東京都内の本当に美味しいプリンおすすめ15選

カフェや喫茶店の定番スイーツでもあり、コンビニやスーパーでも手軽に購入できるプリン。生活に身近だからこそ多くの人に愛されています。最近は固めのプリンが注目されていて、有名店のものはお土産にも喜ばれているんです。イベントも開催されるほど人気のスイーツとなったプリンを手土産に、ご家族や友人を喜ばせてあげてくださいね。

05micco05micco
  • 8,860views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bunmeido.co.jp

空前のプリンブーム

出典:www.kyounoryouri.jp

最近、インスタグラムでもやたらとプリンの投稿が増え、お店に行っても「映え」なプリンが並ぶようになりました。特に若い女性からの人気が高く、写真を撮るために話題のお店に足を運ぶ方もいるほど。行列のできるお店もあり、プリンがプチブームとなっているんです。
卵の優しい甘さと、ほろ苦いカラメルソースのコントラストは、味も見た目もバッチリ。固さもお店によって異なっておりトッピングも個性豊かです。シンプルだからこそ奥の深いプリンは、比べてみてこそその違いやこだわりが分かるもの。さっそく都内で人気を博している注目点をご紹介していきますので、お目当てをチェックしてみてくださいね。

シュクレペール【二子玉川】

出典:www.sucrepere.com

二子玉川駅から徒歩8分。ビル1階に店舗を構えており、ウッディでかっこよさのある外観が特徴です。店内の席の他にテラス席もあって天気のいい日には暖かな陽射しの下で、美味しいスイーツをいただくことができます。
なめらかなバニラプリン「バニーユ」(310円)がこの店の一番人気の一品。御養卵を使用しており、卵の旨味がぎゅっと詰まっています。雑誌「ブルータス」の企画で、東京で一番おいしいケーキのプリン部門大賞を獲得したお店イチオシのプリンです。プリンの上にはクリームも重なっており、黄色と白の層がとってもきれい。スプーンですくうと、そのきめ細やかさに驚いてしまうほど。甘さも控えめですので、しつこくなくいただけます。

住所:東京都世田谷区玉川3-21-5シュウ稲田ビル1階
TEL:03-3708-8580
営業時間:10:00~19:00

Patisserie SUCREPERE

二子玉川のケーキ屋シュクレペールの公式サイト

OXYMORON【二子玉川】

出典:www.pinterest.jp

二子玉川駅からすぐの玉川高島屋S.C内に入っているカレーと甘いもののお店です。本店は鎌倉にあり、いつも行列のできる人気店です。二子玉川のこちらのお店も、同様にいつもたくさんのお客さんで賑わっています。整理券が配られるほどの人気ぶりで、なかなか入店できないくらいなんですよ。
離れのようなおしゃれで落ち着いた雰囲気の店内では、スパイスの香りに囲まれながらゆっくりと美味しいカレーとスイーツをいただくことができますよ。じっくりと仕上げられたカレーと一緒に是非ともいただきたいのが、自慢のスイーツたちです。季節のスイーツも人気ですが、定番で評判なのが「カスタードプリン」(500円)です。固めでしっかりとした食感を残しながらも、なめらかな舌触りが特徴です。バニラビーンズの香りも感じられて、カレーを食べた後にもさっぱりといただけそうですね。

住所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館 7F
TEL:03-6805-6505
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:元旦

OXYMORON カリーと甘いものと雑貨

鎌倉小町通りにあるカリーと甘いものと雑貨のお店。何々風とは決めつけ難い、素材の持ち味を存分に生かしたカリーと、どこか懐かしく力強いお母さんが作ってくれたようなスイーツ。セレクトされた雑貨は、暮らしにちょっといいものたち。開放感溢れる空間です。

moon mica takahashi COFFEE SALON【四ツ谷三丁目】

出典:twitter.com

四谷三丁目駅から徒歩5分。時が止まったような、都会の喧騒を感じさせない落ち着いた雰囲気のカフェです。大人数で訪れるよりも、一人でひっそりと足を運ぶのにぴったりな空間です。リピーターの方も多く、お仕事に疲れてゆっくりしたい時、考え事をしたい時などにふらりと訪れているそうですよ。店主の髙橋美賀さんは、「古いものを大事にするフランスの文化が好き」ということで、2018年に参宮橋から移転してもなお、独自の優しい空間づくりをされています。
「プリン」(500円)は、甘すぎずじんわりと広がる旨味が特徴です。じっくりと時間をかけて食べたくなるような、そんな気分にさせてくれます。なめらかできめの細やかな舌触りが印象的で、コーヒーとの相性も抜群。生クリームと一緒にいただけば、この上ない幸せな気持ちになtれることでしょう。

