静岡の日帰り温泉おすすめ10選

熱海や修善寺をはじめとした名湯があり、観光名所も豊富な静岡。日帰りで入浴できる温泉もあり、豪華な食事がセットになったプランなど多彩に揃っています。静岡で日帰りにおすすめする温泉をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 16,237views
  • B!

アイキャッチ画像出典:asp.hotel-story.ne.jp

日帰りで手軽に楽しむ静岡の名湯とグルメ

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

和歌山県の南紀白浜温泉や大分県の別府温泉と並び、日本三大温泉の一つに数えられる熱海温泉。古墳時代に発見されたと伝わる歴史ある温泉で、慶長9年(1604年)には徳川家康が湯治に訪れたという記録も残っているようです。そして平安時代に弘法大師が開湯したと伝わる修善寺温泉など、静岡には名湯が揃っています。

静岡は首都圏や中部圏からのアクセスも良く、観光や温泉など多くの人々で賑わいます。そして温泉旅館やホテルでは宿泊だけでなく、食事や休憩とセットになった日帰り温泉プランも用意。泊まりでゆったりと寛ぎたいけれどちょっと時間が取れない、といった方や手軽に温泉を楽しみたい方のニーズに応えています。

静岡で日帰り温泉プランを用意する旅館やホテル、厳選した10スポットをご紹介しましょう。

熱海温泉「大月ホテル和風館」

出典:www.wafuukan.com

出典:www.wafuukan.com

熱海サンビーチの間近に宿を構える「大月ホテル和風館」。大正14年に開館した「大月館」をルーツとしており、名前の通り和の趣ある設えが魅力の温泉ホテルです。

温泉の湯殿は広々した大浴場をはじめ、樹齢300年といわれる高野槙造りの露天風呂などを用意。日帰り入浴だけでも利用でき、食事とセットになった会食プランも揃えています。おすすめは「《入浴+会席》お昼の会食プラン」で、新鮮な地魚をメインとした食事と温泉がセットになったプラン。この他にも客室休憩や夕食とセットになったプランなど多彩に取り揃えています。

【基本情報】
住所:静岡県熱海市東海岸町3-19
電話:0557-81-6111
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物温泉
推奨プラン:《入浴+会席》お昼の会食プラン
利用料金:4,150円~
食事時間:11:30~、12:00~、12:30~のいずれか

webサイト:大月ホテル和風館

伊豆畑毛温泉「大仙家」

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

大仙山の麓に宿を構える「大仙家」は「韮山湯・大仙湯」2種類の温泉を楽しめる宿。館内はアンティーク調で設えられたシックな空間で、陶芸体験ができる陶芸工房「大仙窯」を併設しています。

湯殿は男女それぞれに大浴場と露天風呂を備えており、湯に浸かりながら読書ができる書籍も用意します。温泉の日帰りプランは2種類あり、おすすめは「お部屋でゆっくり休憩「日帰り昼食」プラン」。ぬるめの湯にゆっくりと浸かったら、旬の彩りも豊かな「ちらし寿司御膳」を食事処「遊山」でどうぞ。

【基本情報】
住所:静岡県伊豆の国市奈古谷655
電話:055-979-7000
泉質:アルカリ性単純温泉(韮山湯)
   ナトリウム炭酸水素塩泉(大仙湯)
推奨プラン:お部屋でゆっくり休憩「日帰り昼食」プラン
利用料金:5,400円~
食事時間:11:30~13:00
利用時間:11:00~18:00

webサイト:大仙家

伊豆長岡温泉「招福の宿 ゑびすや」

出典:www.jhpds.net

出典:ebisuya-jp.com

伊豆長岡公園の北側エリアに宿を構える「招福の宿 ゑびすや」。世界遺産に登録された「韮山反射炉」へのアクセスも良く、観光名所に囲まれた温泉宿です。

温泉は伊豆長岡温泉古奈の湯で、掛け流しのスタイル。湯殿は露天風呂・大浴場ともそれぞれ2種類を用意します。日帰り温泉プランも多彩に4種類を用意しており、おすすめは「お部屋利用コース・5時間・食事付き」。露天風呂を無料で貸切できるコースで、食事は地元の有名店からにぎり寿司を取り寄せます。

