初心者でも簡単!キャンプを快適にするおすすめ2ルームテント10選

アウトドアで人気の高いアクティビティであるキャンプ。使用するテントが快適であればキャンプがもっと楽しくなるでしょう。中でもリビングスペースがある2ルームテントがおすすめ、初心者でも簡単に設営できるテントをご紹介します。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 4,347views
  • B!

アイキャッチ画像出典:ec.coleman.co.jp

リビングスペースをプラスした2ルームテントで快適に

出典:ec.coleman.co.jp

出典:www.doppelganger-sports.jp

アウトドアで人気の高いアクティビティであるキャンプ。春から秋までの3シーズンに楽しむ方が多く、過ごしやすい気候で虫も少ない秋は人気のシーズンです。キャンプに必要なアイテムは様々ですが、メインとなるテント選びが最も迷うところではないでしょうか。

そこでおすすめするのが2ルームテントで、オールインワンテントやロッジドーム型テントなどとも呼ばれるテント。寝室となるテントにリビングスペースをプラスしたタイプで、広々と使えて快適に過ごせます。通常のテント+タープなどを設営するよりも簡単に設置できるタイプが多く、広い屋根付きスペースを確保できるため急な雨でも安心。リビングスペースでは料理をしたり、仲間やファミリーで寛いだりと多彩な楽しみがあります。

高機能なモデルからお洒落なタイプまで様々に揃う2ルームテント。人数が3~5人向きで初心者でも手軽に設営できるテントを厳選して10アイテムご紹介します。

キャプテンスタッグ「エクスギア ツールームドーム 270」

出典:www.captainstag.net

物造りの街・新潟県三条市で昭和52年に創業したアウトドア用品メーカーのキャプテンスタッグ。バーベキューコンロの開発にはじまり、現在では多彩なアウトドアアイテムをラインナップしています。

「エクスギア ツールームドーム 270」は、ワイドなリビングスペースを持つ2ルームテント。広々としたリビングスペースには大きなメインの開口部と、サイドにD型の出入り口を備えているのでアクセスにも便利です。本体上部には開閉式のベンチレーションを備え、インナーテントはサイドと天井部分をメッシュとすることで十分な通気性を確保しています。

縫い目から雨の侵入を防ぐノーシームメッシュを採用し、通気性とプライバシーも確保。色分けされたカラーポールを使用しているため設営も分かりやすく簡単です。持ち運びや収納に便利なキャリーバッグが付属します。

【スペック】
サイズ:約2700×4900×H1550mm(本体)
    約2700×2700×H1500mm(インナー)
重量:約6.6kg
収容人数:4~5人
参考価格:50,000円

公式サイト:キャプテンスタッグ

コールマン「タフスクリーン2ルームハウス」

出典:ec.coleman.co.jp

出典:ec.coleman.co.jp

米国で老舗のアウトドア用品メーカーであるコールマン。ガソリン式ランタンからスタートしたメーカーで、キッチングッズやライティンググッズなど豊富なアイテムをリリースする人気の高いブランドです。

「タフスクリーン2ルームハウス」は、コールマンの2017年秋冬の新作で一押しのテント。風に強いタフコンセプトで造られており、テントとスクリーンタープを備えたオールインワンモデルです。出入りしやすい3面ドアを備えたスクリーンタープのエリアは広々として快適、インナーテントを外せば大型のリビングルームとしても使用できます。

サークルベンチレーションシステムで通気性も抜群。強風にも強いアルミ合金製のメインポールを使用しており、1人でも設営できるアシスト機能付きなので初心者でも安心です。

【スペック】
サイズ:約5400×3400×H2150mm(本体)
    約3200×2300×H1700mm(インナー)
    約300×300×740mm(収納時)
重量:約16kg
カラー:バーガンディ
参考価格:59,184円(税込み)

公式サイト:コールマン

コールマン「ILトンネル2ルームハウス/LDX」

出典:ec.coleman.co.jp

同じくコールマンからご紹介するのはINDIGO LABEL(インディゴ レーベル)の2017年秋冬モデルで、「ILトンネル2ルームハウス/LDX」。トンネル型テントとひさし機構を組み合わせた2ルームテントで、広いリビングスペースを確保しています。

ひさし機構によって雨天でもドアを閉めずに使えるので快適、強い日差しも防ぎます。大型ドアとメッシュスクリーンを備えるので暑い日でも涼しく、吊り下げ式のインナーテントは雨の日でも撤収が楽。4本のメインポールをスリーブに通すだけで設営できますので、初心者でも安心です。

