栃木の食べ物以外のお土産おすすめ10選【名産からおしゃれな雑貨・小物まで】

関東地方北部に位置する栃木県。今回は、栃木でしか買えない食べ物以外のお土産をご紹介します。伝統工芸品の益子焼から宮染め、大田原竹工芸や人気の那須テディベア・ミュージアムのぬいぐるみ、栃木の観光の定番 日光東照宮のお守りやご当地キャラクターのさのまるグッズまで厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 2,915views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.monsen.jp

栃木県の食べ物以外のお土産をご紹介

お出かけのお土産の定番といえばスイーツなどの食べ物ですが、日持ちなどが気になってしまうことも。小物であれば気にすることなく相手の好みに合ったものを贈ることができます。そこで今回は、栃木の食べ物以外のお土産おすすめを名産からおしゃれな雑貨・小物まで厳選してご紹介します。

益子焼【おいでよ!とちぎ館ほか】

出典:tochigi-dentoukougeihin.info

江戸時代末期、笠間で修行した大塚啓三郎が窯を築いたことに始まると言われている益子焼。益子の土を使い柿釉(かきゆう)、並白釉(なみじろゆう)といった益子独自の釉薬を用いて、掛け流しなどの伝統的技術で力強い美しさと温かな手触りのする作品がつくり出されています。昭和54年に国の伝統的工芸品に指定されています。

おいでよ!とちぎ館
栃木県宇都宮市本町3-9 本町合同ビル1階
電話番号:028-623-3213
営業時間:9:00〜19:00(土曜・10:00〜17:00)
定休日:日曜・祝日・年末年始

宮染め

出典:tochigi-dentoukougeihin.info

宇都宮に流れる田川を中心に栄えた染物を総称した宮染め。江戸時代、真岡地方で盛んに生産された木綿地を染めるために田川沿いに染色職人が移り住むようになったのが始まりと言われています。精錬された生地にのりやロウで形付けし、化学染料を用いて注染(ちゅうせん)・浸染(しんせん)・引染(ひきぞめ)などの技法で一枚一枚丁寧に染め上げます。

結城紬【おいでよ!とちぎ館ほか】

出典:tochigi-dentoukougeihin.info

茨城県結城市、栃木県小山市など周辺で織られている素朴な風合いの紬織物の結城紬。伝統技法を現代に伝える唯一の紬で、もっとも高級な先染織物のひとつとされています。古代から常陸国では紬織物が織られていましたが、結城地方に伝わり室町時代末期に結城紬の名称が生まれました。真綿から手つむぎした無撚糸を使い柄は絣くくりにより昔から伝承している地機で織っているため軽くて温かいのが特徴で、平成22年にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。

おいでよ!とちぎ館
栃木県宇都宮市本町3-9 本町合同ビル1階
電話番号:028-623-3213
営業時間:9:00〜19:00(土曜・10:00〜17:00)
定休日:日曜・祝日・年末年始

大田原竹工芸【八木澤正竹工房ほか】

出典:tochigi-dentoukougeihin.info

人間国宝の勝城蒼鳳氏や故八木澤啓造氏など著名竹芸作家が集結している大田原は全国的にも珍しく質の良い作品が作られる大田原竹工芸。良質の竹が豊富に生産され江戸時代から竹製品作りが行われていて、弾力性、美しい光沢という竹そのものの特徴に作る者の工夫が加わって素朴な中にも繊細な美しさを持っています。

八木澤正竹工房
栃木県大田原市下石上

日光彫【村上豊八商店ほか】

出典:www.toyohachi.net

日光東照宮が建てられた江戸時代に始まったとされる日光の伝統細工の日光彫。「ヒッカキ刀」という独特な刃物を使い細く繊細な線から力強い太い線まで表現しています。皿や椀、手鏡などさまざまな商品があり、美しく上品さがあるので日光のお土産として喜ばれること間違いなしです。

村上豊八商店
栃木県日光市松原町256
電話番号:0288-53-3811
営業時間:9:00〜17:00
定休日:不定休

黄鮒

出典:tochigi-dentoukougeihin.info

江戸時代から縁起物として宇都宮に伝わる郷土玩具の黄鮒。疫病が流行した時、市内の川で取れた黄色の鮒を食べたところ人々が助かったと言われています。張り子でつくられていて、塗りは特別な絵の具を使用し光沢があり色あせが少ないのが特徴です。

那須テディベア・ミュージアムのぬいぐるみ

出典:www.nasukogen.org

テディベアを愛したおばあさんが、テディベアたちと一緒に住んでいる古い家の「テディベアの家」がコンセプトの那須テディベア・ミュージアム。「日本におけるテディベアの故郷にしよう」という熱い思いで立ち上げられたミュージアムには、たくさんのテディベアを見るだけではなく限定グッズなどもあるショップや那須の景色が堪能できる英国式のカフェも併設されています。緑がいっぱいの中庭の散策も楽しめます。

那須テディベア・ミュージアム
栃木県那須郡那須町高久丙1185-4
電話番号:0287-76-1711
営業時間:9:30~17:00
定休日:2・3・6・12月第2火曜

鈴鳴龍守【輪王寺】

出典:item.mercari.com

鈴の音色が古来より邪気を祓う魔除け効果があると言われている鈴鳴龍守。ストラップにもなっているので、通学・通勤カバンにもつけられます。「鳴き龍」のご利益が宿っていると言われており、ピンク色や水色の他にゴールドも限定販売されています。東照宮、二荒山神社とあわせて「二社一寺」とされる輪王寺の人気NO.1のお守りです。

1,000~2,000円

輪王寺
栃木県日光市山内2300
電話番号:0288-54-0531
営業時間:4月〜10月 8:00~17:00
     11月〜3月 8:00~16:00

叶鈴御守【日光東照宮】

出典:soundorbis-project.seesaa.net

日光東照宮の有名な彫刻「眠り猫」のご利益が宿っているお守りの叶鈴御守。「心願成就」「魔除け」の効果があると言われています。通常お守りは1年が寿命ですがこのお守りは鈴と一緒についている「眠り猫」が取れるまで永久的に効果が続き、1つ願い事が叶っても次の願い事も叶えてくれます。

700円

日光東照宮
栃木県日光市山内2301
電話番号:0288-54-0560
営業時間:4月~10月 8:00~17:00
     11月~3月 8:00~16:00

さのまるグッズ【さのまるの家ほか】

出典:sanomaru225.com

佐野ブランドをPRするために生まれた佐野ブランドキャラクターのさのまる。ゆるキャラグランプリ2013で第一位を取った人気キャラクターで、食品に雑貨、文房具や衣料品など様々なグッズが販売されています。さのまるの「これまで」と「これから」が分かる情報発信基地のさのまるの家では、さのまるグッズの販売のほか佐野市の観光案内も行っています。

さのまるの家
栃木県佐野市 高砂町2790 野口ビル1階
電話番号: 0283-20-3055
営業時間:10:00~17:00

栃木の食べ物以外のお土産を

いかがでしょうか。今回は、名産からおしゃれな雑貨・小物まで栃木で人気の食べ物以外のお土産おすすめをご紹介しました。クッキーや大福などいつも同じものになってしまいがち。もちろん美味しいお土産も素敵ですが、気分を変えてオシャレな雑貨や伝統の名産品を贈ってみるのもおすすめです。ぜひお相手にぴったりのアイテムを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介