アウターオンアウターメンズコーディネート【大人のおしゃれな着こなし】

メンズおしゃれなアウターオンアウターコーディネートを紹介します。アウターオンアウターとは言葉通り、アウターの上にアウターを重ねるコーディネートのことで、ここ数年人気の着こなしです。アウターオンアウターのポイントからおしゃれな着こなしまで幅広く紹介するので、着こなしに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。

koun0716コウ
  • 2,472views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

覚えておきたいアウターオンアウターのテクニック

一般的にアウターオンアウターのコーデを組むときはインナーにはデニムジャケットやシングルライダースジャケットなどのライトアウターを使用し、アウターにはコートなどのヘビーアウターを使用することが一般的です。インナーにアウターを合わせるメリットとしては単調なコーデにアクセントを加えることができるだけでなく、防寒性能の高いアウターをインナーに合わせることで保温性が上がります。コーデの難しいイメージのあるアウターオンアウターコーデですが、今回の記事ではアウターオンアウターのコーデにおすすめのアウターから着こなしのポイントまでわかりやすく紹介するのでぜひ、参考にしてみてください。

アウターオンアウターのインナーにおすすめのアウター

アウターオンアウターコーデを組むうえでもっとも重要なポイントはインナーにもってくるアウターです。インナー向きのアウターを3種類わかりやすく紹介するのでぜひ、参考にしてみてください。

デニムジャケット

出典:www.maisonmargiela.com

アウターオンアウターコーデの定番アイテムとして人気のデニムジャケット。インナーとしてデニムジャケットを使用する際はタイトなサイズ感のアイテムを選び、コーデが着ぶくれしないように注意しましょう。デニムジャケットを使用することでネイビーや黒などのシックで落ち着いた色のコートを使ったコーデにさし色をプラスすることができ、コーデにアクセントを加えることができます。

シングルライダースジャケット

出典:www.boo-bee.jp

デニムジャケットと同じくらいアウターオンアウターコーデのインナーとして人気のシングルライダースジャケット。デニムジャケット同様にタイトなサイズ感のアイテムを選び、コーデが着ぶくれしないように注意する必要があります。コーデの中にレザージャケットを取り入れることで、コーデを引き締めることができ、レザージャケットは保温性が高いので真冬でも暖かく過ごすことができます。

トラックジャケット

出典:mukta.co.jp

そしてアウターオンアウターコーデのインナーとしてここ最近、人気を集めているアイテムがトラックジャケットです。トラックジャケットはジャージ素材で作られているため重ね着しても窮屈さを感じることもなく、程よく光沢感があるためコーデのアクセントになります。トラックジャケットをインナーとして使用する際はスタンドアップネックのアイテムを選び、コートと重ね着した際に首周りにボリュームを出すことができるアイテムがおすすめです。

ジップアップパーカー

出典:www.oceanprt.com

重ね着アイテムとして定番アイテムであるジップアップパーカー。ジップアップパーカーを重ね着することでコーデにフードを足すことができるので、カジュアルさが増します。パーカーを重ね着する際はデニムジャケットやトラックジャケットは違い、ジップを締めずに開けっ放しで着用することをおすすめします。

おしゃれなアウターオンアウターコーデを組むポイント

おしゃれなアウターオンアウターコーデを組む際に意識したいポイントを紹介します。アウターオンアウターコーデはふつうのコーデと比べてやや難易度が高いので今回紹介するポイントをぜひ、参考にしてみてください。

インナーに使用するアウターはタイトなサイズ感にしましょう

インナーに使用するアウターのサイズ感はとても重要です。ジャストサイズもしくはタイトめのサイズを選び、コーデが着ぶくれしないように注意しましょう。最近はオーバーシルエットのアイテムが流行しているため、オーバーシルエットのアウターをインナーに使用したいという方も多いと思いますが、コーデが着ぶくれしてスタイルが悪く見えてします恐れがあるのでおすすめできません。

コートとインナーに使用するアウターの色をかえましょう

アウターオンアウターコーデはもともとコーデにアクセントをプラスするために始まったので、コートとインナーのアウターをまったく同じにしてしまうと、せっかくインナーにアウターを使用してもあまり意味がありません。コートとインナーのアウターをまったく違うアウターにすることでコーデにアクセントを加えることができますし、近い色でそろえることでグラデーションをだすことができるのでぜひ、取り入れてみてください。

