埼玉のスイーツ以外の食べ物のお土産おすすめ15選

江戸時代の面影が色濃く残る小江戸川越や秩父、長瀞渓谷など自然スポットが豊富で関東平野の内部に位置する内陸県で豊かな自然や歴史的遺産に恵まれる埼玉。そこで今回は、埼玉のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介します。人気のねぎみそ煎餅や豚肉味噌漬け、藤うどんなど厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 2,740views
  • B!

アイキャッチ画像出典:soudasaitama.com

埼玉のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介

お土産と言えば大福やクッキー、おせんべいといったスイーツが定番ですが、本当にもらって嬉しいお土産は甘いものとは限りません。埼玉には名産の草加せんべい奈良漬などの名物が揃い、川越で生まれた芋太郎、地元で人気のラーメンなども人気です。そこで今回は、埼玉のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介します。

草加せんべい【志免屋】

出典:1p-web.net

埼玉のお土産の定番で草加市の名産の草加せんべい。創業明治34年、武州草加宿時代からの老舗 志免屋では、伝統の製法手作りを基本に最も適した二合半領の米選びから自家製粉、セイロ蒸かし、 焼上調味まで独自の風味を作り出しています。パリッと香ばしく焼きあがったせんべいの詰め合わせには定番の特選堅焼やゴマ、焼きのり、ザラメ、青のり、砂糖の6種類33枚もの草加せんべいが入っています。

詰め合わせ33枚:2,400円

志免屋
埼玉県草加市神明1-11-1
電話番号:0120-211-721
営業時間:9:00~21:00
定休日:金曜

ねぎみそ煎餅【片岡食品】

出典:www.ekiten.jp

深谷産の太い甘い生ねぎを使用して特選のみそだれにつけこみ、からっと仕上げられたねぎみそ煎餅。さいたま土産推奨品 金賞を3回連続で受賞し、ねぎの味覚と味噌の風味が絶妙にマッチした一品です。本店、大久保店、浦和店、上峰店、北浦和駅前店、バイパス店、大宮工場 吉野町売店の7ヶ所の直営店のほか、県内にある百貨店や製菓店などで購入が可能です。

18枚:1,500円
24枚:2,000円

片岡食品 本店
埼玉県さいたま市大宮区三橋4-798
電話番号:048-626-2040
営業時間:9:30~19:00
定休日:無休

石炭あられ【鉄道博物館ミュージアムショップ】

出典:www.saitamarche.info

昔ながらの鉄道を思い浮かべ石炭がイメージされた石炭あられ。醤油ベースに食用竹炭・アオサなどを使用したあっさりとした味つけで見た目の黒さと味のギャップが楽しめます。鉄道博物館における第2の展示室と位置付け、鉄道を想起させるデザインや機能にこだわったオリジナルグッズや鉄道博物館での体験や学びをカタチにする幅広い商品が取り揃えられる鉄道博物館ミュージアムショップで購入可能です。

鉄道博物館ミュージアムショップ
埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
電話番号:048-662-2727
営業時間:10:00~18:00

芋太郎【翠扇亭】

出典:www.kawagoe.com

川越で生まれた焼きいもおにぎりの芋太郎。川越の契約農家から社長自ら仕入れたさつまいもの身の部分を練りおにぎりにして鉄板の上で焼き上げた一品です。こんがり焼きあがった三角おにぎりを頬張ると、ホクホクした甘みたっぷりのさつまいも本来の美味しさを楽しめます。100%天然で砂糖が入っていないヘルシーなところも人気のポイントです。

1個:180円
3個:500円
6個:1,000円

翠扇亭
埼玉県川越市元町2-1-3
電話番号:049-226-3355
営業時間:10:30~18:00(売り切れしだい終了)
定休日:月・火曜

奈良漬【酒井甚四郎商店】

出典:sakaijinshiro.com

明治元年創業、酒井甚四郎商店で、造り酒屋から直接仕入れた吟醸粕をブレンドしつけかえする事4~5回、人工添加物を一切使用せずに手作業で丁寧に漬けこまれた自然発酵食品の奈良漬。コクとまろみがあり、歯ざわりの良さも抜群です。酒井甚四郎商店ほか伊勢丹浦和店・大宮タカシマヤ・そごう大宮店・イオン北浦和店など様々な店舗で購入可能です。

