20代メンズ夏服ファッションコーディネート【夏のおしゃれな着こなし】

メンズ20代におすすめのおしゃれな着こなしを紹介します。まだまだ様々な種類のコーデを楽しむことができ、どんどん違う系統のコーデに挑戦していく時期です。今回はカジュアルなコーデからきれいめコーデ、モードな雰囲気のコーデまで幅広く紹介するので、20代で夏のファッションをとことん楽しみたい方はぜひ、参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 8,331views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.theunstitchd.com

20代は様々な種類のファッションに挑戦する時期

学生時代に様々な種類の服を着ていく中で徐々に自分が好きなファッションの系統がわかってきた人も多いと思います。また、20代は社会人になり徐々にカジュアルな服装をする機会が減り、新たな系統の服装にチャレンジしなくなる時期ですが、まだまだ様々な服装にチャレンジすべきです。これまでカジュアルな服装一辺倒だった人も、きれいめな服装やモードな雰囲気の服装にチャレンジして、自分が本当に好きで、着こなせる系統を見つけてみてください。

20代メンズが夏のファッションをおしゃれに着こなすポイント

20代メンズが夏のファッションをおしゃれに着こなすポイントを紹介します。シンプルになりがちな夏の服装をとことんおしゃれに楽しむポイントをわかりやすく紹介するのでぜひ、参考にしてみてください。

コーデがマンネリ化しないようにシルエットで変化をつけましょう

夏のコーデはどうしても使用するアイテムが少なるぶん、コーデがシンプルになりマンネリ化しがちです。エッジの効いたデザインのアイテムや奇抜なアイテムでコーデに変化をつけてもいいのですが、デザイン性のあるアイテムはコーデに落とし込みにくく、コーデがちぐはぐになる恐れがあります。そこでおすすめな方法がシルエットで変化をつけることです。流行りのオーバーシルエットのアイテムや短丈のアイテムなどシルエットに特徴のあるアイテムをコーデに落とし込み、マンネリ化を防ぎましょう。

シルバーアクセサリーやサングラスなどを取り入れコーデにアクセントをプラスしましょう

夏のシンプルコーデを改善するためにはシルバーアクセサリーやサングラスなどの小物を取り入れることでコーデにアクセントをプラスすることができます。特に、アメカジ系統のファッションが好きな方はコーデの雰囲気にもマッチするので積極的にリングやネックレスなどシルバーアクセサリーを取り入れることをおすすめします。サングラスはかけなくてもTシャツのネックにかけたりすることでコーデのアクセントになるのでおすすめです。

トレンドアイテムを積極的に取り入れコーデに今っぽさをだしましょう

30代や40代になるとトレンドをがっつり取り入れたコーデはどこか年不相応に見えてしまうことがありますが、20代であれば積極的にトレンドアイテムをコーデに取り入れて今っぽさをだしましょう。トレンドに流されすぎることはおすすめできませんが、自分のスタイルを持ちつつ、少しづつトレンドアイテムやトレンドのシルエットを取り入れたコーデを組めば、よりおしゃれなコーデを組むことができるのでぜひ、参考にしてみてください。

年齢に応じてアイテムを少し変化させましょう

20代は前半の方はまだまだTシャツをコーデの中心にすえる方が多いですが、後半になるにつれてシャツやジャケットをコーデの中心にすえる方が増えてきます。年齢に応じて使用するアイテムを少しづつ変化させることで年齢に応じたコーデを作ることができるので、目安として20代前半の方はTシャツ中心に、後半の方はシャツやポロシャツをコーデの中心にすえることを意識してみてください。

20代メンズにおすすめの夏のおしゃれな着こなし

20代メンズにおすすめの夏のおしゃれな着こなしを紹介します。カジュアルなコーデからきれいめコーデ、モードな雰囲気のコーデまで幅広く紹介するのでぜひ、参考にしてみてください。

Tシャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.gq.com

ラフなTシャツにアイスブルーのデニムパンツを合わせた夏らしいカジュアルコーデ。Tシャツはあえてジャストサイズのアイテムを選ばず、今っぽく少し大きめのサイズ感にしてトレンド感を取り入れています。足元には真っ白のスニーカーではなく、少し生成りのかかったスニーカーを合わせることでコーデに大人っぽさを演出しています。20代の夏におすすめのコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。

Tシャツ×ショーツ×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

Tシャツにショーツを合わせた夏におすすめの爽やかなコーデ。20代メンズがショーツを履きこなす際はこちらのコーデの様にひざ上丈のアイテムがおすすめです。ひざ上丈のショーツをコーデに取り入れることで爽やかな印象を演出することができます、ひざ下丈のショーツと比べてスタイルを良く見せることができます。足元にはパンツと同系色のスニーカーを合わせてコーデに上手く統一感をだしています。

