2019/12/24

築地で食べられる本当に美味しい海鮮丼おすすめ13選

築地は鮮魚の質が良く世界的にも評価されています。その新鮮な魚介類をその場で食べられるとあって、築地場内・場外市場の飲食店は連日大賑わい。早朝から夜遅くまで楽しめる大人気スポットですよね。上質な魚を安く仕入れられる築地だからこそお得に海鮮丼が食べられるんです。有名な「まるきた」をはじめ、おすすめの海鮮丼を集めましたよ!

05micco05micco
  • 35,623views
  • B!

アイキャッチ画像出典:ja.wikipedia.org

築地市場とは

出典:travel.ifeng.com

移転問題などで再び注目を浴びた「築地市場」。新鮮な魚介類はもちろん、青果まで幅広く揃っており東京都民の食卓を支えている一大市場ですよね。高級料理店の職人さんが買い付けに来たり、大手スーパーのバイヤーが仕入れに来たりと、プロが集まる食材の宝庫でもあります。また、築地市場は都内に11ある東京都中央卸売市場のうち最も古い歴史を持っています。特に、水産物は世界でも最大の取り扱い量があるのだそう。
東京観光の外せないスポットでもあり、海外からの外国人観光客で連日賑わっています。そんな築地市場ですが、よく耳にするのが「場内」と「場外」という言葉。みなさんはその違いをご存知でしょうか?ここでは意外と知らない「場内」「場外」の違いについて簡単にご説明します。

「場内」とは

出典:www.remoju.com

築地市場の場内とは、プロの買い付け人たちが食品を買いに来るためのエリアと言えるでしょう。この場内では、主に競りや卸売り用の生鮮食品などの販売が行われています。そのため、場内で売られている食品類は飲食店などのプロ向けなので量やサイズが大きく、一般家庭向きではないんですよ。よくテレビなどで目にする「ターレット」と呼ばれる小型の特殊自動車やトラックがせわしなく行き交い、業者の方々が忙しくお仕事をされていますよ。
また、場内でおすすめしたいのが「魚がし横町」と呼ばれるエリアです。ここは、築地市場で働く人たちが買い物したり食事をする場所ですが、一般の人でも買い物や食事をすることができますよ。美味しいお寿司屋さんや海鮮丼が集まっていると言われているんです。

「場外」とは

出典:guesthousejp.com

場外は場内と比べると、観光客などの一般のお客さんがお買い物やお食事を楽しむためのエリアと言えます。飲食店の数も多く、場内のが業者の方向けのこじんまりとしたお店が多いのに対し、ゆったりと座れるスペースを確保しているお店が多いのも特徴です。プロが買い付ける本格的で新鮮な味を手軽に食べられるとあって、休日には多くの人が詰めかけていますよね。
一口サイズの卵焼きや目の前で焼き上げるアワビなど、食べ歩きが楽しめるのも場外の魅力。デートにもピッタリなスポットですよ。

「場内」のおすすめ海鮮丼

築地市場の中にある「魚がし横丁」の大飲食店街はいくつかの棟に分かれています。今回は、お店がどの棟に属するかを明記しながら、おすすめの美味しいお寿司をご紹介していきますよ。

海鮮丼 仲家【8号館】

出典:www.tsukijigourmet.or.jp

新鮮なウニ、イクラなどの魚介類を使った海鮮丼が食べられるお店です。ハワイの雑貨や置物が飾られている明るい雰囲気のお店で、女性客の姿も多く見られる点が特徴です。ご主人の実家が仲卸をされているということで、リーズナブルな値段で新鮮な海鮮丼を提供できているのだとか。早朝7:00でもすでに長い行列ができる大人気店で、1時間ほどの待ち時間となることも少なくありません。
店内は15席ほどのカウンターのみと、こじんまりしています。店頭には選ぶのが大変なほどの大充実のメニューがずらりと並んでいます。ウニやいくら、マグロなど見た目にも華やかな丼ぶりに目を奪われることでしょう。「うに・いくら・まぐろ丼」は1600円、「うに、いくら、なかおち」は1450円、「うに・いくら・サーモン」は1800円、「うに入り海鮮丼」は2000円となっていますよ。顔ほどの大きさのある迫力満点の丼ぶりがこのお値段は嬉しいですね。

