東京都内の本当に美味しい台湾スイーツおすすめ15選

東京都内にある人気の台湾スイーツのお店をご紹介します。美味しいと評判の台湾スイーツは、タピオカや台湾風のかき氷など、都内を中心に大変な人気となっています。豆花専門店から台湾カフェや台湾茶房のスイーツ、未だ根強い人気のタピオカミルクティ専門店まで、この記事では本当におすすめしたい台湾スイーツの名店をご紹介します。

yu-miyu-mi
  • 1,632views
  • B!

アイキャッチ画像出典:saodouhua.jp

都内でおすすめの台湾スイーツをご紹介

出典:www.chunshuitang.jp

食文化が豊かなことで知られる台湾は、日本からも美味しいグルメを求めて訪れる人が多い、人気の国です。そんな台湾のスイーツは、日本で発売されるやいなや一気に人気が爆発し、都内を中心に浸透していきました。タピオカや豆花、かき氷、杏仁ゼリーなど、美味しい台湾スイーツを扱うお店が増え、今では気軽に台湾スイーツを食べることができるようになりました。
ここでは東京都内で台湾スイーツでおすすめの人気のお店や有名店をご紹介したいと思います。

東京豆花工房【淡路町駅】

出典:www.tokyomamehana.com

淡路町駅から徒歩3分のところにある豆花が人気の台湾豆花専門店です。東京の豆花を提供するお店の中では美味しいと評判のお店です。店内はかなりこぢんまりとしており、テーブル席が2つと少し手狭な印象です。
メニューはプレーン豆花(500円)とトッピング豆花(700円)のみで、トッピング豆花なら好きなトッピングを何種類でも選ぶことができます。トッピングは定番から旬のものまで常時7種類以上のトッピングがあり、紫芋団子・カボチャ団子・サツマイモ団子・蓮の実・サツマイモの甘露煮なども日替わりで並ぶことがあります。上品な甘みの蜜をたっぷりかけて食べると美味しさ倍増です。どちらかというと豆花がシンプルな味わいなので、色々とトッピングするとより美味しくいただけそうです。

【詳細情報】
住所  :東京都千代田区神田須田町1-19
TEL   :03-6885-1910
最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線淡路町駅から徒歩3分
営業時間:11:30~19:00
定休日 :水曜日

黒工号【御徒町駅、他】

黒工号は御徒町駅から徒歩5分のところにある、仙草ゼリー専門店です。仙草ゼリーは台湾の定番スイーツのひとつで、この黒工号は台湾でも地元の方が足繁く通う人気店として知られています。都内には上野の他に新丸子や新高円寺などに店舗があります。
黒工号のスイーツの特徴は、台湾で抽出した仙草エキスでゼリーを作っていることにあります。仙草は苦みがあるのですが、黒工号では製造方法にこだわっているため、えぐみや苦みがないので食べやすく、喉ごしが良くつるんとしています。仙草には、解毒・解熱作用やデトックス効果、便秘改善、ダイエット効果などに効能があるとされていて、ゼリーも薬草独特の香りや風味があるので、体の内側からキレイになれそうです。
1番人気の黒工1号は、たっぷりの仙草ゼリーにマッシュしたタロイモと黒米、小さくカットした芋園がトッピングされていて、一杯でお腹いっぱいになります。セットメニューのほか、オリジナルで組み合わせることもできるので、ぜひ試してみてください。

【詳細情報】
住所  :東京都台東区上野4-6-8
TEL   :03-6875-1230
最寄り駅:JR御徒町駅北口から徒歩5分
営業時間:[月~金]
     11:00~22:00
     [土・日・祝]
     11:00~22:00

台湾茶房 家豆花【浅草橋駅】

浅草橋駅から徒歩2分のところにある、2020年2月にオープンした台湾料理や台湾スイーツの食べられるカフェです。
台湾カステラや豆花が人気で、豆花は純豆花というトッピングなし(500円)をベースに、豆花の上にのせるトッピングの数によって、好きなトッピングから2種類選べる豆花トッピング2種(600円)、豆花トッピング全種(700円)があります。トッピングは、小豆、緑豆、しろきくらげ、手作り黒糖タピオカ、はとむぎの5種類があります。特に夏のおすすめは100円追加できるかき氷で、夏の暑さを吹き飛ばすような涼やかな豆花になります。
また、夏季限定の台湾かき氷(700円)は、台湾のトッピングをして食べる形式のかき氷が提供されます。こちらのお店のトッピングは、小豆や緑豆の他、ハトムギ、キクラゲ、愛玉がのっているので、ちょっと変わったかき氷の味を楽しんでみるのも良いかもしれません。