【スペック】
サイズ:約6600×3300×H2000mm(本体)
    約3000×2350×H1850mm(インナー)
    約720×310×310mm(収納時)
重量:約16kg
カラー:デニム
参考価格:86,400円(税込み)
※ 予約商品です

公式サイト:コールマン

ドッペルギャンガーアウトドア「2ルームワンポールテント T4-201」

出典:www.doppelganger-sports.jp

アウトドアのアクティビティ、堅苦しく考えることなくもっとワクワクした外遊びを楽しむ。アウトドアをもっと楽しむために、ドッペルギャンガーアウトドアは多彩なアイテムをラインナップしています。

「2ルームワンポールテント T4-201」は、スタイリッシュなワンポールテントにリビングスペースが付いたモデル。米国の先住民族であるティピー族が使うティピーテントをモチーフにしたお洒落なスタイルで、日除けになるタープ機能を持ち便利な2ヵ所の入り口を備えます。トップ部分にはベンチレーターを備え、インナーテントは前面メッシュ仕様で通気性も確保しました。

耐水圧の高いシートを採用し、軽量で丈夫なアルミ製Y字ペグを付属。ワンポールなので2人で行えば設営も簡単、コンパクトに収納できるキャリーバッグも付属します。

【スペック】
サイズ:約W4600×D4600×H3000mm(本体)
    約W4500×D2250×H3000mm(インナー)
    約W600×D240×H240mm(収納時)
重量:約7.5kg
収容人数:4人
Amazon価格:29,452円

公式サイト:ドッペルギャンガーアウトドア

ドッペルギャンガーアウトドア「タープリーテント T3-82/T3-83」

出典:www.doppelganger-sports.jp

出典:www.doppelganger-sports.jp

同じくドッペルギャンガーからタープスペースが付いた2ルームテントの「タープリーテント T3-82/T3-83」。フレーム3本のシンプルなトンネル型テントで、広いタープスペースが魅力です。

前面に蚊帳を配置し背面にベンチレーターを設けることで通気性を確保、インナーテントを外せば大型のシェルターとしても使用できます。耐水圧の高いシートを採用し、出入りがしやすいD型のドアを装備。耐久性の高いグラスファイバー製のポールを使用しており、簡単に設営できます。カラーも鮮やかな2色を用意、コンパクトで使い勝手の良いテントです。

【スペック】
サイズ:約W2600×D4000×H1830mm(本体)
    約W2250×D2200×H1540mm(インナー)
    約W590×D200×H200mm(収納時)
重量:約7.2kg(付属品含む)
収容人数:大人3人+子供1人
カラー:ライムグリーン(T-82)、パープル(T-83)
Amazon価格:9,330円~

公式サイト:ドッペルギャンガーアウトドア

ロゴス「neos PANELスクリーンドゥーブル XL」

出典:www.logos.ne.jp

出典:www.logos.ne.jp

昭和60年からロゴスブランドとして本格的にアウトドア用品を展開させたロゴス。マリン専門ブランドと登山専門ブランドの中間的なスタンスで、アウトドアと人をつなぐ製品を揃えています。

「neos PANELスクリーンドゥーブル XL」は、PANELシステムを採用した2ルームテント。強度と居住性を高めたPANELシステムは広くて丈夫です。簡単に自立できるタープを備え雨にも強く、連結用ジョイントを使用して車との連結も可能。インナーテントは吊り下げ式なので便利、各部にベンチレ―ターを備え通気性も確保しています。

ドアは使いやすいC型を採用、回転式ジッパーなので手を持ちかえずに開閉できます。シートには難燃素材のCAPI-84を採用しているため安心、耐水圧・対候性が高くUVカット性まで備えた高品質なテントです。

【スペック】
サイズ:約5200×3000×2050mm(本体)
    約2700×2700×1700mm(インナー)
    約630×230×540mm(収納時)
重量:約16.9kg
収容人数:5人
参考価格:59,000円(税別)

公式サイト:ロゴス

キャンパルジャパン「ポルヴェーラ34」

出典:www.store-campal.co.jp

出典:www.store-campal.co.jp

昭和21年にリュックサックの販売を開始したキャンパルジャパン。歴史ある小川テントの流れを受け継ぐブランドで、信頼性の高いアウトドア用品を揃えています。

「ポルヴェーラ34」は、オールインワンタイプのロッジドーム型テント。コンパクトなスタイルでリビングスペースと寝室スペースを確保、スマートなキャンプスタイルを実現しています。シートにはテフロン加工とUVカット加工を施し、設営しやすいアウターフレーム構造を採用。組み上げたフレームに本体を釣り上げるスタイルなので簡単に設置でき、撤収も楽に行えます。