半袖シャツ×スラックス×スニーカー

出典:www.galknows.com

半袖シャツに細身のスラックスを合わせたスタイリッシュなコーデ。近年はオーバーシルエットのコーデが流行していましたが、徐々に細身のスタイルを提案するブランドも増えており、数年後には再び細身のスタイルが流行する兆しを見せています。コーデが少し暗めなので、足元には明るい青の革靴を合わせてコーデに明るさをプラスしています。きれいめコーデが好きな方はぜひ、参考にしてみてください。

Tシャツ×スウェットパンツ×スニーカー

出典:maskink.com

Tシャツにデニムパンツ風のスウェットパンツを合わせたリラックスコーデ。夏のコーデはどうしてもシンプルになってしまうので、色で変化をつけることをおすすめします。こちらのコーデの様にグレーのアイテムとネイビーのアイテムは相性がよく、まとまりのあるコーデを作ることができるのでおすすめのカラーコンビネーションです。足元にはシックな色のシューズを合わせて大人っぽく仕上げています。

Tシャツ×ダメージパンツ×スニーカー

出典:fashionetter.com

Tシャツにダメージデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデ。夏のシンプルコーデにアクセントをプラスするアイテムとしてダメージパンツがおすすめです。普通のパンツと比べてコーデが少しカジュアルになってしまいますが、他のアイテムを大人っぽいアイテムで構成すれば上手くまとめることができます。足元には白のスニーカーを合わせてコーデに明るさをプラスしています。

Tシャツ×デニムパンツ×デッキシューズ

出典:fashionetter.com

カーキのTシャツに細身のデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデ。シンプルなコーデなのでバングルや時計、サングラスなどの小物で上手くアクセントをつけています。デニムパンツをロールアップして丈の短いデッキシューズを合わせることでコーデに上手く抜け感をだしています。夏にデニムパンツを履く際は深いインディゴブルーのアイテムよりも爽やかなアイスブルーのアイテムがおすすめです。

Tシャツ×チノパン×ブーツ

出典:99wtf.net

首周りが広く開いたTシャツに細身のチノパンを合わせたアメカジコーデ。夏のコーデはどうしても使用するアイテムが少ないぶん、コーデに変化がつけにくいですが、こちらのコーデの様に特徴的なアイテムを使用することでコーデに変化をだすことができます。キーリングやワークブーツなどアメカジ系統のアイテムをそろえることでコーデに統一感が生まれています。

Tシャツ×チノパン×スニーカー

出典:www.pinterest.co.kr

白のTシャツに細身のチノパンを合わせたカジュアルなコーデ。コーデがかなりシンプルなので、こちらのコーデの様に時計やサングラスで上手くアクセントをプラスしてあげることが大切です。トップスとシューズの色をそろえてあげることでカジュアルなコーデであってもコーデに統一感がうまれまとまりのあるコーデを作ることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

キャップ×Tシャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.galknows.com

トロピカルな柄が入ったポケットTシャツに細身のデニムパンツを合わせたストリートコーデ。コーデの色味がかなり暗いため、赤色のキャップを合わせてコーデに明るさをプラスしています。夏に暗めのアイテムでコーデを組んでしまうとどうしてもコーデが重たくなってしまうので、スニーカーなどで白を取り入れたり、キャップなどの小物で色を取り入れるなど工夫が必要です。

シャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.extract-web-data.com

ネイビーのシャツにデニムパンツを合わせたネイビーのワントーンコーデ。夏にコーデに変化をつけたい方はこちらのコーデの様にワントーンコーデがおすすめです。シンプルなアイテムで構成してもコーデに変化をつけることができますし、簡単にまとまりのあるコーデが作ることができます。ネイビーのワントーンコーデは夏には少し重めなので、ロールアップして抜け感をだすことが大切です。

シャツ×Tシャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

サックスブルーのシャツにアイスブルーのデニムパンツを合わせた爽やかなコーデ。夏にTシャツとデニムパンツだけではカジュアルすぎるという方はこちらのコーデの様に薄いシャツを羽織りましょう。コットン素材のシャツでは少し暑いので、リネンやポプリン素材などの清涼素材のアイテムがおすすめです。汗をかいてもべたつくことなくさらっとした肌触りなのでシャツを購入する際はぜひ、参考にしてみてください。

