【ラーメンガイド】 武蔵小杉で本当にオススメのラーメン店10選

武蔵小杉で美味しいラーメンが食べたい!そんな時に役立つラーメンガイド。あっさりからこってり、ラーメンからつけ麺まで広範囲に渡る情報を提供していきます。新旧ラーメン店の入り混じる武蔵小杉で、お気に入りの一杯を見つけてみてはいかかでしょうか。

sekiyu_21せきゆ
  • 2,967views
  • B!

アイキャッチ画像出典:img.vokka.jp

武蔵小杉はラーメン激戦区!

出典:ja.wikipedia.org

急速な都市開発で何かと話題の武蔵小杉エリア。そんな武蔵小杉が、実は新旧ラーメン店が軒を連ねるラーメン激戦区であることをご存知でしたか?

あっさり系からこってり系、ラーメン、つけ麺と守備範囲が広く、必ずお気に入りの一杯が見つかる場所です。

今日の気分にぴったりのラーメンが絶対に見つかる!そんな武蔵小杉でオススメの10店を幅広いジャンルからピックアップしました。





1. 丸仙

出典:retty.me

出典:ramendb.supleks.jp

武蔵小杉で1985年創業以来、地元民から長く愛されているラーメン店です。店内はカウンター13席のみとこじんまりとしていますが、絶えず人が来店し外にまで溢れ出す盛況ぶり。

ラーメンのメニューは醤油・塩・味噌2種の計4種類と1日10食限定のチャーシュー麵のみというシンプルなラインナップ。店主おススメの支那そばは並んででも食べてほしい1杯です。


[平日]
 11:00-15:00/17:00-22:30
 木曜定休
[土日・祝]
 11:30-22:30

Tel: 044-722-2827



2. 麺屋 でこ

出典:retty.me

出典:retty.me

ラーメン・つけそば・まぜそばと守備範囲の広いメニューとなっていますが、オススメはやはりラーメン。醤油と塩の二色展開で、両者とも甲乙の付けようのないくらい完成度の高い淡麗系ラーメンです。

すっきりとしつつも丸みのあるスープ、歯切れのいい中細スレート麺、脂のバランスが絶妙なチャーシュー。均整のとれた非常に収まりの良い一杯となっています。


[平日]
 11:30-15:00/18:00-21:00
 火曜定休
[土日・祝]
 11:00-15:00/18:00-21:00

Tel: 050-5593-3303



3. 元祖ニュータンタン麺本舗 小杉店

鳥ベースのスープに、ひき肉と卵、刻んだ唐辛子と大量のニンニクを投入した新感覚のラーメンです。あっさりとしているはずなのにパンチのある味が非常に癖になります。

オープンは、ラーメン屋にしてはだいぶ遅めの18時で、一番お店が混むのは深夜帯です。飲んで帰ってきたサラリーマンがしめに食べたくなってしまう味がここにあります。


[平日]
 18:00-3:00
 水曜定休
[土日・祝]
 18:00-2:00

Tel: 044-711-8794



4. 博多豚骨 たかくら

出典:www.tetsu102.com

出典:www.tetsu102.com

東横線の南改札を出てすぐの豚骨ラーメン店。麺の硬さだけでなく、スープの濃さを3段階から選べるのが特徴です。

しっかりと豚骨が感じられるスープですが、独特のクセやの臭みはなく甘さだけが残った食べやすい味。替え玉が無料ということもあり、ついつい2杯目に突入してしまうラーメンです。


[月~土・祝前]
 11:00‐24:00
[日・祝]
 11:00‐23:00

Tel: 044-711-2270


5. つけ麺 TETSU

出典:www.jalan.net

【たかくら】のすぐ隣、魚介ベースの正統派つけ麺が美味しいラーメン店。昼の部と夜の部でつけ麺のスープが変わるというユニークなシステムです。昼(11時~17時)は太麺に豚骨魚介の男前な味、夜(17時~23時)は中太麺に鶏魚介のややスッキリとした味になっています。

