東京都内の本当に美味しいあんバターサンドの名店おすすめ15選

餡子とバターの魅惑のハーモニーが楽しめるあんバターサンド。朝食やおやつに、食卓をいつもより豪華に演出してくれる主役級のサンドイッチです。材料さえ揃えば自宅でも簡単に作れそうですが、お店で食べるあのレシピには一歩及ばないから不思議です。今回はイートインやテイクアウトでいただける、人気店のあんバターサンドをご紹介します。

05micco05micco
  • 222views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.ecute.jp

あんバターサンドはまだまだ人気

この投稿をInstagramで見る

@ miibooooooがシェアした投稿 -

ここ数年、じわじわと人気を集め今でも注目されているあんバターサンド。甘い餡子と濃厚で塩気の効いたバターの組み合わせは、食べれば食べるほど癖になりますよね。トーストにトッピングされているタイプから、コッペパンにサンドされているタイプ、丸パンにサンドされているタイプなど、お店によって作り方も様々ですので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

Bistro ROJIURA【渋谷】

この投稿をInstagramで見る

Bistro ROJIURA(@rojiura_restaurant)がシェアした投稿 -

渋谷の喧騒から離れた静かな路地裏に店を構えるビストロです。こじんまりとした空間ですが、木を基調とした温かみのある内装で、たくさんのファンに愛されています。外国に来たかのように錯覚するおしゃれで居心地のよい空間で、何度でも足を運びたくなってしまいます。ブレックファーストメニューの中でも「あんバターリコッタチーズサンド」(580円)は不動の人気メニューです。ビストロが提案する芸術的なあんバターサンドとなっており、食べてしまうのが勿体無いほど。ふわふわの食感のリコッタチーズが濃厚かつさっぱりとしていて、とっても贅沢な時間が過ごせます。

住所:東京都渋谷区宇田川町11-2 1F
TEL:03-6416-3083
営業時間:
[BREKFAST&BRUNCH]
8:00〜14:00(L.O13:00)
[DINNER]
18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:毎週月曜日 第2第4日曜日

HOME - bistrorojiura ページ!

渋谷 Bistro Rojiuraのホームページです。ホームページから24時間予約が可能です。

GARDEN HOUSE CRAFTS【代官山】

この投稿をInstagramで見る

GARDEN HOUSE CRAFTS(@garden_house_crafts)がシェアした投稿 -

「ログロード代官山」のなかに入っているベーカリーカフェです。ウッディでナチュラルな空間となっており、テラス席も豊富に用意されていますので、天気のいい日にはお外でお食事を楽しむお客さんも多いんです。季節食材を使った新鮮なデリ・素材にこだわった焼き立てパンのサンドウィッチ・自家製ベイキングスイーツなど、どのメニューも魅力的ですが、ベーカリーの人気商品といえば「アンバター全粒粉まるぱん」(300円)です。ころんとした丸い見た目が可愛らしく、全粒粉の香りが感じられるパンが、ほかにはない奥深さを生み出しています。

住所:東京都渋谷区代官山町13-1 LOG ROAD DAIKANYAMA 5号棟
TEL:03-6452-5200
営業時間:8:30~19:00
モーニング   8:30~11:00
ランチセット  11:00〜17:00

GARDEN HOUSE CRAFTS

GARDEN HOUSE CRAFTSでは、季節食材を使った新鮮なデリ・素材にこだわった焼き立てパンのサンドウィッチ・自家製ベイキングスイーツなどをご提供。「食」を通し、人と人との繋がりを作り、地域のみなさまに愛されるお店を目指します。