住所:東京都新宿区四谷4-28-16 吉岡ビル 3F
TEL:非公開
営業時間:
[火~金]
17:00~22:00
[土]
12:00~17:00
定休日:月曜日、隔週火曜、日曜日

MOON COFFEE SALONさん(@micatakahashi) • Instagram写真と動画

フォロワー13.8千人、フォロー中514人、投稿2,723件 ― MOON COFFEE SALONさん(@micatakahashi)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

4/4 seasons coffee【新宿】

出典:rtrp.jp

新宿三丁目駅から徒歩約2分、新宿駅南口から徒歩8分ほどのところにある、コーヒーショップです。シンプルで洗練された、おしゃれな雰囲気の店内にはコーヒー豆の焙煎機もあります。新鮮なコーヒー豆を使用したコーヒーは、すっきりとした味わいでこだわりのある方にも、文句なしに評判の高いお店です。夜には、常連さんが店主と世間話に花を咲かせるなど、人気店でありながら地域に密着しているアットホームな印象です。
「クラシックプリン」(600円)は、生クリームとサクランボがのった可愛らしい見た目も人気の一品。インスタ映えするということで、若い女性を中心にたくさんのお客さんがお目当てに訪れます。固めの弾力あるこちらのプリンは、たっぷりのカラメルソースも特徴です。ほろ苦い大人の味わいですが、カスタードプリンの濃厚さとのバランスがちょうどよく、小さなお子さんからも支持されています。

住所:東京都新宿区新宿2-7-7 寿ビル 1F
TEL:03-5341-4273
営業時間:
平日8:00-19:00
休日10:00-18:00

4/4 SEASONS COFFEE - オールシーズンズコーヒー

FEEL THE COFFEE WITH ALL SEASONS 4/4 SEASONS COFFEE は新宿御苑そばの小さな自家焙煎コーヒーショップ。日本の四季折々の風景にコーヒーが溶け込めば良いと願っています。火曜日定休。

THOUSAND COFFEE【西新宿五丁目】

出典:otojyo.tokyo

西新宿五丁目駅から徒歩5分ほど。大通りに面したこじんまりとしたカフェです。注意していないと通り過ぎてしまいそうな、本当にひっそりと営業されているお店なのですが、最近はインスタグラムなどで評判を呼び、行列ができていることも珍しくありません。男性のお一人様も見かけ、世代や性別を問わず愛されているのがよくわかります。
「カスタードプリン」(430円)は、濃いカラメルの濃厚な色合いが印象的。女性店主がお一人で切り盛りされているということで、このプリンもどこか家庭的な味わいも感じられます。本格的ながらも温かみのあるスイーツは、ほっと一息つきたいときにリフレッシュさせてくれますよ。固めでしっかりとした食感で、食べ応えもあります。コーヒーや紅茶にもこだわっているので、スイーツと一緒に楽しjみたいですね。

住所:東京都渋谷区本町4-17-8 1F
TEL:非公開
営業時間:曜日によって異なる(お店のSNSを確認)

THOUSAND COFFEEさん(@thousandcoffee) • Instagram写真と動画

フォロワー6,077人、フォロー中173人、投稿87件 ― THOUSAND COFFEEさん(@thousandcoffee)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

