東京都内の本当に美味しいザッハトルテの名店おすすめ10選

チョコレートケーキの王様とも称される、オーストリア発祥の銘菓「ザッハトルテ」。今回は、都内でザッハトルテが食べられるお店10選をご紹介します。ケーキ屋さんのザッハトルテからオーストリア料理店のザッハトルテまで、伝統を守りつつも各店のこだわりが詰まったザッハトルテに注目です。

19980126火星
  • 1,401views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.austria.info

ザッハトルテってなんだ?

ザッハトルテとはウィーンの代表的なお菓子で、一見するとチョコレートケーキなのですが、あんずジャムが入っているのが決定的な特徴です。あんずジャムを塗った後に表面全体を溶かし、チョコレート入りのフォンダンでコーティングしたものが「ザッハトルテ」というわけです。
このザッハトルテというお菓子の起源は、19世紀のオーストリア帝国までさかのぼります。当時の貴族が料理人のフランツ・ザッハーに「何か新しいデザートを作れ」と要望を出したことがきっかけで作られ、大変に好評だったことからウィーンを代表するお菓子にまでなりました。現代でも、その頃のレシピを忠実に再現したものが「ザッハトルテ」と呼ばれています。
今回はこってりとした濃厚な味わいが特徴的なザッハトルテを食べられるお店をご紹介していきます。

DEMEL【銀座・池袋・新宿など】

出典:demel.co.jp

高島屋や三越など全国の百貨店に出店している、言わずと知れたウィーンの老舗「デメル」です。18世紀から営業し続けているしているデメルでは「元祖ザッハトルテ」を食べることができます。そして、無糖の生クリームを添えて食べるのがウィーン流です。というのも、そのまま食べるとかなりの甘さなので甘くないクリームで好みの甘さに調整するのが正しい食べ方だそうです。
味はもちろんお墨付きの美味しさで、濃厚でリッチな甘さがたまりません。サイズは1人用にちょうどいい直径7cmほどの0号から、3〜4人で分けられる15cmの5号まで選べるので、シチュエーションに合わせた大きさを選べるのが嬉しいですね。

【松屋銀座本店】
住所:東京都中央区銀座 3-6-1 地下1階
TEL:03-3561-4565
営業時間:10:00〜20:00
定休日:松屋銀座に準ずる
Webショップアドレス: https://demel.co.jp

CAFE LANDTMANN【青山】

出典:www.landtmann.at

「ウィーンで最もエレガントなカフェ」と評価されウィーン市民の憩いの場となっている「カフェラントマン」が青山に海外第一号店をオープンしました。
伝統的なウィーン料理やコーヒーが楽しめるこちらのお店で、名物のデザートとなっているのがザッハトルテです。存在感が強めの甘いアプリコットジャムが多く使われているのが特徴的で、無糖の生クリームと一緒に食べて甘さを調整するのがウィーン流です。フォンダンの滑らかながらシャリっとする結晶化した砂糖の食感もとても楽しいです。

【青山店】
住所:東京都港区北青山3-11-7AOビル4F
TEL:03-3498-2061
営業時間:月~土11:00~23:00 日祝11:00~22:00
定休日:無し

カフェーパウリスタ【銀座】

出典:www.paulista.co.jp

100年以上の歴史を持ち、明治時代の趣を残す銀座の喫茶店「カフェーパウリスタ」です。日本にブラジルからコーヒー文化を初めて持ち込んだとされるこちらのお店で、1,130円のコーヒーセットで選ぶことができるケーキのうちの一つが「ザッハ」です。
こちらのザッハトルテはウィーン風というよりは日本人の口に合うように作られているのが特徴的です。周りの硬いチョコレート部分が分厚く、刻んだクランベリーが挟まっていてそれが良いアクセントになっています。甘さも控えめで最後までさっぱりいただけます。伝統的で本格派のコーヒーと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

【銀座店】
住所:東京都中央区銀座8-9 長崎センタービル1F
TEL:03-3572-6160
営業時間:月~土8:30~21:30 日祝11:30~20:00
定休日:無し
オンラインショップアドレス: https://www.paulista.co.jp

