風呂付き客室を備える宿。客室の露天風呂で気兼ねなく湯を満喫し、薩摩の美食を堪能、いつもより贅沢な旅を鹿児島でいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 宿泊料金は標準的なプランで1室2名利用時の1名分が目安です。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介