バーガーマニア厳選!東京都内の本当に美味しいハンバーガーおすすめ17選

原宿や渋谷、恵比寿に代官山など、オシャレな街はハンバーガー激戦区です。アメリカンサイズの巨大バーガーから、口コミランキング上位の人気店、安くて美味しいお手頃バーガー、老舗の有名店、大統領お墨付きのバーガーまで、デートでもおひとりでも大満足の美味しいところだけを集めました。これを見れば必ずお気に入りが見つかるはずです!

05micco05micco

日本のハンバーガーのルーツ

日本におけるハンバーガーの発祥は、1950年に開店した、仙台市青葉区にある「ほそやのサンド」と言われています。もともと18世紀に米国に移住したドイツ人が食した独自の挽肉料理を「ハンブルグステーキ」と呼んでいましたが、次第に変化し「ハンバーガーステーキ」という言葉が誕生しました。1904年に米国セントルイスで開催されたセントルイス万国博覧会の会場内で「ハンバーガーステーキ」を挟んだサンドイッチが「ハンバーガー」という名前で販売されていたということからも、20世紀には現在私たちが思い浮かべるハンバーガーが誕生していたと言えるでしょう。
ファーストフード店として日本に初めて上陸したバーガーショップは沖縄県屋宜原にある「A&W屋宜原店」です。実はこのお店は、マクドナルドやKFCより10年も先駆けて日本に上陸しているんですよ。

burger mania(恵比寿ほか)

Special743 06

出典:ameblo.jp

恵比寿のほかに広尾と麻布十番にも店を構えるアメリカンスタイルのバーガーショップです。恵比寿店は駅から徒歩7分程度のところにあります。飲食店が並ぶ通りに現れるオシャレなカフェのような店構え。ワイルドな店員さんと、剥製のオブジェなどのインテリアが印象的です。店内には小さめのテーブル席が配置されていてこじんまりとした空間です。席につくとすぐにパテを焼く香ばしい香りに包まれます。
こちらのメニューはマンスリーバーガーをはじめ、意外な組み合わせのものが多いんです。女性に人気のチェリーバーガーには、チェリーコンポートとクリームチーズがパテの上にのせられています。パテは塩気をきかせているため、甘いコンポートとの相性が抜群。バンズもこだわりのパン屋さんにオーダーしているので、外はカリッと中はふわっとした絶妙な食感です。

住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-5 マンションニュー恵比寿 1F
TEL:03-6277-4221
営業時間:[月〜木]
11:00〜23:00(L.O 22:00 )
[金、土]
11:00〜24:00 (L.O23:00)
[日]
11:00〜22:00 (L.O21:30)
平日
11:00〜16:00 ランチタイムサービス
15:00〜18:00 パンケーキセット

BLACOWS(恵比寿)

お肉にこだわるアメリカンスタイルのハンバーガーショップです。100%黒毛和牛を使っていて、そのお肉は新鮮そのもの。単に肉を挽いているだけではなく、肉を切るところからお店で行っているという、徹底した美味しさの追求をしています。ここまでお肉にこだわるのは、このお店の運営母体が、最高級黒毛和牛の精肉卸 株式会社ヤザワミートだからなんです。精肉卸の強みを最大限に活かしたハンバーガーは、パテとトッピングの相性も抜群です。まずはチーズ。とろける濃厚なチーズにもパテは負けることなく、見事に調和しています。さらにアボカド。こちらもパテから主役を奪ってしまいそうですが、互いに引き立て合い補完し合うような味わいです。
カフェのようなオシャレな空間で、ゆったりとくつろぎながら絶品のハンバーガーに舌鼓を打ってみてください。

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル 1F
TEL:03-3477-2914
営業時間:
11:00~22:00(L.O.21:00)

MUNCH'S BURGER SHACK(芝公園)