フランツクラブ【丸の内・浜松町】

出典:www.zato.co.jp

出典:www.zato.co.jp

ドイツから直輸入したビールやワイン、ソーセージなどが味わえる「フランツクラブ」です。上記2店舗以外にも系列のドイツ料理店を都内に多数構えています。店内もアルプス山麓から届いた石壁や美しいステンドグラスなどシックで大人な空間が魅力的です。
こちらでデザートとして提供されているザッハトルテはバニラアイスとチョコレートソースがかけられており、食後のデザートに最適です!ソーセージやビールを味わった後に締めでこのザッハトルテを食べるのが王道のコースになっているようです。

【丸の内店】
住所:東京都千代田区丸ノ内1-5-1 5F
TEL:03-5224-8678
営業時間:月~金
ランチ11:00~14:00
ハッピーアワー14:00~17:00
ディナー17:00~翌3:00
土・日・祝日
ランチ11:00~14:00
ディナー14:00~翌3:00
定休日:新丸ビルに準ずる

カフェ ウィーン 【日本橋】

出典:www.mitsukoshi.mistore.jp

日本橋三越の本館2階に店舗を構える「カフェ ウィーン」です。本場ウィーンのコーヒーメニューやオーストリア料理のレシピを忠実に再現した料理が楽しめるお店です。こちらのお店はウィーン市から認定書を受けた日本初のお店ということで、その優美な内装やウィーンの伝統を感じさせる雰囲気が居るだけで楽しませてくれます。
メニューはプリフィックスメニュー(好みでコースの内容を決められるメニュー)が中心で、メインの料理やスープに選べるデザートを組み合わせることができます。沢山のデザートがありますが、中でも人気なのがザッハトルテです。ふんわりした生地の、伝統を崩さないシンプルなザッハトルテが楽しめます。

【日本橋三越店】
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館2階
TEL:03-3274-8835
営業時間:10:00~19:30
定休日:不定休(三越に準ずる)

デンメア【六本木】

出典:www.demmer.co.jp

国立新美術館から100mほどの白壁に赤字で書かれた店名が目立つ「デンメアティーハウス」です。こちらのお店もウィーンに本店を持つ紅茶ブランド、六本木店がアジア1号店となっています。
1,300円でケーキとティーを選べるケーキセットで一番人気なのが、「ザッハブレンド&ザッハトルテ」のセットです。ウィーンにある名門ホテル・ザッハで提供されている紅茶と定番のザッハトルテの定番の組み合わせです。ザッハブレンドはダージリンをベースにしたすっきりした味わいが特徴です。
ザッハトルテはマイスター資格を持つパティシエが作る本格的なものです。ちなみに、紅茶はポットで出てくるので3、4杯をゆっくりと楽しむことが出来ます。美術館帰りに是非訪れてみてください。

【六本木店】
住所:東京都港区六本木7-21-21 セイコー六本木ビル 1F
TEL:03-5772-1812
営業時間:11:00~19:00
定休日:無し

ツッカベッカライ カヤヌマ【赤坂】

出典:www.z-kayanuma.com

溜池山王駅からすぐの場所にある、大人気のオーストリア菓子の名店「ツッカベッカライ カヤヌマ」です。オーナーの栢沼稔氏はオーストリア国家公認のコンディトールマイスターという、まさに難関の資格を取得し、日本での独立を許可された数少ないお菓子職人です。
豪華なブティックのようなこちらのお店では、オーストリア伝統のケーキやクッキーなどのお菓子が品良くディスプレイされています。日本人には馴染みの無いケーキが沢山並んでいて、見てるだけでも楽しい店内ですが、ここでは定番のザッハトルテが目玉商品になっています。
直径4cm程のザッハトルテが840円とかなりお高めですが、その味はまさに上品そのもの。表面のチョコレートは最初硬いけれど、そのうち口の中でザラッとした舌触りを残して溶けていく食感が絶品です。ここぞという時のお土産や自分へのご褒美におすすめです!

