京都市内のおばんざいが美味しいおすすめランチ10選

おばんざいとは家庭のおかずという意味で、京都ではおばんざいを専門としている料理屋がたくさんあります。優しくも心惹かれるおばんざいの料理店をご紹介します。

sei7820_vvssei7820_vvs
  • 10,035views
  • B!

アイキャッチ画像出典:cdn.pixabay.com

京都らしいおばんざいを楽しむランチメニュー

京都の食事の中でも欠かすことのできないものがおばんざいです。一般的な家庭料理で葉っぱや揚げを炊いたものを指すことが多く、京都らしい食事内容の一つとして有名です。今回は京都で楽しめるおばんざいランチのお店をご紹介します。

京・錦 おばん菜ビュッフェ ひなたや

中京区錦小路通にあるおばん菜ビュッフェひなたやは、バイキング形式で好きなおばんざいを取る形式です。特に京野菜を使ったおばんざいが多く、九条ネギと3種根菜のきんぴら・生麩と大根の西京煮込み・京都産大原産ほうれん草と湯葉のおひたしなどがあります。小さく区切られたお皿が用意されているので、好きなものを少しずつというまさにおばんざい形式で食べることができます。ドリンクバーもあるのでホッと一息つける空間です。

住所:京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町180サキゾービル2F
電話番号:075-286-7824
営業時間:11:00~16:00 17:00~22:00
定休日:不定休

価格(60分):大人 1,800円
   小学生 1,100円
   4歳以下 700円

京まんざら かさね

京まんざらかさねではランチタイムのビュッフェにおばんざいメニューを食べることができます。旬の野菜を活かしたおばんざいが並びます。おばんざいの他にもお茶漬けコーナーやうどん・そばのコーナーもあるのでおばんざいを少しだけ食べてみたいという方にオススメです。ガッツリおばんざいだけという訳ではありませんが、手軽におばんざいを味わえるランチですよ。

住所:京都市下京区四条通油小路東入ル傘鉾町52 ホテルマイステイズ京都四条1F
電話番号:075-257-7678
営業時間:7:00~10:00 11:00~15:00
定休日:なし

価格:ランチビュッフェ 大人 1,300円
            小人 700円(4歳~小学生未満)

京まんざら かさね

都野菜 賀茂

加茂は京都の農家で採れた新鮮な野菜を使ったおばんざいバイキングです。ひじきや九条ネギを使ったおばんざいから、鶏肉の照り煮などヘルシーで美味しいおばんざいの種類が勢揃いしており、当日しかないおばんざいもあります。内容は行った日によって様々で、季節によっても変わってきます。都野菜を使ったサラダバーも充実していますよ。

住所:京都市下京区東洞院通綾小路下る扇酒屋町276
電話番号:075-351-2732
営業時間:7:00~10:00 11:00~16:00 17:00~23:00

価格:平日890円 土日祝950円
   満席の場合は60分制限になることもあります

都野菜 賀茂

ぎゃあてい

30種類以上の豊富なおばんざいバイキングが嬉しいぎゃあていは右京区の嵯峨にあります。京野菜を使ったおばんざいが中心ですが、子供や男性がガッツリと食べられるように揚げ物なども取り揃えています。京野菜を使ったおばんざいは九条葱のぬた和えやひじきの煮物などがあります。季節によって旬の野菜を使うので内容が変わります。春はタケノコ、冬はおでんなどどの季節に行っても楽しめるおばんざいバイキングです。

住所:京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町19-8
電話番号:075-862-2411
営業時間:11:00~14:30(季節などにより変動あり)

価格(60分):大人 2,000円
      中学生 1,600円
      小学生1,200円
      幼児・3歳以下 800円

ぎゃあてい

京料理 寺町 よしくら

こじんまりとした入り口のよしくらは上京区の京都御所の裏手にあります。住宅が立ち並ぶところにあるので少しわかりにくいですが、大きめの看板があります。よしくらのおばんざいは日替わり定食やお造り定食などのメニューを頼み、カウンター上に置いてあるおばんざいを好きに取って食べても良いというシステムです。カウンターの上にはひじきの煮つけや山芋の煮っころがしなどのおばんざいが7種類程度あります。日によっておばんざいの種類が変わるので、何回行っても楽しむことができますよ。

住所:京都府京都市上京区真如堂前町102
電話番号:075-256-3700
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00
定休日:火曜
価格:日替わり定食 1,500円
   海老天麩羅定食 1,750円
   お造り定食 2,500円 など

京料理 寺町 よしくら

松粂

松粂は老舗の京料理屋で、季節の料理をメインに上品で優しい味のおばんざいがついている懐石メニューがランチメニューです。オススメは嵐おまかせの3,500円とおまかせ懐石8品の5,000円です。来店時の季節で内容は変わりますが、いつ行っても満足できるお店です。懐石料理なので特別な日や京都旅行の思い出にいかがでしょうか。

