日光の美味しいモーニング・朝食おすすめ10選

日光の美味しいモーニングや朝食のお店をご紹介します。観光などで多くの人が集まる日光には美味しい朝食が楽しめるお店が多くあります。クチコミサイト食べログで高評価のお店やSNSで話題となっている日光の人気店まで、日光で美味しいモーニングや朝食のお店をピックアップしますので、ぜひ参考にしてみてください。

eri1115eri1115
  • 2,002views
  • B!

アイキャッチ画像出典:weheartit.com

日光で美味しいモーニングや朝食を食べよう

日光で美味しいモーニングや朝食を食べませんか?
栃木県日光市は栃木の全体の四分の一もの面積がある街で、自然豊かな土地として知られています。美しい自然に加えて歴史的、文化的な遺産や温泉などもあるので観光地としても人気です。
多くの人が集まる日光だからこそ、美味しい朝食のお店もそろっています。クチコミサイト食べログで高評価のお店からSNSで話題のお店まで幅広くピックアップします。

7時オープン

森清 【下今市駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

出典:retty.me

下今市駅から歩いて3分程度の場所にある森清は日光で人気があるラーメン店です。朝7時からオープンとなっているので朝食利用にもぴったりのお店です。
森清でおすすめの朝食は醤油ラーメンです。優しい味わいの醤油スープは朝食としてもぴったりで、平打ちのちぢれ麺はスープが良く絡んで絶妙です。価格はラーメン一杯で700円となっています。
店内にはカウンター席も用意されているので、一人で朝食を食べたいときにもおすすめです。

住所   :栃木県日光市今市1129-9
アクセス :下今市駅より徒歩3分
電話番号 :0288-22-5133
営業時間 :7:00~10:00
      11:00~13:00(Lo.12:45)
定休日  :月曜・火曜

7時半オープン

日光金谷ホテル【日光駅】

日光駅から歩いて20分程度の場所にある日光金谷ホテルは日光にある人気のホテルです。こちらのメインダイニングルームでは美味しい朝食がいただけると話題で、クチコミサイト食べログで高評価を得ています。
日光金谷ホテルの朝食は特に卵料理が人気です。スクランブルエッグやオムレツなどから選ぶことができ、ふんわりと焼きあげられたふわふわのオムレツが中でも人気があります。朝食の価格は2,640円となっています。
店内は明治時代から使われているため歴史を感じる趣のある作りで、装飾品も明治時代のものなどが飾られています。格調高い雰囲気の中朝食が楽しめます。

住所   :栃木県日光市上鉢石町1300 日光金谷ホテル
アクセス :日光駅より徒歩20分
電話番号 :0288-54-0001
営業時間 :朝食 7:30~9:30(L.O.)
      ランチ 11:30~14:30(L.O.)
      ディナー 18:00~20:00(L.O.)
      グリル 19:30~21:00(L.O.)
定休日  :無休

【公式】日光金谷ホテル(ベストレート保証)|世界遺産・日光東照宮へのご旅行に

メインダイニングルームのご案内です。明治6年の開業以来、国内外の要人に愛され続けている歴史と伝統のクラシックホテル「日光金谷ホテル」。そしてリゾートライフとフライフィッシングの発祥の地・中禅寺湖畔にたたずむカナディアン・テイストの「中禅寺金谷ホテル」

8時半オープン

補陀洛本舗 本店【東武日光駅】

出典:retty.me

出典:retty.me

出典:www.fudaraku.com

東武日光駅から3㎞程度離れた場所にある補陀洛本舗 本店はテレビなどでも紹介されている日光の有名店です。朝8時半からオープンしているので、朝食を買うのにもおすすめできます。
補陀洛本舗 本店で朝食に人気なのがゆばむすびです。おこわを半生のゆばで包んだおむすびで、優しい味わいなので朝食にぴったりです。湯葉の自然の甘みと柔らかい食感の中から上品な醤油味のおこわが出てきます。価格は1パックで450円です。
こちらのお店では朝食をイートインすることも可能です。

住所   :栃木県日光市花石町1935-1
アクセス :東武日光駅より約3㎞
電話番号 :0288-54-2385
営業時間 :8:30~17:30
定休日  :無休