【溜池山王店】
住所:東京都港区赤坂1-4-5
TEL:03-3582-5689
営業時間:月~木・土11:00~18:00 金11:00~18:30
定休日:日祝、第1、3、5月曜日

銀座ハプスブルク・ファイルヒェン【銀座】

出典:ginza-habsburg.com

都内最高峰の格式高いオーストリア料理が食べられるレストランの「銀座ハプスブルク・ファイルヒェン」です。オーストリア国家公認のキュッヘン(料理)マイスターである神田慎吾氏の骨太なオーストリア料理が楽しめると国内の評論家から高い評価を得ています。銀座屈指の高級店なのでディナーは一人当たり2万円程度は見ておく必要がありますが、13:30からはカフェタイムとしてケーキと紅茶のセットが2千円以下で楽しむことができます。
特製のチーズケーキやケーキの盛り合わせなど沢山のデザートがありますが、やはりウィーンを代表するザッハトルテが人気となっています。グラサージュされたチョコレートフォンダンのシャリシャリした食感が絶品で、本場ウィーンの正統派ザッハトルテに最も近いものかもしれません。銀座の優雅な空間の中で、オーストリア伝統料理の粋をぜひ楽しんでみてください。

【銀座店】
住所:東京都中央区銀座7-8-7 GINZA GREEN 7F
TEL:03-5537-3226
営業時間:[ランチ]11:30~13:30(L.O)15:30 Close [カフェタイム]13:30~15:00(L.O)15:30 Close
     [ディナー]18:00~20:30(L.O)23:00 Close
定休日: 日・月(夏季休業や年末年始等一部変更あり)

ヴィタメール【全国の百貨店】

出典:www.wittamer.jp

ベルギーに本店を構え、東京大丸や新宿高島屋、池袋西武などに出店しているヨーロッパの様々なお菓子を取り扱っているお菓子の専門店です。ベルギーといえばチョコレート!そのため、チョコレートへのこだわりが詰まったザッハトルテを含む様々なチョコレートを使ったお菓子が取り揃えられています。なかでもショコラ・ド・ヴィタメールという一口大のチョコレートが目玉商品で見た目も楽しく贈り物に最適です。
そして、ザッハトルテはウィーンのアプリコットジャムをサンドし伝統を守りつつも、ヴィタメール流にアレンジがされており、他とは一風変わったザッハトルテに仕上がっています。本来ザッハトルテはスポンジ生地はパサパサしたものが基本ですが、こちらの生地はしっとりしており生地にもチョコレートがふんだんに使われていることが分かります。

出典:www.wittamer.jp

【大丸東京店】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 1階
TEL:03-3201-6121
営業時間:月~金10:00~21:00 土日祝10:00~20:00
定休日:大丸東京に準ずる
オンラインショップアドレス: https://www.wittamer.jp/shopping/

アトリエ 辻【国立】

出典:www.tsujicho.com

国立市にある「アトリエ辻 東京」です。こちらのお店は国立市にある辻調グループのエコール辻というお菓子スイーツ作りの専門学校が運営する製菓店です。“教育コンセプトショップ”を謳っており、専門学校の学生がパティシエになるために必要な製造や販売の知識を学びながら、お客様に喜ばれるおもてなしを目指すお店で、なんとも応援したくなりますね。

このお店では定番のショートケーキやモンブランから珍しいお菓子まで幅広く販売しており、学生のレベルの高さが伺えます。その中のザッハトルテも同様にかなり本格的な仕上がりで、一度溶かしたチョコレートを再度固めて結晶化させ、シャリっとした食感を生み出すといったザッハトルテに必要な手間がきちんとかけられており、納得の逸品です。

【富士見台店】
住所:東京都国立市富士見台2-13-6
TEL:042-571-1621
営業時間:平日9:00~17:00(月によって異なります)
定休日:土日

シンプルだからこそ奥が深い

いかがでしたか?ザッハトルテが食べられる都内のお店を10店ご紹介しました。ザッハトルテは正式なレシピが決まっておりお店によって違いが少ないかもしれませんが、その分各店はアプリコットジャムやチョコレートフォンダン、スポンジなどに工夫を凝らしています。ちょっとしたウィーン気分を味わってみたい時など、是非このリストを参考にザッハトルテを食べてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介