トランプ大統領が訪日した際に食べたということで話題となったハンバーガーショップです。東京タワーのすぐ近くに店を構え、まさにアメリカンダイナーといった雰囲気です。お昼時は外まで行列ができることもあるほどの大人気店となっています。なによりもお肉の美味しさにこだわっていて、肉好きを120%満足させることをコンセプトにかかげています。自家製パテはUSビーフを使用しています。超粗びきのパテは、ミンチ肉では味わえない独特の食感と風味を生み出しています。トッピングにもこだわり、5日間かけて仕込んだ豚バラ肉を燻製した自家製ベーコンは絶品!ぜひとも燻製ベーコンとジューシーなパテを一緒に味わっていただきたいです。

住所:東京都港区芝2-26-1 i・smartビル 1F・2F
TEL:050-5868-4607
営業時間:
【火~金】
ランチ 11:00~15:00L.O
ディナー 17:30~21:00L.O
【土】
11:00~21:00L.O

【日祝】
11:00~16:00L.O
定休日:月

ハラカラ。(三軒茶屋ほか)

640x640 rect 10864960

出典:tabelog.com

三軒茶屋のほかに南青山にも店を構えるこちらのバーガーショップ。ヘルシーにこだわり、安心安全の厳選された素材を使用しています。三軒茶屋店は駅から徒歩10分ほどのところにあります。三軒茶屋は比較的細い路地に飲食店や古着屋さんが建ち並んでいるエリアなので、こちらのお店もやはり少し分かりづらい場所にあるので注意してくださいね。小さな店内は、アットホームな雰囲気です。他店のハンバーガーと異なり、素材の味を活かしたハンバーガーは食べていてもヘルシーなのがよく分かります。粗びきのパテはとってもジューシー。シャキシャキのレタスとも絶妙な組み合わせです。人気の「鬼おろしそバーガー」は山盛りの大根おろしがサンドされているさっぱりとした一品です。土日のランチタイムは混雑しますが、このユニークなバーガーを求めてぜひ一度足を運んでみてください。

住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-16-8
TEL:03-6323-1760
営業時間:[月・火・水・木・金曜日]
ランチ11:30~16:00(LO)
ディナー18:00~21:00(LO)
※月曜日はランチ営業のみで、ディナーはお休みです。

[土曜日]11:00~21:00(LO)

[日・祝] 11:00~20:00(LO)
※土日祝は、通し営業です。夕方のお休み時間はありません。

※LOから30分後が閉店時刻です。
定休日:年始・夏季休業

ベーカーバウンス(三軒茶屋)

三軒茶屋駅から徒歩7分ほどのところにある、ハンバーガー好きなら一度は訪れておきたい名店です。古い日本家屋を改装した店内は、アメリカンダイナーそのもの。店内のBGMからインテリアに至るまで、50年代のアメリカの雰囲気がそのまま残されています。
こちらのハンバーガーのパテは炭火で焼かれています。さらに。牛の挽肉を練っただけのものではなく、包丁で粗くざく切りにした牛の様々な部位の肉を練って固めてあるのだそう。噛んだ時の歯ごたえと溢れる肉汁は、この丁寧な作業によるものなんですね。お肉好きの方も納得の、こだわりがたっぷり詰まったハンバーガーとなっていますよ。

住所:東京都世田谷区太子堂5-13-5
TEL:03-5481-8670
営業時間:10:30~20:00(L.O)
定休日:火

ウーピーゴールドバーガー(渋谷)

29067563

出典:tabelog.com

宮益坂から少し入ったところに店を構えるこちらのバーガーショップ。一見、何もない通りのように思えますが、外にはハンバーガーを求めるお客さんで行列ができています。パテを焼く煙がもくもくと漂う中、同時に香ばしいお肉の香りも漂ってきます。ハンバーガーメニューが豊富に揃っているだけでなく、一品料理のサイドメニューやアルコール類も数多くラインナップしています。ハンバーガーだけでなく、ぜひ自家製のソーセージや珍しいお酒も一緒に楽しみたいですね。
基本の「ウーピーゴールドバーガー」は自家製のパティ、チーズ(二枚)、レタス、トマト、オニオン(生とソテー半々)、ピクルス、が入ったバーガーです。これだけでも十分にボリュームがあるのですが、ここに様々なトッピングを施したメニューがずらりと並んでいますよ。

