箱根湯本で買える!箱根ならではの美味しいお土産おすすめ10選

箱根は神奈川県の中でも有数の観光地。温泉町として有名で、年間を通して多くの人が訪れます。そんな箱根は、昔ながらの美味しいお土産が揃っています。おしゃれなパッケージの新感覚スイーツもあり目が離せませんよ。甘いものだけでなく、おかずに嬉しいお惣菜のお土産もご紹介しますので、箱根旅行の参考にぜひご活用ください。

05micco05micco
  • 11,061views
  • B!

箱根のお土産って?

出典:www.tripadvisor.jp

箱根は東京都会からも1時間30分あれば着いてしまう、人気の観光地です。ロマンスカーで一本というアクセスの良さもあり、一年を通して多くの人で賑わいます。
温泉が有名ですが、お土産もそんな箱根の魅力がたっぷり詰まっているんです。
今回は、神奈川県民ならではの視点で選んだ美味しい箱根土産を厳選してご紹介しますよ。商店街があり、お土産探しに便利な箱根湯本に場所を絞っていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

湯もち本舗 ちもと

湯もち

出典:tabijikan.jp

「湯もち」は、神奈川県の指定銘菓にも選ばれている、箱根を代表するお菓子です。国産の白玉粉で練ったお餅の中に細かく刻んだ本練羊羹が入った、珍しい餅菓子となっています。湯上りの肌のようにやわらかいことから、「湯もち」という名前がつけられたのだとか。ほのかに柚子の香りがするのも特徴です。爽やかな香りに包まれながら、上品な和菓子を堪能してください。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
電話:0460-85-5632
営業時間:9:00~17:00
商品 :湯もち: 216円(1個)、1,404円(6個)

丸嶋本店

元祖箱根温泉まんじゅう

出典:kamibukuronote.seesaa.net

温泉地、箱根でぜひお土産にしたいのが温泉まんじゅうです。
創業110年余りの「丸嶋本店」は、箱根で初めて温泉饅頭を販売したと言われています。「元祖箱根温泉まんじゅう」は、薄皮まんじゅうとなっていて黒蜜が練りこまれたコク深い一品です。中には自家製のこしあんがたっぷりと詰まっていて食べ応え満点ですよ。
お店には工房が併設されていて、その場で出来立てをいただくこともできます。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
電話 :0460-85-5031
営業時間:8:30~18:00
商品:元祖箱根温泉まんじゅう: 90円(1ヶ)、950円(10ヶ入)、1,500円(16ヶ入)、2,250円(25ヶ入)

菊川商店

カステラ焼箱根まんじゅう

出典:www.odakyu-hotel.co.jp

「菊川商店」は、昭和初期に創業された老舗のお土産屋さんです。箱根湯本駅から徒歩3分とアクセスも良好です。
こちらの「カステラ焼箱根まんじゅう」は、店頭で販売されている有名な箱根名物です。小田原の養鶏場から直送された新鮮な卵を使用したカステラ生地の中には、白餡が包まれています。見た目とは裏腹に、洋風なテイストなのが面白いですね。表面に刻まれた「はこね」のロゴと温泉マークが可愛らしいですね。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-17
電話:0460-85-5036
営業時間:8:00~19:00(土日祝日は20:00まで) 木曜日定休
商品:カステラ焼箱根まんじゅう: 70円

箱根プラス

黒タマゴ風どらやき

出典:prismgate.jp

真っ黒な見た目が印象的な「黒タマゴ風どらやき」は、箱根名物「黒たまご」をモチーフにしたユニークなどら焼きです。生地には竹炭が入っていて、南箱根の丹那牛乳を使用した餡と、和栗が丸々1個入って贅沢な一品です。なんとこのどら焼きは、一枚一枚、丁寧に手焼きされているというから驚きです。ふっくら、しっとりとした食感は、見た目とは裏腹に優しい味わいですよ。箱根トラスト制度認定商品で、売上の一部は箱根のために寄付されているのだそう。美味しく食べて箱根に貢献できるなんて素敵ですね。

アクセス

取扱店:箱根の市(箱根湯本駅構内):神奈川県足柄下郡箱根町湯本707
電話:0460-85-7428
営業時間:8時30分~21時00分
商品:黒たまご風どらやき 1個270円

ことほぎの木

箱根の坂

出典:tabijikan.jp

菓子処「ことほぎの木」は、2009年にできたまだ新しいお店です。上品な和洋菓子と洗練されたパッケージが大人の女性に人気となっています。
「箱根の坂」は、高級感のある濃厚なガトーショコラです。チョコレートケーキに、たっぷりのチョコレートソースを染み込ませたもの。なめらかな口どけと、丁寧に手作業で塗られるソースのハーモニーが絶妙です。個包装でひとつひとつにスプーンがついているのが、嬉しいですね。

アクセス

取扱店:箱根の市(箱根湯本駅構内) 
営業時間:8:30~21:00
商品:箱根の坂:1,080円(5個入)

和菓子 菜の花

月のうさぎ・月の黒うさぎ

出典:tabijikan.jp

「月のうさぎ」は、十五夜のお月様をイメージして作られたお菓子です。大きな栗がまるごと1個入った豪華なまんじゅうとなっています。
「月の黒うさぎ」は、渋皮栗を真ん中に入れ、生地に麦こがしをたっぷり使用しています。麦の香ばしさが口の中に広がりますよ。
可愛らしい見た目と、ほっくりとした温かみのある栗が魅力のある箱根土産ですね。

