ナイキとトム・サックスがコラボレーション。新作シューズを含むコレクションを発売

ナイキとトム・サックスがコラボレーションしたコレクションが2019年4月27日(土)から順次発売。今回のコレクションには、トム・サックスが新しくデザインしたナイキ マーズ ヤード オーバーシュー、ポンチョ、ビーニーなどが含まれます。
従来のナイキと一線を画すデザインのコレクション。ぜひ手に入れたいですね。

vokkaVOKKA 編集部
  • 3,899views
  • B!

アイキャッチ画像出典:nike.jp

現代アーティスト、トム・サックスとは

出典:nike.jp

1966年ニューヨーク生まれ。建築家フランク・ゲーリーの事務所で家具制作に2年間携わりました。
90年代よりブランドロゴやキャラクターといった現代の資本主義社会のアイコンを用いた、アイロニーとユーモアが共存するような彫刻作品を発表。そのなかに、「手づくりの既製品」をテーマに、プラダのシューズボックスを使用してつくった便器《Prada Toilet》(1997)や、エルメスの包装紙でマクドナルドのハンバーガーセットを再現した《Hermés Value Meal》(1997)など、ファッションをモチーフとした作品などを発表。近年では宇宙や茶道などをテーマに幅広い作品を手がけています。

ナイキ×トム・サックス コレクション

出典:nike.jp

ナイキとトム・サックスのコラボレーション第一弾は2012年、シューズ「マーズヤード」を発表しました。
今回のコレクションは、ナイキ マーズ ヤード オーバーシューとナイキ×トム・サックス ポンチョ、ナイキ×トム・サックス ビーニー。それぞれが個性的で特徴的なデザインとなっています。

天候によって2通りに変化「ナイキ マーズ ヤード オーバーシュー」

出典:nike.jp

ナイキ マーズ ヤード オーバーシューは「マーチ ヤード(=3月の裏庭)というニックネームがつけられています。
3月は、ニューヨークで最も悪天候とされます。いつも雨が降り足が濡れたままになってしまうその3月を快適に過ごすために作られました。

アッパーは、ポリエステルを縦に編んだトリコットメッシュを使用。
悪天候から足を守るのはボートのロープや帆に使われている高強力な繊維のダイニーマ素材。

悪天候ではオーバーシューとして着用、晴れた日には巻いて下に下げることでシューズの内部を快適に。2つの形に変えられることで、天候によって対応可能です。
デザインは、ストリート、地下鉄、さらにはファッションとしてもシック。機能や素材と、アーティストの感性が融合した仕上がりです。

価格:59,400円(税込)

出典:nike.jp

出典:nike.jp

まるでパラシュートのように開く「ナイキ x トム・サックス ポンチョ」

出典:nike.jp

一見たくさんの収納ポケットがついたウェストパックに見えるこのアイテム、実はポンチョです。
前部にある安全ボタンをはずして色がついたコードを引くと、雨風を遮るポンチョがパラシュートのように開く仕組み。脇のスナップを止めれば、悪天候の中でもより安心して過ごすことができます。
雨がやんだら、くるくる丸めて収納も簡単。悪天候の心強い味方です。

価格:54,000円(税込)

二つの感性が融合したコレクション

トム・サックスはナイキとのコラボレーションについて、「ナイキだけが作ることができるものと、サックスだけが作ることができるものの組み合わせ」であると話します。
従来のデザインと一線を画す、ナイキ × トム・サックスのコレクション。ぜひチェックしてみてください。

【基本情報】
発売日:2019年4月27日(土)から順次
販売店舗:NIKE.COM/NIKELAB、SNKRS、NIKELAB MA5、DSM GINZA

【問い合わせ】
ナイキ カスタマーサービス
TEL: 0120-6453-77

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介