【詳細情報】
住所  :東京都台東区浅草橋2-29-14 長島エレガンス第6ビル 1F
TEL   :03-3851-9475
最寄り駅:都営浅草線浅草橋駅から徒歩2分
営業時間:[月~金]
     11:30〜19:00
     [土・日・祝]
     12:00〜18:00

台湾菠蘿油(ボーローヨー)【浅草駅】

浅草駅から徒歩1分のところにある2020年の6月にオープンした台湾菠蘿油は、少し変わった台湾スイーツが食べれらるとうことで、人気の台湾スイーツのお店です。
人気の菠蘿油は、クッキー生地をのせたパンに、厚切りの加塩バターを挟んだボリューム満点の菓子パンで、香港発祥ですが現在は台湾やマカオなどでも人気を集めています。
人気はシンプルな 台湾菠蘿油(400円)で、クッキー生地のサックサク感とバターの風味が相性抜群。出来立てで温かいのも美味しさに拍車をかけています。また、少し変わった菠蘿油としてチーズ菠蘿包(450円)もあり、モッツァレラチーズとチェダーチーズがたっぷり入っていてチーズの塩味がさらに美味しさを引き立ててくれます。売り切れ次第閉店なので、気になる方は早めに訪れてください。

【詳細情報】
住所  :東京都台東区浅草2-5-5 六区セントラルスクエア 1F
TEL   :03-5246-4346
最寄り駅:つくばエクスプレス浅草駅より徒歩1分
営業時間:11:00~20:00

MeetFresh 鮮芋仙【銀座一丁目駅】

出典:www.meetfresh-tokyo.jp

銀座一丁目駅徒歩2分のところにある台湾スイーツのお店です。添加物を使用せず手作りにこだわった台湾王道スイーツを食べることができるMeetFreshは大分規模の大きいお店で、世界に約700店舗を展開しています。
こちらのお店では素材を生かした優しい甘さの芋園や豆花が人気です。
芋園は、お芋から作った台湾伝統のお団子で、HotとIceがあり、Iceだとかき氷の上に芋園やトッピングをのせたりして、冷たくて美味しいスイーツを楽しむことができます。また、ボリュームたっぷりのかき氷はベリー、小豆ミルク、抹茶クリームがあり、かなり食べ応えがあります。夏の暑い日に一気に食べたくなるスイーツなので是非一度試してみて下さい。

【詳細情報】
住所  :東京都中央区銀座3-2-1 MARRONNIER GATE GINZA2 2F
TEL   :03-6271-0915
最寄り駅:銀座一丁目駅より徒歩2分
営業時間:11:00~21:00

騒豆花 新宿ミロード店【新宿駅】

出典:saodouhua.jp

新宿駅すぐの新宿ミロード7階にある騒豆花は、台湾スイーツだけでなく、ルーロー飯や担々麺といった食事も提供しており、台湾の味を楽しめるお店です。食材や機材は台湾から輸入しているという本格派なお店なので、味にも定評があります。
こちらの看板メニューは豆乳から作られたヘルシースイーツ、豆花(780円~)です。なんと使われている豆乳は、毎日お店で豆を搾ることから始まっていて全て手作りというこだわりの品。手間ひまかけて作られており、騒豆花でしか味わえないまろやかな味となめらかさを味わうことができます。見た目も美しく、8種類の伝統豆花の他にもイチゴやバナナなどのフルーツをたっぷり使ったフォトジェニックなイチゴ豆花やバナナ豆花もあります。フルーツの下にはシャーベットや生クリームが入っていて、甘めな豆花が好き、という人におすすめです。

【詳細情報】
住所  :東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード 7F
TEL   :03-3349-5828
最寄り駅:新宿駅から徒歩約1分
営業時間:11:00~20:00

Gong Cha 新宿西口ハルク店【新宿駅】

出典:www.gongcha.co.jp

タピオカの有名人気店Gong Chaは、多くの人が一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。タピオカブームの火付け役ともえるGong Chaは、都内のどの店舗にも連日多くの人が訪れる人気店です。タピオカミルクティー等の看板メニューがあり、タピオカ入りのドリンクは飲むとやっぱり美味しい!と舌鼓をうつ味わいです。
おすすめメニューはブラックミルクティー(410円)やウーロンミルクティー(410円)。あっさり飲みたい方にはミルクフォームがのったグリーンティーにタピオカをトッピングするメニューもおすすめです。
新宿には西口ハルク店と新南口店の2店舗があり、どちらも22時まで営業しているので利用しやすいのも嬉しいポイント。是非立ち寄ってみてください。