The Little Bakery Tokyo【原宿】

この投稿をInstagramで見る

The Little BAKERY Tokyo(@thelittlebakerytokyo)がシェアした投稿 -

原宿駅から徒歩6分。キャットストリートの一本入った通りに店を構える、若い女の子に大人気のお店です。キュートな壁紙と店内のインテリアは、乙女心を鷲掴みにしています。ずらりと並べられたパンはどれも見た目からして美味しそう。アメリカンな雰囲気漂う店構えで、外のテラス席では購入したばかりのパンや焼き菓子、ドリンクをいただくこともできますよ。国産小麦を使用したこだわりのパンを使った「HOKKAIDO ANKO&BUTTER BREAD」 や、さらに豪華な「STRAWBERRY ANKO&BUTTER BREAD」(560円)など、丸いフォルムが可愛いあんバターサンドが揃っています。特にいちごがトッピングされたものは、彩りも鮮やかなのでインスタ映えも抜群です。

住所:東京都渋谷区神宮前6-12-6 J-cube C 1F
TEL:03-6450-5707
営業時間:9:00〜19:00

The Little BAKERY Tokyo - Home | Facebook

The Little BAKERY Tokyo, 東京都 渋谷区. 286 likes. Bakery

コーヒー&トースト【三軒茶屋】

この投稿をInstagramで見る

リンリン(@rinrin99999)がシェアした投稿 -

浅草で80年近くの歴史をもつ老舗の食パン専門店「ペリカン」のトーストを使用した、絶品メニューが揃うお店です。オープンしたばかりにも関わらず、連日多くのお客さんがひっきりなしにやってきます。こだわりのチーズやバターのトーストや、ハンバーグを挟んだボリュームたっぷりの一品まで、トースト専門店ならではの色々なトーストのアレンジ方法が楽しめます。「厚切りあんバタートースト」は900円。本当に厚切りでパン好きにはたまらないビジュアルです。外はサクッと中はふんわり絶妙に焼き上げられていますよ。

住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-5-16
TEL:050-5532-9684
営業時間:9:00~14:00(売り切れ次第終了)

Coffee&toast 三軒茶屋店 (@Coffeetoast2) | Twitter

The latest Tweets from Coffee&toast 三軒茶屋店 (@Coffeetoast2). 5月25日オープンしたコーヒー&トースト三軒茶屋店スタッフの主にポケ活をつぶやいていきます! Coffees&Toast "トーストカフェ" 現在、テイクアウトで営業してます #ペリカンパン. 世田谷区三軒茶屋1-5-16

VIKING BAKERY F【南青山】

この投稿をInstagramで見る

VIKING BAKERY F 南青山本店(@vikingbakery2017)がシェアした投稿 -

青山一丁目駅から徒歩7分。有名人も御用達という食パンの専門店です。まるで海外のようなおしゃれな店構えで、店内は開放的な空間に焼きたての食パンがいくつも並んでいます。食パンそのものもおいしく仕上げられているのですが、さらにおすすめはサンドイッチです。こだわりの食パンを使用し、相性ぴったりな具材をたっぷりとサンドしてくれています。「ほうじ茶のあんバターサンド」は550円。柔らかくふっくらとした食パンに、甘さを控えたたっぷりの餡子とバター。見た目も美しくお土産にも喜ばれそうです。

住所:東京都港区南青山1-23-10 第2吉田ビル 1F
TEL:03-6455-5977
営業時間:
[月~土]8:00~20:00
[日]8:00~19:00

Infomation - vikingbakeryf ページ!

MARUICHI BAGEL【白金高輪】

この投稿をInstagramで見る

ゆるベジ♡ヘルシーおうちご飯(@az.uchimeshi)がシェアした投稿 -

白金高輪駅からすぐ。おしゃれな外観が印象的なベーグル専門店です。店内にはいくつもの種類のベーグルが並んでおり、自分でお好みのフィリングを組み合わせてオリジナルのサンドイッチを作ることもできます。中でもファンが多いのが「あんバター(米ベーグル) 」(420円)です。ベーグル生地は米粉でできており、もっちりぎゅっと詰まった食感が特徴なんです。中にサンドされた餡子も粒がしっかり残っていて、たっぷりのバターとのバランスも絶妙です。少し岩塩を効かせているので、甘すぎず大人も子供も好きな味わいに仕上がっていますよ。

住所:東京都港区白金1-15-22
TEL:非公開
営業時間:7:00~18:00
定休日:月

MARUICHI BAGEL | マルイチベーグル |白金高輪

毎日食べつづけたいと思う原料、価格のバランスのとれたものを探り続け作っていきたいと考えています。マルイチベーグルを気に入っていただけるととても嬉しく思います。 MARUICHI always try to make the best bagel with safe ingredients, healthy balance, and also good price. Please enjoy MARUICHI BAGEL.

