オーダーメイドのワイシャツが作れるおすすめブランド10選

ビジネスパーソンはワイシャツを着る機会が1番多いかと思いますが、身体に合ったものを着ていますか?既製品では首周りや裄丈にサイズを合わせざるを得ないので、ウエストや胸囲などどこかしらは妥協してしまいますよね。今回は本当にワイシャツにこだわりたい男性におすすめのオーダーメイドシャツを取り扱うブランドを紹介します。

yannmayannma
  • 41,624views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.sangar.ee

オーダーシャツを始めよう

みなさまオーダーシャツを購入したことはありますか?
オーダーすることで、細部にまでこだわりの詰まった世界で1着だけのオリジナルシャツを作り上げることができます。
今まで気になっていたジャケットの中でのアームホールのダボ付き、ウエストのゆとり、袖の長さなどがオーダーシャツにすることで解決します。
より良いビジネスライフを送るためのオーダーシャツの始め方を解説していきます。

シャツをオーダーメイドで作る理由

1. サイズを細かく決められる

出典:www.neashamspersonaltailoring.com

既製品のワイシャツだと、基本的には首周りや裄丈に合わせるので、どこかのサイズ感を妥協せざるを得ないという悩みを抱えている男性は少なくないと思います。
ジャケットを着ているときはあまりわからないかもしれませんが、脱いだ時にアームホールやウエスト周りが、ダボダボと余ってしまっているとだらしなく見えてしまいます。
オーダーメイドすることで、細かくサイズを決めることができ、より自分の身体にフィットしたワイシャツを着ることができるのです。

2. 理想のシャツが作れる

出典:www.pinterest.jp

オーダーメイドでシャツを作ると、既製品にはない自分のこだわりが詰まった1枚をデザインすることができます。
最近では、様々なバリエーションのシャツが販売されていますが、どうしても欲しいデザインのシャツが見つからない場合はオーダーするのも1つの手です。
襟、生地、カフス、前立てなど、オーダーできる箇所は様々で、その組み合わせはほとんど無限なので、世界に1着の自分だけのワイシャツを作ることができます。

3. 愛着を持って長く着ることができる

自分でこだわりを持って作り上げたシャツは、やはり長く大切に着るようになると思います。
妥協せずに作れば、「~が気に食わないから」という理由で飽きがくることもなく、途中で着なくなるということも少なくなります。
また、オーダー後には汚れやすい襟やカフスの修理を行ってくれるブランドも少なくなく、アフターフォローがしっかりしているのも魅力的です。
オーダーシャツの方が、1着の値段は既製品よりも高いですが、長い目で見れば安上がりかもしれませんよ。

オーダーの種類

出典:www.pinterest.jp

パターンオーダー

既製品のシャツのサイズから、パターンを組み合わせてオーダーする方法です。
首周り・ボディ・裄丈などをそれぞれ組み合わせて作られるため、採寸箇所も少なく、割と手軽にオーダーできるのがポイントです。
それにより、フルオーダーよりは納期が短く、比較的安くオーダーすることができます。

フルオーダー

シャツの型紙を、一人一人に合わせて1から作るのがフルオーダーです。
1から作ることによって、サイズなどは完璧なジャストフィットに仕上がりますが、時間がかかるため、納期は長めで、値段も高くなる場合が多いです。
オーダーに慣れている男性や、しっかりとしたイメージを持っている男性は、より理想的なシャツを作り上げることができるオーダー方法です。

オーダー時にこだわりたいポイント

1. 襟型

出典:fashiongear.fibre2fashion.com

シャツの顔ともいえる襟型が与える印象は種類によって大きく違います。
着るときに想定しているシーンや、コーディネートによって選び分けるのが良いでしょう。
オーダーシャツでは既製品ではあまりないような襟型を選ぶことができる場合も多いので、周りのビジネスマンと差別化したオリジナルの1着が完成します。

メンズシャツ・ワイシャツブランドおすすめ15選

メンズシャツ・ワイシャツブランドおすすめ15選

yannmayannma

こちらの記事の冒頭で襟型についてより詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

2. シルエット

最近では、スリムでモダンなシルエットが流行しており、身体にぴったりフィットしたシャツが多くみられますが、たまにはクラシックなシルエットでシャツを着こなしてみてはいかがでしょうか?
コーディネートのテイストに合わせたシャツをチョイスできるので、強いこだわりを持った男性でも願望を叶えられること間違いなしです。

3. カフスデザイン

出典:www.theinternationalman.com

オーダーシャツであれば細かいカフスデザインまで自分でアレンジすることができるのも魅力の1つです。
シングルカフス・ダブルカフスはもちろんのこと端の切り方やボタンの数に至るまで、自らのこだわりを余すことなく表現できます。
テイストやシーンに合わせてこだわれば、スーツから覗くカフスがさらにおしゃれになること間違いなしですね。