住所:東京都渋谷区渋谷1-9-4 トーカンキャステール渋谷 1F
TEL:03-3407-0232
営業時間:[水〜月]
12:00〜24:00 LO23:00
平日は15:30〜18:00休憩あり(売り切れたら早く閉まることも)
定休日:火

MAD BURGER(渋谷)

Idsc05184

出典:kannnonn.com

2007年オープンから、バーガー好きに愛され続ける人気のお店です。なんといっても、こだわっているのはビーフパティです。焼肉やステーキに使用されるような部位や、一頭から数キロしか取れないような希少な部位を贅沢に使用しています。極粗びきにしたミンチを成形したパテは、ジューシーさも肉の旨みも他のものとは一線を画します。バンズからパテ、フレッシュな野菜に至るまで全ての作り方にこだわりを持っていて、ひとつひとつ丁寧に手づくりしています。ジャンキーだけどプレミアムな、プロのお味をぜひお試しください。
また、もう一つの大きなこだわりが自家製のカナディアンベーコンです。肩ロースをスパイスや野菜でマリネし、数時間かけて味を染みこませ、サクラとリンゴのチップでゆっくりと時間をかけて燻製しています。風味を楽しみながら、ぜひ豪快にハンバーガーにかぶりついてみてください。

住所:
東京都渋谷区渋谷3-2-13 高橋ビル 1F
TEL:
050-5590-2865
営業時間:
11:30~19:00(L.O.18:45)
☆19時以降は要予約
21:00クローズ (L.O.20:30)
定休日:月

GRILL BURGER CLUB SASA(代官山)

640x640 rect 72525044

出典:tabelog.com

ウッディでくつろげる空間が魅力のハンバーガーショップです。パテは厳選和牛100%の良質なモモ肉と肩ロースを粗めの中挽きに。機械に頼らずスタッフが毎日手ごねで混ぜ、旨みと歯ごたえの両方を生かすバランスを大切にしています。旨みたっぷりでジューシーなパテに合わせるのは、もっちりフワフワの全粉粒入りの天然酵母バンズです。毎日届けられるこのバンズの全粉粒の香ばしさが、優しい味わいを生み出しています。パテに合わせるソースは、玉ねぎをじっくり加熱して仕上げ、シンプルに塩コショウで味を調えたオリジナルのオニオンソースです。
こちらの特徴として、バーガーのサイズを3種類から選ぶことができるんです。Sサイズはパテが80gでバンズも小さめ。ちょっと小腹が空いたときや女性にはちょうど良いサイズかもしれません。

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-21-15
TEL:03-3770-1951
営業時間:[月~土]
11:00~22:00
(Lunch Time平日 11:00~16:00)
[日・祝]
11:00~21:00
定休日:毎月第1、第3火曜日

ARMS(代々木八幡)

代々木公園のパークサイドというロケーションにこだわったという、この界隈では人気のバーガーレストランです。お店もハンバーガーも手づくりにこだわり、店内は温かみに溢れています。ウッディで開放的な空間となっており、ぜひともお天気のいい日に立ち寄りたいですね。すべての食感をなるべく合わせるべく、バンズ、パティはふんわりと仕上げ、どちらも主張しすぎないようにバランスがとられているのだとか。最後まで同じ味を楽しんで頂けるよう、レタス以外の食材は同じ大きさにカットしています。マヨネーズとあわせれば、素材を活かしたフレッシュソースとなり、ハンバーガー全体をうまくまとめてくれます。スタンダードなものから進化形バーガーまで、サンドイッチ、ホットドッグ、ホームメイドケーキなどのハンバーガー以外のメニューも充実しています。テイクアウトして公園で思い切りかぶりつくのもおすすめです。

