【東京版】男一人めしもフルコース!上質デリカテッセン6選

都内には、美味しいデリカデッセンが次々にオープンし注目されています。惣菜を買って食べることが「さみしい」なんいう考えは今やなし。今回は栄養面でもバランスが取れた高級デリをつくっている人気のデリカテッセンをご紹介します。

himawarihimawari
  • 8,012views
  • B!

ひとりご飯も優雅!高級化が進んでいるデリカテッセン

出典:pixabay.com

デリカテッセンの店頭に並ぶ彩り豊な美味しそうな洋食惣菜たち。もし自宅で同じようなものをつくろうとすれば食材を集めるだけでも大変な作業です。デリカテッセンは、厳選素材で手間をかけてつくられた品々の中から好きなものを好きな分だけチョイスできるのが魅力。
ひとりご飯も気持ち豊かにし、パートナーとお食事やビジネスネットワークをつくる欧米流のホームパーティーの時にも大活躍します。
今回は都内に次々にオープンするお店の中でもこだわりの素材を使用した絶品の品々を提供しているお店をピックアップしました。

1. フレンチ一筋のシェフがつくる一流ホテルの味わい「デリカテッセン パーク ハイアット 東京」

出典:www.sanktgallenbrewery.com

出典:www.sanktgallenbrewery.com

出典:www.sanktgallenbrewery.com

ラグジュアリーホテルとして人気のパークハイアット東京の1階にデリカテッセンがあります。腕を振るうのは経験豊富なフレンチ一筋のシェフ。フレンチをベースに世界の料理のエッセンスも加えた洋食の数々が提供されています。
選び抜かれた食材を使った、一流ホテルの味わいを自宅で楽しませてくれるデリカデッセンです。

店内には、デザイン性が高い上質食材も充実。一緒にコーヒーやジャム、調味料などの購入もできるので便利です。

基本情報

■デリカデッセン パークハイアット東京
 住所:東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パークハイアット東京 1F
 電話番号:03-5323-3635
 営業時間: 午前11時~午後7時
 定休日:なし
 デリバリー:あり

デリカテッセン|東京 新宿のラグジュアリーホテル パークハイアット東京

デリカテッセンについて。パークハイアット東京のオフィシャルホームページ。西新宿にある新宿パークタワーの高層階に位置し、素晴らしい夜景が楽しめるレストランやバー・ラウンジ、スパ&フィットネスなどの施設も充実。

2. 目も喜ばせる美しく美味しいフレンチ「メゾン・ド・スリジェ」

出典:www.m-cerisier.com

出典:www.m-cerisier.com

渋谷、代官山付近でデリカテッセンを探している人にイチオシのメゾン・ド・スリジェ。
毎朝オーナーシェフが市場へ出向き、目利きした食材を使ったフレンチがつくられています。
ポーション小さめに盛られたお料理は、カラフルで目を引きます。ビジネスパーソンが集まるホームパーティーなどでは女性ゲストに喜ばれ会話のきっかけになるかも。

またお料理に合わせて一緒に購入することができるワインも販売されているのでこちらもおすすめです。

基本情報

■メゾン・ド・スリジェ
 住所:東京都渋谷区鉢山町2-2
 電話番号:03-6413-1820
 営業時間:11:30~21:30
 定休日:月曜日
 デリバリー:あり
 

渋谷代官山の隠れ家フレンチレストラン : メゾン・ド・スリジェ (TOPページ)

レストラン メゾン・ド・スリジェ:オーナーシェフが毎朝河岸に買い出しに行き、代官山フレンチ最先端の旬の味覚をご用意してお待ちしております。

3. 上質な家庭料理がコンセプトの「グラーノ デリカテッセン バル」

出典:www.aim-create.co.jp

パリやロンドンのデリカテッセンで注目を浴びている食材「雑穀」。グラーノ デリカテッセン バルには、この注目食材をふんだんに使用した洋食メニューが並んでいます。
白米派やパン派の人たちに、「雑穀」の美味しさと栄養バランスの良さをフレンチデリを通してアプローチ。毎日メニューは約20種類用意されいて、訪れるたびに新しいメニューに出会えるかも。

グラーノ デリカテッセン バルは、都内に2か所銀座と恵比寿にあります。アクセス便利な方へぜひ訪れてみてください。

基本情報

■グラーノデリカテッセンバル/恵比寿
 住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-5 恵比寿ガーデンプレイス パビリオン1F
 電話番号:03-5447-2800
 FAX:03-433-7415
 営業時間:11:00~23:00
 定休日:無

■グラーノデリカテッセンバル/銀座
 住所:東京都中央区銀座4-1-2 Echika fit銀座
 電話番号:03-5159-3915
 FAX:03-433-7375
 営業時間:10:00~23:00
 定休日:無