パターンオーダーシャツ

出典:www.ebay.com

まず初めに、手軽にオーダーシャツを楽しみたい男性におすすめの、パターンオーダーシャツを取り扱っているブランドを紹介していきます。
フルオーダーに比べ時間もかからず、サイジングの回数も少ないのでオーダー初心者でも安心して始められるでしょう。

UNIQLO (ユニクロ)

出典:www.uniqlo.com

誰もが知っているカジュアルファッションの王道ブランドのユニクロが、現在ではビジネスファッションにも力を入れています。
低価格・高品質のアイテムは幅広い層からの指示を集めており、現在では日本を代表するブランドへと成り上りました。
SPAだからこそ成せる納期の早さも魅力の一つです。

オーダーメイド感覚で選ぶ、 ファインクロスシャツ

出典:www.uniqlo.com

2,990円+税~
納期 2~5日

パターンオーダーシャツでは常識外れの値段と納期を実現しています。
ゆとりのあるシルエットで着る人を選ばないレギュラーフィットと、ストレッチ素材で動きやすくシャープに着こなせるスリムフィットの2種類から選ぶことができます。
襟型は定番のレギュラー・カッタウェイ・ボタンダウンの3種類から選ぶことができ、シーンに合わせて選ぶことができます。
破格のオーダーシャツなので、気軽に注文しやすく、消耗品であるビジネスシャツとして活躍すること間違いなしです。

ユニクロ|オーダーメイド感覚で選ぶ、ファインクロスシャツ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

KEI (ケイ)

出典:www.ar40.top

自由な発想でモノづくりするために、外部委託はせず自社一貫で生産しているというこだわりをもったブランドです。
晴れの日ではない日常を褻(け)の日と言い、晴れ着は作れなくても日常を少し豊かにする衣を提供し、そんな日常に寄り添う最上の衣でありたいという思いから誕生しました。
世界中の原産国や産地を巡り作り上げたこだわりのシャツは、最上の日常にふさわしい1着になること間違いなしです。

カスタムオーダーメイド

出典:ke-i.co

4,980円+税~
納期:40日〜50日

一番お手頃な価格帯の4,980円のラインのオーダーシャツはコットン100%にも関わらず、形態安定になっているので普段使いしやすくおすすめです。
風合いを損なわず、柔らかな肌触りを実現しているので高級感を引き立てるシャツに仕上がります。
その他の生地でも、防シワのものが多く、日常に寄り添った心遣いがみられており、使いやすいのでおすすめです。

ALL - KEI - オーダーシャツ

オーダーメイドシャツを4,980円から提供するKEI(ケイ)。サイズという概念をなくし、すべての人にフィットするシャツ。世界中の原産国や産地を巡り創りあげたシャツ。最上の日常にふさわしい、たった一枚のシャツ。

ビッグヴィジョン

出典:www.big-vision.co.jp

首都圏に20店舗、中部圏に4店舗を展開しているイージーオーダー紳士服のブランドです。
国内外に縫製工場を持っているのに加え、自社在庫による幅広い在庫を持っていることでオーダーでありながらもコストを抑えたラインナップを展開しています。
既製服よりも安い値段で、ファッション性の高く、そして遊び心のあるユニークな商品をお客様に届けることをブランドコンセプトに掲げており、若い男性を中心に人気を集めています。

オーダーシャツ ビジネス

出典:www.bv-shirts.com

6,000円+税~

納期 2~3週間

ビッグヴィジョンには4種類のオーダーコースが存在しますが、今回はその中でもビジネスラインの紹介をします。
定番素材から接触冷感や形態安定素材まで、ビジネスで活躍すること間違いなしの生地を多く取り揃えています。
仕事姿をすっきり見せながら、身体を締めつけずに動きやすいので仕事に集中できてやる気のあっぷにもつながるのではないでしょうか?

ビッグヴィジョン

麻布テーラー (azabu tailor)

出典:www.azabutailor.com

メルボ紳士服の系列会社の、メルボメンズウェアーが展開するオーダースーツ専門ブランドです。
顧客が気に入った生地、色、柄、ディテールなどに加え、それぞれの体型に合ったスーツを仕立てるレディ・メイド・オーダーシステムを1早く採用しました。
クオリティを打ち出し、高級感を重視して好評を得てきましたが、安さで勝負するスーツメーカーに押されて、経営が悪化しました。
現在では、イージーオーダーに一本化し、商品も自社のもので統一しており「ファッショナブルな志向のある若いビジネスマン」をブランドイメージにデザインは若返りを見せました。