出典:blog.goo.ne.jp

住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
TEL:03-3541-0211
営業時間:5:00~14:00
定休日:日曜日、祝日+築地市場休業日

仲家 (なかや) - 築地市場/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

仲家/なかや (築地市場/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

海鮮丼 大江戸【8号館】

出典:japan-highlightstravel.com

創業約100年という老舗の海鮮丼専門店です。毎朝市場から仕入れる新鮮素材をふんだんに使用した極上の海鮮丼を、常時40種類以上取り揃えています。店内はこじんまりしていて、なによりスタッフのアットホームな明るく楽しい雰囲気に多くの人が虜になっています。お米は炊き方にまでこだわり、季節や天気によって秘伝のすし酢を調合しているのだそう。また、トッピングもできるので自分だけのお好みの海鮮丼も作れてしまうんです。
「えりも上丼」(2600円)には、生とろサーモン・中とろ・ほたて・かに爪が入っていて見た目も豪華。「うに盛りえりも上丼」(3500円)はさらにうにまで加わった贅沢な丼です。「大江戸5点上丼」(2700円)には中とろ・いくら・大えび・かに爪・ねぎとろが入り、毎朝築地から仕入れる新鮮な海の幸が心ゆくまで堪能できますよ。

出典:www.hotpepper.jp

住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場 魚がし横丁8号館
TEL:03-3547-6727
営業時間:4:30~14:30
定休日:日曜・祝日・その他不定休

海鮮丼 大江戸 築地市場内店 (かいせんどん おおえど) - 築地市場/海鮮丼 [食べログ]

海鮮丼 大江戸 築地市場内店/かいせんどん おおえど (築地市場/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!新鮮なのは当たり前!築地の海鮮丼専門店だから食べられる、ワンランク上の海鮮丼を召し上がれ! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

海鮮丼 つきじ丼匠【6号館】

出典:yaplog.jp

築地市場で仕入れた新鮮な海鮮をふんだんに使用した、豪快な海鮮丼がいただけるお店です。オレンジ色ののれんが目印で、仲買人でもある女将が厳選して仕入れを行っているのだそう。業者の方だけでなく、地方からの修学旅行生や観光客、カップルなどあらゆる世代から支持されています。場内で店を営む「岩佐寿し」の系列店ということで、そちらのノウハウを活かした目利きとこだわり、そして職人の技がきらりと光ります。
リーズナブルな 価格で人気の「生なかおち丼」(1000円)や、うに・マグロ・タイなどを豪華に盛り付けた「豪快丼」(2200円)、 うに好きにはたまらない一面のうにが楽しめる「うに丼」(2300円)など、様々な海鮮丼がラインナップしていますよ。

住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館
TEL:03-3541-9408
営業時間:5:30~14:00
定休日:日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる)

つきじ丼匠 (ドンタク) - 築地市場/海鮮丼 [食べログ]

つきじ丼匠/ドンタク (築地市場/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!新鮮食材を使ったどんぶり!! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

「場外」のおすすめ海鮮丼

河岸頭(かしがしら)

出典:co-trip.jp

店主は場内のマグロの競り場や仲買いで勤めた経験をもち、その鍛え上げられた目利きで、毎日市場を歩いて最高の食材を集めています。良質なものをできるだけ安く、また希少なものを高額でも仕入れ、築地市場ならではのおすすめの魚介類を取り揃えていますよ。
こちらの丼ぶりは圧巻の迫力のため、数々のメディアで取り上げられています。そんなメニューの中でもランチタイムの1番人気は「うにトロユッケ丼(みそ汁・お新香付)」(2400円)です。まずはマグロユッケだけで、そしてうにの刺身だけで、最後にはすべてを混ぜてと3通りの食べ方が楽しめる丼となっていますよ。リーズナブルなものだと「漬けマグロ丼」(900円)や「サーモン丼」(900円)がおすすめです。シンプルだからこその旨みを感じられることでしょう。

