立川タカシマヤのデパ地下で買えるスイーツ・お土産おすすめ15選

東京都の多摩地域にある立川。多くの商業施設と豊かな自然という2つの要素を兼ね備えていて、住みたい街として人気が高まっています。また立川タカシマヤは立川高島屋S.C.としてリニューアルしたばかりで人気の施設です。そこで今回は、立川高島屋のデパ地下で買えるスイーツ・お土産をご紹介します。

_mi__24こばこ
  • 1,256views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.loispier.co.jp

立川タカシマヤとは

立川駅北口より徒歩3分、2018年10月に立川高島屋S.C.としてリニューアルした立川タカシマヤ。地下1階の食料品売り場、1階の特選・化粧品・宝飾売り場、3階の婦人服・婦人雑貨売り場が百貨店エリアとして残り、7フロアが専門店フロアとなり立川初出店のお店がたくさん入るなど注目が集まっています。そこで今回は、立川タカシマヤのデパ地下で買えるスイーツ・お土産をご紹介します。

立川タカシマヤ
東京都 立川市曙町2丁目39番3号
電話番号:(042) 525‐2111
営業時間:10:00~19:00

クランチチョコレート【マキャプート】

出典:www.info-ginza.com

メリーチョコレートのスイーツブランドで甘くておいしい実がなる不思議な木に動物たちが集まってお菓子作りをしたというコンセプトのマキャプート。自然を題材とした独自の世界観の創作をする新矢千里がパッケージのイラストを描きます。ナッツやフルーツなどクランチに相性ぴったりな素材が選ばれたクランチョコレートは、ミルクチョコレート、ストロベリー、カフェオレ、チョコレートチップ、アーモンド、グリーンティーの6種類で動物たちの描かれてパッケージも魅力です。

ショコラ ブーケ ド ショコラ デセール【ゴンチャロフ】

出典:www.goncharoff.co.jp

1923年、神戸・北野町でチョコレート工房ちすて創業したゴンチャロフ。当時の日本では珍しかったファンシーチョコレートやウィスキーボンボンを創り出しました。キャラメル&ストロベリーガナッシュにアーモンドをプラスしたブーケドアマンドが入ったフルーツやナッツで彩られた宝石ショコラ ブーケ ド ショコラ デセールは、ガナッシュやトッピングが魅力的なショコラのジュエリーのようなラインアップです。

15個/2,430円

シガール オ テ【ヨックモック(YOKUMOKU)】

出典:www.takashimaya.co.jp

ひとつひとつの素材を選び抜き、丁寧に焼き上げられるクッキーが看板商品のヨックモック。たくさんのアイディアとたゆまない努力、たっぷりのまごころを込めて作られています。ダージリンとアールグレイを使用した生地が葉巻状に巻かれたシガールオテは、紅茶のシャンパンとも称されるダージリンの風味と、バターが溶ける時にすっと抜けるアールグレイのベルガモットの香りが、さくっとした軽い口あたりとともに広がります。

20本/1,782円

ミルフィユ【Berne(ベルン)】

出典:www.takashimaya.co.jp

1965年日本生まれで日本で初めてチョコレートをかけたミルフィーユを創ったベルンのミルフィユ。香ばしく焼き上げた3層のパイに3種類の異なるクリームをサンドして3種類のオリジナルチョコレートでやさしく包んでいます。3つのおいしさのバラエティーはほかに真似のできないベルンの自信作で、おいしいだけでなくパッケージのパッケージの小花模様の可愛さも人気の理由です。

15個入り/1,620円

スーペリオアケーキ【LOISPIER(ロイスピエール)】

出典:www.takashimaya.co.jp

上質なヨーロッパ産のチョコレートを生地にたっぷり練り込んで焼き上げた濃厚で口溶けの良い一口サイズのチョコレートケーキのスーペリオアケーキは、チョコレートの味が濃厚でコーヒーとの相性抜群です。舌触りはまるで生チョコのような感覚で、冷やして食べると絶品です。

12個/3,240円

ガトー・キュイ・アソート【アンリ・シャルパンティエ (Henri Charpentier)】

出典:www.henri-charpentier.com

1969年に小さな一つの喫茶店からスタートしたアンリ・シャルパンティエのふたを開けた瞬間、思わず歓声があがりそうなガトー・キュイ・アソート。色とりどりのかわいらしい焼き菓子やフィナンシェとマドレーヌ、サクッと軽やかなクッキーが詰め合わせられました。まるでお菓子の宝石箱のような一品で、ホームパーティーのおみやげにも喜ばれそうです。

15個入り/1,620円

バウムクーヘン 【ユーハイム】

出典:e-shop.juchheim.co.jp

日本で初めて焼きあげたユーハイムのバウムクーヘン。卵・砂糖・バター・小麦粉で作られるバウムクーヘンには乳化剤や膨脹剤等の添加物は使われず、体のためになるから美味しい、を実現しています。卵黄と卵白が別々に泡立てられバター・オンリーの製法がとられることで一層一層の生地がしっとりとし、柔らかくふんわりとした食感を楽しめます。

