東京都内の本当に美味しい海鮮丼の名店おすすめ10選

丼ぶりの王道「海鮮丼」。都内には激安ランチが人気のお店から朝早くからお腹いっぱいになれる有名店、食べ放題が安いと評判の行列店まで、一度は行きたい魅力的な海鮮丼のお店が揃っています。中でも新鮮な魚介が集まる築地では、ディナーまで美味しい海鮮丼が食べられるお店もありますよ。これでもかとお刺身が乗ったデカ盛りにも注目です。

05micco05micco
  • 30,489views
  • B!

アイキャッチ画像出典:hitosara.com

海鮮丼の歴史

出典:jinchan2016.net

海鮮丼は戦後に誕生した料理で、北海道・東北など北日本から全国に広まったと言われています。また、他の説には江戸前のちらし寿司から派生したと考えるものもあり、その始まりについてははっきりとした一つの説がないんです。
江戸前寿司におけるちらし寿司は、酢飯に握り寿司用のネタを飾った料理ですが、海鮮丼は一般に酢を加えない温かい白飯を使用するのだとか。ただし酢飯を用いたものを海鮮丼と呼ぶこともあり、両者の区別は曖昧になっています。また基本的にはお寿司屋さんではなく、海鮮を多く取り扱う食堂や海鮮料理店で提供される料理です。そのため、ちらし寿司とは違いお寿司屋さん特有の「仕事(下処理)」をしたネタは使われません。よく使用されるお魚はマグロ、ホタテ、サーモン、イカ、エビ、タコ、カニ、イクラ、ウニなどの北日本で水揚げされる魚介類の刺身となっていますよ。

つじ半【日本橋】

日本橋駅B3出口からは徒歩2分、東京駅からは徒歩5分のところにある日本橋の海鮮丼専門店といえば「つじ半」です。つけ麺「つじ田」と天丼「金子半之助」のコラボによって生まれ、この名前が付けられたのだそう。
海鮮丼に詳しい方であればつじ半の「ぜいたく丼」を知らない方はいないというほどの有名な海鮮丼。「松」「竹」「梅」の3つのメニューと、それらを全て盛り合わせた「特上」から選ぶことができますゴマと醤油で味付けされた魚介類は上品な味つけとなっています。見た目の華やかさに負けない、実力のある丼に仕上がっていますよ。東京観光のお供としても人気が高い一品です。

住所:東京都中央区日本橋3-1-15 久栄ビル 1F
電話番号:03-6262-0823
営業時間:
[月~金]11:00~15:00 17:00~21:00
[土・日・祝]11:00~21:00
定休日:年末年始、お盆

つじ半 - 日本橋/海鮮丼 [食べログ]

つじ半 (日本橋/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

野口鮮魚店【本所吾妻橋】

出典:ramenisno1.livedoor.biz

本所吾妻橋駅より徒歩3分のところに店を構える「野口漁船店」の海鮮丼の特徴は、なんといっても豪快に盛りつけされた贅沢な見た目です。注文したお客さんを圧倒してしまうほどの迫力となっています。この海鮮丼を一目見ようと全国各所から連日多くの人が訪れていますよ。
朝一番に仕入れられた魚介類は、新鮮でとろけるような食感がします。一口食べれば、この上ない幸せに浸ることができるはずですよ。多くのメニューが2,000円以下と良心的な価格で提供されているのも魅力。このコストパフォーマンスの高さが人気の秘密なのかもしれませんね。

住所:東京都墨田区東駒形4-6-9 リバーハイツワコー 1F
電話番号:03-5608-0636
営業時間:11:30〜14:30 16:00〜19:00
定休日:水曜日(不定休あり)

野口鮮魚店 (ノグチセンギョテン) - 本所吾妻橋/海鮮丼 [食べログ]

野口鮮魚店/ノグチセンギョテン (本所吾妻橋/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

たいこ茶屋 【馬喰町】

出典:twitter.com

浅草橋駅西口からは徒歩3分、 馬喰町駅C4出口からは徒歩1分のところにある海鮮料理のお店です。ランチには1300円という破格の値段でお刺身のビュッフェをやっていたり、いくらの食べ放題があったりなど、海鮮好きにはたまらないサービスが自慢の「たいこ茶屋」。店内はいつも大盛り上がりで明るい雰囲気に包まれています。ランチタイムには11時から長蛇の列ができるほど大人気のお店なんですよ。
また、マグロの解体ショーやお土産がゲットできるじゃんけん大会が開催されたりと、お子さん連れでも楽しめるエンターテイメント性が魅力。もちろんお料理にもこだわっていますので、もちろん味には定評があります。毎日築地から仕入れた魚介類は,鮮度抜群で脂の乗りも良く、いくらでも食べられてしまいそうなほどです。お腹を空かせてぜひランチタイムのビュッフェにチャレンジしてみてくださいね。

住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2 セントピアビル B1F
電話番号:03-3639-8670
営業時間:11:30~14:00 17:00~23:00
定休日:不定休

