40代メンズ夏服ファッションコーディネート【夏のおしゃれな着こなし】

40代メンズにおすすめの夏服ファッションコーディネートを紹介します。40代メンズになれば若い時とは違った格好が求められます。夏はどうしてもカジュアルなコーデになってしまいますが、カジュアルなコーデになりすぎない様に注意すべきポイントや老けてみえないおしゃれなコーデまで紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 12,279views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

上品かつ爽やかさが求められる40代メンズの夏服ファッション

40代メンズの夏服ファッションに求められるものは上品さと爽やかさです。若い頃していた派手なコーデはもう年齢にふさわしくなく、かといっておしゃれに気を使わなくなると一気に老けて見えてしまいます。上品さと爽やかさ、この二つのキーワードを意識してコーデを組んでいただければ、40代メンズにふさわしい夏服コーデを作ることができるので、今回はおしゃれなコーディネートの紹介だけでなく、着こなしのポイントまでわかりやすく紹介するのでぜひ、参考にしてみてください。

40代メンズがおしゃれに夏服を着こなすためのポイント

40代メンズがおしゃれに夏服を着こなす際に意識したいポイントを紹介します。繰り返しにはなりますが、40代メンズがおしゃれに夏服を着こなすためには上品さと爽やかさどちらも意識することが大切なので、2点を含めながら着こなしのポイントを紹介します。

シンプルなアイテムでおしゃれコーデを作りましょう

40代メンズのコーディネートで大切なのはシンプルさです。30代までは、デザイン性の高いアイテムや、鮮やかな色使いのアイテムを着こなしてコーディネートしていた男性も多くいたと思いますが、40代になるとシンプルなアイテムをきちっと着こなしてこそ、おしゃれメンズといえます。シンプルなアイテムを工夫して着こなすことで、40代になってもおしゃれな印象のコーディネートに仕上げることができます。

上品さを失わないためにトップスは必ず襟付きのアイテムにしましょう

夏になると活躍するアイテムと言えばTシャツが真っ先にあがりますが、Tシャツは襟が無いぶん、かなりカジュアルな印象なアイテムなので一枚で着こなすことを考えると40代メンズにはおすすめできません。一枚で着こなす際は襟がついているポロシャツやシャツがおすすめで、どうしてもTシャツが着たい方は必ず薄手のジャケットやカーディガンを合わせて上品にコーデを仕上げましょう。

足元にはローファーやレザーサンダルで大人の爽やかさを演出しましょう

40代メンズの夏服コーデの足元には爽やかなスニーカーもおすすめですが、ワンランク上のコーデを作るためにはローファーやレザーサンダルがおすすめです。どちらのアイテムもコーデに抜け感をだすことができ、レザー素材を使用しているのでコーデを上品にまとめてくれます。スニーカーをどうしても履きたい方は無地でレザー素材のアイテムならば大人っぽく仕上がるのでおすすめです。

40代メンズにおすすめのおしゃれな夏服コーディネート

ポロシャツ×デニムパンツ×スエードシューズ

出典:lookastic.com

爽やかなミントグリーンのポロシャツにデニムパンツを合わせた夏らしいカジュアルコーデ。夏にポロシャツを着こなす際は赤や黄色など原色のアイテムは子供っぽく見えてしまうためおすすめできませんが、パステルピンクやミントグリーンなどのパステルカラーは季節感を演出できるのでおすすめです。カジュアルコーデなので足元にはスエード素材のシューズを合わせてコーデを上手く引き締めています。

ポロシャツ×チノパン×デッキシューズ

出典:www.levitatestyle.com

シンプルな白のポロシャツにアイスブルーのチノパンを合わせたカジュアルなコーデ。夏は積極的にパステルカラーのアイテムをコーデに取り入れ、季節感のあるコーデを作っていきましょう。チノパンは裾をロールアップして、足元にデッキシューズを合わせることでコーデに上手く抜け感をだしています。大人っぽくバランスのとれたコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。

シャツ×スラックス×ローファー

出典:theidleman.com

爽やかな白シャツにスラックスを合わせたきれいめコーデ。白シャツはオールシーズン活躍するアイテムであり、夏は一枚で着こなしてもサマになるのでぜひ、ワードローブに加えておきたいアイテムです。足元にはローファーを合わせてコーデを大人っぽく引き締めています。夏はこちらのコーデの様にメッシュベルトがおすすめで、靴と色を合わせることでコーデに統一感をだすことができます。

シャツ×スラックス×タッセルローファー

出典:kishstyle.com

半袖シャツにスラックスを合わせたカジュアルコーデ。半袖シャツにスラックスを合わせただけではどうしてもビジネスシーンを想起させるようなスタイルになってしまうので、コットンベルトやタッセルローファーなどのアイテムをコーデに取り入れ上手く着崩しましょう。サイズ感も程よく、どなたでもマネしやすいコーデなので、夏の着こなしに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

シャツ×チノパン×革靴

出典:aeworld.com

ストライプシャツに白パンを合わせたコーデ。今年の夏は白パンが流行の兆しをみせており、幅広い着こなしができるように細身のアイテムとこちらのコーデの様にややゆったりとしたテーパードシルエットのアイテムを持っておきましょう。ネイビーと白の相性は良く、まとまリのあるコーデを作ることができおり、足元に黒の革靴を合わせることでコーデを上手く引き締めています。