GRANO DELICATESSEN BAR - グラーノ デリカテッセン バル

『上質な家庭料理をお届けいたします。』店名のGRANOは、スペイン語で『雑穀』。雑穀は日常の食卓を豊かにし、ダイニングアウトの名脇役としてワインや主菜のお供となります。健康的で上質なお惣菜を自由なスタイルでお楽しみ頂きたい。そんな思いからGRANOは生まれました。

4.樽出し生ワイン&リヨン風フレンチ「ル・プリュース 三宿 デリ&カフェ」

出典:www.kodomoboshi.com

出典:leplus-mishuku.jp

出典:leplus-mishuku.jp

フランス・リヨンでのフレンチ修行の経験を持つオーナーシェフ。ル・プリュースでは、本場の家庭的な味わいのフレンチデリが味わえます。契約農家から仕入れた新鮮野菜などこだわりの食材を使用。体にやさしく彩も美しいデリがいっぱいです。
イチオシメニューは、国産銘柄つくば鶏を使った「ロティサリーチキン」。外はカリッと中はジューシーな絶品メニューです。前もって予約を入れておけば、受け取り時間に合わせタイミングよく焼き上げるサービスもあるので利用するとより美味しくいただけます。

もう一つ注目したいのが「樽詰め生ワイン」。イタリア産やフランス産が取り扱われていて、空瓶を持っていけば購入することができますよ。

■ル・プリュース 三宿 デリ&カフェ
住所:東京都世田谷区三宿1-6-3 マイルストーンビル1F-B1
電話番号:03-6450-8100
営業時間: 11:00~23:00
定休日:不定休

Le plus 生ワインとフレンチデリのお店

Le plus 生ワインとフレンチデリのお店

5. 優しい味わいイタリアンデリのお店「Angela(アンジェラ)」

出典:www.angela-kagurazaka-italian.com

出典:www.angela-kagurazaka-italian.com

神楽坂駅から徒歩5分、路地裏の趣のある古民家が「Angela アンジェラ」。外観から和風のお店と思いきや店頭に美しく並んでいるのはイタリアン。常備20種類のデリや別腹を満たすドルチェが用意されています。

メディアでも人気の女性シェフが厳選素材を使用した体にやさしい品々。イタリアマンマの味わいが虜にしている注目店です。

■Angela アンジェラ
 住所:東京都新宿区岩戸町23番地
 TEL/FAX:03-3260-6422
 営業時間:11:30~21:00
       11:30~14:00 18:00~21:00(パスタ&ピッツァ)
 定休日:火曜日、第1・第3月曜日

神楽坂の古民家イタリアンレストラン Angela(アンジェラ)

6.パリエッセンスの焼きたてパン&デリ「ピエール ガニェール パン エガ トー」

出典:anaintercontinental-tokyo.jp

出典:anaintercontinental-tokyo.jp

出典:anaintercontinental-tokyo.jp

2階フロアにある三つ星シェフプロデュースのパティスリー専門店の中に、デリカテッセンのコーナーがあります。
店頭に並ぶのはパリテイストのサラダを中心としたメニュー。焼きたてのパンも販売されているので、香ばしいバケットと新鮮食材を使ったデリそしてワインが揃えばばっちり。あとは好きな音楽を聞きながら、パリジャン気分でお食事時間を過ごしてみませんか。

■ピエール ガニェール パン エガ トー/ANAインターコンチネンタルホテル東京
 住所:東京都港区赤坂1-12-33 2F
 電話:03-3505-1111
 Fax:03-3505-1155
 営業時間:7:00~20:30(平日)
      8:00~20:30p(土曜日・日曜日・祝日)
      ケーキ/10:00~
      デリカテッセン/11:00~
 定休日:無休

ANA InterContinental Tokyo

The ANA InterContinental Tokyo is ideally situated in the heart of the business district and moments from the vibrant entertainment precincts of Ginza, Roppongi and Shibuya.Discover a new level of luxury in Tokyo.

つくり手のコンセプトがわかるデリがトレンド

今回紹介したデリカテッセンに共通しているのは、しっかりとしたコンセプトを持ち、食べる人の体のことを考え素材選びに力を注いでいるところです。こだわり食材でつくられる品々は、毎日食べても体にやさしいものばかり。増えている健康志向の人のニーズにぴったり合うお店です。食のトレンド感じるデリカテッセン、ぜひ訪れてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

himawari

大好きな場所、ニューヨークのタイムズスクエア。パワーが漲ってるところが惹かれるポイント。だけど将来は、ハワイでのんびり暮らしたいと思ってます!

関連する記事

あわせて読みたい

himawari
himawari

大好きな場所、ニューヨークのタイムズスクエア。 パワーが漲ってるところが惹かれるポイント。だけど将来は、ハワイでのんびり暮らしたいと思ってます!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介