【高知】露天風呂付き客室のある高級旅館・ホテルおすすめ6選

天守閣と本丸御殿が現存する高知城をはじめ、桂浜や四万十川など山紫水明の名所が揃う高知県。県内各地には露天風呂付き客室を備える旅館やホテルなども立地しており、上質なおもてなし空間でプライベートな湯と時を愉しめます。この記事では高知県でおすすめする露天風呂付き客室のある高級宿をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 2,401views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.ashizuri.com

高知でおすすめする露天風呂付き客室のある高級宿

出典:www.ashizuri.com

出典:www.kohanyu.jp

天守閣や本丸御殿が現存する重要文化財の高知城や、四国八十八箇所の霊場といった名所・旧跡が揃う高知県。坂本龍馬の銅像が建つ桂浜や最後の清流と呼ばれる四万十川をはじめ、大パノラマの海を望む室戸岬や足摺岬など山紫水明のビュースポットも人気があります。

高知県で生み出されたブランド食材の土佐赤牛や土佐ジローも広く知られるようになり、一本釣りが行われる鰹や四万十川の鰻など土地ならではの食材もバラエティ豊か。土佐造りとも呼ばれる鰹のタタキや、ハレの日に食される皿鉢料理など郷土の味覚も魅力的です。

各地には贅沢に露天風呂付き客室を備えた温泉宿や旅館などもあり、気兼ねなく湯を愉しめることからカップルやファミリーに人気。上質な設えの空間で寛ぎの時を過ごし、風味絶佳の美食を味わうことができます。

この記事では高知県で露天風呂付き客室を設えた高級温泉宿を厳選、おすすめする客室とあわせてご紹介しましょう。

1. 北川村「北川村温泉 ゆずの宿」

出典:www.yuzunoyado.net

出典:www.yuzunoyado.net

奈半利の駅前から車で25分ほど山間をドライブした先に立地する「北川村温泉 ゆずの宿」。奈半利川の川辺で山々に囲まれた長閑なロケーション、川のせせらぎを聞き季節に移ろう景色を望む温泉宿です。

客室は3タイプでセミスイートの「和洋室」に露天風呂を用意。ベッドルーム+畳敷きのリビングでナチュラルな和モダンの設え、里山の風景を望む露天風呂は檜造りでのんびりと湯に浸かれます。

出典:www.yuzunoyado.net

出典:www.yuzunoyado.net

「北川村温泉 ゆずの宿」では村で採れる新鮮な野菜や山河の幸をメインに、ここだけのおもてなし料理を取り揃えます。高知県東部で水揚げされる魚介や地元で獲れる鹿を使った料理など滋味あふれる味わい、柚子の香りとともに口福の一時をどうぞ。

【基本情報】
住所  :安芸郡北川村小島121
電話  :0887-30-1526
客室  :和洋室
宿泊料金:19,800円~(1泊2食付き)
定休日 :火曜日(宿泊は受付)

北川村温泉 ゆずの宿

2. 香美市「湖畔遊」

出典:www.kohanyu.jp

出典:www.kohanyu.jp

高知龍馬空港から車で30分ほど走った物部川のリバーサイドに建つ「湖畔遊」。敷地内に湧出する自家源泉は国内では珍しい天然にごり湯アイソトニック温泉で、人の浸透圧に近くミネラル豊富な美人・美肌の湯として知られる温泉です。そして館内にはコンサートホール並みの音響設備が調えられており、自然に囲まれた静寂と調和する感動的な音楽が響きます。

「湖畔遊」はプライベート感が際立つ1日2組限定の宿で客室は2タイプあり、ご紹介するのは「キャンプの部屋」。プレミアムなキャンピングトレーラーはドイツ製の「BIANCO SELECTION 515」で、明媚な景色と心地よい風に包まれるプライベート空間です。客室専用の広大なテラスを備え、その横には源泉を引き入れる露天風呂を用意。他では味わえない非日常感に満ちたステイを愉しめます。

出典:www.kohanyu.jp

出典:www.kohanyu.jp

「湖畔遊」では野菜ソムリエの資格を持つ女将が地元の無農薬栽培米や自家菜園の野菜を厳選し、四季折々に旬を迎える地の味覚を取り揃えます。素材の味わいを最大限に引き出すため天然調味料のみを用いており、出汁は宗田節・昆布・だし雑魚を使うこだわり。安心・安全で新鮮な野菜がメインの”体が喜ぶ”懐石コースが供されます。

【基本情報】
住所  :香美市香北町有瀬100
電話  :0887-59-4777
客室  :キャンプの部屋
宿泊料金:26,950円~(1泊2食付き)
定休日 :火・水曜日(祝日の場合は営業)

一休での予約はこちらから

3. 高知市「土佐御苑」

出典:www.tosagyoen.co.jp

出典:www.tosagyoen.co.jp

高知駅から徒歩7分ほどで、はりまや橋や高知城など名所へのアクセスもよい立地の「土佐御苑」。観光拠点の宿として便利なロケーションで、料亭「花蝶庵」を擁しています。

多彩な客室が揃う中からおすすめするのは1室限定の「露天風呂付きスイート」です。8帖のリビング+8帖のベッドルームは琉球畳を敷いた情緒ある造りで、落ち着いた色合いでまとめられたナチュラルな和モダンの設え。露天風呂で高知城を望む景色と湯を独り占めできます。

