大人の休日にお勧めしたい バイクのキャンプツーリングで自由を満喫

キャンプツーリングは手軽に自由を満喫できるちょっとしたエンターテイメント。場所、時期など、男性なら適当にいつでも向かえるのが特権ですね。キャンプツーリングと聞くと真夏のイメージがありますが、そんなことはありません。いつだって楽しめます。

yorozuyaworksyorozuyaworks
  • 4,722views
  • B!

キャンプ+ツーリングで社会から抜け出してみる

出典:free-photos.gatag.net

キャンプツーリングはちょっと時間があれば問題なく可能です。なにも大型連休に計画する必要はありません。また、真夏の必要もありません。秋なんかベストかもしれんせん。有名なキャンプスポットでも人は少なく、ツウなキャンパーが多いので、マナーなども守られ満喫できるできるでしょう。

キャンプツーリングは仲間を誘う必要もありません。ちょっとのキャンプ用品とバイクがあれば十分楽しめます。また、ソロキャンパーとの交流も一期一会です。楽しめる要素ばかりです。例えば今週の土日暇だな、予定がないな、となったときでもキャンプはできます。わざわざ遠くへ行く必要もありませんし、高速道路を使えばそこそこ遠くへも行けるはずです。普段の生活圏内から抜け出して、ゆっくりと流れる時間を楽しんでみてください。

おすすめはオフシーズン

出典:free-photos.gatag.net

夏が終わりオフシーズンに入れば多くのキャンプスポットから客が引きます。そうなればゆっくりと場所決めもできるでしょう。もちろんオートキャンプ場を選ぶ必要はありません。思い立ったらどこでも良いのですが、軽く行くならキャンプ場がなにかと気軽で楽しめると思います。また、夏が過ぎて気温が落ち着けば虫に悩まされることも減るはずです。

必要なものは?

出典:sozaing.com

まず絶対必要なのは寝袋とテントです。キャンプですからそれは必須となります。それ以外は好みで・・・という感じですが、銀マットがあればいいですね。地面がゴツゴツしていると痛くて眠れなくなることもありますので、簡易ベッド代わりにおすすめです。

次に忘れてはいけないのがランタン。バイクという条件なので、コンパクトに折りたためるLEDランタンがおすすめです。ガスやガラスタイプでは破損などの危険性があります。また、イスとテーブルもおすすめです。これもバイクなので簡易的なコンパクトなものにしましょう。

食事はどうするの?

出典:www.pakutaso.com

思いつきでキャンプツーリングへ行くならコンビニのおにぎりやパン、お弁当などで済ますこともできます。そうなれば調理器具を持っていく必要もありません。ここは全く好みで良いでしょう。飯盒を持っていき、飯盒炊爨もいいですし、バーベキューなども手軽にできますが、バイクなので、コンロを持ち込むことはできないはずです。オートキャンプ場などのある程度整った施設であればそのようなこともできますね。

他人との交流を望むならオートキャンプ場

出典:www.photock.jp

前述のとおりシーズンオフになるとベテランキャンパーが目立ちます。また、ソロキャンパーもキャンプしやすい環境となるので、自転車や車中泊、バイクやバックパッカーなど、さまざまなジャンルのソロキャンパーが集うでしょう。そういった人たちとの交流を望むならオートキャンプ場がおすすめです。特に有名所は人が集まりやすいですね。

前もってお酒などを多めに持っていき、その場にいる方とのコミュニケーションツールにするのもおすすめです。またおつまみなども余分に持っておくとこれもまた話のきっかけとなることもあります。ソロキャンパーの中には日本一周中やあてもなく旅をしている人など、普段会うことのないような方もいるので、話をするだけでも勉強になることも多いでしょう。

なんでツーリングキャンプがいいのか?

出典:free-images.gatag.net

なぜバイクをおすすめするのかというと、バイクは体でその土地を空気を感じることができますよね。キャンプを楽しむだけでなく、その土地の香り、景色などを全身で感じて、リフレッシュも可能です。自動車だと渋滞や、場所によっては駐車場の問題もありますし、バイクなら自動車の入っていけないような場所にも踏み入れます。いつの頃からかバイクは自由の乗り物、自由の象徴となっていますが、限られた休日の時間を利用して、なににも縛られない自由な時間を体で感じてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

yorozuyaworks

自動車、バイク、アパレル関係のお仕事に携わっておりました。その経験を生かしライター活動をさせていただいております。

関連する記事

あわせて読みたい

yorozuyaworks
yorozuyaworks

自動車、バイク、アパレル関係のお仕事に携わっておりました。その経験を生かしライター活動をさせていただいております。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介