滋賀の食べ物以外のお土産おすすめ12選【名産からおしゃれな雑貨・小物まで】

国宝の彦根城やユネスコ世界文化遺産の比叡山延暦寺、日本最大の湖・琵琶湖のある滋賀県。今回は、そんな滋賀県で買える食べ物以外のお土産をご紹介します。滋賀にはオシャレな雑貨屋さんがたくさんあります。人気の北欧雑貨や伝統工芸品にも指定されている日本六古窯のひとつに数えられる陶磁器の信楽焼など厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 3,618views
  • B!

アイキャッチ画像出典:mallow.shop-pro.jp

滋賀の食べ物以外のお土産をご紹介

お出かけのお土産の定番といえばスイーツなどの食べ物ですが、クッキーや大福などいつも同じものになってしまいがち。日持ちなどが気になってしまうこともあります。もちろん美味しいお土産も素敵ですが、気分を変えてオシャレな雑貨や伝統の名産品を贈ってみるのもおすすめです。そこで今回は、滋賀の食べ物以外のお土産を名産からおしゃれな雑貨・小物まで厳選してご紹介します。

木製おもちゃ【モノココロ】

出典:www.kurokabe.co.jp

デザイン・機能どちらにも優れたプロダクトを 国内外からセレクトしたギフトショップのモノココロ。これは自分に、あれはあの人に、そんなふうにココロが弾むモノたちに出会えるお店です。ハンドメイドならではの魅力がいっぱい詰まったアクセサリー、おばあちゃん家で見たような懐かしくホッとさせてくれる昭和レトロ食器、美しく繊細な色合いが広がるハンカチなど様々なジャンルの雑貨がそろいます。森林保護にも配慮された子どもに優しい木製玩具は、ママも喜ぶおしゃれなデザインに子供が喜ぶ工夫もあってプレゼントにもおすすめです。

MONOKOKORO(モノココロ)
滋賀県長浜市元浜町11-26
電話番号:0749-65-2330
営業時間:10:00~18:00
定休日:2月〜11月 なし
    12月〜1月 火曜日

オルゴール【黒壁オルゴール館】

出典:www.kurokabe.co.jp

心に響く音色の良いオルゴールをお探しの方はもちろん大切な記念日の贈り物やお土産にぴったりの黒壁オルゴール館。可愛いファンシーオルゴールから本格高級オルゴールまで豊富に取り揃えられています。オリジナルのオルゴールのデコレーション体験ができ、お好みの曲・お好みのデザインで、世界にひとつだけのオルゴールを作れます。

黒壁オルゴール館
滋賀県長浜市元浜町12-38
電話番号:0749-63-2255
営業時間:10:00 ~ 17:30
定休日:2月〜11月 なし
    12月〜1月 月曜

デンマーク食器【NORTHWEST SELECT】

出典:www.northwest-select.com

アンティーク、作家の器、Lin francais d'antan、atelier naruse、Veritecoeur、MAGALIの洋服などを販売しているNORTHWEST SELECT。北欧だけではなくドイツの文房具やフランスの手芸用品など北西を意味するお店の名前どおり、ヨーロッパ各国の選び抜かれた雑貨が所狭しと並んでいます。デンマークの国民的デザイナーBjorn Winbladがデザインを手がけたNymolle社のマンスリーシリーズのカップ&ソーサー+プレート。Winbladらしい雰囲気のあるイラストが敵なシリーズで、12ヶ月それぞれ異なる柄で作られています。

5,980円

NORTHWEST SELECT
滋賀県大津市萱野浦23-22-1F
電話番号:077-544-6760
営業時間:11:00-18:00
定休日:火曜

小菊プレート【moegi 村上直子】

出典:mokumokuishi.com

滋賀県の焼き物の街、信楽で作陶されている村上直子さん。土味を活かしたざっくりとした風合いと愛らしい形が魅力のうつわを作っています。ヨーロッパのアンティークのような独特の雰囲気をもつ村上直子さんの作品には、使い込んでいくうちにさらに味わい深く育つ器が揃っています。菊の小さな花びらを縁取った小菊プレートは一品料理をのせるのにちょうどいい大きさで、おかず以外にも、サラダやパン、ケーキ皿としても使いやすい6寸サイズのお皿です。土そのものを感じられるような、ざらざらとした手触りで温かみを感じられる焼き上がりです。

3,672円

器のしごと
滋賀県甲賀市信楽町勅旨1978-1
電話番号:090-4305-6662
営業時間:11:00~17:00
定休日:月~土曜

COLORADO PLATE【vokko】

出典:vokko.shop-pro.jp

年に数回、北欧の国々を訪れ、買い付けてくるヴィンテージの器や古道具を中心に国や有名無名にとらわれず永く大切に使いたいアイテムを揃えています。スティグ・リンドベリデザインの色とフォルムだけで表現されたコロラドシリーズのプレートは、正円ではなく丸みを帯びた三角形のような独特のフォルムです。同シリーズの異なる色を組み合わせて使うのもおすすめです。