住所:東京都渋谷区代々木5-64-7
TEL:03-3466-5970
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
 ※ランチ・タイム 11:00~16:00
定休日:月曜日(祝日は営業)、年末年始休みあり

the 3rd burger(表参道ほか)

640x640 rect 67449009

出典:tabelog.com

ヘルシーなハンバーガーといえばこちらのお店です。フレッシュさにこだわった野菜は、みずみずしくハンバーガー全体のアクセントとなってくれています。バンズも自家製にこだわり、発酵から焼き上げまでを店内で行っているのだそう。そのため、ふかふかの食感を楽しむことができますよ。生のブロック肉を毎日お店で成形しているというオーストラリア産ビーフ100%のパテは、しっかりとお肉の旨みを感じられるんです。使われる全ての素材に、安心安全を徹底的にこだわりぬいた、身体が喜ぶハンバーガーですね。季節メニューも数多く登場しますが、定番メニューの「the 3rd burger」には、マリネされた小松菜とフレッシュトマト、わさび入りのタルタルソースをサンドしてあり、クセになる味わいです。

住所:東京都港区南青山5-11-2 SANWA南青山ビル 1F
TEL:03-6419-7579
営業時間:AM9:00~PM10:30
(L.O PM10:00 TAKEOUT PM10:15)

フェローズ(表参道)

048ce431e66844137b32b0d5ba741134

出典:macaro-ni.jp

炭火焼きでガッツリお肉を楽しみたい方におすすめのハンバーガーショップです。2階建ての造りとなっていますが、いつも階段は順番を待つお客さんでいっぱいなんです。表参道駅から徒歩2分という近さもあってか、訪れるお客さんはひっきりなし。アンティーク調のオシャレな外観からは、ハンバーガーショップというよりカフェのような雰囲気が漂ってきます。パテには、その日に使用する分だけのお肉を冷凍せず生のまま使用しています。オーダーが入ってから炭火でじっくり焼き上げるため、提供に少し時間がかかるかもしれませんが、待ちに待ってご対面したハンバーガーの姿をみれば思わず笑顔がこぼれるでしょう。
しっかりと焦げがついてパテは、いかにも炭火で焼いた感じがしてカリカリ香ばしいんです。表面はサクッと、中はふわふわのバンズがお肉と好相性ですよ。

住所:東京都港区北青山3-8-11
TEL:03-6419-7988
営業時間:
[火~土]
11:30~16:00/18:00~22:00(L.O.)
[日]
11:30~19:00(L.O.)
定休日:月

GOLDEN BROWN(表参道ほか)

表参道ヒルズの3階に店を構えるお洒落でシックな印象のバーガーショップです。中目黒にも店舗を持っており、どちらもハイセンスでカッコいい雰囲気を纏っています。デートにもピッタリなオシャレな店内では、商業施設内とは思えないほどのクオリティの高いハンバーガーをいただくことができます。しっかりめに焼かれたパテは、いかにもお肉といった力強さを放っていますよ。特に、ゴールデンブラウンバーガーは、スモークチーズがパテとともにサンドされていて芳醇な香りに包まれます。口の中いっぱいに広がる肉汁とスモークの風味は、他のお店では味わえない絶妙なハーモニーです。ナイフとフォークを使って上品に食べるというのも、このお店なら当たり前のことかもしれません。それくらい、洗練されたオシャレさんが集まるグルメスポットです。

住所:東京都渋谷区神宮前4-12-1 表参道ヒルズ 3F
TEL:03-6438-9297
営業時間:[月~土]
11:00~23:00

[日]
11:00~22:00

THE GREAT BURGER(原宿)