出典:www.tosagyoen.co.jp

出典:www.tosagyoen.co.jp

「土佐御苑」で供されるのはハレの日の食である皿鉢料理や、土佐卓袱料理などの郷土料理をはじめ酒宴を愉しむ会席料理の数々。近海物の金目鯛や鯨の陶板焼きなど土佐ならではの味わい、もちろんこだわりの鰹は定番の塩タタキから酒盗などの珍味まで余すことなく堪能できます。

【基本情報】
住所  :高知市大川筋1丁目4-8
電話  :088-822-4491
客室  :露天風呂付きスイート
宿泊料金:27,500円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

4. 須崎市「そうだ山温泉 和」

出典:sondayama.com

出典:sondayama.com

高知自動車道の須崎東ICから車で5分ほど走った先で、幽谷の趣ある山々に囲まれた温泉宿「そうだ山温泉 和(ヤワラギ)」。弘法大師に由来があるという桑田山温泉の湯は四国随一といわれる湯量を誇り、大浴場・露天風呂・桶風呂などを用意します。

露天風呂付き客室は離れ宿に3室を用意しており、おすすめは「せせらぎ」。明るく開放的な和室で奇をてらわない自然な設えが上質な寛ぎの時を演出、川面を望むデッキテラスも広々とした造りです。そしてデッキテラス横の半露天風呂は檜造りで、川のせせらぎを聞きながら源泉掛け流しの湯を気兼ねなく堪能できます。

出典:sondayama.com

出典:sondayama.com

「そうだ山温泉 和」の料理は、本館・離れ共通の「奥四万十プラン」と離れ用の「いろどりプラン」を用意。須崎港で水揚げされる新鮮な魚介や地の山菜をはじめ、黒毛和牛や猪肉を使った「山くじら鍋」など山海の味覚を取り揃え、彩も豊かな美食の品々が供されます。

【基本情報】
住所  :須崎市桑田山乙1122
電話  :0889-45-0055
客室  :せせらぎ
宿泊料金:22,800円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

5. 四万十市「四万十の宿」

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

四万十川が海に注ぐ河口の近くで、道崎展望台やサンサンパークなどがあるエリアに立地する「四万十いやしの里」。レストランやカフェなどを有する日帰り温泉で、こちらの中に木・石・漆喰など自然の材を駆使して建てられた「四万十の宿」があります。

客室は「風・木立・光・天海」の棟にあり、おすすめするのは「風の棟」から「露天風呂付和洋室」。6帖の和室+ベッドルームは仄かな灯りに照らされた風情を感じさせる設え、桧の露天風呂で風を感じながら寛ぎの一時を過ごせます。

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

「四万十の宿」では、土佐が誇る山海の幸に四万十の川幸も加えて自然な食を味わえる会席料理を用意。豊かな自然に育まれた食材を駆使した料理は滋味あふれる品々、幻といわれる四万十牛や四万十産の鰻が盛り込まれた豪華な会席膳も用意します。そしてアラカルトも「清水さば御造り」や「うつぼの唐揚げ」など、ここだけの逸品を取り揃えました。

【基本情報】
住所  :四万十市下田3370(四万十いやしの里内)
電話  :0880-33-1600
客室  :露天風呂付和洋室
宿泊料金:21,000円~(1泊2食付き)

一休での予約はこちらから

6. 土佐清水市「足摺パシフィックホテル花椿」

出典:www.ashizuri.com

出典:www.ashizuri.com

足摺半島の先端部で約80mの高さを持つ断崖の足摺岬。太平洋を望む絶景はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで2つ星の評価を得ており、周辺には天狗の鼻や白山洞門などの名所も点在しています。岬の近くにある金剛福寺は四国霊場の札所、この寺が建立された平安時代の開湯と伝わるのが足摺温泉郷です。

足摺岬から車で5分ほど走った海沿いの高台に建つのが、足摺温泉郷の温泉ホテル「足摺パシフィックホテル花椿」です。オーシャンビューの客室が揃う中からおすすめするのは「花椿」で、12帖+8帖の和室は随所の設えが風情を感じさせる空間。広縁の先にはウッドデッキと露天風呂を備えており、絶景を眺めながら気兼ねなく湯を愉しめる造りです。

出典:www.ashizuri.com

出典:www.ashizuri.com

「足摺パシフィックホテル花椿」で供されるのは、郷土の味覚が並ぶ皿鉢料理と土地ならではの旬菜も盛り込んだ会席料理。ハレの日に食す皿鉢料理は「刺身の皿鉢・煮物や焼き物など2種以上の組み物・寿司の皿鉢」で構成されるのが基本で、チャンバラ貝やうつぼのたたきなども並びます。そして別注料理も「四万十ウナギの蒲焼」や「マンボウの天ぷら」など珍しい逸品を揃えました。

【基本情報】
住所  :土佐清水市足摺岬783
電話  :0880-88-1111
客室  :花椿
宿泊料金:22,000円~(1泊2食付き)

足摺パシフィックホテル花椿

露天風呂付き客室で寛ぎ土佐の味覚も愉しむ

絶景を望むオーシャンビューのホテルからモダンな温泉宿まで多彩に揃う高知の宿。露天風呂付き客室で気兼ねなく湯を愉しみ、土佐の味覚も満喫、ちょっと贅沢な湯の旅を高知でいかがでしょう。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 宿泊料金は標準的なプランで1室2名利用時の1名分が目安です。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介