補陀洛(ふだらく)本舗・こだわり自家製餡による手造り和菓子

ゆばむすびでおなじみの“ふだらく本舗” 日光銘菓、こだわり自家製餡による手造り和菓子を真心と一緒にお届けします

9時オープン

カフェ・ラ・セゾン【日光駅】

出典:retty.me

出典:www.bussanshokai.com

出典:www.bussanshokai.com

日光駅から歩いて2分程度の場所にあるカフェ・ラ・セゾンは金谷ホテルベーカリーの二階にある系列のカフェです。朝9時からオープンしているため、少し遅めの朝食におすすめです。
カフェ・ラ・セゾンで朝食に人気なのがCセットのトーストと珈琲です。金谷ホテルのロイヤルブレッドを使ったトーストで、バターがこぼれそうになるほど乗っているのが特徴です。ふわふわ生地のトーストは珈琲ともよくあます。価格は972円です。
店内はシンプル雰囲気です。

住所   :栃木県日光市松原町1-7 1F・2F
アクセス :日光駅より徒歩2分
電話番号 :0288-54-1313
営業時間 :9:00~18:00
定休日  :無休

金谷ホテルベーカリー オフィシャルサイト Kanaya Hotel Bakery -日光金谷ホテル100年の伝統の味をお届けします-

栃木県日光市にある名門【日光金谷ホテル】100年の伝統の味をお届けします。

龍頭之茶屋【日光市】

出典:www.nikko-kankou.org

出典:retty.me

出典:www.nikko-kankou.org

日光市にある龍頭は龍頭の滝近くにある歴史ある茶屋です。夏季は朝9時からオープンしている為、朝食での利用も可能です。
龍頭之茶屋でおすすめの朝食は名物であるおぞう煮です。揚げ餅と山菜にお出汁を掛けているメニューで、表面がパリッとした揚げ餅に出汁がからんで絶妙です。価格はおぞう煮が600円となっています。
店内は昔ながらの茶屋といった雰囲気で、店内のカウンター席からは川を眺めることが出来ます。

住所   :栃木県日光市中宮祠2485
アクセス :日光宇都宮道路終点清滝ICから車で30分
電話番号 :0288-55-0157
営業時間 :[5月~11月]9:00~17:00
      [12月~4月]10:00~16:00
定休日  :無休(5月〜11月) 平日不定休(12~4月)

龍頭之茶屋|ホーム |営業時間|竜頭の滝|奥日光|中禅寺湖|戦場ヶ原|お土産|レストラン|食事| 日光市

こちらは奥日光の竜頭の滝にある茶屋 龍頭之茶屋のホームページです。季節ごとの営業時間が確認できます。営業時間 5月~11月9:00~17:00無休 12月~4月10:00~16:00平日不定休 ホーム |営業時間|竜頭の滝|奥日光|中禅寺湖|戦場ヶ原|お土産|レストラン|食事|龍頭之茶屋| 日光市

手打ちそば かつら【日光市】

出典:sobakatura.gorp.jp

出典:sobakatura.gorp.jp

出典:retty.me

日光市にある手打ちそば かつらは手打ちそばが人気のお店です。朝9時からオープンしているので、遅めの朝食におすすめです。
手打ちそば かつらで朝食に人気なのがそばがきセットです。厳選したそば粉で打つそばとそば粉100%のそばがき、そして日光名物のゆばの旨味がセットになっています。特にそばがきが人気で、注文が入ってから捏ねて揚げているそうです。揚げたてのそばがきはモチモチとしており絶品です。閣下右派そばがきセットが1,620円です。
店内からは奥日光の中禅寺湖が一望できます。

住所   :栃木県日光市中宮祠2482
アクセス :東武日光駅より車で40分
電話番号 :0288-55-0238
営業時間 :9:00~17:00
定休日  :無休 ※12月~3月不定休

9時半オープン

さかえや 【日光駅】

出典:www.sakaeya.net

日光駅から歩いて2分程度の場所にあるさかえやは揚げ湯葉まんじゅうが看板商品のお店です。朝9時半からオープンしているため、手軽に朝食を買いたい人におすすめです。テレビなどでも紹介されている有名店です。
さかえやで朝食におすすめなのが看板商品の揚げ湯葉まんじゅうです。外の衣はサクサクしており、生地のモチモチ食感との対比が絶妙です。仕上げに振りかけた塩と餡の甘みもよくマッチしており、バランスの良いお饅頭です。食べ歩きができるので、軽いもので朝食を済ませたいときなどにも便利です。価格は一つ220円です。
テイクアウトのお店となっています。