Let It Be Coffee【二子玉川】

この投稿をInstagramで見る

Let It Be Coffee(@letitbecoffee)がシェアした投稿 -

二子玉川の落ち着いた商店街に店を構えるコーヒーショップです。これまで「旅するコーヒー屋」として、毎日違う場所へコーヒーを提供してきた、人気のコーヒーブランドがオープンさせた実店舗となります。「あるがままに」という店主がもっとも大切にしているという言葉を店名にしたのだそう。コーヒーの美味しさをより一層引き立ててくれるのが、「あんバターサンド」(500円)です。見るからに柔らかそうなコッペパンに、バターとたっぷりの餡子がサンドされています。ほんのり温かいコッペパンは外はサクッと中はモチモチとした食感です。なめらかな餡子との食感のコントラストも絶妙ですよ。

住所:東京都世田谷区玉川3-23-25
TEL:非公開
営業時間:11:00~20:00

Let It Be Coffee - ホーム | Facebook

Let It Be Coffee - 「いいね!」1,107件 · 42人が話題にしています - 【 let it be 】 “ あるがままに ” 私たちらしく. 常に楽しいことをお世話になった方々と『共に創る』そんな happy な毎日を。コーヒー屋さん,ケイタリング,ペイント.様々な形に○△□

KAISO【下北沢】

この投稿をInstagramで見る

Shigeko Kobayashi(@buzzsan)がシェアした投稿 -

下北沢駅から徒歩10分ほど。賑やかな下北沢の駅前から離れた静かな通りに佇む小さなパン屋さんです。お店の前を通ると焼きたてのパンの香ばしいいい香りが漂ってきます。ポップで可愛らしいイラストなども目を惹き、ご近所のお子さんからも人気なんです。「あんバター」は300円。もちもちふっくらとした円パンに、餡子とバターがたっぷりとサンドされたそのビジュアルは、まさに可愛らしいの一言。こだわりの餡子は、北海道産の「きたおとめ」という小豆を使用して手作りしているそうで、甘みもしっかり感じられますよ。

住所:東京都世田谷区代沢5-6-15
TEL:03-6805-3131
営業時間:11:30~売切れ次第終了
定休日:月・火曜日 不定休

ベーカリー「KAISO(カイソ)」の天然酵母で丁寧に作られた美味しいパン│おでかけ部

ブーランジェリースドウ【松陰神社前】

この投稿をInstagramで見る

みんなのベーカリーin Tokyo(@minnanobakery)がシェアした投稿 -

松陰神社前駅の目の前にお店を構えるパンと焼き菓子のお店です。メディアにも多く取り上げられており、パン好きの間では知らない人がいないくらいの有名店です。ふかふか食感の食パンは、行列に並んででも食べたいとたくさんのお客さんが足を運んでいます。そのほかにもフルーツを贅沢に使用したデニッシュなど、スイーツ系のパンも充実しており、北海道十勝産契約農家栽培の粒あんと、北海道産発酵バターを使用した「あんバター」も多くの人が購入する大人気の一品。パンの部分がコッペパンになっている大きいサイズのものと、ミルクパンで挟まれた小ぶりのサイズの2種類が用意されていますよ。

