静岡伊勢丹のデパ地下で買えるスイーツ・お土産おすすめ15選

太平洋に面する静岡県で、109やパルコがあるほか各地に都会と同じ大型商業施設が充実している静岡市。今回は、そんな静岡にある百貨店静岡伊勢丹のデパ地下で買えるスイーツ・お土産のおすすめをご紹介します。定番のデパ地下スイーツをはじめ、静岡市の洋菓子店セティボン?のお菓子など厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 3,446views
  • B!

アイキャッチ画像出典:cetait-bon.com

静岡伊勢丹のデパ地下スイーツをご紹介

静岡駅北口から徒歩15分、静岡市葵区呉服町一丁目にある静岡伊勢丹。静岡市にある百貨店は松坂屋と伊勢丹のみで、静岡伊勢丹はデパ地下スイーツをはじめフードコーナーが充実していると人気です。そこで今回は、静岡伊勢丹で買いたいデパ地下スイーツをご紹介します。

静岡伊勢丹
静岡県静岡市葵区呉服町1-7
電話番号:054-251-2211
営業時間:10:00~17:00

ゼリー【彩果の宝石】

出典:www.saikano-hoseki.jp

さいたま市発祥の銘菓の彩果の宝石。一つ一つが果物の形をした色鮮やかなゼリーは、こだわりの果物に、こだわりの砂糖を使用した甘さ控えめの一品で、やわらかめの食感で表面についた砂糖がゼリーの味を引き立てます。色鮮やかで目でも楽しめるので、お土産として最適なおすすめの一品です。

アマンド・ロワ【フーシェ】

出典:www.tokiwa-portal.com

1819年パリのオペラ通りでうまれたパリの老舗ブランドのフーシェ。チョコレートやクッキーなどの定番お菓子が取り揃えられ、老若男女問わず愛されるお菓子はヨーロッパの食通をも唸らせます。「アーモンドの王様」という名のクッキーのアマンド・ロワは、アーモンドをメインに、マカダミア、ペカンナッツ、ピスタチオ、ココナッツを使いカリッと香ばしく焼き上げられています。

アマンドリーフ【RUYSDAEL(ロイスダール)】

出典:www.ruysdael.co.jp

17世紀を代表する風景画家の名からとられたロイスダール。バターをはじめとした素材の美味しさを大切にしながら手づくりの風味を生かして作られた洋菓子が並びます。たっぷりのバターを練り込んだ生地に、 スライスアーモンドとシュガーをトッピングしたアマンドリーフはバターの味わいとサクッとした軽い食感が特徴で、ショコラリーフはチョコレートのリッチな甘さがふんわりと香ります。

アマンドリーフ×7枚 540円
アマンドリーフ×5枚、シナモンリーフ×5枚、ショコラリーフ×5枚 1,080円
アマンドリーフ×7枚、シナモンリーフ×7枚、ショコラリーフ×7枚 1,620円
アマンドリーフ×10枚、シナモンリーフ×10枚、ショコラリーフ×10枚 2,160円
アマンドリーフ×15枚、シナモンリーフ×15枚、ショコラリーフ×15枚 3,240円

シガール【ヨックモック】

出典:www.yokumoku.jp

ひとつひとつの素材を選び抜き、丁寧に焼き上げられるクッキーが看板商品のヨックモック。たくさんのアイディアとたゆまない努力、たっぷりのまごころを込めて作られています。葉巻という意味で名づけられたシガールはふんだんに使われたバターの豊かな風味とサクッとした口当たりが特徴で、繊細な口どけを楽しめます。

14本/972円
20本/1,458円
30本/2,160円
48本/3,240円

ナッツスクエア【樫木の樽】

出典:shop.fukuya-dept.co.jp

妥協を許さない本物を求める大人が楽しめるお菓子創りをモットーにできる限り自然に近く安心で良質な素材を選びぬいている銀座の老舗洋菓子店の樫木の樽。ナッツでつくった薄焼きのお菓子のナッツスクエアは、パリパリ、サクサクとした歯ごたえで香ばしいナッツの香りとバターの風味が広がります。コンパクトでありながら種類豊富で1つ1つが袋に入り、缶や個包装のパッケージのデザインもシンプルでプレゼントにぴったりです。

22枚入り:540円
33枚入り:1,296円
56枚入り:1,620円
85枚入り:2,160円
119枚入り:3,240円

プティボックス【セティボン?】

出典:cetait-bon.com

フランス語で「おいしかったですか?」の意味のセティボン?。パティシエ達が旬の素材を使ってひとつひとつ丁寧に作り上げられた記念日に華やぎを添えるスイーツや季節のごあいさつにぴったりなギフトなどが取り揃えられています。何気ない毎日を「記念日」に変えるプティボックスは、カジュアルに気軽に贈ったり頑張った自分へのご褒美にぴったりの一品です。