【詳細情報】
住所  :東京都新宿区西新宿1-5-1 新宿西口ハルク 1F
TEL   :03-6258-0966
最寄り駅:新宿駅から徒歩約1分
営業時間:10:00~22:00

台湾甜商店 新宿店【新宿駅】

新宿駅東口から徒歩約1分のところにある台湾スイーツのお店です。「心が喜ぶ美味しい台湾スイーツを日本でも味わってほしい」という想いから大阪で誕生し、大人気を博して新宿に2018年夏にオープンしました。連日行列を作るほどの人気店で、店内は赤提灯や、壁に飾られている可愛い台湾のイラストがあり、台湾に行ったかのような雰囲気を味わうことができます。
このお店の特徴は、全商品に生タピオカが入っていることです。お店イチオシのテンミルクティー(460円)や、仙草ゼリーが入った黒糖仙草ミルク(580円)など、それだけでも美味しそうなのにさらにタピオカが入っているのは嬉しいですね。台湾のスイーツをトッピングしたミルクティーパフェ(780円)は値段もお手頃でコスパが良いので是非試してみたいメニューです。

【詳細情報】
住所  :東京都新宿区新宿3-36-10 アインズ&トルペ新宿東口店 2F
TEL   :03-5925-8240
最寄り駅:新宿駅から徒歩約1分
営業時間:11:00~22:00

茶咖匠/新大久保

賑やかなコリアンタウンを擁する新大久保で、オープン以来超人気となっているタピオカのお店です。カスタマイズ可能で美味しいタピオカドリンクメニューが味わえると話題で、タピオカドリンクメニューをメインとしている店舗なので、タピオカ好きの人は必見です。
台湾の伝統的な茶文化から生まれた香り高い台湾茶に、大粒で弾力があり、ずっと噛んでいられる台湾直輸入のタピオカを使用していて、その相性は抜群です。美味しい黒糖で煮込んだタピオカと通常のタピオカの2種類を使用しているので、タピオカを十分に味わうことができますよ。
黒糖ラテタピオカ&自家製チーズクリーム(620円)、宇治抹茶タピオカ(550円)などのオリジナリティーあるドリンクもおすすめです。

【詳細情報】
住所  :東京都新宿区北新宿3-1-21 大塚ビル1F
TEL   :03-6279-2958
最寄り駅:大久保駅から徒歩約2分
営業時間:11:00~22:00

浅草豆花大王【浅草駅】

出典:www.to-fa.com

浅草駅から徒歩9分の所にある、隠れ家的な台湾スイーツのお店です。お店自体は2016年にリニューアルしており、店内は思った以上に広く24席あるのでくつろいで過ごすことができます。
こちらの看板メニューは豆花で、自分で好みのトッピングを選べるということ(料金はかかります)。まず大きさを選んで(150gか300g)、シロップを選び、最後にトッピングを選びます。
トッピングは単品(100〜150円)ですが、350円で好きなトッピング3種を選ぶことも可能です。柔らかな豆花とトッピングの具材の歯ごたえとの違いを楽しめるのが魅力です。自分好みの豆花を作ってみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】
住所  :東京都台東区浅草4-43-4
TEL   :03-5849-4580
最寄り駅:浅草駅から徒歩約9分
営業時間:12:00~20:00
定休日 :日曜日

台湾茶Cafe KIKICHA TOKYO【吉祥寺駅】

吉祥寺駅から徒歩3分のところにある赤い建物のレトロ可愛い台湾カフェです。 キキちゃんという女の子のキャラクターが目印です。
こちらのおすすめスイーツは台湾茶で、ロゴ入りのタンブラーで楽しめるフルーツティーです。オレンジやアップルなど生のフルーツが沢山入っていて、お茶は、四季春茶を使用しており、爽やかで上品な味わいです。豆花のスイーツ、ソイノハナはオリジナルの瓶に入っていて、彩も美しく見ても食べても楽しめます。

【詳細情報】
住所  :東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル 1F
TEL   :0422-26-6457
最寄り駅:吉祥寺駅公園口から徒歩3分
営業時間:11:00~20:00

月和茶【吉祥寺駅】

吉祥寺駅から徒歩約5分ほど吉祥寺は東急裏エリアにある人気台湾カフェです。店内はアジアらしい食器やインテリアが飾られており、おしゃれな雰囲気です。
おすすめは自家製パイナップルケーキとお茶のセット(990円)で、お茶は八宝茶、四季春、茉莉香片 の中から一つを選ぶことができます。差し湯ポットもついてくるので、何回かおかわりして飲みたい人には嬉しいサービスです。パイナップルケーキもパイナップルの繊維感が残っており、しっとりと甘さ控えめな味わいです。
ランチも行っているようなので、ランチの後美味しい台湾スイーツを食べるのもおすすめです。