コートは気持ち緩めのシルエットのアイテムを選びましょう

現在はオーバーシルエットのアイテムが流行しているので、コートは気持ち緩めのシルエットのアイテムがおすすめです。緩いシルエットのアイテムでも中のインナーをタイトなサイズ感にすることでコーデが引き締まりそこまで子供っぽく見えずにコーデを組むことができます。コーデを大きくしたぶん、パンツは細身のアイテムを選び、メリハリのあるコーデを意識しましょう。

おしゃれなアウターオンアウターコーデ

おしゃれなアウターオンアウターコーデを紹介します。ポイントを抑えアウターオンアウターコーデに挑戦してみたいという方はぜひ、参考にしてみてください。

デニムジャケット×ジップアップパーカー×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.pinterest.jp

デニムジャケットにジップアップパーカーを合わせたアウターオンアウターコーデ。カジュアルなデニムジャケットにカジュアルなジップアップパーカーを合わせることでよりカジュアルなコーデに仕上がっています。コーデがカジュアルになるすぎないように細身のパンツを合わせコーデを上手く引き締めています。簡単にマネしやすいアウターオンアウターコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。

ニットパーカー×デニムジャケット×デニムパンツ×ブーツ

出典:www.styleoholic.com

カジュアルなニットパーカーにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。パンツはデニムパンツを選びコーデをカジュアルにまとめています。アウターオンアウターコーデで意識したいことは室内でコートを脱いだ際にインナーに着用していたアウターとパンツがちぐはぐにならないようにすることです。コートを脱いだことまで考えてコーデが組めればよりよいコーデが完成します。

ロングカーディガン×デニムジャケット×チノパン×スニーカー

出典:www.extra-inches.de

ロングカーディガンにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。秋の肌寒い日でもインナーにアウターを使用することで保温性が増し、ヘビーアウターを使用しなくても、ロングカーディガンなどライトアウターで寒さをしのぐことができます。パンツはチノパンを合わせ、足元にはスポーティーなハイテクスニーカーを合わせることで大人のスポーツMIXコーデを完成させています。

ダブルライダースジャケット×シャツジャケット×シャツ×チノパンツ

出典:www.pinterest.jp

ダブルライダースジャケットにカモ柄のシャツジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。ライダースジャケットは男らしさを感じるアイテムなので、同じく男らしさを感じさせるようなカモ柄のシャツジャケットを合わせてコーデの雰囲気を上手く整えています。柄の入ったアウターをインナーに合わせることでシンプルなコーデにアクセントをつけることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

モッズコート×デニムジャケット×デニムジャケット

出典:www.topman.com

鮮やかなオレンジのモッズコートにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。インナーに着用しているシャツのボタンをすべて締めることで、コーデがだらしなくなりすぎない様に上手くバランスを整えています。インナーにデニムジャケットを合わせることで、コーデにさし色をさすだけでなく、コーデにカジュアルさをプラスしているのでぜひ、参考にしてみてください。

ブルゾン×ノーカラージャケット×スウェットパンツ×スニーカー

出典:wear.jp

黒のブルゾンに黒のノーカラージャケットを合わせたカジュアルなアウターオンアウターコーデ。インナーにシンプルな白シャツを合わせることで上手くモノトーンコーデを作っています。パンツはきれいなテーパードがかかったスウェットパンツを合わせて、足元にはスニーカーを合わせてスポーティーさをプラスしています。レイヤリングが上手いアウターオンアウターコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。

チェスターコート×デニムジャケット×スラックス×革靴

出典:www.articlesofstyle.com

コートのインナーにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。コートにデニムジャケットを合わせることでコートのフォーマルな雰囲気を上手く崩してくれるのでぜひ、取り入れたいテクニックになります。デニムジャケットを合わせているぶんコーデが少しカジュアルになっているので、スラックスや革靴などを合わせてコーデのバランスを上手く整えてあげることが大切です。