住所:京都府京都市上京区黒門通り下立売下ル森中町592
電話番号:075-811-2911
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00
定休日:月曜

価格:嵐 おまかせ 3,500円
   おまかせ懐石8品 5,000円
   おまかせ懐石11品 7,000円 など

二条城・西陣の京懐石料理・ランチ 松粂(まつくめ) | TOP

上京区西陣・二条城の京懐石料理・ランチは松粂(まつくめ)雑踏から一歩はずれた静かな佇まいを残す一角に「京料理 松粂」はございます。 ゆったりとした隠れ家的な空間で、地元の方に愛され、京料理一筋でやって参りました。 旬の食材をふんだんに取り入れた京料理を是非ご堪能下さい。

京菜味のむら

京奈味のむらのおばんざいランチは小鉢に入ったおばんざいを自分で選ぶシステムです。毎日10種類以上のおばんざい小鉢がショーケースに並べられます。基本のメニューはおばんざい小鉢が4種類の朝食おばんざいセット、小鉢が6種類選べるおばんざいセット、さらに予約限定メニューの12種類のおばんざい小鉢の特別なメニュー雅があります。おばんざい初心者や女性は4種、ガッツリ食べたい方は6種をオススメします。白米と雑穀米を選べておかわり自由なところも人気な理由の1つです。

住所:京都府京都市中京区蛸薬師通 烏丸西入橋弁慶町224
電話番号:075-257-7647
営業時間:7:00~20:00
定休日:なし

価格:朝食おばんざいセット(小鉢4種) 550円
   おばんざいせと(小鉢6種) 800円
   予約限定特別メニュー「雅」 1,620円

京菜味のむら | 株式会社ノムラフーズ » お店のご案内

ひとつのおさら

ひとつのおさらのランチメニューは「今日のおひるごはん」というメニューです。ごはんと味噌汁にメインが1品、さらにおばんざいの小鉢が数種類ついているセットになっています。日によっておばんざいの内容は変わるので、中身は行ってみてのお楽しみになっています。趣のある外観と相まって腰を据えてゆっくりできるおばんざい店です。

住所: 京都市中京区夷川通衣棚東入花立町274番地
電話番号:075-204-6440
営業時間:おひるごはん(月~日) 11:30〜14:30
     ばんごはん(金・土・日) 18:00〜22:00
定休日:不定休

価格:今日のおひるごはん 1,000円 など

ひとつのおさら|京都中京区の京野菜を使ったおばんざい食堂

京の惣菜 あだち

二条城の近く千本丸太町にある京の惣菜あだちは、京都のおばんざい店の中でも有名なお店です。ランチメニューはメイン1品におばんざいを3種類選ぶスタイルです。メインには魚料理やフライなどで、季節によって内容は異なります。おばんざいは常に15種類以上の中から3種を選ぶことができます。定番のきんぴらから牛すじ煮などバラエティ豊かなおばんざいを食べられますよ。プラス50円でたまごかけごはんにすることもできます。

住所:京都府京都市上京区中務町491-37
電話番号:075-841-4156
営業時間:12:00〜14:30 15:00〜18:30
定休日:日曜・祝日

価格:~1,000円

京都のおばんざい屋|京の惣菜あだち

京都ことこと

京都ことことは京都駅ビルに入っている専門店街キューブの中に入っているおばんざい店です。ランチメニューはメインの他におばんざいビュッフェで好きなおばんざいを取るスタイルです。ほぼ全メニューにおばんざいビュッフェがついているので、メインもおばんざいもダブルで美味しく頂けます。おばんざいビュッフェには牛のしぐれ煮や小松菜のたいたんなど種類豊富です。京都駅ビルにあるので京都の旅の終わりにという行き方もできますよ。

住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル専門店街 The CUBE 11F
電話番号:075-365-8733
営業時間:11:00~16:00 16:00~22:00
定休日:なし

価格:1,200~8,000円

京都ことこと|The CUBE 京都駅ビル専門店街

京都ことこと|京都駅ビル専門店街 The CUBE(ザ・キューブ)公式サイト。ファッション、グルメ、京みやげのショップ情報をお届けします。

京の優しい家庭の味おばんざい

おばんざいは京都の家庭料理が元になっている料理です。お店によって味や風味が少しずつ違って個性が出るので、おばんざい店を巡ったりするのも面白いですよ。

この記事のキーワード

この記事のライター

sei7820_vvs

京都に関する記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

sei7820_vvs
sei7820_vvs

京都に関する記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班4

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介