たいこ茶屋 (タイコチャヤ) - 浅草橋/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

たいこ茶屋/タイコチャヤ (浅草橋/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック!食べて美味しい!見て楽しい!鮮魚のお刺身やマグロ解体ショーなど多彩なサービスでおもてなし◎ 【個室あり / 飲み放題あり / 食べ放題あり / クーポンあり / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

すし秀【四ツ谷】

四ツ谷駅からは徒歩7分、営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分のところにあり、ここ四ツ谷で多くの人に愛される人気のお寿司屋さんです。こちらのお店では握りも楽しめますが、ランチメニューの「ばらちらし」(1400円)が特におすすめ。マグロ、エビ、イカ、貝、いくら、玉子など、種類豊富な海鮮が大きな器にたっぷりと乗せられています。その見た目はまさに宝石箱のように輝いて見えます。一口食べる度に、違った種類のお魚を味わうことができるのが楽しいんです。最後まで飽きることなくペロリと食べきってしまうことでしょう。

住所:東京都新宿区三栄町19 竹田ビル 1F
電話番号:03-3351-0051
営業時間:
[月~金]11:30~14:00 17:30~23:00
[土]17:30~23:00
定休日:日曜日

すし秀 (すしひで) - 四ツ谷/寿司 [食べログ]

すし秀/すしひで (四ツ谷/寿司)の店舗情報は食べログでチェック!四ツ谷で拘りの技、味、もてなしを堪能できる【すし秀】で至福の一時を。 【個室あり / 喫煙可 / クーポンあり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

割烹 さいとう【入谷】

出典:www.masaemon.jp

入谷駅から徒歩1分ほどのアクセス抜群の場所に店を構えるお店です。こちらも海鮮丼の贅沢な盛り付けがファンの心を引き付けてやみません。休日には多くの人が列を成しており、平日でもランチのピークを過ぎないとスムーズに入店するのは難しいでしょう。グルメ通の人にとっては有名すぎるくらいの名店かもしれませんね。
お魚の鮮度が良く、その上ボリュームも満点の海鮮丼にも関わらず、お値段はなんと850円というから驚きですよね。また、具の大盛りをしても1050円となっています。これほどのクオリティでこの安さは、一度足を運んでみる価値があるでしょう。

住所:東京都台東区下谷2-9-7
電話番号:03-3873-7321
営業時間:
11:30〜14:00 17:00〜21:00
定休日:
日曜日、祝日

さいとう - 入谷/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

さいとう (入谷/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

海鮮丼 仲家【築地場内市場】

出典:shoku.otoshu.com

新鮮なウニ、イクラなどの魚介類を使った海鮮丼が食べられるお店です。ご主人の実家が仲卸をされているということで、リーズナブルな値段で新鮮な海鮮丼を提供できているのだとか。早朝7:00でもすでに長い行列ができる大人気店で、1時間ほどの待ち時間となることも少なくありません。
店内は15席ほどのカウンターのみと、こじんまりしています。店頭には選ぶのが大変なほどの大充実のメニューがずらりと並んでいます。ウニやいくら、マグロなど見た目にも華やかな丼ぶりに目を奪われることでしょう。「うに・いくら・まぐろ丼」は1600円、「うに、いくら、なかおち」は1450円、「うに・いくら・サーモン」は1800円、「うに入り海鮮丼」は2000円となっていますよ。顔ほどの大きさのある迫力満点の丼ぶりがこのお値段は嬉しいですね。

住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
TEL:03-3541-0211
営業時間:5:00~14:00
定休日:日曜日、祝日+築地市場休業日

仲家 (なかや) - 築地市場/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

仲家/なかや (築地市場/魚介料理・海鮮料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

海鮮丼 大江戸【築地場内市場】

創業約100年という老舗の海鮮丼専門店です。毎朝市場から仕入れる新鮮素材をふんだんに使用した極上の海鮮丼を、常時40種類以上取り揃えています。お米は炊き方にまでこだわり、季節や天気によって秘伝のすし酢を調合しているのだそう。また、トッピングもできるので自分だけのお好みの海鮮丼も作れてしまうんです。
「えりも上丼」(2600円)には、生とろサーモン・中とろ・ほたて・かに爪が入っていて見た目も豪華。「うに盛りえりも上丼」(3500円)はさらにうにまで加わった贅沢な丼です。「大江戸5点上丼」(2700円)には中とろ・いくら・大えび・かに爪・ねぎとろが入り、毎朝築地から仕入れる新鮮な海の幸が心ゆくまで堪能できますよ。

住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場 魚がし横丁8号館
TEL:03-3547-6727
営業時間:4:30~14:30
定休日:日曜・祝日・その他不定休

海鮮丼 大江戸 築地市場内店 (かいせんどん おおえど) - 築地市場/海鮮丼 [食べログ]

海鮮丼 大江戸 築地市場内店/かいせんどん おおえど (築地市場/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!新鮮なのは当たり前!築地の海鮮丼専門店だから食べられる、ワンランク上の海鮮丼を召し上がれ! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

