水冷方式を採用した新世代のスズキ バンディット1250

1980年代から4気筒ネイキッドシーンを盛り上げているバンディット1250。一時、生産終了となりましたが、現在でも新車販売はされています。そんなバンディット1250の特徴や新車価格をご紹介。

yorozuyaworksyorozuyaworks
  • 8,394views
  • B!

スズキを代表するジャパニーズネイキッドバイク

バイクに親しみのある方なら「バンディット」の名はすでにご存知かと思います。250~1250ccまでさまざまな排気量で展開しているバンディット。中でもバンディット1250はもっとも排気量の大きなモデルです。

車体もそれなりのサイズなので、大型バイクに不慣れな人にとっては不安を覚えるかもしれません。しかしそこは日本生まれのネイキッドバイク。乗ってみると扱いやすく、楽しさすら覚えるゆとりあるライディングが可能です。

水冷方式となったバンディット1250

これまでは油冷エンジンにこだわっていたバンディット1200ですが、2007年のモデルチェンジで安心の水冷方式となり排気量もアップしバンディット1250へと改名。このエンジンはニ次バランサーを採用することによって振動を抑え、スムーズな吹け上がりを可能としました。

そんなエンジンは最高出力100PS/7,500rpm、最大トルクは10.9kgf・m/3,500rpmと、日本の道路事情において、もっとも扱いやすいとされる数値に設定されています。変速機は6速リターン式を採用。細かいシフトポジションを選択できるので、意のままに操る感覚がバンディット1250の魅力となっています。

また、燃料供給装置にはフューエルインジェクションシステムを採用することで、1年を通して安定感のあるエンジン始動ができるようになりました。さらに、最適な燃料噴射量やタイミングなどをコンピューターによって制御することによって、カタログ燃費27.0km/L(60km/h) 2名乗車時と、低燃費化に成功しています。

新世代のネイキッドらしさがチラホラ

長い歴史のあるバンディット1250は着実に時代に合わせた深化を遂げています。この特徴的な異型ヘッドライトがその象徴ともいえますね。両サイドのカバーとコーディネートすることで、新たなイメージを得ることができました。

また、これまでアナログタイプだったメーターは、タコメーターにはアナログ、そして多様な情報を表示するデジタルを併用しています。デジタルメーターでは、シフトポジション、燃料計、時計、オドメーター、トリップメーターをできるなど、見た目のかっこよさと視認性の両立を図りました。

楕円形でレーシーな雰囲気によって、まるでカスタムメーターのような洗練されたデザインが、ライダーの気分を盛り上げてくれます。

最新のABSを装着

ホイールに取り付けられた車輪速センサーによって、車速とホイール回転数に誤差を感知。リニアに反応するABSシステムによって、ブレーキングによるタイヤロックを制御します。このシステムでは、車速がある程度出ている状態でも安定したブレーキングが可能となっているのが特徴です。

このABSのお陰でライディングに自信のないライダーでも気持ちにゆとりを持って走行してもらええるかと思います。排気音が気持ち良いバンディット1250では、ついついスピードが上がっていることがあるかと思いますが、このような装備のお陰で安全マージンを確保しながら走行できるので、リターンライダーにもおすすめです。

バンディット1250の新車価格

バンディット1250の新車価格は109万800円となっています。実はこのバンディット1250には、ほかにシリーズがあり、ハーフカウル仕様のバンディット1250S、フルカウル仕様のバンディット1250Fとラインナップされるほどの人気です。

バンディット1250の生産は一時中断!?

今回紹介したのはもっともスタンダードなネイキッドモデルのバンディット1250。残念ながら2016年に生産終了がアナウンスされましたが、これはおそらく2017年以降に強化される自動車排ガス規制に対応するための準備かと思います。

生産終了しても、新車の在庫などはしばらくあるはずです。しかし、いつでも購入できると安心していると、あっという間に売り切れとなるかもしれません。このようなピュアなネイキッドスタイルのバイクは、数限りあるモデルのみとなっています。バンディット1250もその中で絶大な存在感があるので、購入はお早めに。

この記事のキーワード

この記事のライター

yorozuyaworks

自動車、バイク、アパレル関係のお仕事に携わっておりました。その経験を生かしライター活動をさせていただいております。

関連する記事

あわせて読みたい

yorozuyaworks
yorozuyaworks

自動車、バイク、アパレル関係のお仕事に携わっておりました。その経験を生かしライター活動をさせていただいております。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib4

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介