住所:東京都世田谷区世田谷4-3-14
TEL:03-5426-0175
営業時間:
[火~土]
10:00~19:00
定休日:日曜・月曜・他

ブーランジェリースドウ - ホーム | Facebook

ブーランジェリースドウ - 〒154-0017 東京都世田谷区東京都世田谷区世田谷4-3-14ブーランジェリースドウ - 「14時に店行ったら、ピザしか置いてなかった。他の惣菜、フルーツ系のパ�...」レビューレビュー122件件に基づく評価: 4.5

Saten japanese tea【西荻窪】

この投稿をInstagramで見る

Satén japanese tea(@saten_jp)がシェアした投稿 -

「Leaf to Relief=茶葉から一服へ」をコンセプトにした日本茶スタンドです。コーヒーの世界ではシングルオリジンというものがブームとなっていますが、このお店は単一農園の緑茶(シングルオリジン)や、日本茶を使ったアレンジドリンク、スイーツを提供しているんです。「あんバタートースト」(450円)は、経堂の「onkä(オンカ)」というパン屋さんの食パンを使用しています。あんころ餅のような食感で楽しめるようにと、食パンの焼き加減にもこだわってもらっているのだとか。小ぶりなサイズなので、おやつにもぴったりです。

住所:東京都杉並区松庵3-25-9
TEL:03-6754-8866
営業時間:
[月〜木・土・日]
10:00~21:00
[金]
10:00〜23:00

Satén japanese tea | Leaf to Relief ‒ 茶葉から一服へ -

Leaf to Relief –茶葉から一服へ- 西荻窪のSaténではすべてシングルオリジン(単一農園)の茶葉を使った日本茶をご提供します。

1 ROOM COFFEE【中板橋】

この投稿をInstagramで見る

1 R O O M C O F F E E(@1_room_coffee)がシェアした投稿 -

カフェ好きなら知らない人はいないほどの有名なお店です。閑静な住宅街に佇む落ち着いた空間が魅力的で、一人でゆっくり過ごすのに最適です。人気のメニューは厚切りトーストの「あんバタートースト」。サクッと香ばしく焼かれた表面と、もっちりとした内側のバランスが絶妙なトーストは、それだけで食べても十分美味しいんです。そこにぽってりとした餡子とバター、生クリームを合わせれば、その美味しさは何倍にもなります。見た目も他のお店にはなかなかない、独特のボリューム感ですのでぜひ一度試してみてください。

住所:東京都板橋区中板橋30-1
TEL:非公開
営業時間:
[月~金]
10:30~19:30(L.O.19:00)
[土・日・祝]
11:00~17:30(L.O.17:00)

1 ROOM Coffee - ホーム | Facebook

1 ROOM Coffee - 〒173-0016 板橋区中板橋30-1 - 「東武東上線沿線でこんな素敵なお店なかなかないです 中板橋に行ったら必...」レビューレビュー59件件に基づく評価: 4.9

TORAYA CAFE an stand【新宿】

この投稿をInstagramで見る

TORAYA CAFÉ(@torayacafe)がシェアした投稿 -

新宿駅新南口改札出てすぐの「ニュウマン」2階「エキソト」に入っているお店です。和菓子屋さんの老舗である「虎屋」のカフェで、店内では自慢の餡子をペースト状にしてビンに詰めた「あんペースト」などが販売されています。さらに、そのあんペーストを使用したラテなどもラインナップしており、伝統の味と新しさの融合した和モダンな空間です。「あんトースト [いちご・こしあん]」は、あんペースト[こしあん]と[いちご]の2種を塗ったシンプルなトースト。バターを添えていただく春限定の商品です。お値段は550円となっています。

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F
TEL:03-6273-1073
営業時間:
[月~金]
10:00〜21:30
[土・日・祝日]
10:00~21:00

あんスタンド新宿店 | TORAYA CAFÉ/トラヤカフェ

TORAYA CAFE・ANSTAND 新宿店は、新宿駅新南口改札出てすぐニュウマン2階エキソトにあります。店内はスタンディングカウンターを設け、お買い物の途中にほっと一息できる空間です。アクセス情報やおすすめメニューはこちらから。