Order Shirt

出典:www.azabutailor.com

¥7,000+税~

納期 約4週間

採寸データをもとに、5つのボディシルエットから選ぶことができるのが特徴的な、パターンオーダーシャツです。
ゆったりとしたシルエットから、細身のボディスタイルまで幅広く取り揃えているので、体型にジャストフィットするデザインが見つかるはずです。
ブルーとホワイトの生地18種類を集めた定番の「BULE&WHITE」から、国内外の高級生地まで豊富に用意されています。
有料オプションでクレリック仕様や刺繍を入れることができ、それによって値段が変わってきます。

Order Shirt – パーソナルオーダースーツ・シャツの麻布テーラー|azabu tailorパーソナルオーダースーツ・シャツの麻布テーラー|azabu tailorサイトマップメルマガ会員

7,000円からお仕立ていただける麻布テーラーのパターンオーダーシャツ。“第二の肌”とも呼ばれるシャツは、快適さを大きく左右するアイテムであり「サイズ感」がとても大切です。

Factelier (ファクトリエ)

出典:twitter.com

メイドインジャパンの工場直結ブランドがファクトリエです。
日本には世界に誇れる技術を持った職人が多くいるにも関わらず、アパレル工場は不利な立場に置かれており、技術の継承が途絶えてしまうのではないか、という問題の解決に向けて取り組んでいる背景のあるブランドです。
仲介業者を通さず、工場と消費者を直接つなぐことで、工場独自のこだわりが詰まった高品質な商品を適正価格で提供しています。

オーダービジネスシャツ

出典:factelier.com

9,200円+税~

納期 約2~3習慣

形態安定の生地から高級コットンまで様々な生地から選ぶことができるパターンオーダーシャツです。
シルエットはスリムとクラシックの2種類、襟型は4種類から選ぶことができ、着用するシーンやスタイルによってアレンジすることができます。
ビジネスシャツだけでなく、カジュアルシャツのオーダーメニューもあるため、オフでもこだわったシャツを着たいと思っている男性はぜひ試してみてください。

オーダービジネスシャツ | Factelier (ファクトリエ)

Global Style (グローバル スタイル)

出典:blog.process5.com

オーダースーツ専門店からオーダーシャツの紹介です。
老舗船場生地問屋によるネットワーク力と、素材の購買力を活かしお手頃な価格で高品質なオーダースーツ・シャツ・コート・シューズまでも手掛けているブランドです。
有名ブランドの縫製を請け負う工場と提携や、ヨーロッパの最高級生地ブランドとのコラボレーション、だけでなく、セレクトショップバイヤーやアパレルデザイナーともコラボレーションし、トラッドからモードまで幅広いデザインからお好みのスタイルを選ぶことができます。

オーダーシャツ

出典:www.global-style.jp

11,000円+税~
納期 1ヵ月程度

自分に合った型を選び合わせてオーダーするパターンオーダーシャツですが、体型に合わせて腕周り、ウエスト周り、アームホールのフィット感を自由に変えることができるので、スマートなシルエットで、快適な着心地を実現することができます。
3種類のオーダーシャツブランドから自由なオーダーを楽しむことができ、生地の柄やデザインの豊富さに加え、襟型が62種類から選ぶことができるのも魅力的なポイントです。

オーダーシャツ|オーダースーツ専門店 GlobalStyle

オーダーシャツのページです。国内最高峰クラスのオーダースーツを東京・大阪・京都・名古屋・福岡でコスパ価格で販売。ジャストフィットするオーダースーツならグローバルスタイルへ。お客様の要望に合わせたオーダーシャツ、オーダーシューズなども取り扱っております。

Maker's Shirt 鎌倉

出典:www.shirt.co.jp

「日本にはスペシャリティストア(専門店)がない」という嘆きの言葉をきっかけに、1991年に鎌倉の地に生まれた日本の会社です。
「日本人のお洒落を誘発したい」という想いから、従来の流通システムを見直し、中間コストの削減、商品の企画から生産管理、販売・在庫管理を一本化し、製造行程において厳しいルールを設けることにより、メイド・イン・ジャパンの高品質なシャツをつくり続けています。
ワイシャツは、吸水性・吸湿性が高い綿100%で肌にも優しく、人の体に沿った立体的なシルエットでつくられ、動作をよりスタイリッシュにサポートするつくりが特徴です。

Made to Measure

出典:kamakurashirts.com

国産生地、インポート生地 ¥12,000+税
高番手生地 ¥18,000+税

納期 約4週間

パターンオーダーでありながら、上質な細番手や選りすぐりのインポート生地など、およそ300種類の中から、自分の好みに合ったものを選ぶことができます。
毎週新作生地が登場したり、数量限定のプレミア生地があったりと、バリエーションの豊富さも魅力的なポイントの1つです。
フルオーダーではありませんが、ウエストや二の腕、肩幅まで細かな部位を出し詰めできるので、限りなくフルオーダーに近いフィット感が実現します。