アクセス

取扱店:まんじゅう屋 菜の花:神奈川県足柄下郡箱根町湯本705 /はこね・和菓子 菜の花:神奈川県足柄下郡箱根町湯本639
電話:まんじゅう屋 菜の花 :0460-85-7737/はこね・和菓子 菜の花:0460-85-6424
営業時間:まんじゅう屋 菜の花 :8:30~17:30 (土日祝日は18:00まで)/はこね・和菓子 菜の花:8:30~17:00(土日祝日は17:30まで)
商品:月のうさぎ・月の黒うさぎ: 1,690円(各4ヶ詰合せ)、2,100円(各5ヶ詰合せ)

箱根・ルッカの森

湘南ゴールドソフトバウム

出典:www.odakyu-florist.com

「箱根・ルッカの森」は、先ほど登場した「和菓子 菜の花」がプロデュースするバウムクーヘンをメインとした洋菓子店です。
中でも「湘南ゴールドソフトバウム」は、地元・神奈川県の名産である湘南ゴールドという柑橘のジャムをふんだんに使用しています。さっぱりとした後味は、いくらでも食べられてしまいそうです。しっとり柔らかな口当たりになるように、職人が1層1層丁寧に焼き上げているこだわりのスイーツですよ。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本307
電話:0460-85-6222
営業時間:9:30~18:00 (土日祭日は18:30まで)
商品:湘南ゴールドソフトバウム: 630円(1カット)、1,260円(ホール)

グランリヴィエール箱根

はちみつチーズタルト

出典:twitter.com

「グランリヴィエール箱根」は、ラスクが美味しいことで有名なお店です。湯本店では、併設の工房で焼き上げている湯本限定商品の「はちみつチーズタルト」がいただけるんですよ。使用しているのは、フランス産のヒマワリのハチミツです。高級感のある濃厚なハチミツを贅沢に使った奥深い味わいのチーズタルトとなっています。サクサクのタルト生地の中は、驚くほどなめらかなチーズがたっぷりと入っています。お土産だけでなく、自分用にも欲しくなってしまう一品ですね。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本704
電話:046-083-8226
営業時間:9:00~18:00
商品:はちみつチーズタルト: 250円(1個)

竹いち

すり身団子

出典:www.hakoneyumoto.com

「竹いち」は、箱根名物「すり身団子」が有名な練り物専門店です。箱根は練り物で有名ですが、こちらの「すり身団子」は、新鮮な白身魚に旬の野菜を練り込んで仕上げる郷土料理なんですよ。
「竹いち」のすり身団子には、グチやタラの身をメインに使用し、石臼で丹念に練り上げています。食感を残すために、野菜を大きめにカットして練り込む独自の製法で作っているので、野菜本来の甘みと白身魚のさっぱりとした旨味が味わえます。玉ねぎ揚げとごぼう揚げの2種が詰め合わせになった、すり身団子ミックスも手土産に最適です。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本729
電話:0460-85-6556
営業時間:9:00~18:00 木曜日・第3水曜日定休
商品:すり身団子: 756円(5個ミックス)、1,404円(10個ミックス)、2,106円(15個ミックス)

富士屋ホテル PICOT(ピコット)

伝統のビーフカレー

出典:tabijikan.jp

「富士屋ホテル PICOT(ピコット)」は、老舗の高級ホテルとして知られる「湯本富士屋ホテル」直営のショップです。箱根湯本駅から徒歩1分とアクセスが良く、森の中にひっそりと佇むような幻想的な空間が魅力です。
こちらでは、ホテルでも大人気のレーズンパンやカレーパンをはじめ、上品な味わいが特徴のオリジナルスイーツなどが購入できます。富士屋ホテルオリジナルの「伝統のビーフカレー」は、100年以上の歴史のあるレトルトカレーです。なんと、1年間に30万個以上が売れているのだそう。コンソメをベースに使用したまろやかなカレーで、コクがありますよ。お子さんからご年配の方まで大人気の一品です。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
電話:0460-85-6111
営業時間:10:00~16:00
商品:伝統のビーフカレー: 810円

山安

干物

出典:tabijikan.jp

「山安」は、文久3年に創業した小田原の老舗干物店です。地元産や国内外の厳選した魚を仕入れており、干物には天然の天日塩と箱根の名水を使用しています。通常の干物は、塩気が強すぎたり食感がいまいちの場合もあるかと思いますが、「山安」の干物は、どれも新鮮で程よい味付けなので、朝ごはんに毎日食べたくなりますよ。干物専門店だからこそ高品質と低価格の両立を実現しているんです。店内では、焼き立ての干物を試食しながらお気に入りを見つけることもできるので、箱根観光のひとつとして立ち寄ってみるのもおすすめですよ。

アクセス

取扱店:神奈川県足柄下郡箱根町湯本692
電話:0460-85-5805
営業時間:9:00~17:00
商品:324円(極上真あじ開き干し・1枚)、1,080円(干物セット)~

箱根でお土産を

出典:student-magazine.com

いかがでしたか?
箱根には観光名所だけでなく、美味しいお土産もたくさんあります。海も山もある自然豊かな箱根だからこそ、生み出される絶品の食材をぜひいただきたいですね。行楽シーズンにはぜひ箱根で、素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介