幻想的なキャンドルイベント「代官山ノエル2018」が今年も開催!

国内最大級のキャンドルイベント「代官山ノエル2018」が、2018年12月22日(土)と12月23日(日)に代官山エリアにて開催されます。たくさんのキャンドルが灯る幻想的な街は、日本とは思えないような神秘的な空間になることでしょう。

vokkaVOKKA 編集部
  • 5,403views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.facebook.com

平和を願うイベント「代官山ノエル2018」

出典:www.facebook.com

2018年12月22日(土)・23日(日)に代官山エリアにて、『代官山NOEL2018』が開催。今年で3回目を迎える「代官山ノエル」は、「国境、宗教などすべての垣根を取り払って、この日は皆で平和を祈ろう」という願いのもとスタート。テーマは「代官山らしいクリスマス」です。

電飾の華やかなイルミネーションとは違い、自然の灯りの暖かさを感じるキャンドルに彩られた幻想的なクリスマスを、家族・友達・カップルみんなで楽しんではいかがでしょうか。

家族や恋人となど、みんなで楽しめる仕掛けがたくさん

出典:www.japan-candle.org

キャンドルアーティスト約80名(日本キャンドル協会)の協賛による約8,000本のキャンドルが街に灯る中、クリスマスマーケットでショッピングしたり、ワークショップで自分だけのキャンドルを作ることもできます。青学ボーカルエンターテイメントグループURCによるライブや、代官山ゴスペル隊による音楽など、みんなで楽しめるコンテンツもたくさん。昼と夜では街では表情も一変するので、それぞれの雰囲気を味わいに行くのも面白そうです。
(写真は昨年の様子)

クリスマスの思い出に、約8,000本のキャンドルが灯るキャンドルイベントへ

開催は2日間。キャンドルに彩られたクリスマスはきっと印象に残ることでしょう。キャンドルマーケットで思い出のキャンドルを買うのもいいですね。
寒さを忘れられるような、温かなキャンドルの光を是非体感してみてください。

【基本情報】
■開催日程:2018年12月22日(土)- 12月23日(日)
■開催時間:11:00〜21:00
■開催会場:代官山町一帯
DAIKANYAMA T-SITE
TENOHA代官山
代官山ヒルサイドテラス
SIGN ALLDAY
ログロード代官山
日本基督教団 本多記念教会 他

■出演
―キャンドル―
・キャンドルアーティスト約80名(日本キャンドル協会)
―ミュージックー
・代官山ゴスペルクワイヤー
・青学ボーカルエンターテイメントグループ URC
・MC みほとけ

この記事のキーワード

この記事のライター

VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

関連する記事

あわせて読みたい

vokka
VOKKA 編集部

もっとオシャレでカッコイイ毎日をすごしたい人のためのウェブメディア、VOKKA(ヴォッカ)の公式アカウントです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

コウ5

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介