200g:704円
300g:1,056円

酒井甚四郎商店
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-4-23
電話番号:048-822-2110
営業時間:9:00~18:30
定休日:水曜

豚肉味噌漬け【秩父豚肉味噌漬本舗 せかい】

出典:www.sekaishoji.com

国産にこだわった豚肉を1枚1枚、手づくりの味噌につけこまれた豚肉味噌漬け。1915年に創業した精肉店の老舗 秩父豚肉味噌漬本舗 せかいの伝統の技から生まれた豊かな風味、 厳選された素材が醸し出す素朴な滋味は誰からも愛される秩父の逸品です。濃厚な味噌が柔らかい豚肉によく合い、何杯でもごはんが食べられます。お酒の肴にもぴったりで、ご自宅用には樽詰めを、差し上げる場合は折詰めがおすすめです。秩父豚肉味噌漬本舗ほか矢尾百貨店や西武秩父駅前温泉 祭の湯 ちちぶみやげ市、秩父鉄道秩父駅ビルじばさんセンター物産館で購入可能です。

樽詰め・580g:3,000円
    950g:5,000円
    1600g:8,000円
    2000g:10,000円
折詰め・230g:1,000円
    345g:1,500円
    460g:2,000円
    690g:3,000円
    1150g:5,000円

秩父豚肉味噌漬本舗 せかい
埼玉県秩父市本町4-23
電話番号::0494-22-0169
営業時間:9:00~19:00
定休日:火曜

牛肉しぐれ煮【和風牛肉料理 まつもと】

出典:www.wagyu-matumoto.com

脂身の無い良質の和牛肉を使用した岩槻城下町名物の牛肉しぐれ煮。ステーキ店のノウハウを活用し添加物を一切使用しないで丹念に丹精を込めて長時間煮込んでいます。健康的で抜群の味わいの牛肉しぐれ煮をはじめ、あわびの煮貝、牛肉みそ漬などが彩の国優良ブランド品に認定されています。

160g:2,100円
250g:3,150円
350g:4,200円
450g:5,250円

和風牛肉料理 まつもと
埼玉県さいたま市岩槻区本町3-8-15 平野ビル2F
電話番号:048-757-0602
定休日:火曜、第2第3水曜

シンケンアスピック【ハム・ソーセージ工房 kazusaya】

出典:kazusaya.saitama.jp

角切りのハムと色とりどりの華やかな野菜がゼラチンで固められたシンケンアスピック。ハム・ソーセージ工房 kazusayaでは、肉本来の味を引きだすドイツ製法でもと肉専門店ならではの知識と経験を生かして吟味した豚肉と牛肉のみのハム・ソーセージを販売しています。さいたま土産推奨品 金賞、ドイツIFFA 金賞、DLG金賞など数多くの賞を受賞した人気のお土産で、スライスしてそのままいただけるので前菜やおもてなしにぴったりです。

180g:1,188円

ハム・ソーセージ工房 kazusaya
埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-996-8
電話番号:048-688-6929
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜・火曜

売れっ子うどん【加須手ぼし麺】

出典:www.teboshimen.jp

国内産小麦をブレンドして上品な黄金色を重んじた国内産100%の小麦でできた売れっ子うどん。手打ちうどんの町で知られる埼玉県加須市の手ぼし麺は、麺の制作過程の最後に自然乾燥をして熟成させた乾麺で、茹でるとコシが出てつるつるとした食感を楽しむことができます。埼玉県唯一のふるさと認証食品で、古から食されてきた味と風味を味わえます。