【詳細情報】
住所  :東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28 大住ビル2F
TEL   :0422-77-0554
最寄り駅:JR吉祥寺駅から徒歩5分
営業時間:[月~金]
     11:30~18:00
     [土日祝日]
     11:30~22:00

彩茶房【原宿駅】

原宿駅からすぐのカスケード原宿の1Fにある、台湾茶を専門に扱うカフェです。入り口には白いパラソルを立てたテラス席があり、全体的にアジアンリゾートのような雰囲気です。店内はおしゃれなフレンチスタイルといった趣きで清潔感がり、テーブル席やソファ席が奥に向かって続いていて広さがあります。コンセント付きのカウンター席も用意されているので、スイーツを楽しみながら充電などで利用できるのも嬉しいですね。
おすすめはメディアでも取り上げられた岩塩チーズシリーズ(ドリンクに+100円でトッピング)。お茶の上に濃厚なチーズクリームがのっている姿は、まるでビールのような見た目です。鉄観音茶や四季春茶、蜜香紅茶の3種類から、お好みのお茶を選んでオーダーできます。また綿あめの上に濃厚な紅茶をかけて食べる「もこもこミルクティー(650円)」も見た目もユニークで楽しく食べることができます。可愛くて目を惹くスイーツが多いので、インスタ映えもバッチリです。

【詳細情報】
住所  :東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 1F
TEL   :03-6455-5423
最寄り駅:JR原宿駅から徒歩1分
営業時間:[平日]
     11:00~21:00
     [土日祝]
     10:00~21:00

サニーヒルズ【表参道駅】

出典:shop.sunnyhills.co.jp

表参道駅から徒歩6分、南青山方面に歩くと目に入るサニーヒルズは、台湾のパイナップルケーキ屋専門店で、この南青山店は日本での実店舗になります。かなり前衛的な建物で、ヒノキをふんだんに使用した外観は個性的で目を惹きますし、店内も変わった形のテーブルなどがあっておしゃれな雰囲気です。
こちらの名物のパイナップルケーキは、台湾・南投のパイナップル畑で育ったパイナップルをふんだんに使った無添加のお菓子で、優しい味わいが魅力です。
中身はパイナップルそのままの甘さと繊維を感じられる餡が詰まっており、パイナップルの素材そのものを楽しめます。外側の生地にもこだわっており、モーツァルトを聞かせて育てたブランド卵、日本製の小麦粉、フランス産の発酵バターを使用しているので、サクッとした中にも、どっしりとした触感があり、食べごたえがあります。美味しいパイナップルケーキと、台湾茶のセットで優雅なスイーツタイムを過ごすのも良いですね。

【詳細情報】
住所  :東京都港区南青山3-10-20
TEL   :03-3408-7778
最寄り駅:東京メトロ表参道駅から徒歩6分
営業時間:11:00~19:00

春水堂【代官山駅】

出典:www.chunshuitang.jp

代官山駅から徒歩1分のところにある、有名な台湾茶のカフェです。創業1983年のタピオカミルクティー発祥の店として、台湾で50店舗以上を展開するお茶専門カフェで、本場台湾でも国民的な人気を誇っています。店内は清潔感がり、落ち着いた寛げる雰囲気です。
春水堂はお茶やスイーツの安全性と風味にもこだわり、防腐剤無添加の茶葉やタピオカ、オリジナルにブレンドしたシロップ作りも自社で手掛けているというこだわり。名物のタピオカミルクティ―はもちろんのこと、タピオカフルーツ豆花(750円)や黒胡麻湯圓(700円)など、見た目が美しく美味しいスイーツも種類多く扱っているので、ゆっくりと台湾スイーツを楽しみたい時におすすめのお店です。

【詳細情報】
住所  :東京都渋谷区代官山町20-9 アクシス209代官山 1F
TEL   :03-6809-0234
最寄り駅:代官山駅から徒歩1分
営業時間:11:00~21:00

台湾スイーツを思いっきり楽しもう

都内でも着々と数を増やしている台湾スイーツは、飲んでよし、食べてよしの絶品スイーツがたくさんあります。人気店や有名店もいくつかあるので、ここでご紹介したお店を参考に、いろいろなお店の台湾スイーツを食べ比べてみてはいかがでしょうか、

この記事のキーワード

この記事のライター

yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

関連する記事

あわせて読みたい

yu-mi
yu-mi

食べることと読書が趣味。静岡出身です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介