裏原と呼ばれる、原宿の少し奥まったところにあるバーガーショップです。ガラス張りの外観はからは、ファンキーでポップな明るい店内の雰囲気が伝わってきます。夕方でも外で順番待ちをするお客さんがいるほどの人気店で、若者を中心に賑わっています。
店内には、アメリカンアンティークの雑貨やおもちゃなどが飾られていて、まるで海外にいるかのような、しかもタイムスリップしたかのような気分を味わうことができますよ。アメリカンサイズなハンバーガーは食べごたえ満点です。しっかりと焼き色のついたバンズは外は香ばしく、中はふんわりと空気を含んだような食感です。ぜひ惜しみなく贅沢にトッピングを楽しんでくださいね。

住所:東京都渋谷区神宮前6-12-5 1F
TEL:03-3406-1215
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)

cafe Hohokam(原宿)

A1ydnzeccamidvu

出典:twitter.com

竹下通りから原宿通りに入るところにあるバーガーショップです。少し奥まったところにあるので、看板を見逃さないようにしてくださいね。先ほどご紹介した「THE GREAT BURGER」がプロデュースしています。店内でハンバーガーを食べていると、なんとなく雰囲気が似ていると感じる方も多いのではないでしょうか。ハンバーガーメニューを中心にシェイクやアルコール類なども豊富に揃っています。特に、アメリカンサイズの大きなクリームソーダは迫力満点ですよ。砂漠の中のモーテルをイメージしたという、ネイティブアメリカンテイストのインテリアにこだわったダイニングカフェとして、オシャレな原宿の若者たちの憩いの場となっています。ウッディな店内にはテラス席も併設されているので、天気の良い日にはゆっくりとくつろぐことができますよ。

住所:東京都渋谷区神宮前3-22-14 オリックス神宮前3丁目ビルB棟 2F
TEL:050-5593-7297
営業時間:[月~日]
11:30~23:00(L.O.22:00)

ランチタイム[月~金]
11:30~16:00

Shake Shack (外苑前ほか)

外苑イチョウ並木店、国際フォーラム店、恵比寿アトレ店など、都内に数店舗を構えるこちらのバーガーショップ。どの店舗も洗練された開放感あふれる空間となっています。グルメバーガーとはいえ、どこかファストフード的なカジュアルさも併せ持っています。そんな気軽さが多くの人に支持されていますよ。外苑前のお店は、紅葉の季節にぜひ訪れたいですね。テラス席が充実しており、なるべく仕切りをなくした造りのため、店内にいながら外の空気も味わうことができます。心地よい風を受けながらいただくハンバーガーは、また格別ですよ。国際フォーラム店は、ライトアップが非常にきれいですのでぜひ夜に訪れていただきたいですね。
自慢のシャックバーガーは、ソースがアクセントになっています。素材の味を引き立ててくれる、濃厚だけどくどくない最高の脇役です。

住所:東京都港区北青山2-1-15
TEL:03-6455-5409
営業時間:11:00~22:00

CHATTY CHATTY(新宿御苑前)

640x640 rect 61363910

出典:tabelog.com

この記事のキーワード

この記事のライター

C84b8957 5021 44fa a9b7 af6369b3bfca

05micco

05micco

3

神奈川在住の女子大生。コーヒーとパンが大好きで1日1カフェ生活を送っている。毎朝、お気に入りのコーヒーショップで購入した豆をミル挽きするのが日課。サンドイッチとグラノーラ、スムージーが大好物で食への探求心を惜しまない。オシャレという言葉に敏感な、ミーハー系女子。

関連する記事

極上のハンバーガーはこれだ!東京都内のハンバーガーの名店5選
【東京】肉汁たっぷりのパテが自慢!厳選ハンバーガー5店
東京都内の寿司の名店おすすめ30選(ミシュラン星獲得全22店含む)
東京都内で食べられる本当に美味しいおすすめ鍋料理30選
東京都内のコスパ抜群の本当に美味しいおすすめ寿司屋10選

あわせて読みたい