出典:kashigashira.fjtec.co.jp

住所:東京都中央区築地4-12-2 ライオンズマンション東銀座地下一階
TEL:03-6383-4597
営業時間:
[月~日]
Lunch Time 11:00~14:00  
BAR Time 18:00~23:00

刺身BAR 河岸頭 (かしがしら) - 築地/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

刺身BAR 河岸頭/かしがしら (築地/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

つきじかんの

新大橋通り沿い、コンビニエンスストアの向かい側にあるお店です。毎朝セリで落とした新鮮な海鮮を可能な限り安く提供してくださいます。消費税も上げずに創業当時の価格で営業されているというのが驚きです。看板メニューは「三種盛」となっていて鮪・イクラ・ウニがふんだんに盛られています。メニューの種類は、全て合わせると60種類を超えています。どれにしようか迷ってしまうほどのラインナップですよね。
本鮪や塩水ウニを使用したものや、早朝から10時までの「お目ざめ丼」(7種類盛り、みそ汁付)なども大好評となっています。ランチタイムには、「満腹(福)ランチ」(7種盛り みそ汁付)など日替わりで2~3種類のランチメニューを用意。定番から豪華な大漁丼まで、毎日でも通いたくなってしまうような魅力的なメニューが揃っていますよ。

住所:東京都中央区築地4-9-5
TEL:03-3541-9291
営業時間:5:00~16:00

住所:東京都中央区築地4-9-5
TEL:03-3541-9291
営業時間:5:00~16:00

つきじ かんの 本店・仲店 (かんの) - 築地/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

つきじ かんの 本店・仲店/かんの (築地/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

鮨國(すしくに)

出典:itsuseka.exblog.jp

これでもかというほどのウニが食べたくなったら、ぜひ訪れていただきたいのがこちらのお店。季節ごとに厳選した特上のうにを、どんぶりからこぼれるほど贅沢にたっぷりとのせたお店自慢のウニ丼が堪能できます。店内は2名掛けと4名掛けのテーブル席、さらにL字のカウンター席まで備えられています。外国人観光客も多く訪れる人気のお店で、平日でも満席状態となることもしばしばなんですよ。ショーケース内には、木箱に入ったたっぷりのウニが堂々と鎮座しており、お客さんの心を鷲掴みにしています。
「元祖こぼれウニ丼」(3800円)、「元祖こぼれイクラ丼」(3400円)などのこぼれ丼をはじめ、「ウニ・海鮮丼」(3400円)、「ウニ・イクラ・中トロ丼」(3400円)など豪華な海鮮がキラキラと輝く夢のような丼が楽しめますよ。

出典:techinlife.net

住所:東京都中央区築地4-14-15 築四ビル 1F
TEL:03-3545-8234
営業時間:
【月~土】
10:00~14:30
17:00~20:30
【日・祝】
10:00~15:00(ネタがなくなり次第終了とさせていただきます)
定休日:水

鮨國 - 築地/寿司 [食べログ]

鮨國 (築地/寿司)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

築地虎杖魚河岸千両(つきじいたどりうおがしせんりょう)

出典:r.gnavi.co.jp

メディアにもたびたび取り上げられ、海の宝石箱とも称される「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店です。
築地や全国から仕入れた、新鮮な魚介料理が堪能できます。その日に入荷したお魚がメニューに登場することもあり、そうしたその時限りのレア感というのも、こちらが人気を集める理由の一つでもあります。
カウンターでは職人が目の前で調理してくれ、ライブ感も楽しめますよ。マグロの希少部位や、うにをたっぷり使用したメニューも大好評。「うに食べ比べ丼 国産五種」や「国産こぼれうに丼」はウニ好きにはたまらないビジュアルです。名物の「虎杖元祖 海鮮ひつまぶし」(2570円)には12種類以上の魚貝が入った、1回で3度美味しい海鮮丼。1膳目は海鮮丼として、2膳目はうにを混ぜ込み「うに飯」風に、3膳目には出汁をかけてお茶漬けにして堪能してください。

出典:www.itadori.co.jp

住所:東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル 1F
TEL:050-5868-5504
営業時間:
[月~土・祝前日]
7:00~23:00(22:30LO)
[日・祝]
7:00~21:00(20:30LO)