ポロシャツ×ショーツ×スニーカー

出典:www.fashiontop.org

爽やかなグリーンイエローのポロシャツのベージュのショーツを合わせた爽やかなコーデ。Tシャツ比べて少しかっちりとした印象になるポロシャツですが、どうしても落ち着いた印象になりすぎてしまうので、ポロシャツを着用する際は明るいカラーのアイテムがおすすめです。明るいカラーのポロシャツをコーデに取り入れる際はパンツは必ずシンプルなアイテムにしてコーデを引き締めましょう。

Tシャツ×ショーツ×スニーカー

出典:imgurl.info

トレンド感のあるオーバーシルエットのTシャツにカモ柄のショーツを合わせたコーデ。夏のコーデで少し変化を出したい方はこちらのコーデの様にボトムスに柄の入ったアイテムを取り入れることをおすすめします。柄の入ったボトムスにシンプルな無地Tシャツを合わせることで上手くバランスのとれたコーデに仕上がるのでぜひ、参考にしてみてください。

Tシャツ×ダメージデニムパンツ×スニーカー

出典:www.interest.pics

Tシャツにダメージデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデ。他の季節では少しカジュアルすぎてしまうダメージパンツですが、夏では爽やかに決まるので積極的に取り入れることをおすすめします。ダメージパンツをコーデに取り入れるとどうしてもコーデが子供っぽく見えてしまう恐れがあるので、Tシャツの色とスニーカーの色をそろえるなどしてまとまりをだすことが大切です。

シャツ×チノパン×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

シャツにアンクル丈のパンツを合わせたきれいめコーデ。アンクル丈のパンツは丈が短いぶん、簡単に抜け感がだすことができる便利なアイテムです。夏はボタンダウンシャツやこちらのコーデの様にバンドカラーシャツがおすすめです。どちらもスポーティーで爽やかな印象を出すことができ、どちらのアイテムも首周りをすっきりとした印象にすることができるのでぜひ、シャツ選びの参考にしてみてください。

Tシャツ×スラックス×サンダル

出典:www.isseymiyake.com

オーバーシルエットのTシャツにワイドスラックスを合わせた今っぽい雰囲気のコーデ。トレンドアイテムであるワイドパンツは夏におすすめのアイテムです。シンプルなコーデに変化をつけることができるだけでなく、ワイドパンツは細身のパンツと比べて肌に触れる面積が少ないので、夏でも快適に履くことができます。足元にはサンダルを合わせることで程よくコーデを着崩しています。

シャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:konnikim.com

バラが描かれたデザイン性の高いシャツスラックスを合わせたコーデ。こちらのコーデの様にデザイン性の高いアイテムをコーデに取り入れる際は必ずそれ以外のアイテムをシンプルにして上手くバランスをとることが大切です。こちらのコーデはタックインしていますが、タックインをする際はベルトにこだわりましょう。普通のレザーベルトですと夏では少し重たいので、メッシュベルトなどの爽やかなアイテムがおすすめです。

Tシャツ×デニムパンツ×サイドゴアブーツ

出典:www.thelooksmith.com

ポップなデザインがプリントされたTシャツにデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデ。最近はアニメや漫画の絵柄をプリントしたTシャツなどをコーデに取り入れるナードスタイルが流行しており、普段のコーデに変化をつけたい方はぜひ、挑戦してみてください。ナードスタイルに挑戦する際は必ず他のアイテムはシンプルにしてバランスを上手く調整することが大切です。

Tシャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:nymag.com

黒のTシャツにデニムパンツを合わせたモードな雰囲気のコーデ。足元にも黒のスニーカーを合わせることでコーデをかなり重たい印象で仕上げています。モードな雰囲気のコーデが好きだけど、夏には少し重すぎるという方はパンツをロールアップして抜け感を出したり、部分的に白が入っているスニーカーを合わせることでコーデを少し軽く見せることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

シャツ×ショーツ×デッキシューズ

出典:nextluxury.com

爽やかな白シャツにショーツを合わせた爽やかなコーデ。ショーツをコーデに取り入れるとどうしてもコーデが子供っぽく見えてしまう恐れがあるので、こちらのコーデの様にきっちりとシャツを合わせてあげると大人っぽいコーデが完成します。夏なので足元にはデッキシューズを合わせてコーデに爽やかさをプラスしています。大人っぽいコーデが好きな方はぜひ、参考にしてみてください。

夏を楽しむためにおしゃれなコーデをマスターしよう

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。20代向けのおすすめのおしゃれなコーデの紹介はいかがでしょうか。20代ならではフレッシュなコーデを紹介したので、夏のファッションに悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介