1,200円

レアチーズケーキ【モロゾフ】

出典:www.morozoff.co.jp

基本ブランドの伝統は守りつつも新しい挑戦を重ね、お土産の定番として老若男女から愛されるモロゾフ。チーズの深いコクとやさしい甘さの絶妙なバランスが楽しめるレアチーズケーキは生地に使用されているクリームチーズを増量したことで濃厚でありながらも口どけの良い一品となっています。

1,080円

チョコレートケーキ【Top's(トップス)】

出典:www.akasaka-tops.co.jp

1964年東京の赤坂、旧TBS会館内にアメリカンスタイルのレストランとしてオープンしたトップス。チョコレートケーキはそのレストランのデザート用として誕生しました。店内で楽しんだお客様からのお持ち帰りの要望をきっかけに店頭での販売が始まり、現在のトップスのケーキになりました。クルミをサンドしたクリームでスポンジをサンドしたチョコレートケーキは、スイスチョコレート入りのチョコレートクリームで仕上げられています。

ミニ:1,030円
レギュラー:1,850円
L:2,630円
G:3,860円

果実選果 100%ジュース【千疋屋】

出典:www.senbikiya.co.jp

老舗の有名フルーツパーラーの千疋屋。旬のフルーツをふんだんに使用したスイーツメニューはもちろん高級フルーツの果汁100%ジュースも人気です。りんご・洋梨・ぶどう・みかんの4種類が取り揃えられていて、原材料に妥協することなく、ひたすら味にだけこだわった100%のストレートジュースには国産の上質な果物だけを使用しています。水や濃縮還元の手法を一切使わずに仕立てたフルーツをそのままいただいているかのような濃厚で芳醇な味わいが堪能できます。

3,564円

雅車【清閑院】

出典:www.seikanin.jp

お菓子を通して日本の趣きや移りゆく四季の風情を新たな視点から届ける清閑院。細やかなこし餡に卵黄を加え、ほろほろとした口どけに仕上げた餡で栗餡と小豆餡を包んだ雅車は、御所車の車輪の文様を天面にうつした、雅やかな逸品です。

1個/195円

ゆかり【坂角】

出典:www.bankaku.co.jp

創業120年以上もの歴史を誇る愛知県の坂角。江戸時代から続く伝統と技で新鮮な海老の身を丹念に焼き上げた深く香ばしい味わいを楽しめるゆかりは、えびそのものを食べているかのような豊かな味わいで、歯ごたえも抜群です。

8枚/691円
10枚/918円
12枚/1,080円
18枚/1,620円
22枚/2,160円
26枚/2,656円
32枚/3,196円
54枚/5,292円

ななこ【赤坂柿山】

出典:www.atre.co.jp

厳選された素材でつくるこだわりのおかきがそろう赤坂柿山。ひと包みに甘辛七種の味わいが楽しめるいろどり豊かな詰合わせのななこは、食べきりのひと包みに7種のひとくちあられを詰まられていて、すべてが自慢のもち米から作られた風味豊かなあられです。富山県産の新大正もち米を使用してかける手間を惜しまず丁寧に焼き上げられるあられ・おかきは豊かな香りが特徴です。

3,000円~

源氏あられ【宇治式部郷】

出典:www.tobu-online.jp

源氏物語ゆかりの地京都府宇治市に本店を構えお菓子の世界に雅の世界を表現している宇治式部郷。日本の四季を表現した吹き寄せあられなど色とりどりの京あられを楽しめます。源氏物語の最後を締めくくる宇治十帖を十種のあられで表現した源氏あられは、海苔をふりかけた甘醤油味の海苔しょうゆや紫芋とごまの風味が上品な味わいの紫芋、あとを引くスパイシーな風味の黒胡椒せんべいなどこだわりのせんべいが1つずつ個包装されています。

京観世【鶴屋吉信】

出典:www.turuya.co.jp

享和三年創業以来210年以上、自然な素材の持ち味を風味に生かすことにこだわる鶴屋吉信。粒あんの羊羹と米粉とこし餡を混ぜそぼろ状にした村雨を巻きすで巻いた棹菓子の京観世は、京都の老舗和菓子店の伝統和菓子で見た目がユニークで美しいのが特徴です。羊羹だけじゃないお得感と甘すぎないけれど安定感のあるしっとりとした舌触りを楽しめます。

1個/260円
1本/1,512円

どら焼き【笹屋伊織】

出典:www.sasayaiori.com

享保元年 京の地に暖簾を掲げて以来京都御所と寺社仏閣、茶道お家元の用命のみを務めた京菓匠 笹屋伊織。円柱形をしているボリューム感たっぷりのどら焼は代表商品で、あんに包まれた秘伝の皮はモチモチっとした食感でどこか懐かしい味となっています。

1,620円

静岡伊勢丹でお土産を

いかがでしょうか。今回は、静岡伊勢丹のデパ地下で買えるスイーツ・お土産のおすすめをご紹介しました。定番・人気のお菓子から静岡ならではのスイーツまで、お相手にぴったりのお土産を探してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介