シャツ×チノパン×革靴

出典:www.dmarge.com

ネイビーの半袖シャツにベージュのチノパンを合わせたカジュアルなコーデ。夏のコーデは使用するアイテムが少ないぶん、どうしてもカジュアルなコーデになってしまいますが、カジュアルなコーデになった場合は足元に革靴を合わせてコーデを引き締めてあげることが大切です。トレンドアイテムであるワイドパンツは肌と直接触れる面積が少ないため、夏でも快適に履くことができるのでおすすめのアイテムです。

デニムシャツ×デニムスラックス×ローファー

出典:www.pinterest.jp

アイスブルーのデニムシャツにインディゴブルーのデニムスラックスを合わせたデニムオンデニムコーデ。カジュアルなアイテム通しを組み合わせたコーデですが、コーデの色を統一することで大人っぽいワントーンコーデに仕上がっています。足元には黒のローファーを合わせてコーデを上手く引き締めており、デニムスラックスの裾を短めにすることで抜け感を演出しています。

シャツ×チノパン×スエードシューズ

出典:www.moicontrelavie.com

シャツに白パンを合わせた爽やかなコーデ。白パンは夏におすすめのアイテムで、どんなアイテムとも足用がよく、簡単に爽やかコーデを作ることができます。40代メンズの方がシャツをカジュアルシーンで着こなす際は必ずタックインをしてコーデを引き締めてあげることが大切です。タックインする際はベルトが見えてしまうので、レザーベルトやメッシュベルトなどを必ず合わせ、細かいところまで気を配ってコーデを仕上げましょう。

白シャツ×チノパン×ローファー

出典:nextluxury.com

白シャツに白パンを合わせたオールホワイトコーデ。オールホワイトコーデは夏ならではのでコーデであり、アイテムをきちんとジャストサイズで選ぶことでそこまで目立つことなく大人っぽくコーデを仕上げることができます。足元にまで白のアイテムを合わせてしまうとコーデが単調になってしまうので、足元には黒のローファーを合わせてコーデを上手く引き締めています。

シャツ×スラックス×革靴

出典:www.ties.com

アイスブルーのシャツにスラックスを合わせたきれいめコーデ。足元にはブラウンの革靴を合わせてコーデのバランスを上手く整えています。こちらのコーデの様に40代メンズは夏のコーデをとことんシンプルに楽しむことを意識してみてください。シルエットにこだわり、上質な素材で作られたシンプルなアイテム通しを組み合わせるだけで、大人のおしゃれなコーデを簡単につくることができるので、ぜひ、参考にしてみてください。

ジャケット×シャツ×ショーツ×ローファー

出典:www.gentlemansgazette.com

ネイビーのジャケットにマドラスチェックのショーツを合わせたアイビースタイル。コーデがシンプルすぎるのは苦手という方はパンツで柄を取り入れましょう。夏の定番であるボタニカル柄は40代メンズには少しカジュアルすぎるので、こちらのコーデの様な上品なチェック柄やストライプ柄がおすすめです。コーデがカジュアルになりすぎない様にベルトとシューズの色をそろえて上手く統一感をだしています。

カーディガン×Tシャツ×チノパン×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

カーディガンにTシャツを合わせたカジュアルコーデ。通気性に優れた素材で作られカーディガンは室内と室外で気温の変化が激しい夏にぴったりのアイテムで、寒いときは着用し、暑いときは腰に巻くだけでもコーデにアクセントを加えることができます。カジュアルなコーデなので足元にはスニーカーを合わせてコーデのバランスを上手く整えています。

カーディガン×ジレ×チノパン×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

カーディガンにチノパンを合わせたカジュアルなコーデ。Tシャツにカーディガンを合わせるコーデは夏の鉄板コーデですが、カーディガンを脱ぐとコーデがどうしてもカジュアルになりすぎてしまうので、ジレを合わせてコーデを大人っぽく仕上げています。ジレはをTシャツに合わせる際はUネックではなくVネックのアイテムがおすすめで、Vゾーンを華やかに演出することができます。

ジャケット×シャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

ジャケットにデニムパンツを合わせたきれいめコーデ。私服でジャケパンコーデを組む際にジャケットとスラックスではコーデが固すぎるという方はデニムパンツを合わせましょう。デニムパンツをコーデに取り入れることでコーデを程よくカジュアルダウンさせることができ、インディゴブルーのデニムパンツはどんな色のジャケットとも相性が良いのでぜひ、コーデに取り入れてみてください。

ジャケット×シャツ×デニムパンツ×ローファー

出典:nextluxury.com

おしゃれな千鳥格子柄のジャケットにデニムパンツを合わせたジャケパンコーデ。暑い夏にジャケットを着たくないという方も多いと思いますが、リネンやコットン素材のジャケットならばさらっとした肌触りでそこまで不快感なく着用することができます。足元には柄の入ったローファーを合わせてシンプルなジャケパンコーデに上手くアクセントを加えています。

40代になってもまだまだおしゃれを楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめの夏服コーディネートの紹介はいかがだったでしょうか。どれもおすすめのコーディネートばかりなので、着こなしに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介