【基本情報】
住所:静岡県伊豆の国市古奈1186
電話:055-948-1541
泉質:アルカリ性単純温泉
推奨プラン:お部屋利用コース・5時間・食事付き
利用料金:4,500円~
利用時間:11:00~16:00

webサイト:招福の宿 ゑびすや

伊豆長岡温泉「ニュー八景園」

出典:www.hakkeien.jp

出典:www.hakkeien.jp

「招福の宿 ゑびすや」とは、伊豆長岡公園を挟んで南側に立地する「ニュー八景園」。伊豆長岡温泉の中でも高台に位置しており、富士山の眺望を楽しめる温泉宿です。

屋上にある天空風呂は、富士山の絶景が一望できる全長15mの開放的な湯殿です。こちらは温泉だけの日帰り利用もでき、食事とセットになったプランも用意。おすすめは「桜御膳プラン」で昼食は人気の「桜御膳」が供され、温泉は深夜24:00までゆっくりと利用できます。

【基本情報】
住所:静岡県伊豆の国市長岡211
電話:055-948-1500
泉質:アルカリ性単純泉
推奨プラン:桜御膳プラン
利用料金:2,000円~
食事時間:12:00~
利用時間:11:00~24:00

webサイト:ニュー八景園

修善寺温泉「新井旅館」

出典:arairyokan.net

「福地山 修禅寺」の参道近くに宿を構える「新井旅館」は、国の登録有形文化財に指定された温泉旅館。横山大観や芥川龍之介など多くの文人墨客にも愛用されており、風情ある佇まいが魅力的な宿です。

温泉は源泉掛け流しで庭園の中にある露天風呂の「木洩れ日の湯」や、あやめを模った「あやめ風呂」などが。そして自慢の「天平大浴堂」は、昭和9年に建築された総檜造りの豪奢な湯殿です。日帰り温泉は6プランを揃えており、おすすめは「昼の会食・月替わり本格懐石~個室&入浴~」。温泉に入ったら個室で休憩ができ、地元食材をメインに目も舌も旬を感じられる懐石料理が供されます。

【基本情報】
住所:静岡県伊豆市修善寺970
電話:0558-72-2007
泉質:アルカリ性単純泉
推奨プラン:昼の会食・月替わり本格懐石~個室&入浴~
利用料金:8,600円~
チェックイン:11:30~12:30
利用時間:11:30~15:00

webサイト:新井旅館

七滝温泉郷「りばてぃ リゾ・音 AMAGISO」

出典:www.amagisou.jp

出典:www.amagisou.jp

天城の山間にある七滝温泉郷に宿を構える「りばてぃ リゾ・音 AMAGISO」は、山々に囲まれた秘湯の趣ある温泉宿。複数の源泉を引き湯しており、源泉100%の湯を楽しめます。

自慢の野天風呂は河津川の畔にあり、落差約30mの滝を望む壮大な湯殿。内湯は伊豆石造りの浴室と露天風呂を備えており、24時間利用できます。この他にも貸切風呂や季節限定の温水プールもあり、日帰りでもすべて利用可能。ランチ営業もしており、静岡の旨い物が多彩な料理となって供されます。

【基本情報】
住所:静岡県賀茂郡河津町梨本359
電話:0558-35-7711
泉質:アルカリ性単純温泉(内湯)
日帰り入浴:2,000~
ランチ営業:有り
食事時間:11:30~
利用時間:11:00~18:00

※ 外湯は水着着用

webサイト:りばてぃ リゾ・音 AMAGISO

三保はごろも温泉「三保園ホテル」

出典:www.tenawan.ne.jp

出典:www.tenawan.ne.jp

富士山と共に世界遺産の構成資産であり、国の名勝にも指定されている三保の松原。3万本以上の松林が約7kmにわたって広がる万葉集にも謳われた景勝地で、駿河湾を挟んで富士山や伊豆半島の絶景が望めます。

この三保の松原の中にあるのが「三保園ホテル」で、富士山や松林の景観を眺めながら寛げるホテル。温泉の湯殿は大浴場や露天風呂を備えており、日帰り入浴のみでも利用できます。食事とセットになったプランは2種類あり、おすすめは「のんびり日帰りプラン♪昼会席〈月〉」。源泉掛け流しの温泉を楽しんだら、個室の食事処で旬彩と海幸を活かした会席料理が供されます。