ACHO 神楽坂【神楽坂】

出典:achocafe.com

神楽坂駅から徒歩3分。静岡の島田でカフェとしてスタートしたテイクアウト専門のプリント焼き菓子のお店です。住宅街の中にひっそりと佇んでおり、お店の前にある植物が心地いい、ハイセンスでおしゃれな店構えが、神楽坂の街並みにもよく合っています。店内のショーケースには種類豊富なプリンが整列されて、キラキラと輝いているよう。
地養卵の卵黄だけを使用した、バニラが香る濃厚で滑らかなカスタードプリンの「バニラキング」(380円)や、静岡県藤枝にある「ナカヤマコーヒー」の自家焙煎コーヒーにキャラメルを合わせたキャラメルマキアートプリン「ローストパンダ」(380円)など、ツヤっとした見た目も高級感のあるプリンが揃っています。手土産に喜ばれること間違いなしです。

住所:東京都新宿区矢来町103
TEL:03-3269-8933
営業時間:
[月〜土] 11:00〜19:00
[日・祝日] 11:00〜18:30
定休日:火曜日、第三水曜日

ACHO 神楽坂(アチョ)/新宿区矢来町|エキテン

ACHO 神楽坂(アチョ)(新宿区矢来町/スイーツ・和菓子・洋菓子)の口コミ1件、クーポン、地図などを掲載中。【神楽坂駅から77m】|エキテンは【国内最大級】店舗の口コミ・ランキングサイトです。今なら口コミ投稿で現金ゲットも可能!

グーテ・ド・ママン【田町】

この投稿をInstagramで見る

テツさん(@tetsupro)がシェアした投稿 -

田町駅から徒歩10分ほどの場所にある洋菓子店です。西洋建築のような重厚な建物の扉を開けると、生ケーキや焼き菓子がずらりと並んでいます。大人が落ち着ける静かな空間で、イートインスペースもありますのでその場でコーヒーなどと共に、ゆっくりとスイーツを味わうことができます。最近ではメディアでもよく取り上げられており、SNSでも評判となっていますので多くのお客さんが訪れています。
午前中には売り切れになってしまうこともあるという「キャラメルプディング」(454円)は、ほろ苦いキャラメルソースが印象的な固めのプリンです。数あるプリンの中でもこのお店のものが一番好みだという人もいるほど、オリジナリティがあってインパクトも抜群なんです。イートインではお皿に移され、上品な高級スイーツといった趣で楽しむことができますよ。

住所:東京都港区三田2-17-29グランデ三田1F
TEL:03-3456-3205
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜・祝日・不定休あり

グーテ・ド・ママン

ケーキとお菓子のグーテ・ド・ママン

マハカラ【中目黒】

出典:www.happypudding.com

中目黒駅から徒歩5分。目黒川沿いから少し路地に入った場所にある、丸くて黄色い看板が目印の可愛らしいプリン屋さんです。もともと「イカ玉焼きと串カツ マハカラ」のデザートだったプリンが人気となり、特化したお店をオープンしたのだそう。「おいしい」や「うまい」の先にある「うれしい」という顔を見るために、毎日手作りでプリンを作っています。兵庫県加古川市の養鶏場から届けられる新鮮な卵は「日本一のこだわり卵」という名前。その名の通り、こだわりがぎゅっと詰まった濃厚な卵なんです。
定番メニューは、濃厚カスタード味の「うれしいプリン」(390円)、卵白たっぷりであっさりした「白プリン」です。この他に、月替わりで登場するのが季節の果物や食材で作った「季節のプリン」も登場します。

住所:東京都目黒区青葉台 1-17-5 メゾン青葉 1F
TEL:03-6427-8706
営業時間:11 : 00 〜 18 : 00

中目黒のうれしいプリン屋さんマハカラ | 東京・中目黒にあるプリン屋さん。『日本一こだわり卵』を使用した、 ちょっとぜいたくなプリンです。

コヌレ【広尾】

出典:icotto.jp

広尾駅から徒歩10分。閑静な住宅街に佇むパティスリーです。イタリアの家庭の味をコンセプトにしており、その味は食通までも唸らせるほど。黒を基調としたシックな店構えで、大人のおやつにぴったりな上品なスイーツが揃います。
ケーキ類は完全予約制となっており、事前に連絡を入れておく必要があるそう。ただ、プリンは当日の購入も可能ですので、ふらりとのぞいてみるのもいいですね。ホールで作られたプリンをカットして提供してくれる、自慢の優しい味わいの「プリン」(530円)は、売り切れてしまうことも多い人気メニュー。レーズンと生クリームが添えられており、お酒にもぴったりなんです。

