Reebokの人気モデルを履きこなして、カジュアルファッションをアップグレード

Reebok(リーボック)のシューズは、機能性とデザイン性を兼ね備えたメンズスニーカーの決定版。カジュアルファッションはもちろん、流行のアスレジャーやフォーマルなジャケパンスタイルにもよく合うんです。人気モデルをチェックして、明日から「オシャレは足元から」を体現しましょう。

myyy0809片岡彰@フリーライター
  • 7,130views
  • B!

ファッションはいつだって「オシャレは足元から」が基本

出典:www.linkringblog.com

ファッションを構成する要素は様々ですが、その中でも特に気をつかうべきポイントが「足元」です。オシャレは足元からと昔からよく言うように、どれだけ着飾ってもシューズのチョイスにセンスがないと、コーディネートが台無しになってしまいます。

カジュアルなファッションであってもそれはもちろん同じです。「デニムにパーカー」といったラフな格好であっても、足元がオシャレだとコーディネートが様になるんです。ということは、カジュアルファッションに欠かせないスニーカーは、オシャレなアイテムを選ぶことが鉄則。個性的で、なおかつスタイリングしやすいものを一足持っておくようにしましょう。

Reebok(リーボック)のスニーカーがオススメ!

出典:sneakerwars.jp

普段のファッションの足元を飾るなら「Reebok(リーボック)」のスニーカーがオススメです。カラーバリエーションに富んだアイテムが多く、デザインも個性的。それでいてどんな服装にも合わせやすいので、コーディネートに幅をもたせられるんです。

Reebok(リーボック)のブランドヒストリー

出典:logomarkmania.seesaa.net

1900年に陸上競技の選手であったジョセフ・ウィリアム・フォスターが、「より速く走れるシューズ」を作るために「J・W・フォスター」社を設立したことがきっかけ。1958年に社名を「リーボック(Reebok)」に変更しました。「Reebok」とはアフリカの「ガゼル(gazelle)」を意味しています。

1982年に女性向けにデザインされたエアロビクスシューズ「Freestyle」を発売。このアイテムが機能性はおろかデザイン性にも優れていたため、カジュアルウェアとしても町中で履かれるほどの大ヒットを記録しました。これがリーボックを世に知らしめたきっかけです。

つまるところ、リーボックは現在流行している「アスレジャー」の原点に当たるシューズメーカー。機能性とデザイン性を兼ね備えたスニーカーのパイオニア的存在なのです。トレンドを鑑みても、リーボックのスニーカーをカジュアルファッションに落とし込むことは必須。人気のアイテムをチェックしてみましょう。

Reebok(リーボック)の人気スニーカーをチェック!

Instapump Fury

出典:www.highsnobiety.com

リーボックの代名詞とも言えるのが「Instapump Fury」です。1994年代後半に登場して以来、現在に至るまでファッショナブルなスニーカーとして人気を博してきました。非常に軽量で履きやすいだけではなく、エッジの効いたデザインがファッショニスタたちを虜にしています。

限定モデルやコラボアイテムが度々発表され、その度に完売するほどの人気ぶり。デザインに富んでおり、ブラックカラーのものはモードに着こなしたり、カモフラ柄のものはスポーツミックスで着こなしたり…と汎用性が高いのも魅力の一つです。

CLASSICS GL 6000 ATHLETIC PACK

出典:sneakerwars.jp

2014年春夏コレクションより登場した「CLASSICS GL 6000 ATHLETIC PACK」は、1986年にランニングシューズとして発売された「GL6000」を踏襲したレトロなスポーツスタイルのスニーカー。クラシカルなフォルムと落ち着いた配色で構成されており、大人な男性によく似合います。

ミッドソールは硬度の異なるクッショニング素材を組み合わせて着地時の衝撃を軽減する仕様になっています。ヒールにはTPUのヒールクリップを搭載しているため、抜群の安定性を供給。 履き口にはパッドを取り付け、フィット感を高める工夫も施されています。

Classic Leather

出典:goldjunge-store.de

1983年にランニングカテゴリーからリリースされた「Classic Leather」は、ガーメントレザーによる高いフィッティングと優れたグリップ性能がその魅力。発売から30年経った現在でも、世界的にポピュラーなモデルとして人気です。

イギリスでは定番のスニーカーとして人気を集めているスニーカーですが、日本ではトラッド系ファッションに使われることが非常に多いようです。確かに、大人顔したレザー素材なら、ジャケパンスタイルであっても違和感なく合わせられますもんね。

Club C 85 Indoor

出典:www.eukicks.com

1985年にテニス専用のコートシューズとして誕生したのが「CLUB C」です。モデル名にある”C”はChampionの略で、発売当初は「クラブチャンピオン」というネームで親しまれていました。ガーメントレザーによる高いフィッティングと優れたグリップ性能により、発売当時からテニスシーンで活躍し、デザイン性の高さからデイリーユースでも親しまれてきた「元祖アスレジャー」なスニーカーです。

本モデルは、ガムソールが印象的。シュータンを使用したレザーは、サッカーシューズを意識した素材使いになっています。

FURYLITE NEW WOVEN

出典:www.fullress.com

1994年に登場した「INSTAPUMP FURY」からインスパイアを受けて誕生したのが「FURYLITE」です。アッパー部分にインスタポンプフューリーのフォルムを残しつつ、メッシュにより通気性を高め、スリップオンタイプにアップデートして着脱性の高さを加えました。

搭載している「3D ULTRALITE SOLE」はミッドソールとアウトソールの一体型によって軽量化とクッション性、そして優れた耐久性を実現。「NEW WOVEN」今春に発売したばかりの新モデルです。

Reebok(リーボック)を履きこなして、カジュアルファッションをオシャレに。

出典:www.staldudstyr.dk

今回ご紹介したリーボックのスニーカーは、どれも押しも押されもせぬ人気モデルです。着こなし次第で表情を変えますし、常にカジュアルファッションの主役であり続けます。足元に視線を集められるかでオシャレの評価は変わるものですから、ファッショニスタを目指すのであればまず外せないでしょう。お気に入りの一足を見つけて、ぜひご自身の足元をアップデートさせてくださいね。

Reebokの直営店が原宿に!カジュアルライン、リーボッククラシックを手に入れよう!

Reebokの直営店が原宿に!カジュアルライン、リーボッククラシックを手に入れよう!

おむおむ
トレンド感満載!メンズおしゃれな秋服は、Reebok(リーボック)の「Instapump Fury(インスタポンプ フューリー)」を主役に!

トレンド感満載!メンズおしゃれな秋服は、Reebok(リーボック)の「Instapump Fury(インスタポンプ フューリー)」を主役に!

ひまわりひまわり

この記事のキーワード

この記事のライター

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

関連する記事

あわせて読みたい

myyy0809
片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介