【基本情報】
住所:静岡県静岡市清水区三保2108
電話:054-334-0111
泉質:ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉
推奨プラン:のんびり日帰りプラン♪昼会席〈月〉
利用料金:4,860円~
利用時間:11:00~

webサイト:三保園ホテル

浜名湖かんざんじ温泉「ホテルウェルシーズン浜名湖」

浜松で人気の遊園地「浜名湖パルパル」の隣に立地する「ホテルウェルシーズン浜名湖」。「浜名湖パルパル」のオフィシャルホテルでもあり、静岡県で最大級の温泉施設です。

館内には日帰り温泉施設の「華咲の湯」があり、ガラス張りのパノラマビューが楽しめる「桧香の湯」や自然石を配した岩風呂がある「石景の湯」など多彩に揃えています。日帰りプランも食事や「浜名湖パルパル」のフリーパスとセットになったプランなどを用意。おすすめは「ランチバイキング&温泉セットプラン」で、温泉と合わせて健菜美食ビュッフェレストランの「るぴなす」のバイキングを楽しめます。

【基本情報】
住所:静岡県浜松市西区舘山寺町1891
電話:053-487-1111
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物温泉
   ナトリウム・カルシウム塩化物強塩温泉(ダイダラボッチの湯)
推奨プラン:ランチバイキング&温泉セットプラン
利用料金:3,402円~
食事時間:11:15~12:45
     13:00~14:30
入浴時間:10:00~23:00

webサイト:ホテルウェルシーズン浜名湖

浜名湖かんざんじ温泉「ホテル九重」

出典:hamanako-kokonoe.jp

出典:hamanako-kokonoe.jp

浜名湖畔に立地する純和風高級旅館の「ホテル九重」。敷地内には自家源泉の「水神の湯」を擁し、上質な寛ぎの時間を供するおもてなしの宿です。

湯殿は多彩に用意しており、20種類の豊富な湯巡りを堪能できます。「遠州絵巻の湯」は、安藤広重の浮世絵の世界観を表現したガラス絵を設えた純和風の空間。「大正浪漫の湯」は、クラシカルでステンドグラスを天井に配したモダンな湯殿です。

日帰りプランも多彩で手軽なランチプランや会席料理とのセットをはじめ、とらふぐ会席やうなぎランチも用意。おすすめは会席料理とセットになった「華日和」で、NHKの大河ドラマをイメージした季節の創作会席料理が供されます。

【基本情報】
住所:静岡県浜松市西区舘山寺町2178
電話:053-487-1112
泉質:ナトリウムカルシウム塩化物温泉
推奨プラン:華日和
利用料金:6,048円~
食事時間:11:30~14:00
入浴時間:11:30~15:30

webサイト:ホテル九重

浜名湖かんざんじ温泉「時わすれ開華亭」

出典:www.tenawan.ne.jp

出典:www.tenawan.ne.jp

浜名湖の内浦を望む絶好のロケーションに立地する「時わすれ開華亭」。湖の畔に「浜名湖舘山寺美術博物館」を擁しており、徳川家に縁のある貴重な美術品を展示しています。

温泉の湯殿は大浴場や露天風呂をはじめ、ジャグジーを楽しめる「気泡の湯」やサウナなど多彩な取り揃え。日帰り入浴のみでも利用でき、時を忘れて湯を楽しめます。日帰りプランも3タイプを用意しており、おすすめは「ゆったりのんびり日帰りプラン(昼食+温泉)虹会席」。名物の鰻釜飯が付いた季節の和会席料理が供され、温泉の湯と美食を楽しめます。

【基本情報】
住所:静岡県浜松市西区舘山寺町412
電話:053-487-0208
泉質:ナトリウム・カルシウム・塩化物冷鉱泉
推奨プラン:ゆったりのんびり日帰りプラン(昼食+温泉)虹会席
利用料金:4,104円~
食事時間:11:30~14:00

webサイト:時わすれ開華亭

静岡で名湯の寛ぎと美食を手軽に

各地の温泉宿が多彩に揃える日帰り温泉プラン。名湯の寛ぎと地の美食を手軽に楽しむことができ、休日を満喫できるでしょう。静岡で日帰りにおすすめする温泉をご紹介しました。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

静岡県内のおすすめスーパー銭湯・温泉施設・スパ厳選15選

静岡県内のおすすめスーパー銭湯・温泉施設・スパ厳選15選

kumakumaillustkumakumaillust

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と茶を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介