住所:東京都渋谷区広尾1-10-6 広尾ピア寿々 1F
TEL:03-5475-6828
営業時間:
[月~日]
10:30~19:00

コヌレ広尾 | ケーキの通販デリケーキ

カイソ【下北沢】

出典:twitter.com

下北沢南口の茶沢通り沿いにある、天然酵母を使った本格的なパンが味わえるパン屋さんです。多くの人に親しんでもらえるような、アットホームなお店にしていきたいという想いが込められている、地域密着型のお店なんですよ。こじんまりとした店内には、焼きたてのパンが並びます。種類は少ないですが、どれもこだわりの詰まったパンばかりで、一口食べればその美味しさに納得です。
「プリン」(400円)はお店の隠れた人気メニュー。テイクアウトも可能ですが、数席だけあるイートインスペースでいただくこともできます。柔らかく少し揺らすとフルフルと動くその姿は愛らしさすら感じられるほど。パン屋さんのプリンと侮ることなかれ。本格的で甘さとカラメルのほろ苦さのバランスも絶妙です。

住所:東京都世田谷区代沢5-6-15
TEL:03-6805-3131
営業時間:11:30~売切れ次第終了
定休日:月・火曜日 不定休、水曜休みも多い

KAISO(下北沢) | パンラボ

家と庭【表参道】

出典:play-life.jp

表参道駅B1出口からすぐのスパイラルビルの中に入っている可愛らしいカフェです。丁寧な暮らしを意識する女性を中心に人気となっている、雑貨を中心としたブランド「ミナペルホネン」が手がけるお店ということで、コンセプトに共感したお客さんで賑わっていますよ。店内はブルーベースのタイル張りインテリアなど、どこか協会チックで美しいんです。雑貨も販売されていてお土産を購入することもできますね。
ヘルシーな玄米をメインにしたおにぎりのプレートメニューをはじめ、女性に嬉しいメニューが揃います。スイーツも人気で、中でも可愛くさくらんぼがトッピングされた「プリン」(400円)が評判です。お皿もキュートで見た目もバッチリ。黄身の味わいがしっかりと感じられて、さっぱりとした後味のプリンには、さらっとして苦味のあるカラメルソースがよく合います。

住所:東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL 5F
TEL:03-6825-3733
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
 ランチ11:00~15:00

「家と庭」 | call

日常的で栄養のバランスが取れて気取らない盛付けがきれいでお腹が満たされる一皿とワインとコーヒー

GOOD TOWN BAKEHOUSE【代々木上原】

出典:www.enjoytokyo.jp

代々木上原駅から徒歩1分のところにあるダイニングカフェです。海外を彷彿とさせるようなおしゃれでハイセンスな店構えで、流行に敏感な若者をはじめとして多くのお客さんが足を運んでいます。朝食にぴったりのパンケーキやサンドイッチ、プレートメニューなど、まさに海外の朝食といったボリューム満点のメニューが並んでいます。お店もお食事もおしゃれとあって、インスタグラムにアップする女性の姿もよく見かけます。
「カスタードプリン」(450円)は、小林農園で放し飼いにされている鶏の有性卵が使われているそう。苦味を抑えたカラメルソースは、少し固めのプリンにもぴったり。濃厚な卵の風味に負けないよう、プラス150円でホイップクリームをトッピングすることもできますよ。

住所:東京都渋谷区渋谷区上原1-30-1 1F
TEL:03-6886-5330
営業時間:
【月曜〜金曜】
08:00~22:00
金曜は9時〜
【土日祝】
09:00〜22:00

GOOD TOWN BAKEHOUSE(グッドタウンベイクハウス) (代々木上原/カフェ) - Retty

実名の口コミが90件!早速チェック!