築地虎杖 魚河岸千両 (うおがしせんりょう) - 築地市場/寿司 [食べログ]

築地虎杖 魚河岸千両/うおがしせんりょう (築地市場/寿司)の店舗情報は食べログでチェック!「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店! 築地や全国から仕入れた、新鮮な魚介料理が自慢。 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ハレの日食堂

2012年11月1日にオープンした比較的新しい海鮮丼のお店です。明るいオープンキッチンが築地市場の賑やかさを反映しているかのよう。ライブ感いっぱいの店内で、捌きたての魚介を豪快に盛り込んだ海鮮丼をお腹いっぱい楽しめます。店内には大きな水槽が置かれていて、活きの良い魚を目の前に眺めることもできますよ。テーブル席が中心なので、家族でも立ち寄りやすいのが魅力です。東京観光のついでにふらりと訪れてみてはいかがでしょうか?
メニューは「豪華虎杖丼」(2980円)や「海鮮丼」(1480円)、「炙り海鮮丼」(1980円)、「かにざんまい丼」(2680円)、「贅沢まぐろ食べ比べ丼」(3380円)、「てんこもり!うにといくらねぎとろ丼」(1980円)、「てんこもり!うにのせ北海丼」(2480円)など豊富な丼が揃っています。

住所:東京都中央区築地4-10-5 1F
TEL:03-5565-6477
営業時間:7:00~17:00 (16:30 L.O.)

ハレの日食堂 - 築地/海鮮丼 [食べログ]

ハレの日食堂 (築地/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!築地場外市場のほぼ真ん中!「ハレの日食堂」は毎日元気に営業しております。 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

まぐろどん瀬川

出典:narashi.blog.jp

上質なマグロにこだわったマグロ丼専門店です。本マグロのみを使用した漬けのまぐろどんぶりが自慢で、まぐろの奥深い味わいや秘伝のづけ醤油、厳選されたお米のハーモニーが楽しめます。日により、目利きの女将が厳選した特別なマグロを使用した数量限定の「今だけどんぶり」(1600円)も用意されていますよ。本マグロの中トロが入った豪華などんぶりは、マグロ好きの食通たちにも愛されています。マグロの選別はもちろんのこと、米、お茶、海苔、一夜漬けの漬ける野菜に至るまで納得のいく素材を厳選し、愛情込めて作り上げているのだとか。マグロ本来の味わいに、秘伝の醤油と酢飯のコンビネーションはここでしか味わえな絶品ですよ。その他のメニューには、「まぐろどんぶり」(900円)といったシンプルで奥深いものもラインナップしていますよ。

住所:東京都中央区築地4-9-12
TEL:03-3542-8878
営業時間:8:00~11:30(売切れ仕舞い)
定休日:水曜・日曜・祝日

まぐろどんぶり瀬川 (まぐろどんぶり せがわ) - 築地市場/海鮮丼 [食べログ]

まぐろどんぶり瀬川/まぐろどんぶり せがわ (築地市場/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

まるきた1号店

「海鮮丼まるきた」は場外市場に3軒を構える古き良きスタイルの海鮮丼の専門店です。築地の活気を肌で感じながらお腹いっぱい美味しい海鮮丼がいただけます。こだわりは海鮮以外にもたくさん詰まっています。例えばご飯は、築地の飲食店の中でも有数の大盛りで提供されます。お客さんにお腹いっぱいになってほしいという店主の心遣いから。また、お味噌汁にも妥協はしていません。こだわりの岩海苔の味噌汁は、海鮮丼の味を邪魔せずむしろ美味しさを引き立ててくれるんです。
季節の食材を取り入れた日替わりの限定どんぶりやまぐろの希少部位である脳天、カマトロ、中落ちを使用したメニューも多数ラインナップ。限定には「贅沢4種なかおち丼」(2700円)や「贅沢4種かまとろ丼」(2700円)、「うにブツ丼」(2700円)が用意。通常メニューには、「おまかせ丼」(2500円)や「ねぎとろ・サーモン・いくら丼」(1500円)、「たらば・うに・いくら丼」(3800円)など選びきれない充実のラインナップです。