イアコッペ【上野】

この投稿をInstagramで見る

Mieko(@cinnamongirl0805)がシェアした投稿 -

「上野の森さくらテラス」の中に入っているコッペパンの専門店です。新しいけど懐かしい、そんなコッペパンを毎日丁寧に作っているのだそう。多くの観光客が訪れる場所であることから、お客さんの中には外国人も多いんです。コッペパンのパンは、西日暮里にあるパン屋さん「ianak!」のものを使用しています。しっとりモチモチとした独特の食感は、どんな具材の良さも引き立ててくれるんです。「あんバタ 」(235円)は、お店の一番人気でもあるそう。こしあんとホイップバターがサンドされ、ほんのり塩気がアクセントになっています。テイクアウトして公園でランチもいいですね。

住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス 3F
TEL:03-5812-4880
営業時間:10:00~19:00

BOULANGERIE ianak!

東京あんぱん 豆一豆【東京駅】

この投稿をInstagramで見る

@ popomyanaがシェアした投稿 -

東京駅構内の「エキュート」に入っているパン屋さんです。店名からもわかる通り、こちらのお店はあんぱん専門店という珍しいお店となっているんです。看板商品は、東京駅の赤レンガをモチーフにした、1番人気の「東京レンガぱん」。メディアでも度々紹介されており、帰省土産に購入していくお客さんもたくさんいます。小豆入りの生地の中に、赤練り餡と白餡入りのオリジナルクリームの2層構造という珍しいあんぱんです。「くるみあんバター」(227円)は、くるみがたっぷり練り込まれた香ばしいパンと、控えめに甘みを抑えた餡子のバランスが絶妙です。

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 エキュート東京 東京駅改札内 1F サウスコート
TEL:03-3211-9051
営業時間:
【月~土】
8:00~22:00
【日・祝】
8:00~21:00

東京あんぱん豆一豆|エキュート東京|楽しいことがキュ~っと詰まっている駅、エキュート

喫茶ショパン【御茶ノ水】

この投稿をInstagramで見る

もん(@aaaachan3322)がシェアした投稿 -

昭和8年に創業したという老舗の喫茶店です。店内はステンドグラスなどがインテリアに施され、タイムスリップしたかのような気分になれます。レトロで落ち着く店内にはショパンのBGMが流れ、時間をゆっくりに感じることができるでしょう。コーヒーはもちろんのこと、ほとんどのお客さんが食べるという名物が、食パンに粒あんをサンドして焼き上げた「アンプレス」(450円)です。バターを3度に分けて塗りながらじっくり焼き上げることで、外はサクッと、中はもっちりとした食感に仕上げているのだそう。芳醇なバターな香りと少しの塩気、さらに粒あんのじんわりとした甘さが三位一体となって、口の中を幸せで包んでくれます。

住所:東京都千代田区神田須田町1-19-9
TEL:03-3251-8033
営業時間:
[月〜金]8:00~21:00
[土]11:00〜21:00
定休日:日曜・祝日

ショパン (CHOPIN) (淡路町/喫茶店) - Retty

昭和8年創業の老舗喫茶店。美しいステンドグラスが映える店内には、創業当時から使われているアンティークの調度品が並びます。自慢のブレンドコーヒーは通常の3倍の豆を使用。濃厚で贅沢な味を楽しめます。そのコーヒーに合うのが「アンプレス(450円)」。あんこをはさんだホットサンドは、カリッとしたパンにふんわりと甘いあんことバターの芳醇な香りが絶妙のハーモニーを奏でます。大人気の一品なので売り切れることも多く、注意が必要。「名曲喫茶」の別名もある名店でショパンを聞きながら、ゆったりとした時間を過ごしてください。

東京で美味しいあんバターサンドを

この投稿をInstagramで見る

木南晴夏 official Instagram(@kinamitopan)がシェアした投稿 -

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介