【スペック】
サイズ:約5300×2600×1850Hmm(本体)
    約680×250×250mm(収納時)
重量:約5.7kg(幕体)
   約2.7kg(ポール)
収容人数:3~4人
カラー:ブラウン×サンド×レッド
参考価格:97,200円(税込み)

公式サイト:キャンパルジャパン

ケシュア「Air Seconds Family 4.2 xl FRESH&BLACK」

出典:www.decathlon.co.jp

1976年にフランスのリールで設立されたデカトロン。アウトドア用品やスポーツ用品を豊富にラインナップしており、マウンテンスポーツブランドとしてケシュアを展開しています。

多彩なキャンプ用品を揃えるケシュアからご紹介するのは「Air Seconds Family 4.2 xl FRESH&BLACK」で、ポールの替わりにノズルに空気を充填して設営するテントです。テントの4隅をペグで固定したらノズルにポンプで空気を充填し、梁となるスライド式のバーをセット。各ノズルの下端をペグで固定し、フライシートなど各部のテンションを張れば完成するのでとても簡単に設営ができます。

リビングエリアには遮光性が高いFresh&Black素材のフライシートをセットし、耐水性・耐風性・UVカットもOK。空気で設営するという革新的な発想で生まれた高機能な2ルームテントです。

【スペック】
サイズ:約2600×1400mm×2(ベッドルーム)
    約750×390×390mm(収納時)
重量:約16.3kg
収容人数:4人
参考価格:53,900円(税込み)

公式サイト:デカトロン

ケシュア「ARPENAZ 4.2」

同じくケシュアからご紹介するのが「ARPENAZ 4.2」で、センターにリビングスペースを備え両サイドが寝室となるテントです。寝室が2ヶ所あるので、2組のカップルで利用してもプライベートが守られるので安心。リビングスペースにもグランドシートがセットされ、寛ぎの空間を実現しています。

耐水性・耐風性も良く、リビングスペース上部のルーフがベンチレーション効果を発揮するので通気性も確保しています。色分けされたガイダンス付ポールで設営も簡単、持ち運びやすいコンパクトサイズに収納できるスマートなテントです。

【スペック】
サイズ:約4600×2300×H1950mm(本体)
    約600×250×250mm(収納時)
重量:約11kg
収容人数:4人
参考価格:16,900円(税込み)

公式サイト:デカトロン

スノーピーク「アメニティドームM」

出典:www.amazon.co.jp

出典:www.amazon.co.jp

昭和33年に物造りの街として名高い新潟県燕三条で創業したスノーピーク。昭和38年からスノーピークブランドを展開しており、現在では各地にスノーピークストアをオープンし多彩なアウトドア用品をラインナップしています。

「アメニティドームM」は、スノーピークのベストセラーモデル。初めてのキャンプでも簡単に設営できる2ルームテントで、快適性と耐久性の高いモデルです。シートにはテフロン加工やUVカット加工を施し、出入りがしやすい大型のサイドパネルドアを装備。フレームエンドやテープが色分けされていますので迷うことなく設営できます。

オプションのポールセットでリビングスペース前にタープを張ったり、メッシュシェルターと組み合わせることもできる拡張性も備えたテントです。

【スペック】
サイズ:約5050×2800×H1500mm(本体)
    約740×220×250mm(収納時)
重量:約8kg
収容人数:5人
参考価格:32,800円(税別)

公式サイト:スノーピーク

手軽に設営できるテントでキャンプを楽しむ

リビングスペースがあって快適に寛げる2ルームテント、設営が簡単なタイプなら初心者でも安心です。テントは手早く設営して、バーバキューやフィッシングなどを楽しむ、アウトドアライフをもっと楽しむためにおすすめするテントをご紹介しました。

※ 掲載内容は執筆時点のもので、スペック・価格等は変更される場合があります。

インテリアにもおすすめ!キャンプ・アウトドアで活躍する椅子15選

インテリアにもおすすめ!キャンプ・アウトドアで活躍する椅子15選

AEC_EnterpriseAEC_Enterprise

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅と温泉と酒・肴を愛する道楽者。

>>ライター紹介