ボアブルゾン×ダブルライダースジャケット×スラックス×スニーカー

出典:street-fashion-snap.com

黒のボアジャケットにダブルライダースジャケットを合わせたモードなアウターオンアウターコーデ。パンツに黒のスラックスを合わせてコーデを上手く引き締めています。足元には白のソックスを合わせてカジュアルなスニーカーを合わせることで、モードな雰囲気を上手く外しバランスの良いコーデになっています。モードなスタイルが好きな方におすすめの着こなしですのでぜひ、参考にしてください。

サファリジャケット×デニムジャケット×スキニーパンツ×スニーカー

出典:wear.jp

カジュアルなサファリジャケットにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。カーキとインディゴブルーの相性がよく、カジュアルなアイテム通しを組み合わせることでバランスの良いコーデに仕上がっています。トップスに色をつかったぶん、パンツは黒のアイテムを合わせてコーデを上手く引き締めており、足元には青系のスニーカーを合わせることでコーデに統一感を出しています。

チェスターコート×レザージャケット×スラックス×スエードシューズ

出典:pausemag.co.uk

チェスターコートにレザージャケットを合わせたきれいめコーデ。チェスターコートのインナーにレザージャケットを合わせることでコーデが引き締まり、レザージャケットは保温性が高いので冬でも暖かく過ごすことができます。ロングコートをコーデに取り入れる際はなるべく細身のパンツを合わせてあげることでコーデにメリハリをつけることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

モッズコート×デニムジャケット×デニムパンツ

出典:street-fashion-snap.com

モッズコートにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。モッズコートもデニムジャケットもどちらもカジュアルなアウターなので、コーデに統一感が生まれバランスのとれたコーデを作ることができます。また、カーキとインディゴブルーの相性がよく、暗めのパンツでコーデを引き締めてあげることでメリハリのあるコーデを作ることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

ステンカラーコート×デニムジャケット×チノパン×スニーカー

出典:street-fashion-snap.com

ステンカラーコートのインナーにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。ステンカラーコートとデニムジャケットを同系色にすることでコーデに統一感をだしています。パンツはカーキのアイテムを選び、カーキと相性の良い黒のスニーカーでコーデを締めてあげることでコーデにメリハリをつけています。カジュアルときれいめのバランスが取れたコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。

チェスターコート×デニムジャケット×スラックス×革靴

出典:fashionsnap-freaks.net

ブラウンのチェスターコートにデニムジャケットを合わせたきれいめのアウターオンアウターコーデ。チェスターコートなどのロングコートにデニムジャケットを合わせる際はボタンをしっかりと留めてあげることでコーデにまとまりが生まれすっきりとした印象になるのでぜひ、参考にしてみてください。デニムジャケットをコーデに使用しているぶん、スラックスや革靴などでコーデを引き締めてあげることが大切です。

ジャケット×デニムジャケット×スラックス×ローファー

出典:street-fashion-snap.com

ジャケットのインナーにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。フォーマルなジャケットとカジュアルなデニムジャケットでは一見すると相性が悪いように見えますが、その他のアイテムをフォーマルなアイテムでそろえることで、フォーマルなスタイルをデニムジャケットで上手く崩しています。普段ジャケパンコーデをしている方にぜひ、取り入れてほしいスタイルです。

チェスターコート×デニムジャケット×デニムパンツ×スニーカー

出典:vogueword.click

チェスターコートのインナーにデニムジャケットを合わせたアウターオンアウターコーデ。デニムジャケットとデニムパンツを合わせているので、チェスターコートを脱いだ際もおしゃれなデニムオンデニムコーデが完成するので、コートを脱いだ際のコーデまで考えてアウターオンアウターコーデを組むことができればよりおしゃれなコーデを作ることができるのでぜひ、参考にしてみてください。

アウターオンアウターコーデをマスターしてもっとおしゃれを楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。おすすめのアウターオンアウターコーデの紹介はいかがだったでしょうか。アウターオンアウターコーデにおすすめのアウターからおしゃれに着こなすポイントまで幅広く紹介したので、アウターオンアウターコーデに挑戦したいという方はぜひ、チャレンジしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

関連する記事

あわせて読みたい

koun0716
コウ

都内在住の大学生です。 ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介