住所   :栃木県日光市松原町10-1
アクセス :日光駅より徒歩2分
電話番号 :0288-54-1528
営業時間 :9:30~18:00
定休日  :不定休

【公式】日光さかえや 揚げゆばまんじゅう本舗 sakaeya.net

日光の観光土産に自社製造オリジナルのスイーツ「日光名物 揚げゆばまんじゅう」【有限会社さかえやが運営】

10時オープン

さんフィールド【東武日光駅】

出典:www.mes005.com

出典:www.mes005.com

東武日光駅から1㎞程度の場所にあるさんフィールドは質の高いゆばをカジュアルに楽しむことが出来る日光のお店です。朝10時からオープンしているので朝食利用におすすめです。
さんフィールドでおすすめの朝食は看板メニューのゆば御膳です。老舗のふじやや海老屋の質の高い湯葉本来の味をしっかりと堪能することが出来ます。朝食はさっぱりとしたものが食べたいというときにもおすすめです。価格はゆば御膳が1,980円です。
店内は落ち着いた雰囲気です。

住所   :栃木県日光市下鉢石町818
アクセス :東武日光駅から1,072m
電話番号 :0288-53-4758
営業時間 :10:00~19:00(食事は11:00~ / L.O 18:00)
定休日  :木曜日

日光 【 和風喫茶 さんフィールド 】 日光名物ゆばづくし ゆば御膳

日光名物 ゆば ゆば御膳 お食事 コーヒー お茶

日光珈琲 御用邸通 【東武日光駅】

東武日光駅から歩いて20分程度の場所にある日光珈琲 御用邸通はSNSなどでも話題となっている日光で人気のカフェです。朝10時からオープンしているので、遅めの朝食利用にもぴったりです。
日光珈琲 御用邸通でおすすめの朝食はスコーンセットです。お店の手作りで、外側はさっくりと中はふんわりしているのが特徴で、素朴な味が珈琲にもよく合います。価格はスコーンセットで1,000円です。
店内はレトロで落ち着いた雰囲気となっています。

住所   :栃木県日光市本町3-13
アクセス :東武日光駅より徒歩20分
電話番号 :0288-53-2335
営業時間 :10:00~18:00(L.O.17:00)
定休日  :月曜日(祝日の際は翌火曜日)・第1,3火曜日

日光珈琲

日光珈琲(有限会社 風間総合サービス)はCafe’ 饗茶庵本店(鹿沼)日光珈琲朱雀(鹿沼)、日光珈琲 玉藻小路(日光)、日光珈琲 御用邸通(日光)、日光珈琲 蔵ノ街(栃木市)、日光珈琲 日光西参道(日光市)のカフェ6店舗、茶寮 日りん(日光市)、北欧・東欧雑貨 ソェポェ ルッカを運営しております。

本宮カフェ 【東武日光駅】

出典:www.facebook.com

出典:www.facebook.com

出典:www.facebook.com

東武日光駅から歩いて25分程度の場所にある本宮カフェは築およそ330年という、神職の住居であった建物をリノベーションしたカフェです。朝10時からオープンしているので、少し遅めの朝食にぴったりです。
本宮カフェでおすすめの朝食は季節限定のクラムチャウダーです。金谷ホテルのロイヤルブレッドをくりぬいた中にクラムチャウダーを詰めたメニューで、ふわふわのパンとコク深いクラムチャウダーがよく合います。価格は1,200円です。
店内はノスタルジックでおしゃれな雰囲気です。

住所   :栃木県日光市山内2384
アクセス :東武日光駅より徒歩25分
電話番号 :0288-54-1669
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :木曜日

日光 本宮カフェ

日光東照宮から歩いてすぐの古民家に作られた本宮CAFEです。

日光で美味しいモーニングや朝食のお店を見つけよう

日光でモーニングや朝食が美味しいお店をご紹介しました。
クチコミサイト食べログで高評価のお店やSNSで話題となっている人気店まで幅広くピックアップしています。日光で自分好みのモーニングや朝食が楽しめるお店を見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介