Maker's Shirt 鎌倉

フルオーダーシャツ

出典:clusier.com

次に、細部にまでこだわりたい、ファッションに対する意識が高い男性におすすめのオーダーシャツを取り扱うブランドを紹介していきます。
100%自分が満足したシャツを着たい男性は、ぜひともフルオーダーに挑戦してみてください。

Casa Camicia (カーサ カミーチャ)

出典:www.catv296.ne.jp

パリ、ミラノ、ロンドンに佇む、カミッチュリア(シャツ屋)をイメージし、サブ的なアイテムに捉えがちなシャツを、着る人のアイデンティティを表現するパワーツールとして位置付けたいという思いから2000年に誕生したブランドです。
製造小売型のシャツショップとして、以来若い男性を中心に人気を集めています。
恵比寿にお店を構えるアットホームな店内は、フルオーダー初心者の男性でも始めやすいブランドです。

フルオーダーシャツ

出典:www.casa-camicia.com

国産生地 ¥14,000+税~
インポート生地 ¥22,000+税~

納期 3~4週間

パターンオーダーとは異なり、型紙作りから始まり1着1着を熟練した職人の技術により、裁断・縫製しています。
シングルニードル本縫いという、地縫いのあとに巻縫いを行うという2工程の手のかかる縫製は、縫い目が美しくかつ丈夫なシャツをつくりだします。
生地は国内生地の他、インポート生地など約1000種類から選べ、バリエーションが豊かなのも魅力の1つです。

恵比寿のフルオーダーシャツ専門店カーサ・カミーチャ|オーダーシャツ東京

オーダーシャツ専門店。ご自身のイメージを具現化し、お好みのデザインにカスタマイズする、そんな楽しさが体験できるフルオーダーシステムです。

大和屋シャツ

出典:www.yamatoya-shirts.co.jp

創業明治9年、創業当時から着心地の良いシャツを最重要視してきた140年以上の歴史をもつ老舗オーダーシャツ店です。
オーダーする上で一番大切なポイントを採寸と位置付けており、どんなシャツが欲しいのかというお客様の要望を素早くとらえることを大事にしています。
十分なコミュニケーションをとり、丁寧に最高級の1着を仕上げられること間違いなしです。

創業140周年。日本ワイシャツ発祥の「銀座 大和屋」でオーダーメイドシャツを作ってみては?

創業140周年。日本ワイシャツ発祥の「銀座 大和屋」でオーダーメイドシャツを作ってみては?

miyabimiyabi

オーダーシャツ

出典:www.yamatoya-shirts.co.jp

中心価格帯 26,000~27,000円+税
納期 約3週間

大和屋の1番の強みは何といっても選べる生地の多さです。
全て反物で仕入れているため他店よりも安く提供することができ、店内には約800の生地があり、さらに事務所にもストックされています。
その中には数多くの有名生地ブランドのものもあり、ジャストサイズで高級生地をつかったオーダーにも関わらず2万円台というのは安いといえるでしょう。
複数の縫製職人が縫製していますが、再注文した場合、以前と同じ職人に依頼するなど、随所にもこだわりが見られます。

オーダーシャツ|東京・銀座の大和屋シャツ店はオーダーシャツの専門店

葉山シャツ

出典:www.hayama-honten.com

2006年に創業し、現在では、葉山御用邸前と横浜ランドマークタワーの2店舗を構えるシャツブランドです。
「今日を精一杯生きるための凛とした粋なシャツ」というのが葉山シャツのテーマであり、生地は究極を求め、こだわり続けるシルエットとディテールを日本の匠が仕立てています。
「凛」と「粋」という2つのシリーズが代表的であり、極上の白い生地を追求することで、厳選されたこだわりのシャツを作り続けています。

出典:www.hayama-honten.com

¥30,000+税~

納期 3週間~

フルオーダーのシャツ「誂」は、コンシェルジュとともに生地を選び、デザインを決めていきます。
生地を選び、採寸してから約三週間後に仮仕立てのシャツが届き試着することで、よりジャストフィットを追求し、個人の着心地感の好みを反映できるのが最大の特徴です。
特に葉山ホワイト〈葉山の持つ白の世界〉に自信を持っています。

誂(フルオーダー)|HAYAYAスタイル|葉山シャツ

葉山の白いシャツ 凛と粋 HAYAMA本店 - 渾身の一着、 御用邸前

オーダーシャツでワンランク上のビジネスライフを

出典:made-to-measure-suits.bgfashion.net

いかがでしたか?
身体にぴったりフィットした、自分だけのお気に入りのシャツを身にまとえば、仕事に対するモチベーションもアップすること間違いありません。
オーダー未経験の男性はパターンオーダーから始めて、いずれはフルオーダー、最終的にはオーダースーツに挑戦するのもいいですね。
自分だけのオリジナルの1着で、ビジネスライフをより良いものにしてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

関連する記事

あわせて読みたい

yannma
yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介