加須手ぼし麺
埼玉県加須市上崎2655番地
電話番号:0480-73-0130

藤うどん【藤花園】

出典:www.ushijimanofuji.co.jp

アヤムラサキイモを小麦粉に練り込んで出した藤うどん。宿場町で有名な春日部市の花の藤の花にちなんだお土産を作ろうと考えだされました。芋を練り込んだことで麺のコシが強くなり、ツルリとした表面とシコシコした食感を楽しむことができます。春日部市内のうどん屋ならどこでも食べることができ、お土産として購入することができます。

藤花園
埼玉県春日部市牛島786
電話番号:048-752-2012

埼玉ラーメン 頑者つけめん

出典:kubota-men.jp

埼玉県川越市で毎日のように行列のできるラーメン店 頑者の名物つけめんをそのままご自宅で楽しめる埼玉ラーメン 頑者つけめん。鶏ガラや豚骨などの5種類のスープとサバや煮干しなどの4種類の魚介のスープを合わせることで、独特のコクや深みのあるスープに仕上がっています。麺は店主自らが毎朝打つ極太の麺で強いコシともっちり感が特徴です。

594円

頑者 本店
埼玉県川越市新富町1-1-8
電話番号:049-226-1194
営業時間:11:30~16:20
定休日:日曜

レトルト梨カレー【JA南彩】

出典:www.ja-nansai.or.jp

ペースト状の梨を国民食とよばれるカレーに加え、フルーティーな味わいに仕上がったレトルト梨カレー。B級グルメとしてグルメファンにも有名なカレーは、梨が入ることでまろやかな味になっています。最初は梨の甘さ、後からカレーの辛さがやってくる独特の味わいは一度食べたら病みつきになってしまうこと間違いなしです。農産物直売所、農協食堂で購入可能です。

1個:350円

JA南彩本店
埼玉県久喜市菖蒲町新堀473
電話番号:0480-85-7331
営業時間:8:30~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

吟醸純生しょうゆ【醤油王国】

出典:yugeta.com

弓削田醤油が運営する醤油の製造や保管法を学ぶことができる資料館の醤油王国では工場見学やもおみ搾りの体験を通して醤油のイロハを学ぶことができ、醤油ソフトクリームや醤油団子など、醤油を使った少し変わった食べ物を食べることができます。そんな醤油王国で買いたいお土産の吟醸純生しょうゆ。国産の大豆や小麦を使い長い期間熟成させた本格的な醤油で、塩味がほとんどせず口に含むと醤油とは思えないまろやかな味に仕上がっています。

醤油王国
埼玉県日高市田波目804-1
電話番号:042-985-8011
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休

麗和の酒 うらら【内木酒造】

出典:uchiki-s.wixsite.com

透明感のある白いお酒ですっきりした味わいが特徴の麗和の酒 うらら。1775年創業以来、酒造りをしてきた浦和唯一の酒造メーカーの内木酒造は今も伝統的な手法で酒造りを続けています。茅葺の昔ながらの建物の中でお酒を購入することができます。さわやかな香りでのどごしも良く飲みやすいお酒ですが、アルコール分も15~16度としっかりありお酒好きの方でも十分満足できます。

300ml:550円
720ml:1270円

内木酒造
さいたま市桜区西堀6-13-15
電話番号:048-862-5734
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休

大手門 大吟醸【鈴木酒造】

出典:www.sakekura.net

酒造りの原点である米と名水にこだわった手づくりの大手門 大吟醸。明治4年に創業した日本酒の蔵元・酒蔵の鈴木酒造。岩槻こだわりの素材と製法で、昔ながらの手作りの良さを生かしています。優雅な香りとまろやかな味が一体となった逸品の酒です。

720ml:1,836円

鈴木酒造
埼玉県さいたま市岩槻区本町4-12-29
電話番号:048-756-0067
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜

埼玉ならではのお土産を

いかがでしょうか。今回は、埼玉のスイーツ以外の食べ物のお土産をご紹介しました。埼玉だから生まれたおいしさを感じられるお土産がそろいます。ぜひ、お気に入りの埼玉土産を探してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介