出典:matcha-jp.com

住所:東京都中央区築地4-9-5
TEL:03-3543-5228
営業時間:
【月~金】
朝5:00~15:00(14:40にラストオーダー)
【土・日・祝】
朝5:00~16:00(15:30にラストオーダー)

まるきた 1号店 - 築地/海鮮丼 [食べログ]

まるきた 1号店 (築地/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!朝5時開!築地市場の活気溢れる「まるきた」で大人気の海鮮丼を豪快に頬張りにきてください! 【分煙 / 禁煙 / クーポンあり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

たねいち

出典:emunoranchi.com

築地の路地裏に店を構え、厳選された新鮮な魚介類が人気の丼屋です。カウンター席とテーブル、6名掛けの半個室を3つ備えた店内では、シャリから一品料理まで手づくりにこだわった料理がいただけます。手際の良いスタッフがテキパキと丼を仕上げていく様子は、見ているたけでもワクワクしますよ。メニューは「びんちょう漬け丼」(600円)、「ねぎとろ・サーモン丼」(800円)、「海鮮丼」(1400円)、「まぐろ・ねぎとろ・サーモン丼」(900円)など豊富にありますが、どれも1000円前後で済ますことができるのが嬉しいですよね。女性に人気の「レディース丼」(1300円)は様々な種類の鮮魚が盛り付けられていて、OLさんがふらりと食べにくることもあります。築地でこの低価格は本当に嬉しいですよね。

出典:www.enjoytokyo.jp

住所:東京都中央区築地4-9-5
TEL:03-3248-5517
営業時間:6:30~16:00
定休日:日曜・祝日・不定休(築地市場に準ずる)

お食事処 たねいち (種市) - 築地/丼もの(その他) [食べログ]

お食事処 たねいち/種市 (築地/丼もの(その他))の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

築地青空三代目 hafu

出典:r.gnavi.co.jp

和モダンでオシャレな高級感のある店内。落ち着いたディーブレッドの壁が印象的で、1階と2階の2フロアを完備しています。カウンター席もあり、ひとりでもカップルでもゆったりとくつろぐことができるでしょう。料理長への特別オーダーによる「破風料理コース」や「アラカルト」も楽しめるとあって、記念日ディナーんにもぴったりなんです。スチームオーブンで焼き上げる「鮪の兜焼き」や「特大の窯焼き」、「本鮪の大トロしゃぶしゃぶ」、「金目鯛のしゃぶしゃぶ」、「あわび蒸し」等、築地名物の鮪料理や関東郷土料理が堪能できますよ。コース料理は3800円~可能ですので、特別な日にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
名物の海鮮丼には「江戸まぶし 最強」(3800円)という美しい一品が。上段には名物の海鮮丼、下段には江戸前のバラチラシという2層の美味しさが楽しめますよ。

出典:r.gnavi.co.jp

住所:東京都中央区築地4-13-5
TEL:050-5890-9272
営業時間:
月~金
ランチ 10:00~14:30
ディナー 17:30~23:00(L.O.21:30)
土日祝日
ランチ 9:30~15:00
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)

築地青空三代目 hafu (ツキジアオゾラサンダイメハフー) - 築地/寿司 [食べログ]

築地青空三代目 hafu/ツキジアオゾラサンダイメハフー (築地/寿司)の店舗情報は食べログでチェック!【築地駅徒歩5分】広い店内でゆっくりとお過ごしください! 【個室あり / 分煙 / 禁煙 / クーポンあり / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

板前DINING斬~ZAN~

出典:tarikihongwan.net

寿司だけでなく、和の食材をいかしたピザやパスタ、うどんなど豊富な創作料理が人気のお店です。おつまみも充実しているので、お酒好きの方にもおすすめできますよ。店内は照明を落とした落ち着いた雰囲気。純和風の造りなのでご年配の方にも喜ばれることでしょう。
平日限定のお得なランチでは、「うにいくら丼」(1950円)や「贅沢幸福丼」(1950円)、「本鮪丼 全部のせ」(1950円)、「炙り盛り丼」(1950円)、そして一番人気の「三宝丼」(1950円)が楽しめます。さらに2種類ならどの組み合わせでも3800円と、より一層お得にいただけますよ。他には、単品で980円で楽しめる「サーモン丼いくら添え」「ネギトロ山芋丼」「海鮮ちらし」「オニオンマヨサーモン丼」などカジュアルな丼も豊富に揃っています。