4,860円

vokko
滋賀県彦根市柳川町 207-1
電話番号:0749-43-7808
営業時間:4〜9月:11:00am~19:00pm
 10〜3月:11:00am~18:00pm
定休日:木曜、第1・3・5水曜

八角皿【あふみ舎】

出典:afumi-sha.shop-pro.jp

陶磁器やガラス、銅、漆などを素材とした工芸品を置くセレクトショップのあふみ舎。直接作家さんのところへ足を運んで買い付けていて、ヴィンテージ感あふれる食器がそろいます。蛍光灯の再生ガラスをパート・ド・ヴェールの手法で成型した八角皿は氷菓子のような見た目の素敵な質感で、熔けて流れたガラスの動きが表現された仕上げられた独特の肌合いや光にかざすと時折虹のようにきらきらと輝きます。前菜やサラダ、冷製パスタやデザートの盛り合わせなど、冷たい料理にぴったりです。

10,368円

あふみ舎
滋賀県長浜市元浜町17−2
電話番号:080-4021-8236
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休

カバン【100children】

出典:colocal.jp

彦根市にある手作りのかばん屋さんの100children。丁寧につくられた手作りのかばんはどれも魅力的で、長く愛用できそうなものばかりです。じぶん好みの色でセミオーダーすることもできます。作家さん自身が自身が大きいカバンが好きということもあり大きめサイズも多く、男女ともに使いやすいかばんがそろいます。

100children
滋賀県彦根市本町1-10-3
電話番号:0749-27-3307
営業時間:11:00 ~ 20:00
定休日:水曜

櫨ろうそく【近江手造り和ろうそく 大興】

出典:warousokudaiyo.com

1914年創業の和ろうそくの専門メーカーの近江手造り和ろうそく 大興。仏壇用のろうそくだけではなく、茶の湯の席、進物用、テーブル用、リラックス用などさまざまな用途のろうそくを販売されています。櫨の実から搾取した蝋のみを用い、世界でも10人ほどしかいないといわれる熟練の職人が一本一本手造りで仕上げた櫨ろうそくは、自然の色合い、手造りによる風合いで櫨ろうそくならではの味わいを楽しめます。

近江手造り和ろうそく 大興
滋賀県高島市今津町住吉2-5-8
電話番号:0740-22-0557

びん細工てまり【るーぶる愛知川】

出典:shigatoco.com

繊細な刺繍が施された不思議で美しい置物で、滋賀県愛荘町愛知川に江戸時代より伝わる伝承工芸品のびん細工てまり。丸いびんで、中がよく見えることから“丸く仲良く”との意味が込められた、幸福のシンボルとして現代まで受け継がれています。遊び心いっぱいのパンダをモチーフにした刺繍まで伝統的な刺繍の模様だけでなく様々なびん細工てまりがそろいます。

愛知川駅コミュニティハウス
滋賀県愛知郡愛荘町市895−3
電話番号:0749-42-8444
営業時間:8:00-17:00
定休日:12月29日〜1月3日

信楽焼

出典:tougeimura.jp

狸の置物でおなじみの日本六古窯のひとつに数えられる陶磁器の信楽焼。1976年には、国から伝統的工芸品の指定を受けています。狸の置物だけではなくフクロウやカエルなど縁起物として人気の動物たちや狸をモチーフにした雑貨も登場し、顔立ちも可愛らしくなっています。実用的な食器、台所雑貨もあり、耐火性のある信楽焼は食器として便利です。

下田焼

出典:www.burari-konan.jp

江戸時代から続き、平成6年に再興した下田焼。呉須と呼ばれる藍色をした鮮やかな色合いが特徴で、大皿、湯呑み、お茶碗など種類豊富に日用雑器が作られています。素朴でシンプルなデザインが多く長い歴史がありながら今様の新しさも感じられる焼き物で、ほとんどの工程が手作業によるものです。

膳所焼

出典:www.jtco.or.jp

元和年間の記録に勢田焼の名前で登場し寛永年間膳所藩主により茶陶が作られるもの、藩主の国替えにより短命に終わり大正時代に復活した膳所焼。茶道の世界で著名な存在に育っていて、遠州七窯の一つに数えられています。非常に薄く軽いのが特徴でろくろで薄く水引きする技術に特に価値があるといえます。

滋賀で食べ物以外のお土産を

いかがでしょうか。今回は、滋賀の食べ物以外のお土産をご紹介しました。雑貨屋が多い滋賀では人気の北欧雑貨をはじめ、ドイツなどヨーロッパの文房具や雑貨、こだわりのヴィンテージ食器など素敵な雑貨が手に入りそうです。信楽焼や下田焼など伝統的な焼き物も多く揃い、お相手にぴったりのアイテムを選べそうです。ぜひ滋賀に足を運んだ際は、食べ物以外のお土産もチェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介