ポポカテ【代々木八幡】

出典:popocate.com

代々木八幡駅から徒歩5分。白を基調としたナチュラルで可愛らしい店構えのお店です。テイクアウトがメインとなっており、顔が描かれたキュートな入れ物も人気が高いんです。子供の頃からプリンを愛し続ける仲間たちが集まり、素材を活かした、ベーシックな美味しいプリンを作ることにしたのだそう。養鶏家から直接買い付ける新鮮で美味しい卵と、北海道の濃厚な牛乳の味がしっかりと感じられる素直なプリンです。
そして、そこにほんのりとバニラビーンズの香りがアクセントになっています。
「POPOかた」と「POPOやわ」はどちらも400円で定番の商品。ちょっと固めが好みの人、ゆるめが好みの人、それぞれのニーズに応えるユニークな2つです。シンプルだからこそ、素材の美味しさを感じられる、生クリーム不使用のさっぱりとしたプリンです。

住所:東京都渋谷区元代々木町23-4
TEL:03-5738-8533
営業時間:
[水~土] 12:00~19:00
[日・祝] 11:00~18:00
定休日:月曜・火曜

プリン専門店 POPOCATE ポポカテ

東京都渋谷区の代々木上原、代々木八幡、代々木公園エリアのプリン屋。こだわり原料の濃厚ホームメイドプリンはスイーツギフトにも最適。固めプリン、柔らかめプリン、チーズプリン、コーヒープリンなど。テイクアウトとお取り寄せ、通販のプリン専門店です。

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ【日比谷】

出典:www.marunouchi.com

日比谷駅に直結している「ザ・ペニシュラホテル」メイドのスイーツやパンがカジュアルに味わえるお店です。テイクアウトだけでなくカフェスペースも充実しており、大人のリラックス空間の中で優雅にお食事を楽しむことができます。ショーケースに並んだスイーツは宝石のようにキラキラと輝いています。見ているだけでもワクワクしますね。
おすすめは「マンゴープリン」(620円)です。フレッシュなマンゴーの果肉がたっぷり入っており、ジューシーな仕上がりに。マンゴーソースの甘さが絶妙で、フルーツの味わいを損なわないような、素晴らしい引き立て役を演じています。

住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 B1F
TEL:03-6270-2717
営業時間:
[カフェ]
11:00~17:00
[ブティック]
11:00~18:00

[カフェ仲通り]
11:00~
(雨天・荒天時クローズ/営業時間は天候・季節により異なります。)

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ|ザ・ペニンシュラ東京

ホテル特製のスイーツ、ベイカリーアイテム、香港で人気のチョコレートやX.O.醤、さらにギフトに最適なペニンシュラオリジナルアイテムを取り揃えております。カフェエリアでは、軽食をお楽しみいただけます。

feb's coffee and scone【浅草】

出典:twitter.com

浅草駅から10分弱の浅草寺裏手、馬道の交差点に位置するカフェです。コーヒーと浅草の老舗パン屋さん「ペリカン」のトーストがいただけるお店として人気を博し、最近この場所に移転しました。少しだけ業態を変更して、スコーンをメインに取り扱うようになり、より一層多くのお客さんで賑わっていますよ。地元の人にとっては、朝早くから営業しているということもあって、朝のお散歩を兼ねた朝食スポットとして重宝されているよう。ワンちゃん連れのお客さん多く、お店の前でコーヒー片手にお話に花を咲かせる常連さんもいらっしゃいます。
「焦がしカラメル濃厚プリン」(650円)は、銀の足つきの器がとっても可愛い。何度も試行錯誤して完成したというプリンは、マダガスカル産バニラビーンズを使用しているそうで素材にもこだわりがあります。金土日限定で数量も限られているという貴重な一品なので、予定を合わせて足を運んでみてください。

住所:東京都台東区浅草3-1-1 馬道妙見屋ビル 1F
TEL:03-6458-1881
営業時間:8:30〜17:00(L.O17:00)
定休日:火曜、水曜

Feb's coffee & scone - Home | Facebook

Feb's coffee & scone - 浅草3-1-1 馬道妙見屋ビル1F, 1110032 東京都 台東区浅草3-1-1 - Rated 4.7 based on 10 Reviews "Delicious coffee, best we've had in Japan so far! �"

東京で美味しいプリンを

出典:tomiz.com

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介