出典:shoku.otoshu.com

住所:東京都中央区築地4-12-2 ライオンズマンション東銀座 B1F
TEL:050-5869-3941
営業時間:
【平日】
ランチ 11:00~14:00
ディナー 17:30~23:00
【土日ランチ】
10:00~15:00
【土ディナー】
18:00~22:00
定休日:月

斬 (ザン) - 築地/居酒屋 [食べログ]

斬/ザン (築地/居酒屋)の店舗情報は食べログでチェック!■メディアも注目★【おとなの週末・築地の旨い店】に掲載中! ■宴会各種、大好評! 【喫煙可 / 飲み放題あり / クーポンあり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

築地どんぶり市場

出典:www.flickr.com

もんぜき通りに店を構えるカウンター席を備えた屋台です。築地の数ある海鮮丼屋でも「まぐろホホ肉ステーキ丼」を食べれる唯一のお店です。深夜でも美味しい海鮮が食べられると数々のメディアにも登場している名店で、なんと早朝5:00まで営業されているというから驚きですよね。
メニューの数も多く、写真と同じかそれ以上にたっぷりと盛り付けられた贅沢な海鮮丼が提供されます。「中トロ丼」(2000円)、「特選市場丼」(2800円)、「うに入り市場丼」(1500円)、「まぐろ三昧丼」(1200円)、「まぐろサーモン丼」(800円)、「海鮮親子丼」(1400円)、そして名物の「まぐろほほ肉ステーキ丼」(1400円)がラインナップ。カウンター6席ほどのこじんまりさが、何度も通いたくなる温かさを醸していますよ。

出典:www.hotpepper.jp

住所:東京都中央区築地4-9-5
TEL:050-5868-1394
営業時間:
月・火・祝 05:00~15:00
水~土   24時間営業(仕込み時間あり)

築地 どんぶり市場 (つきじどんぶりいちば) - 築地/海鮮丼 [食べログ]

築地 どんぶり市場/つきじどんぶりいちば (築地/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!2012年の築地どんぶり市場 【クーポンあり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

又こい家築地店

出典:tsukiji-monzeki.com

もんぜき通り沿いにある「天然まぐろ」の専門店です。ランチタイムには10種類以上のまぐろ丼、ディナータイムには鮪を使った創作料理を提供する、庶民的でアットホームなお店です。食券を購入してオーダーするという懐かしい雰囲気も魅力の一つとなっていますよ。メディアにも多数取り上げられ、系列店舗ももつなど人気の高さがうかがえます。
メニューには、「づくし丼」(1600円)、「鉄火丼」(900円)、まぐろにいくらやウニが乗った「うまい丼」(1600円)、さらにすき身も味わえる「又こい丼」(1000円)など、リーズナブルな値段で上質な丼メニューが揃っていますよ。まぐろにこだわるお店だからこそできる、部位の食べ比べが一皿でできるのが嬉しいですね。

出典:r.gnavi.co.jp

住所:東京都中央区築地4-8-7
TEL:03-3541-7311
営業時間:
月~土 6:00~22:00(LO21:30)
日・祝 8:00~21:00(LO20:30)
定休日:正月

又こい家 総本店 - 築地/海鮮丼 [食べログ]

又こい家 総本店 (築地/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

築地で美味しい海鮮丼を

出典:www.fujiyama-navi.jp

これまで築地市場の場内、場外で食べられる絶品の海鮮丼をご紹介しました。場内はプロの業者の方も多く集まるエリアということで、昔ながらの懐かしさを残すお店が目立ちます。一方で、場外は外国人観光客や修学旅行生など多くの人で賑わうエリア。美味しいものを食べ歩いたり、オシャレなお店で記念日ディナーも素敵ですよね。新鮮な海鮮が揃う築地だからこそ、低価格で高クオリティの海鮮丼がいただけます。ぜひお腹を空かせて築地で自慢の海鮮丼を食べに行ってみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介