鮨國(すしくに)【築地場外市場】

出典:2fservice.hateblo.jp

これでもかというほどのウニが食べたくなったら、ぜひ訪れていただきたいのがこちらのお店。季節ごとに厳選した特上のうにを、どんぶりからこぼれるほど贅沢にたっぷりとのせたお店自慢のウニ丼が堪能できます。店内は2名掛けと4名掛けのテーブル席、さらにL字のカウンター席まで備えられています。外国人観光客も多く訪れる人気のお店で、平日でも満席状態となることもしばしばなんですよ。ショーケース内には、木箱に入ったたっぷりのウニが堂々と鎮座しており、お客さんの心を鷲掴みにしています。
「元祖こぼれウニ丼」(3800円)、「元祖こぼれイクラ丼」(3400円)などのこぼれ丼をはじめ、「ウニ・海鮮丼」(3400円)、「ウニ・イクラ・中トロ丼」(3400円)など豪華な海鮮がキラキラと輝く夢のような丼が楽しめますよ。

住所:東京都中央区築地4-14-15 築四ビル 1F
TEL:03-3545-8234
営業時間:
【月~土】
10:00~14:30
17:00~20:30
【日・祝】
10:00~15:00(ネタがなくなり次第終了とさせていただきます)
定休日:水

鮨國 - 築地/寿司 [食べログ]

鮨國 (築地/寿司)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

築地虎杖魚河岸千両(つきじいたどりうおがしせんりょう)【築地場外市場】

出典:bluehero.pixnet.net

メディアにもたびたび取り上げられ、海の宝石箱とも称される「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店です。
築地や全国から仕入れた、新鮮な魚介料理が堪能できます。その日に入荷したお魚がメニューに登場することもあり、そうしたその時限りの特別感というのも、こちらが人気を集める理由の一つでもあります。
カウンターでは職人さんが目の前で調理してくれ、ライブ感も楽しめますよ。マグロの希少部位や、うにをたっぷり使用したメニューも大好評。「うに食べ比べ丼 国産五種」や「国産こぼれうに丼」はウニ好きにはたまらないビジュアルです。名物の「虎杖元祖 海鮮ひつまぶし」(2570円)には12種類以上の魚貝が入った、1回で3度美味しい海鮮丼。1膳目は海鮮丼として、2膳目はうにを混ぜ込み「うに飯」風に、3膳目には出汁をかけてお茶漬けにして堪能してください。

住所:東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル 1F
TEL:050-5868-5504
営業時間:
[月~土・祝前日]
7:00~23:00(22:30LO)
[日・祝]
7:00~21:00(20:30LO)

築地虎杖 魚河岸千両 (うおがしせんりょう) - 築地市場/寿司 [食べログ]

築地虎杖 魚河岸千両/うおがしせんりょう (築地市場/寿司)の店舗情報は食べログでチェック!「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店! 築地や全国から仕入れた、新鮮な魚介料理が自慢。 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

築地どんぶり市場【築地場外市場】

出典:tsukiji-monzeki.com

もんぜき通りに店を構えるカウンター席を備えた屋台です。築地の数ある海鮮丼屋でも「まぐろホホ肉ステーキ丼」を食べれる唯一のお店です。深夜でも美味しい海鮮が食べられると数々のメディアにも登場している名店で、なんと早朝5:00まで営業されているというから驚きですよね。
メニューの数も多く、写真と同じかそれ以上にたっぷりと盛り付けられた贅沢な海鮮丼が提供されます。「中トロ丼」(2000円)、「特選市場丼」(2800円)、「うに入り市場丼」(1500円)、「まぐろ三昧丼」(1200円)、「まぐろサーモン丼」(800円)、「海鮮親子丼」(1400円)、そして名物の「まぐろほほ肉ステーキ丼」(1400円)がラインナップ。カウンター6席ほどのこじんまりさが、何度も通いたくなる温かさを醸していますよ。

住所:東京都中央区築地4-9-5
TEL:050-5868-1394
営業時間:
月・火・祝 05:00~15:00
水~土   24時間営業(仕込み時間あり)

築地 どんぶり市場 (つきじどんぶりいちば) - 築地/海鮮丼 [食べログ]

築地 どんぶり市場/つきじどんぶりいちば (築地/海鮮丼)の店舗情報は食べログでチェック!2012年の築地どんぶり市場 【クーポンあり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

美味しい海鮮丼を食べに行こう

出典:www.travelbook.co.jp

これまで東京都内で食べられる美味しい海鮮丼をご紹介しました。見た目にも華やかな海鮮丼は、特別な日にはもちろん毎日でも食べたくなってしまいますよね。新鮮なお魚を何種類も使用した贅沢な丼は、まさに丼ぶり界の王様ともいえるのではないでしょうか。高級なものだけでなく、お手頃な値段でいただけるものも揃っていますので、休日のランチにいかかですか?

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介