【TETSU】自慢のつけ汁は、非常にバランスが良く旨みが強いので、最後に飲み干すときは割りスープを少なめにするのがオススメです。


[全日]
11:00‐23:00

Tel: 044-711-2277



6. 夢番地

出典:ramendb.supleks.jp

こちらも東急の南改札をでてすぐにあるラーメン屋さん。もともとは、もう少し離れたところで営業をしていましたが、人気だったこともあり駅前の好立地にお引越しをしました。

おススメはエビみそラーメン。一口スープをのめば香ばしいエビの香りが一瞬にして広がります。かなり濃厚でエビ全開のスープですが、しつこくないので女性でもあっという間に完食できてしまいます。


[平日・土]
 11:30‐15:00/17:30-24:00
 月曜定休
[日・祝]
 11:30-18:00

Tel: 044-739-0921



7. 自家製麺 然

出典:ramendb.supleks.jp

出典:retty.me

新丸子と武蔵小杉の中間、静かな裏路地にも関わらず連日多くの人で満席のお店です。

つけ麺・ラーメンの両方オススメですが、パンチの効いたボリュームのある一杯を希望する人にはラーメンをオススメします。「太麺」「ボリュームのある具」「濃いめの魚介豚骨」の三拍子が揃っていて、男性から圧倒的な支持を得ているラーメンです。


[全日]
 11:30-15:00

Tel: 044-767-4006



8. 味噌好き!みそごろう

昼の部が【自家製麺 然】であるのに対し、夜になると【みそごろう】として全く別のラーメン店がスタートします。

味噌ラーメンが自慢のお店ですが、一般的な味噌ラーメンとはだいぶ異なる見た目と味。とにかく濃厚でユニークな一杯は昼の部と全く違った味を楽しむことができます。


[全日]
18:00-22:00

Tel: 044-767-4006




9. まくり家

出典:retty.me

武蔵小杉で食べられる家系ラーメンのお店。ストレートの太麺とクリーミーで濃厚なスープの相性が抜群です。

基本の豚骨醤油ラーメンは680円というコスパの良さ。麺の硬さ・味の濃さ・油の量もお好みに調整できるので家系好きにも初心者さんにも安心です。塩ベースの家系ラーメンなど珍しいメニューもあるので是非通ってみて下さい。


[平日]
 11:00-15:00/18:00-23:30
[土日・祝]
 11:00-22:00

Tel: 044-431-3508



10. けん

出典:ramendb.supleks.jp

出典:retty.me

法政通り商店街に位置する家系ラーメンのお店。

スープはマイルドでありながら豚骨と鶏のダシがしっかりと出ていて、尚且つアツアツ。家系定番のどろっとしたスープではないが、コシのあるもっちりとした中太縮れ麺に良く絡んでくる研究されたスープです。

また味だけでなく、お店を営んでいるご夫婦が作り出すアットホームな雰囲気も魅力の一つ。店を後にする際にかけられる感謝の言葉に思わず心が温まります。


[全日]
11:00-15:00/17:30-20:00
水曜定休

Tel: 044-733-7330


思い立ったが吉日!小杉へ行こう

いかがでしたか?

開発に伴い進出してきた新興勢力も、古くから小杉で愛されている老舗もそのラーメンのクオリティーは確か。どこも個性あふれる究極の一杯を提供してくれる人気店です。

作り手のハートがこもったこだわりの一杯を食べに是非武蔵小杉に足を運んでみてはいかがですか?

小杉グルメ!話題の武蔵小杉でオススメのランチスポット最新版

小杉グルメ!話題の武蔵小杉でオススメのランチスポット最新版

せきゆせきゆ

この記事のキーワード

この記事のライター

せきゆ

ヴェルサイユ紅茶碗に魅せられて、とあるカフェに多発するアベレージ大学生。ヨーロッパヴィンテージを扱う古着屋さんにもよく出現します。趣味は自分好みの型で世界に一つだけのワンピースをつくること。テーマカラーは紫です。

関連する記事

あわせて読みたい

sekiyu_21
せきゆ

ヴェルサイユ紅茶碗に魅せられて、とあるカフェに多発するアベレージ大学生。ヨーロッパヴィンテージを扱う古着屋さんにもよく出現します。趣味は自分好みの型で世界に一つだけのワンピースをつくること。テー...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介