1,080円~

デンマーククリームチーズケーキ【モロゾフ】

出典:www.morozoff.co.jp

基本ブランドの伝統は守りつも、新しい挑戦を重ねるモロゾフは、お土産の定番として老若男女から愛されるお店です。デンマーク産クリームチーズのコクが絶妙なレモンの風味で引き立てられたシンプルでありながらも奥行きのある味わいのデンマーククリームチーズケーキは、伝統の製法で焼き上げたロングセラーです。

19㎝/1,620円

シブースト【ブールミッシュ】

出典:www.boulmich.co.jp

パリのベッケル菓子店で製菓修行をした店主の吉田菊次郎が古い文献を探り、パリの菓子職人のシブースト氏が考案したアントルメのクレーム・シブーストを再現したシブースト。 パータフォンセというパイ生地に卵や生クリーム、砂糖を合わせたクリームとバターでソテーしたリンゴをのせ、カスタードクリームにゼラチン、ムラングを合わせたクリームがキャラメリゼされています。爽やかな甘さで風味が良く、ほっこりと癒されるお味です。

ホール:1,296円
角:1,620円
カット:486円

シナモンアップル【サンジェルマン】

出典:www.saint-germain.co.jp

新鮮でおいしいパンを安心して召し上がっていただきたいという想いから1970年に本格的な生産設備を備えたベーカリーとしてオープンしたサンジェルマン。ソフトな生地にシナモンフィリングとアップルプレザーブを巻き込んで焼き上げ、シナモンフォンダンで仕上げられたシナモンアップルは、シナモンとりんごの相性抜群の人気商品です。

180円

小倉汁粉【とらや】

出典:www.toraya-group.co.jp

室町時代から5世紀にもわたり和菓子を作り続けているとらや。大寒を迎え寒さがピークを迎えている日々に季節限定の和三盆入の小倉汁粉がおすすめで、レトルトパックに入ったお汁粉と小さなお餅が2個入っていて朝食やちょっとしたおやつにぴったりです。和三盆糖の風味を生かしたきめ細かくなめらかな口当たりが特徴で、ご自宅で本格的なお汁粉の味を楽しめます。

627円

あも【叶匠寿庵】

出典:www.kanou.com

滋賀の大津に本店を構え創業54年という若さながらも素材にこだわった本格的な甘味が堪能できる叶匠寿庵。小豆と柔らかな求肥を合わせた棹菓子のあもは、羊かんのような見た目で好みの大きさに切り分けて楽しめます。小豆で覆われるつるつるとした表面のきめの細かい餅は、やわらかく冷蔵庫で冷やしてから食べると餅が固まりよりおいしくなります。餅を囲む小豆は粒あんで形崩れのない大粒のものがぎっしりと詰まり、丹波大納言小豆の粒をつぶさないように手炊きにこだわって仕上げられました。

1,296円

ゆかり【坂角】

出典:www.bankaku.co.jp

創業120年以上もの歴史を誇る愛知県の坂角。江戸時代から続く伝統と技で新鮮な海老の身を丹念に焼き上げた深く香ばしい味わいを楽しめるゆかりは、えびそのものを食べているかのような豊かな味わいで、歯ごたえも抜群です。

8枚/691円
10枚/918円
12枚/1,080円
18枚/1,620円
22枚/2,160円
26枚/2,656円
32枚/3,196円
54枚/5,292円

たのしび【宗家源吉兆庵】

出典:www.kitchoan.co.jp

和菓子の原点の源、喜びの兆しの吉兆、人が集う場所の庵からなる宗家源吉兆庵。きざみ栗入りのこしあんをパイ生地で包み香ばしく焼き上げられたたのしびは、小麦粉生地とバターを幾重にも重ねて焼き上げられたパイとあんの相性は抜群です。

1個/216円
6個/1,360円

ジャム【FAUCHON(フォション)】

出典:www.takashimaya.co.jp

1886年、パリのマドレーヌ広場の一角に生まれた高級食料品店フォション。品質の確かさと素晴らしい味覚の数々で瞬く間に人々を魅了し、フランス国内はもとより世界各国の人が訪れるパリで最も華やかな食のセレクトショップになりました。フランス各地はもとより世界中から選りすぐりのフルーツ産地を厳選し、太陽の恵みを浴びて熟したいちばん美味しいタイミングで収穫、もぎたての香りと味を大切に煮上げられたジャムは、銅釜を使い少量ずつ丁寧に作られていて人気です。

3,240円

立川のお土産は高島屋で

いかがでしょうか。今回は、立川タカシマヤでおすすめのデパ地下スイーツ・お土産をご紹介しました。交通の便もよく人気の立川でお土産をお探しの際は、ぜひ立川タカシマヤに足を運んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

yannma4

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介